戦争を清算しきれていない日本と拉致被害者救出義勇軍 「カツヤマサヒコSHOW」より

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


151207-01title.jpg

 サンテレビ(兵庫県)で毎週土曜深夜に放送している「カツヤマサヒコSHOW」

 11月14日のゲストは、産経新聞の喜多由浩(きたよしひろ)さん。

 番組のテロップでは、こう紹介されました。

1960年、大阪生まれ。
1984年、産経新聞社に入社後、社会部、韓国・延世大学留学、社会部次長、月刊「正論」編集部次長などを経て、2009年7月から文化部編集委員。
主な関心分野は、朝鮮半島問題、戦後処理問題など。

 拉致問題をはじめとした朝鮮半島問題、戦後処理問題などのお話がありました。

 「カツヤマサヒコSHOW」に関しては、過去2回書き起こしたことがあるのですが、

15/8/8付:ロンブー淳のテレビ批判!領土問題でツイッター炎上の裏話も 「カツヤマサヒコSHOW」より
15/11/9付:軍事学を学ばせろ!国家戦略がない日本は「国家」じゃない! 「カツヤマサヒコSHOW」より

 この時は、拙ブログの読者様が興味を持たれるようなやりとりは一部だったので、その箇所のみ「完全書き起こし」をしました。

 が、今回は全編に渡ってそうした話をされてるので、ちょっとしんどい…(T_T)

 なので、要点だけの紹介にしました。
 したがって、一字一句このとおりというわけではないので、扱いにはご注意下さい。

 元動画:https://www.youtube.com/watch?v=y5C0ByIaR60

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (14) | trackbacks (2)

日本は独立国家なのか?これで拉致被害者を救えるのか? 元海自士官の問いかけ

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


※人気ブログランキングに「ぼやきくっくり」が新たに登録(二重登録)されています。お心当たりの方は登録削除して頂きますようお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「正論」2015年4月号(2月末発売)をようやく読了。
 伊藤祐靖(すけやす)さんの記事がとても興味深かったです。

150406-01Ito.jpg
[画像はチャンネル桜H26/9/23より]

 伊藤さんは昭和39年生まれ。
 海上自衛隊に二等海士で入隊され、「能登半島沖不審船事件」の際、護衛艦「みょうこう」航海長として不審船を追跡。この経験から海上自衛隊の特殊部隊・特別警備隊創設に携わられ、同隊初代先任小隊長に。
 平成19年に退官され、現在は各国の警察、軍隊などで訓練指導されると同時に、予備役ブルーリボンの会幹事長も務めておられます。

【これで横田めぐみさんを救えるか 特殊部隊の本懐 邦人救出論議に思う】

 記事のタイトルはこうですが、私が特に印象的だと思ったのは、実は拉致問題から少し離れた箇所にありました。

 最初は全然違うお話をされているように見えて、読み進むにつれ、根っこで拉致問題とも繋がっていることが分かってきます。

 そこの箇所をできるだけ簡潔にまとめてみます。
 ※以下の画像はイメージです。
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (11) | trackbacks (0)

北朝鮮が拉致問題で“全面調査”を約束?

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


「河野洋平氏を国会に招致し、慰安婦問題の再検証を行い日本の名誉を取り戻す」署名活動にご協力下さい。www.no-ianfu.jp
慰安婦像設置に抗議する全国地方議員の会が行っています。紙署名・ネット署名があります。5月末日締切。
ネット署名(本気の想いを伝えるため本名でとのこと)は目標50,000人ですが、今のところ厳しい状況です。リアルタイム情報はフェイスブックでご確認を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 長い間動かなかった拉致問題が、やっと動き出しました。

140529-01abe.jpg

 第一報が入ったのは5月29日午後6時半過ぎ。
 安倍総理がぶらさがり会見でこう述べたのでした。
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (10) | trackbacks (1)

内向きの内閣改造…拉致問題はまたも置いてけぼり

★★★安倍さん支援の具体的方法まとめ&中川昭一さんの“言葉”再び【追記あり】★★★みんなで安倍晋三さんを応援しましょう(^▽^)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

121002-01soga.jpg

【画像は8月25日、母のミヨシさん救出を訴える曽我ひとみさん(新潟市の市民芸術文化会館)産経新聞より】


 北朝鮮が拉致を認め謝罪してから10年。
 それを機に、曽我ひとみさんが寄せられた手記があります。
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (12) | trackbacks (3)

