安倍さんに失望するのはまだ早い
 安倍官房長官が1月10日の会見で、皇室典範改正案について「自民党が決めることだが、基本的には議院内閣制の中で、内閣提出法案には今まですべて党議拘束がかかっていた」と述べ、党議拘束が必要だとの考えを示したことは、先日ここでも取り上げました。

 これにより、少なからぬ数の保守系ネット住民が失望したようで、「安倍はサヨクだったのか」「安倍は小泉に媚びすぎだ」「そんなに総理大臣になりたいのか」といった辛辣な批判も飛び出しているようです。

 私も当初は安倍さんの真意がわからず混乱していたのですが、2ちゃんねらーさんたちの書き込みを見ているうちに、「もしかしてこれは安倍さんの作戦?」と思うようになりました。

 つまり↓こういうこと。

588 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/01/13(金) 22:50:03 ID:Ct7scPYK0
皆さんの話をまとめると、
このまま国会で採決したら女系反対派は数で負けるから
つまり安倍さんは
これを狙っているということですか?

党議拘束かける

党として意見ひとつにまとめる(女系でまとめる)必要あり

意見一致せず、自民党分裂の危機

法案国会提出見送り

 補足しますと……

 党議拘束をかけないで議員の自由投票に任せるというやり方は一見良いように見えます。
 が、それをやった場合、採決の結果はどうなるでしょうか?

 自民党の過半数+公明党全員+民主党全員(あるいはここも党議拘束かけない可能性あり?)+共産党全員+社民党全員 が、この法案に賛成票を投じる
    ↓
 女系容認派が圧勝

 ……という結果になるはずです。

 つまり自由投票にしたところで、結果は同じということです。
 となると法案成立を阻止するには、「法案を今度の国会に提出させない」ようにするしかありません。

 今回の皇室典範改正案は、郵政法案の時よりも自民党内に反対の声が多いと思われます。
 郵政法案の時の総会が大荒れになったのは記憶に新しいところですが、今回はそれ以上に紛糾することが予想されます。
 郵政法案と違い、今回は国の根幹に関わる問題ですから、まさに“自民党分裂の危機”という状態にまで発展するかもしれません。

 つまり安倍さんは、「法案を今度の国会に提出できない」状況に党を追い込むための作戦として、あえて「党議拘束をかける」という方向で進めようとしているのではないか?ということなのです。

 国会への提出が見送られれば、問題は先送りされます。
 また、安倍さんも表面的には「小泉首相に逆らった」形にはなりませんので(←ここポイント)、ポスト小泉最有力候補としての地位を失わずにすみます。
 そして秋に安倍さんが首相になればもうこっちのもの。法案を白紙に戻して、一からやり直してくれるでしょう。

 (「小泉首相は女系容認までは想定していなかった」という一部報道もあります。これが本当だとすれば、小泉首相が安倍さんに「党議拘束にかける」旨の発言をさせたのでは?という見方もできます)

 もちろん安倍さんの真意がどこにあるのか、本当のところはわかりません。
 ただ、党議拘束をかけてもらった方が女系反対派にとってはかえって有利になる、これは確かだと思います。

 そこで私たちに何ができるか?となると、やはりメール作戦ですね。
 というわけで、ブログのご紹介。

 ・皇統断絶問題TBセンターさん(てっくさん):1/11付「女性・女系天皇阻止の方法」
 ・Dr.マッコイの非論理的な世界さん:1/13付「[天皇]【皆様へ】女性・女系天皇阻止の方法【お願い】」

 お二方のご意見をまとめると、こういうことになろうかと思います。

 「自民党が党議拘束をかけるにしても、その前に自民党の部会と政務調査会・総会を通さなければならない。自民党の段階で法案をつぶすためには、皇室典範の改正法案をあつかう委員会の委員にメールを出しまくる必要がある。いまのところ委員や委員長を誰がやるのかわからないが、委員が決まったら、人権擁護法案のときみたいに、彼らにメール送りまくらないといけない」

