産経新聞的ちょっといい話(4)(読者投稿欄より)

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


170311-00titleShinsai.jpg

 東日本大震災の発生から今日で6年。
 月日が経つのは本当に早いですね。
 でもあの日テレビを通して見た光景は、今も私の目に焼きついています。
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (6) | trackbacks (0)

つるの剛士さん「正論」に登場!「言いたいのは『当たり前に生きるべきではないか』ということ」

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


170308-01turuno.jpg
つるの剛士オフィシャルサイトより]

 つるの剛士さんと潮匡人さんの対談が、3月1日に発売された「正論」2017年4月号に掲載されています。
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (14) | trackbacks (1)

文化財修理予算と中国産漆はどうなった?…英国人社長の闘い【続報】

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


150209-08nihyaku.jpg

 皆様、約2年前のこの記事を覚えていらっしゃいますか?

2015/2/9付:中国産漆に駆逐される国産漆!国宝守る英国人社長の闘いと日本人への提言

 「日本の文化財保存修理にかける予算は少ない。そのため保存状態が非常に悪い。これでいいんですか?」という、英国人のデービッド・アトキンソンさんの問題提起を紹介した記事です。

 先日ツイッターでも短くお伝えしましたが、この2年間で大きな進展がありました。

 結論から言うと、文化財修理予算が来年度(平成29年度=2017年度)から増額になりました!

 月刊「Hanada」2017年3月号【D・アトキンソン自伝 ふたつの島国で(第9回)】にて、ご本人が報告されています。

 今日はそれを整理してまとめておきます。
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (4) | trackbacks (0)

「反日だけはカンベン」「自衛隊に名誉を与える憲法に」 海洋冒険家の堀江謙一さん

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


222-ashika1.jpg

2月22日は竹島の日。今年は韓国による不法占拠から64年目。
ブログやSNSをされている皆様、「竹島プロジェクト」にご協力を。
参加表明くださった方は記事内にリンクを貼らせていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

170209-01horieNow.jpg

 古い号で恐縮ですが…
 「WiLL」2016年11月号の『こんなに恥ずかしい日本国憲法』という特集に、堀江謙一さんの寄稿が載っていました。

 タイトルは、【「太平洋ひとりぼっち」で考えたこと─自衛隊に名誉を与える憲法にしてくれ】
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (2) | trackbacks (0)

ジョン・レノンと靖国参拝と神道

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


161126-01john-lennon.jpg

 ジョン・レノンが凶弾に倒れて、来月8日で丸36年になります。

 そのジョン・レノンが、かつて靖国神社を参拝したことがあることを、皆さんはご存知ですか。
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (3) | trackbacks (0)

保守色あふれる笑い飯哲夫の“仏教コラム”が面白い

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


 お笑い芸人で保守寄りの人って意外といますよね。
 しかも近年、あまりそれを隠さなくなってきてるような…。
 テレビやSNSで少々過激なこと(実は正論)を言っても、昔と違って「干される」ことが減ってきたからでしょうか?

 発言を行ったのが東京のテレビか、地方のテレビか。
 あるいは、その芸人が芸能界でどのランクにいるのか。
 それによっても大きく違ってくるのでしょうが…。

161104-01matumoto.jpg

 ダウンタウンのまっちゃんは、保守と言っていいのか分からないけど、それでも安保法制には基本的に賛成の立場を取っていて、2015年8月9日の「ワイドナショー」では、反対派のデモにこう苦言を呈していました。
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (15) | trackbacks (1)

産経新聞的ちょっといい話(3)(読者投稿欄より)

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


160926-00titleFuji.jpg

 こちらは25日の富士山。
 「初雪化粧」です。

 「初冠雪」とは違うんですね。今年初めて知りました。

 今年は大きな台風がたくさん日本を襲っているせいもあってか、どうも気候が安定しませんよね。

 そんな中、こうした季節感のあるニュースを聞くと、ほっとします。

 ということで、今日は拙ブログもほっこりした話題を。

 「産経新聞的ちょっといい話」第3弾です(^▽^)

