<< 北の国会議員が「本国渡航後の再入国禁止」対象に | main | 北制裁決議延期&国防について本気で考える時 >>

「ワイスク」レインボーブリッヂの小坂

 本題に入る前に、まずはお知らせ。
 今年も懲りずにやるみたいです。
 「日本の、これから」 もう一度話そう アジアの中の日本(仮)2006年8月15日(火)

 ご意見募集中ということで、アンケートフォームはこちら。
 皆さんのご意見をどしどし送っちゃいましょう。
 
 ご記憶の方もいらっしゃるでしょうが、NHKは去年も「日本の、これから」で、“アジアの中の日本”というのをやりました。
 拙ブログで、めちゃ雑ですが番組の起こしというか内容紹介をさせてもらいました。
 第一部 第二部 第三部 (旧ブログにつきつながりにくいかも。スミマセン)

 予め言っときますが、今年は起こしはやりません。
 あんな心身共に疲れるもの、もうゴメンですわ(T^T)。削除要請まで来る始末だったし……(NHKからじゃなく個人から来た)。

 だいたいこの番組、プロ市民が普通の視聴者ヅラして出てるからかなわんのよ。
 6月10日は米軍基地をテーマにやってましたが、これまたろくなもんじゃなかったらしい(6/11付拙エントリー及びコメント欄を参照)。

 NHKが恣意的な人選を改めない限り、何がテーマでも、何回やっても、似たような雰囲気になっちゃうんじゃないですかね。
 去年みたいに町村元外相とか、櫻井よしこさんとかの強力ゲストが出てくれればまだいいんですが……。

 さて、本題です。

 まずは拙エントリー7/7付:北ミサイル発射で各紙社説&コラムのコメント欄における、kmuraさんと私のやりとりを引用。

昨日の「今日の出来事」もおかしかったw
対論形式になっていたけど北支援のNGO代表が、北擁護のオンパレード抗議メール出しましたわw
でも、「news japan」は、良かったですわw
NHK終わってます、もう放っておきますw

kmura | 2006/07/08 01:41 AM

kmuraさん、それはNGO「レインボーブリッヂ」の小坂って人ですね。
まだ拉致被害者の家族が北に残されていた時期によくテレビに出てました。子供たちの写真を日本に持ち帰ったりして。
当時から言ってることめちゃくちゃでしたね。

その一例。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/6112/scramble030911.html
にて小坂氏のおバカな発言が再現されています。

>平沢
>「小坂さんは拉致問題にタッチすべきではない。北朝鮮でどこでも行けるわけない。が、小坂さんはどこでも行けますと言う。これが事実であれば、小坂さんは北の思惑どおり、スポークスマンとして動いているということ」
>小坂
>「それがどこか悪いんですか?」
(中略)
>佐々木
>「小坂さんは北朝鮮と同調してるのか?」
>小坂
>「はい同調してます」

くっくり | 2006/07/08 03:29 AM

 その「レインボーブリッヂ」の小坂、思わぬ方面から脚光を浴びてます(^_^;↓

水谷建設の脱税で、北朝鮮人道支援NGOも捜索
 水谷建設(三重県桑名市)の脱税事件で、東京地検特捜部は9日、法人税法違反容疑の関連先として北朝鮮人道支援の非政府組織(NGO)「レインボーブリッヂ」(東京都中央区)や、出版社「行政問題研究所」(東京都千代田区)などを家宅捜索した。また水谷建設関係者の事情聴取も進めたもようだ。
 レインボーブリッヂによると、数年前に水谷建設から計3億―4億円に相当する古い重機の寄付を受けた。北朝鮮への重機輸送費やスタッフの渡航費も出してもらった。
 事務局は「不正な金ではない。寄付は水谷建設側が国交正常化後のビジネスを見据えた先行投資だと聞いている」と話している。
 一方、行政問題研究所は東京電力福島第2原発の残土運搬をめぐり、水谷建設から地元対策などのコンサルタント料として1億2000万円を受け取ったとされる。水谷建設は2000年8月期に経費計上したが、名古屋国税局は実体がないとして追徴課税した。
 脱税事件では、水谷建設の経理担当で代表取締役中村重幸容疑者(55)ら2人が福島県いわき市の土地売買で架空の売却損を計上し、同社の03年8月期の法人所得約7億6000万円を隠し、法人税約2億3000万円を免れたとして、8日に逮捕されている。
(07/09 17:11)