 委員が決まったらお二方がブログでお知らせしてくれるそうです。こちらでも時間を見つけて調べていきたいと思ってます。
 
 ところで今日(1/14)は、日比谷野音で皇室典範改悪を阻止する国民総決起集会が開催されたはずなんですが、ニュース検索しても全く上がってきません(T^T)
 参加された方、雨の中をどうもお疲れ様でした。何人ぐらい集まったんでしょうか?気になります。

※拙ブログ関連エントリー
 ●10/27付『女系天皇は容認できない』
 ●11/5付『メディアは「女性天皇」と「女系天皇」の違いを説明せよ』
 ●11/7付『「たかじん委員会」是か非か“女性・女系”の天皇』
 ●11/10付『「ムーブ!」女帝容認論に異議噴出』
 ●11/25付『皇室典範〜有識者会議が報告書提出』
 ●11/26付『皇室典範〜社説出揃う』
 ●12/8付『皇室典範〜産経が女系天皇問題特集』
 ●12/9付『皇室典範〜産経が女系天皇問題特集(その2)』
 ●12/10付『皇室典範〜産経が女系天皇問題特集(その3)』
 ●12/12付『皇室典範〜竹田恒泰さんインタビュー』
 ●12/16付『皇室典範〜小泉チルドレンからも女系反対の声』
 ●1/8付『皇室典範〜物事の本質を見よ』
 ●1/12付『皇室典範〜「正論」平成の和気清麻呂、出でよ!』

※まとめサイト
 ●天皇家の万世一系(男系)による皇位継承という伝統を守ろう!
 ●とりかごさん12/1付『ザビ家の女系天皇反対』
 ●女性天皇に賛成。女系天皇に反対!


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
________________________________________________
★トラックバック下さる方へ
当ブログには「トラックバック保留機能」が装備されています。詳しくはこちらをご覧下さい。
なお、ブログの種類によってはトラックバックの送信が反映されないことがあります。詳しくはこちらの一番下をご覧下さい。
Posted by くっくり 02:49 | 皇室 | comments (19) | trackback (5)
コメント
コメント読みました。
自分は政治系の記事を書いた時は、出来るだけ多くの人に読んでもらいたいなぁと思い、政治系のランキング上位のブログに無神経にトラバかけていました。
くっくりさんに言われて、初めて自分がなんて失礼なことをしていたかわかりました。
だって、ひとのブログを宣伝用に利用していたわけですから。
これからは、本当に関係あるときだけ、トラバさせていただきたいと思います。
でも、くっくりさんのブログは面白いので毎日読んでます。
特に皇室ネタでは、ブログランキング上位の中でも、最も正確で的を得た記事だと思っています。
今日の安倍さんのはなしも、とても貴重です。
これからも読んで行くので、よろしくです!
皇室典範改悪阻止、僕も僕なりにがんばります。
Posted by 戦士 | URL | 06/01/15 04:37 | bxJs2klw

>くっくりさん

「皇室典範改悪阻止! 1/14日比谷野音・国民総決起集会&デモ」
降りしきる雨の中、約1500名の「草莽の士」が参集!(以下略)
チャンネル「桜」 http://www.ch-sakura.jp/
Posted by すがり | URL | 06/01/15 06:12 | xbNnl3sk

初めまして、いつも楽しく拝見しています。
正月に帰省したときの話なんですが、実家の近所に鹿島神宮という由緒ある神社があるんです。
その至る所に「女性天皇、女系天皇違いわかりますか?」みたいなポスターが貼ってありました。(もしかしたら講演会か何かのポスターだったのかもしれません、うろ覚えですみません)
もともと保守的な土地柄ですがこれはかなりGJ!だと思いました。
このポスター日本中にばらまきたい気分です。
Posted by さくや | URL | 06/01/15 09:51 | wqTGi2Hw

私も同じ印象を持っています。 正直 党議拘束が必要という報道を見たときには エッ(@_@)と思ったんです。しかし 安倍さんにとって 総裁候補から外れず かつ 女系を成立させない方法をとるのが ベストですね。

報道を読むと 女系がいいとは言っていないし 仮に今回の国会で改悪されても 完全に終わるわけではないので 安倍総理候補に期待したいと思っています! でも早めに安心したいです(^-^;)
Posted by hiro | URL | 06/01/15 09:57 | Xje89vUc