 ※第1弾はこちら。
 ※第2弾はこちら。

 私は産経新聞の購読者ですが、読者投稿(オピニオン面「談話室」)は毎日漏れなくチェックしており、ここ数年は「良いなぁ」と思ったものを手元に保存しています。

 その中から、特に産経らしさが表れた投稿を紹介させていただきます。
 ほとんどが朝日新聞では(おそらくは毎日や東京でも)採用されない内容だと思います。

※画像はイメージとしてこちらで付けさせていただいたもので本文とは直接関係ありません。
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (2) | trackbacks (0)

世界が愛した日本〜パラオ・モーリタニア・スリランカ 「ビーバップ!ハイヒール」より

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


■2016年6月9日放送 ABC(朝日放送)「ビーバップ!ハイヒール」
 世界が愛したニッポン!知られざる深い絆の物語



 ゲストの日本史研究家・白駒妃登美さん曰く、
「日本人は世間が知らないところで様々な国と深い絆を結んでいます。
 その努力の過程を知ることで、世界に誇る私たち日本人の本質が見えてくると思います」

 親日国は一夜にしてならず。
 先人が不断の努力で、現地の方々と絆を育んできたからこそのもの。

 拙ブログの読者様にはご存知の話が多くて物足りないかもしれませんが、これを地上波で放送したことに大きな意義があると思います。

【番組説明】
世界の人々から愛される、知られざる日本人の魅力を紹介する大好評シリーズ!遠く離れたアフリカの国、モーリタニアで経済発展に貢献!たった1人の日本人が結んだモーリタニアとの深い絆の物語!日本とスリランカを結ぶ知られざる絆!日本最大の危機を救ったスリランカの恩返しにスタジオ中が感動する!
【出演者】
ハイヒール(リンゴ・モモコ)
筒井康隆、江川達也、たむらけんじ
ブラックマヨネーズ(小杉・吉田)
大野聡美(ABCアナウンサー)
ゲスト:白駒妃登美(日本史研究家)

※VTR部分はほぼ完全起こしですが、スタジオトークは要旨のみをお伝えしています。
※画像は動画サイトからキャプチャさせていただきました。
※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※画像を利用される方は直リンクでなくお持ち帰り下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから_______________________________
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (6) | trackbacks (0)

熊本地方を襲った二度の大地震で思ったこと

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 熊本県を中心とした2度の大地震で亡くなられた皆様に、心よりお悔やみ申し上げます。
 また、被害に遭われた全ての皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

 義援金にまつわる御案内

 最初の地震(4/14 21:26)にも驚きましたが、2度目の地震(4/16 1:25)にはもっと驚きました。
 短期間に、大きな地震が、同じ地方を2度も襲うなんて…。

 2度目の地震は、その後M7.3に上方修正されました。
 私も遭遇した1995年の阪神淡路大震災と同じ規模です。

YAHOO! 天気・災害>地震情報>履歴一覧
 地震の発生時刻、震源地、マグニチュードなどを時系列で確認できます。

 同じ内陸直下型の地震だからでしょうか、被害状況を見ていると阪神淡路大震災に似ている場面がたくさんあって、胸が詰まります。
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (13) | trackbacks (1)

東日本大震災5年…風の電話と、語り始めた子供たち

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


 東日本大震災の発生から5年…。

 もう5年?
 まだ5年?

 被災しなかった私の感覚では「もう5年」ですが、
 被災された多くの方々にとっては「まだ5年」なのでしょうか…。
 
160311-02zenkei.jpg

 岩手県大槌町の船越湾を見下ろす高台に、「風の電話」と呼ばれる電話ボックスがあります。

 ガーデンデザイナーの佐々木格(いたる)さんが、自宅の庭の一角に造ったものです。
 
続きを読む>>
日本と日本人 | comments (3) | trackbacks (0)
1/12 >>