水谷建設から資金提供、NGOなど捜索(TBS・リンク消滅済)
 三重県の中堅ゼネコン、水谷建設の脱税事件で、東京地検特捜部は北朝鮮への人道支援の費用として水谷建設から資金提供を受けていたNGOの「レインボーブリッヂ」などを関係先として捜索しました。
 捜索を受けたのは、都内にあるNGOの「レインボーブリッヂ」の事務所や小坂浩彰事務局長の自宅です。
 「レインボーブリッヂ」は3年ほど前から、北朝鮮への人道支援の費用として、水谷建設から総額5億円近くの資金提供を受けていたということです。
 「北朝鮮への人道支援は水谷建設に世話になっている部分がけっこうあるんです。スポンサーですね。(水谷建設からの資金提供は)トータルでは4、5億円になるのでは。3、4年の間に。裏金を振り込むことはありません。水谷建設という法人が振り込んでいますから。(Q.裏金への関与は?)関係ありません」(NGO「レインボーブリッヂ」 小坂浩彰 事務局長)
 また、特捜部は9日、関係先として都内の出版社も捜索しましたが、関係者によりますと、この出版社は原子力発電所の残土処理の事業をめぐり、水谷建設から多額のリベートを受け取っていたとされています。
 今回の事件で、水谷建設は福島県内の土地の売却をめぐって、法人税2億3000万円を脱税したとして、8日に役員ら2人が逮捕されていて、特捜部は不透明な資金の流れの全容解明を進めています。(09日15:36)

 私がコメント欄で紹介したhttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/6112/scramble030911.html(ユウコの憂国資料室さん>03年9月11日「ワイド!スクランブル」NGO小坂VS平沢勝栄)をよく読んでみると、こんなやりとりがありました。

佐々木
「日朝正常化がなった時に、小坂さんにビジネスチャンスがあると言われてる。一部報道で言われてますが?」 ←ナイスツッコミ、佐々木!
小坂
「(苦笑)うがった見方ですね。国交正常化したら、宝くじを買うようなそういう夢はあるが、ビジネスとしてどうなるかわからない」

 そうそう。思い出した。
 当時からこの人、「人道支援とか言ってるが、狙いは国交正常化後の北朝鮮における利権だろ」と、世間からは冷めた目で見られてたんですよね。

 ただ利権と言っても、私は当時、この人自身が独自に北で事業展開しようとしてるのかな?と思ってたんです。が、バックにゼネコンがいたのですね。

 2003年当時の報道を調べてみると……

北朝鮮が操るNGOレインボーブリッジの胡散臭さ
1 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 03/08/10 15:51 ID:iDw+r1K6
北朝鮮の新たな卑劣な揺さぶり行為として、北朝鮮に「拉致被害者の家族が書かされた」手紙と写真を持ち帰った自称・人道支援NGOの「レインボーブリッヂ」

その団体を実質的に一人で取り仕切る小坂浩彰事務局長は、ゴルフ会員権に絡む詐欺事件で実刑判決を受けた前科がある人物。

有力在日朝鮮人に持ち込んできたタイヤチップの輸出の話から北朝鮮ビジネスに手を染めるために「レインボーブリッジ」を設立。それを契機に北朝鮮労働党幹部に食い込んでいったとされる。