流石に安倍氏は三笠宮寛仁殿下に逆らった考えは
持ち合わせて無いでしょうね。

しかし、一抹の不安はあります。
Posted by abusan | URL | 06/01/15 10:45 | utOpgb/Q

はじめまして。
党議拘束をかけると発言したときは、なぜ安部氏がと思ったのですが、この記事を拝見してなるほどと思えるようになりました。
記事の一部を転載させていただきました。
Posted by まさ | URL | 06/01/15 10:47 | 2t7gocVg

全国の神社は結束して女系反対の意思を示せないのでしょかねぇ?
Posted by peco | URL | 06/01/15 10:59 | qZ9o/Jwc

失望するのは早いかもしれないけど、過信しすぎるのもマズイ。
安倍晋三事務所
(党議拘束の)「発言は把握していない。」
「官房で聞いて。」
(女系天皇に対する)「安倍個人の考えも把握していない。」
http://dentotsu.jp.land.to/bunka.html#koushitsu23
Posted by Keiz | URL | 06/01/15 12:12 | NRmNNE0g

私も安倍氏の党議拘束発言をNHKで見たとき、
何故?という疑念でいっぱいだったんですが、
なるほど方案提出断念という目論見がある可能性が
あるわけですね。

保守派の安倍氏だから、よもや女系天皇容認とは
思っていませんでしたが、あのニュースをみて
何か圧力があったのか、もしくは何かのねらいがあってか?ともんもんと思っていたので、くっくりさんの今日のブログでなんか謎が解けた気がします。

まだ油断はできませんが、少しだけ安堵しました。
Posted by たまこ | URL | 06/01/15 12:47 | G7UQeqSQ

安倍さんはともかく小泉さんは、今期この法案を提出することにかなり執着しているみたいですね。

おそらく、小泉さんは、公明党と郵政民営化全面バックアップの対価としてこの法案を通すことを約束したのではないでしょうか。

天皇は神道の祭主ですから、公明党ととしては目障りでしょうがないのでしょう。最近公明党は靖国など神道を徹底的につぶそうとしてますからね。

ところで、明治憲法時代においては、皇室典範というのは憲法より上位の法律でした。だから、その改正は憲法並の厳重な手続きが必要でした。しかし、GHQにより皇室典範は普通の法律に落とされてしまい、その改正はわずか過半数でできるようになりました。

私は、皇室典範というのは、くっくり様がおっしゃるとおり、国の根幹を変えかねない法律ですから、今回なんとか問題を先送りにできたなら、皇室典範改正には憲法と同じく衆参両議院で3分の2の賛成、さらに国民投票まで要するという法律を造るべきだと思います。
Posted by yamabe | URL | 06/01/15 13:08 | r5wx8H2U

初めてお邪魔します。

>皇室典範改正には憲法と同じく衆参両議院で3分の2の賛成、さらに国民投票まで要するという法律を造るべきだと

その前に旧皇族の復帰ができれば理想なんですが……
Posted by トロン | URL | 06/01/15 16:53 | KpURDoG.

何はともあれ安倍さんには頑張ってもらわないと。
 自民党には切ってもも切ってもにょこにょこと生えてくる
 世間の空気が読めない政治家が多すぎます。
 加藤紘一や山崎拓なんかが政権とるようになったら
 この世も終わりです。この二人は懲りませんねぇ
 とっくに終わっているのに厚顔無恥。政権とるためなら靖国を前面に出して中国の代弁をするのですから。
 安倍さんは顔に似合わずはっきりと意見が言えますし
期待していますが、若返りを嫌がるおじん政治家の嫉妬は怖いからどうなる事やら。後少々早くで舌足らずな所が少し気になりますね。演説や討論をやらしたら小泉さんの右に出るものはいませんね。
Posted by かんな | URL | 06/01/15 19:06 | v9uPfRp.