北が拉致を認めて10年…横田さんご夫妻の苦悩に胸が痛みます

韓国を国際司法裁判所へ引きずり出す署名&「マッカーサー電文3カ国語訳版」の拡散にご協力ください。


 2002年9月17日、北朝鮮が日本人拉致を認めました。
 あれから10年になります。

 時の流れは速いですね。
 そして残酷です。

120915-01yuigon.jpg

 皆さんは「めぐみへの遺言」という本をご存知でしょうか。

 横田滋さん・早紀江さんご夫妻が語り下ろしたインタビュー集です。
 聞き手は元朝日放送プロデューサーで拉致問題報道の先駆け的存在である石高健次氏。
 今年4月に発行されました。

 ところが、「正論」2012年9月号の野村旗守氏の論説によれば、発売後3ヶ月以上経過した時点で、中央マスコミでこの本を取り上げたのは朝日新聞、週刊朝日など、かつて石高氏が所属していた朝日系メディアと週刊金曜日のみだそうです。

 言われてみれば、産経読者の私はこの本の書評を見たことがありません。
 それどころか本の存在自体を知りませんでした。
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (13) | trackbacks (0)

【拡散】4・28国民大集会にご参加を!(バナー配布中)

 4月28日に日比谷公会堂で行われる国民大集会のお知らせです。

1204kokumindaishuukai0428.gif

1204kokuminshukai-bear0428.jpg

1204kokuminshukai-yoko0428.jpg

1204kokuminshukai-s0428.jpg

1204kokuminshukai-enb0428.jpg

1204kokuminshukai-hana0428.jpg

1204kokuminshukai-ao0428.jpg

1204kokuminshukai-mura0428.jpg

 自作バナーです。荒削りですが、各サイト主様・ブログ主様、宜しかったらご利用下さい。一番上はGIFアニメになっています。
 リンクは「http://www.sukuukai.jp/syuukai/item_2949.html」に貼っていただくのが宜しいかと存じます。
 (バナーは、直リンクではなく必ずお持ち帰り下さい。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (4) | trackbacks (0)

しつこいようですが皆さん拉致問題を忘れないで下さいね

111228megumi.jpg

【横田めぐみさんは13歳を迎えた翌月に拉致されました(画像は電脳補完録様より)】

 金正日総書記の告別式が28日、平壌で行われました。

 これに合わせて同日、拉致被害者家族会や支援団体による「金正日による犠牲者に思いを寄せる12・28東京集会」が開かれました(毎日新聞12/28)。

 金正日死亡で良かったと思ったことのひとつ、それは拉致問題が久しぶりにクローズアップされたことです。
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (16) | trackbacks (0)

総連本部差し押さえ阻止を狙う北朝鮮?原点に戻り拉致問題に注目を

111014-01megumi.jpg

 今年に入ったあたりから、拉致問題絡みで動きが出てきています。
 それも、日本側ではなく北朝鮮側に積極的な動きが見られるようです。

 例えばこの前の連休にはこんなニュースがありましたよね。
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (23) | trackbacks (0)

なんだったんだ?金賢姫の4DAYS

100723-01.jpg

【政府が公開した金賢姫元工作員の来日中の映像。YouTube産経新聞チャンネルよりキャプチャ】

 本日のタイトルは、バービーボーイズのヒット曲「なんだったんだ?7DAYS」をもじったものです。
 って、バービーボーイズを知ってる人、もうあんまりいないかな(^^ゞ

 ちなみに「なんだったんだ?7DAYS」の歌詞、出だしはこんなふうです。

   いったい なんだったんだ? 7DAYS
   外にも出ない毎日
   こうして待ってたんじゃハートエイク
   ますます ひどくなる

   ひとりでヒーローやっちゃって
   忘れてるモーション


 ほんと、金賢姫の来日って何だったんでしょうね。
 拉致に関して特に新しい情報をもたらしたわけでもないし、そもそも何でこの時期にこんな形で招聘しなきゃならなかったのか。
 大きな疑問を感じたのは私だけではないはずです。
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (35) | trackbacks (0)

拉致問題で「一定の前進」 やっぱり密約があるんじゃないの?

★トラックバックを下さる方へ
 お手数ですがこちらに一度目を通されてから宜しくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今夜3本目のエントリーです。

 拉致問題で動きがありました。
 青山繁晴さんが恐れていた事態が、悪い予測が、現実化しつつある。
 そんな気がしてなりません。
 
続きを読む>>
拉致問題 | comments (27) | trackbacks (1)
1/4 >>