北朝鮮から渡された手紙と写真を、一時は政府に預けるのを拒否するなど不可解な行動も散見される。

FLASH 8/19・26号によれば、
「官邸は『小坂は北のために働いている。金も北から出ている。』という認識」
「北朝鮮から帰国後、小坂は中山内閣官房参与と会っているが、中山参与もオフレコで『小坂は信用できない』と漏らしている。」

「不可解でうさんくさい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030801-00000117-kyodo-soci

 そうそう。詐欺事件で前科もあると。すっかり忘れちゃってましたよ。こんな人に資金提供する企業の気が知れない。
 ↓当時の報道からもう1件。

朝日新聞>ニュース特集>【北朝鮮拉致事件】あの日から:拉致…日朝この1年/人道支援、利権も視野
拉致被害者の子どもから託された手紙が入った封筒を手にする「レインボーブリッヂ」の小坂浩彰事務局長=8月1日、東京都内で、代表撮影

 9月9日、北朝鮮は建国55年記念の式典を平壌で催した。朝鮮人民軍による閲兵式を、金正日総書記ら要人が見つめる。広場の一角にある外国人招待者席に、非政府組織(NGO)「レインボーブリッヂ」の小坂浩彰(ひろゆき)事務局長(50)もいた。
 本人によると、自分の席から金総書記の姿も近くに見えたという。
 小坂氏は7月、拉致被害者の曽我ひとみさん、地村さん夫妻、蓮池さん夫妻の子ども6人と会って手紙を持ち帰り、一躍注目を集めた。
 この数年間の訪朝回数は17回。現地では北朝鮮の高官と会うことも多いという。その人脈はどうやって築かれたのか。
 「私を子どもたちに引き合わせたのは『北朝鮮の人道支援の最高責任者』。そうとしか知らない。式典の前日にもホテルで会った。拉致問題をどうするつもりか問うたが、日本語で『解決したいと思っている』とだけ答えた」
 三重県の高校を卒業後、食品輸入業などをしながら、政治家や警察関係者と付き合いを深めた。北朝鮮に関心を持ったのは、横田めぐみさん拉致疑惑が浮上した97年ごろだ。「政府は関知しないという立場。ならば自分が解決できないかと」
 そう言う一方で、「日朝の交流が活発になった後のビジネスも視野に入れている」と、将来への野心も隠さない。
 00年に発足させたレインボーブリッヂは、活動原資を主に企業から得ている。国交正常化後、北朝鮮進出を狙う企業は多いという。
 農産物輸入に関心のある食品会社は、キノコの粉末を550万円相当、提供してくれた。約6100万円相当の中古の土木重機を出した会社もあった。輸送費は約300万円かかったが、業者が負担したという。
 団体として供与した物資は、通関ベースで3億円分を超える。
 「どこの企業も深い思惑はないが、関係だけはつくっておきたいということだ」
 将来の利権をも視野に入れた支援。そんな微妙な立場に身を置きながら、小坂氏は昨年秋以来、拉致被害者の子どもについて「元気でいるか確認したい」と要求。今月初めの訪朝の際には「子どもを日本に早くかえすべきだ」と主張した。
 政府間交渉の行方が不透明な中、水面下で民間団体を通じたメッセージの応酬が続いているように見える。
 「政府間の交渉にまかせるべきだ」「北朝鮮のメッセンジャーではないか」
 こんな批判に小坂氏は反論する。
 「北朝鮮も政府ルートで出来ないことを民間の私に託す。拉致問題を訴えてきたから、信頼されたんだ」
(以下略)
(朝日新聞2003年9月15日付朝刊)

 当時の朝日新聞は今よりもっと北朝鮮擁護だったけど、小坂に関してはさすがにうさんくささを感じたんでしょうか、珍しく突っ込んだ報道してますね(^_^;
 「約6100万円相当の中古の土木重機を出した会社」、これこそが水谷建設なんでしょうね。
 今回の事件をきっかけに、北朝鮮に利権がある他の企業とか団体とか政治家とかがあぶり出されるかも?