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成18年(2006年)1月15日(日曜日)
         通巻1354号 臨時増刊号

女帝容認反対、皇室典範改悪阻止
 あの嵐と冷雨の日比谷野外音楽堂に豪雨をついて数千の“熱衆”
http://www.melma.com/backnumber_45206/
Posted by ミリー | URL | 06/01/15 20:31 | gQJPnEyI

くっくりさん、いつも楽しく拝読させていただいております。毎日、質の高いブログの更新、ご苦労さまです。
実は私、2回目の投稿でございます。(普段は、「朝日新聞を叩き潰す掲示板」に出入りしている者です。)

昨日、「皇室典範改悪阻止のための集会(1/14日比谷野外音楽堂)」に行って参りました。関東在住で、行かないわけにはゆかぬと思い、集会&デモの両方に参加してまいりました。厳冬期のドシャ降りの中で、2000人の参加というのは「成功」と見てよいと思います。

ところで、その講演の中で、伊藤哲夫氏のお話でこういう内容のものがありました。

【要旨】
党議拘束をかける、というのは歓迎すべきことである。
むしろ、自由投票に任された場合のほうが危ない。(単純な数の戦いになれば仮に自民党の半数が反対したとしても革新票と合わせれば絶対に負けるから。)
これは、要するに国会提出そのもののハードルを高くするための策略と見るべき。

私も、全く同感です。 くっくりさんの見解は、正しいかと存じます。
ただ、通常国会まであと4日しかないんですね〜。ToT;
国会提出までに、できるだけのことはしてみます。とりあえず、地元の代議士と官邸にはメール入れました。
仮に国会提出されても、やることは同じです。絶対に、採決まで行かせるわけにはいきません。
Posted by K9・1000 | URL | 06/01/15 22:29 | qRRdFEaE

皆さん、コメントをいただきありがとうございます。
いつも個別にレスを差し上げられず申し訳ありません<(_ _)>

集会&デモの情報を下さった皆様、ありがとうございます。
1500〜2000人ほどの方が集まったようですね。雨なのに野外集会&デモでそれだけたくさんの方が集まるとは、正直驚きました。この問題に対する関心の高さを改めて認識しました。

安倍さんについては本文に書いたように、本当のところは私にもわかりません。
が、今はそれを考えても仕方ないので、とにかく党内に影響力のありそうな議員さんにメールをしているところです。
国会提出に慎重な久間さんには特にお願いをしておきました(^_^;
http://www.f-kyuma.com/
あと、小泉チルドレンの男性議員(勉強会で全員が女系に異を唱えたという報道あり)にも。1年生議員ということで、ベテランよりも国民の声を丁寧に聞いてくれるのでは?と思います。一人一人の影響力は小さいでしょうが、全部で20人近くいますし、全員が動いてくれればそれなりのパワーになるかもしれません。
Posted by くっくり | URL | 06/01/16 00:15 | hA5jayAA

14日、雨の中日比谷に行かれた方、本当にお疲れ様でした。
私の率直な印象ですが、小泉氏はこの問題よく分かっていないように思います。
もし女系容認の「皇室典範」が通ったら、皇室は変わってしまいます。有り難みが全くなくなりますね。
歌会始の天皇皇后両陛下やそれ以外の歌を拝読し、その念を強くしました。
天皇陛下は「ノルウェー」を皇后陛下は「阪神大震災」をお詠みになりました。私はその二首を読み、胸うたれました。
皇后陛下の御歌、是非読んで下さい、皆さん。
Posted by さぬきうどん | URL | 06/01/16 01:46 | zy5/dSnY

くっくりさんの戦術には大賛成なのですが。一言。
羽毛田信吾宮内庁長官(以下、宮内庁官僚)という愚かな、罪深い人がいます。羽毛田さんの三笠宮寛仁殿下の発言に対する無礼な対応、そして彼らには何の決定権もないのに陰で、国民と皇室に対し、許し難い振る舞いを行っていると思います。羽毛田さん、一官僚のあなたにどういう権能と資格があるのですか。どういう資格でものを言っているの。
許し難いことです。
くっくりさま。政治家だけではなく、宮内庁(+「有識者会議」)に私たちの意見と抗議の意思を具体的に寄せるべきだと思います。
Posted by さぬきうどん | URL | 06/01/16 03:34 | SuVv4edU

