ぼやきくっくり

日本人は今、世界一、自分の国の歴史を知らない人たちになっている。自分の国の歴史を知らない人が、何で「国民」なのか。日本人の歴史を知らない人が、何で「日本人」なのか。(櫻井よしこさんの言葉)

安保法制でまず論議すべきこと 青山繁晴「ザ・ボイス」

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

150528-01kokkai.jpg

 5月28日ニッポン放送「ザ・ボイス」。
 木曜日は青山繁晴さん。

 安全保障関連法案が26日に国会で審議入りしたこともあり、この日は安保法制論議の解説に時間をかけていました。

 特にリスナーの方のメールでとても印象的なものがありました。

 そこだけ紹介すると話が分かりづらくなるかもしれないので、安保法制論議にまつわる箇所をできるだけ書き起こし。
 というかメモ。

 青山さんの発言部分は青色にしました。
 
続きを読む>>
comments (4) | trackbacks (0) | Edit

大江健三郎の煽動と朝日新聞の誘導…アンフェアな護憲派と、戦前の日本型民主主義! 青山繁晴「インサイト・コラム」

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■5/27放送 RKB(福岡)「ニュース新発見インサイト」
 青山繁晴の“インサイト・コラム”

150527-03ooe.jpg

 憲法改正の気運の高まりとともに、護憲派による「国民分断」の動きが活発になってきました。
 大江健三郎、朝日新聞、そのアンフェアな手法を青山さんが批判。

 また、護憲派は「戦後、アメリカ(の作った憲法)が日本に民主主義をもたらした」と主張しますが、これも嘘。
 戦前から日本には民主主義がありました。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※画像はイメージとしてこちらで付けさせていただいたものです。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
続きを読む>>
- | trackbacks (0) | Edit

「もしネパールで大地震が起きたら国の80%はダメになる」と語っていたネパール人男性

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


150525-01ie.jpg
[5月1日、ネパールのカトマンズで、壊れた建物を見つめる住民]

 9000人近い死者と800万人を超える被災者を出したネパール大地震の発生から、5月25日で1カ月となります。

 日本ではほとんど報道がなくなりましたね。
 5月12日にM7.3の大きな余震があり、新たに多くの死傷者が出たため、その日と次の日ぐらいは報道されましたが…。
 
 陸上自衛隊はこの間も国際緊急援助活動を続け、5月21日までに隊員が撤収し、日本に帰国されたそうです(陸上自衛隊サイト 5月22日)。
 お疲れ様でした<(_ _)>

150525-02kikoku.jpg
[医療援助隊の帰国(羽田空港)]
 
続きを読む>>
comments (1) | trackbacks (0) | Edit

韓国に怒った米国務長官「根も葉もない神話」&韓国による日本の世界遺産登録阻止工作! 青山繁晴「ザ・ボイス」

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


150522-07keri2.jpg

 5月21日のニッポン放送「ザ・ボイス」で、青山繁晴さんが最近の韓国の動きについて解説されていたので書き起こします。
 日本のメディアではほとんど報道されていない話も含まれています。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※画像はイメージとしてこちらで付けさせていただいたものです。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
続きを読む>>
comments (2) | trackbacks (4) | Edit

橋下引退会見に異論!12月の市長選挙に出るべきだ! 青山繁晴「インサイト・コラム」

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■5/20放送 RKB(福岡)「ニュース新発見インサイト」
 青山繁晴の“インサイト・コラム”

150520-07sakebin.jpg

 橋下市長が大阪都構想住民投票の「敗北」を受け、政界引退の意思を明らかにしました。
 識者やコメンテーター、それに大阪市民の意見を見ていますと、引退に肯定的な見方、否定的な見方、両方あるようですが、青山さんは否定的な見方をされています。

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※画像はイメージとしてこちらで付けさせていただいたものです。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
続きを読む>>
- | trackbacks (1) | Edit

【予言】憲法改正国民投票は大阪都構想住民投票と同じような展開をたどる

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


【放送禁止用語のような汚い言葉が羅列されたコメント、特定人物への誹謗中傷のコメントは非公開とさせていただきます】

150517-01gougai.jpg
[産経号外。原本こちら

 いわゆる大阪都構想の住民投票は、反対派に軍配が上がりました。

 賛成 694,844票
 反対 705,585票


 票差はわずか10,741。

 午後10時半過ぎ、開票率80%を超えた頃に、反対の「当確」が出ましたが、稀に見る接戦でした。

 出口調査もこんな感じでした。
 
続きを読む>>
comments (52) | trackbacks (1) | Edit

時代の変化から目を背け、立ち止まるのはもうやめよう!Tweetまとめ15.05.01〜15.05.15

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


【放送禁止用語のような汚い言葉が羅列されたコメント、特定人物への誹謗中傷のコメントは非公開とさせていただきます。なお1つ前の記事に対するコメントは掲示板にお願いします】