 皇室典範改正しなければ皇位継承者がいなくなるのは明白。いま聞こえてくるのは反対の声ばかりでこのままいけば皇位継承者がいなくなり象徴天皇制がなくなってしまう危機にある。
 まずは対案を示すべきだが、反対派から出てきた私案なるものがこれまたお粗末。稲田自民党議員の私案は皇室典範を改正せず男系男子を貫くという物。そして最後の最後に男性皇族がいなくなったら旧皇族を皇族として類推適用し皇位を継いでもらおうというものだっだ。
 皇居に赤坂御所に宮家も順次断絶し女性皇族も結婚し皇族を離れ、残されたのは秋篠宮天皇ただひとり。そして崩御された後に民間人としてくらしていた旧皇族を復帰させる。そこまでいったら国民の大半はもう皇族なんていらないよてことになる。それを感覚としてわからない人が多いのが男系男子擁護派の政治感覚のなさだろう。
 男系を維持したいのであれば妥協も必要。今国会で男系男子とう文言を男系の子と最小限の改正にとどめておく対案を出すべきだ。そして女性天皇と女性宮家の創設を認め時間的ゆとりを作った後で男系・女系の議論をゆっくりとすればいい。
Posted by 錦の御旗 | URL | 06/01/17 10:09 | y4IniDf2

錦の御旗さん

稲田議員の考え方は、2600年守られてきた伝統と
憲法に謳われた高々60年の皇室典範との比較自体が
おかしいというものではなかったですか?
自分は、なるほどと思いました。

>そして崩御された後に民間人としてくらしていた旧皇族
>を復帰させる。そこまでいったら国民の大半はもう皇族
>なんていらないよてことになる。
って、どうしてわかりますのん?

>秋篠宮天皇
って書いてあるし。

男系維持で何百年でも遡ればいいんじゃないですか?

>そして女性天皇と女性宮家の創設を認め時間的ゆとり
>を作った後で男系・女系の議論をゆっくりとすればいい。

時間をかけて、ゆっくり議論すればいい、のは同意しますが、先に女性天皇認めちゃ、まずいでしょ。

と、私は思います。
Posted by J.H.K. | URL | 06/01/17 15:07 | K2S.h3B2

投稿規約に同意した上でコメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/tb.php?275
トラックバック
皇室典範改悪阻止、国民集会参加報告
一時少し前に参加しました。入り口はビラを配る人々とカンパを募る人、そして時間がなくて昼飯を抜きで行った私にはありがたいことに、豚汁のサービスなんかがありました。おいしかったです。すでにどなたかの挨拶が始まっており、すこし私は出遅れたかなと思って...
Posted by 靖國神社 英霊 日本 | 06/01/15 09:23

皇室典範改正 1000人超 反対訴え
女性・女系天皇を認めるための皇室典範改正に反対する国民集会「皇室典範改悪阻止!国民総決起大会」(皇室典範の慎重審議を求める全国地方議員の会など共催)が十四日、都内の日比谷野外音楽堂で開かれ、千数百人が参加した。 集会では、杏林大の田久保忠衛客員教授が...
Posted by 「思いつきブログ」 hit on! | 06/01/15 12:04

日本会議 機関誌「日本の息吹」2月特別号のご案内
日本会議 機関誌「日本の息吹」2月特別号のご案内 ※1月下旬発刊    奉祝 建国記念の日総特集●皇室典範問題−万世一系は世界の宝日本建国の初代神武天皇より第1
Posted by 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN | 06/01/15 14:38

平沼氏、女系天皇阻止へ新議連結成へ
 平沼赳夫氏は、十五日、地元岡山市の新年会で挨拶し、通常国会に政府が提出予定の皇室典範改正案の対応について、「私が会長をしている超党派の日本会議国会議員懇談会のほかに、心ある議員を糾合し、しっかりとした議員組織を作りたい」と述べた。また「小泉首相は、改...
Posted by 日本大好き、好きです早稲田日記 | 06/01/16 09:36

櫻井よしこ氏−民族の物語を守りぬけ!
●皇室は神話から生成した制度戦後、日本の教育や家族のあり方が大きく変化を遂げたのは、本当に必要だったからではなく、アメリカの価値観の導入によってもたらされた側面が大き
Posted by 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN | 06/01/16 18:16