 この日、FNNの夜のニュースで、谷口末廣さんという元日本兵のインタビューが流れました。

「自衛の手段はいろいろある。外交で戦争を避けるようにするのも自衛」
「終戦直後に慚愧して、みんなこうあるべきだと言って作った憲法のあの精神に立ち返らなきゃいけない」

 
続きを読む>>
comments (8) | trackbacks (0) | Edit

橋下潰して改憲も潰す自公民共+江田の反橋下ライン!大阪都構想住民投票まであと4日 青山繁晴「インサイト・コラム」

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一覧】「アンカー」など青山繁晴さんテキスト起こし
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■5/13放送 RKB(福岡)「ニュース新発見インサイト」
 青山繁晴の“インサイト・コラム”

150513-05Suga.jpg

 4日後に迫った大阪都構想の住民投票。
 政局(国政)との絡みを青山さんが徹底解説。

 菅官房長官の「(大阪府連の活動は)理解できない」発言の真意は、憲法改正にあり。
 大阪では自公民共による反橋下ラインが完成し、住民投票は反対派が逆転し、賛成派の再逆転は難しい情勢です。

 よって青山さんは今後の政局はこうなると予想。
  安倍総理と合う橋下徹市長が政界引退
  →安倍総理と合わない江田憲司代表の力が拡大
  →憲法改正遠のく

 一方で消費税10%への増税は延期へ?

 間投詞(「あの」「その」など)や言い直しもできるだけ再現しました。但し、細かい相づちなどは支障のない範囲でカットしています。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
※画像はイメージとしてこちらで付けさせていただいたものです。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 内容紹介ここから____________________________
 
続きを読む>>
- | trackbacks (0) | Edit

植村隆LA講演テキスト…在米日本人「朝日慰安婦記事取り消しも日本の保守の声も米国では全く知られていない」

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


【5/12 3:55】
有志の方がこの植村隆氏の講演(通訳・質疑応答省く)を動画化してくださいました。
動画はYouTubeにアップしました。アドレスはこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=b8aMZlr_-48


150511-06P5090198tuuyaku.JPG

 5月8日、元朝日記者の植村隆氏が米ロサンゼルスのカリフォルニア大ロサンゼルス校(UCLA)で講演を行いました。

「民主主義への攻撃」元朝日記者の植村氏、LA講演で持論(産経 2015.5.9 20:28) 

 植村氏の講演の音声ファイルと画像を、当日参加されたLA在住の日本人男性から、提供していただきました。

 当初はこちらで「音声+静止画像」という形で動画化し、YouTubeに上げようと考えましたが、編集ソフト(iMovie)が上手く動かなかったので、文字に起こすことにしました。

 但し、日本語の箇所のみです。
 (英語部分はほぼ通訳だからあまり支障はないと思います)
 質疑応答は植村氏の一部の回答のみ、趣旨を要約しました。

 起こしに使用したデータはこちらです。
 ・音声ファイル
 ・画像ファイル


 今回は間投詞(「あの」「その」など)はカットしています。
 画像は全てクリック→新規画面で拡大されます。

※引用転載はご自由に。連絡不要です。但し誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので、必ずこちらのURLを添えておいて下さい。
画像を利用される方は、直リンクでなく必ずお持ち帰り下さい。当方のサーバーへの負荷軽減のためご協力のほど宜しくお願いいたします。「直リンク」の意味が分からない方はこちらをご覧下さい。現在、直リンクされても画像が表示されない措置をとらせていただいています。



 書き起こしここから____________________________
 
続きを読む>>
comments (15) | trackbacks (2) | Edit

韓国メディアの歪曲に日米歴史家が困惑

「人気blogRanking」クリックお願いします→人気blogランキングへ
ご面倒でなければ「にほんブログ村」もお願いします→にほんブログ村 政治ブログへ


150508-01shazai.jpg

 先月、韓国でこんな歪曲報道がありました。

 竹島問題について、駐韓日本大使が韓国外務省に呼び出され抗議されるという恒例のシーンで、韓国の東亜日報(4月7日付)が、別所浩郎大使が韓国外務次官の前で腰を90度近く折って深々と頭を下げている写真を1面トップに掲載しました。

 ところが、これは大使が椅子に腰掛ける際に腰を折った瞬間をとらえた写真でした。
 東亜日報は、それを頭を下げて謝っている風景として読者(韓国国民)に印象付けようとしたのです(産経 2015.4.12)。

 このように、韓国メディアの歪曲報道というのは日常茶飯事で、日本にとっては(そして本当は韓国国民にとっても)大迷惑なのですが、今回お伝えする話は、いつものケースとはちょっと違った展開を見せています。

 日本人だけでなく、アメリカ人も迷惑を被っているのです。
 
続きを読む>>
comments (13) | trackbacks (1) | Edit