 ……などと言ってたら、今日もまた小坂がテレビに出てるじゃあーりませんか。
 今日は私、12時5分頃に帰宅したんですが、『ワイドスクランブル』にチャンネル合わせたところ、増元照明さんと並んで座ってました。
 私が見た時点からになりますが、番組内容をざっとかいつまんで紹介します。

 内容紹介ここから____________________________

 VTRとレポーターの解説。
 日本メディアの取材。横田めぐみさんが亡くなったと北朝鮮が主張する平壌郊外の49号予防院。
 病室は整然としていて、患者のパジャマはお揃いでシワもない。この日初めて着用させられたのでは?ベッドのシーツもシワがなく、一般人が入る病院にしては良い毛布も置かれてある。
 病院の外で患者が大勢座ってひなたぼっこしている。北はふだん人民がカメラに映ることを嫌がるのになぜ?
 めぐみさんが自殺したとされる松の木の枝も高さが低い。150cm 足らず。

 元北朝鮮工作員の青山健煕氏が北の嘘を分析。
 例えば49号予防院。彼が行った時は「患者はあまりきれいでない私服で入院していた」。
 めぐみさんの墓があったとされる場所についても、「こんな窪んだ土地に墓を作るわけがない。雨が降ったらすぐに流されてしまう」……等々。

 スタジオトーク。
 増元さんは「いつものように北朝鮮によって作られたものだ」と主張。
 小坂は「増元さんの言うように違和感があるところもあるが、いちいちそれが嘘か本当かと、その意義を疑問に思う。めぐみさんの生存につながる情報どうか?青山さんの言うことも本当か嘘かわからない。視察があるから新しいシーツがあっても、患者がきれいなパジャマに着替えても、礼儀上普通のことで、私はあまり関心がない」。

 VTR。
 蓮池薫さんの兄の透さんインタビュー。
 薫さん本人に代わって証言。
 「めぐみさん入院の前日にめぐみさんと会話をした。荷造りなど手伝うことがあればやるよ、と言った。めぐみさんを病院に送り届けた運転手から、『確かに義州(ウイジュ)の病院に送った』と聞いた。『テレビもあって非常に良い病室だった』とその運転手は言っていた」

 平壌から49号予防院までは20kmほど。一方、平壌から義州までは約200km。義州は中朝国境の町。運転手が勘違いすることは考えられない。

 2004年11月、第三回日朝実務者協議で、薫さんからの証言をもとに日本代表団は義州の病院について北朝鮮側を追及。
 北朝鮮側の返事はこうだった。
 「入院前日まで義州にするか検討したが、少し様子を見ようということで平壌に入院させた」
 翌日、めぐみさんの遺骨と主張するものを提示され、義州の件はうやむやになった。

 義州について脱北者の証言。
 榊原洋子さん。1961年に帰還時業で北に渡った。2004年に脱北、現在大阪府在住。
 彼女はめぐみさんの死に疑問を持っている。
 彼女の父は北で精神病院に入った。
 「患者は自殺防止のために持ち物を全て取り上げられる。パンツのヒモも。パジャマの支給はない。みんなボロボロで何色かわからないような服を着ていた」
 「北で『49』という数字は精神を病んでいるという意味。『あの人、49だって』と言えば、その人が精神病であることを意味する」
 「義州には大きな精神病院が2つある。1つは本当に精神病院。もう1つは政治犯の収容所のような施設」
 「私と同様に帰還時業で来た人で、『思っていたのと違う』と言ったら、精神病だと言われて送られてしまった」
 「精神病院という名の隔離施設で、帰ってきた人は一人も知らない」

 レポーターの解説。
 蓮池薫さんの証言と金英男さんの証言(会見)との矛盾。
 めぐみさんの死について、蓮池薫さんは「めぐみさんの死亡は聞いていない」、金英男さんは「同じ日本人である蓮池・地村両家には言えなかった」。
 また遺骨について金英男さんは「事務所などに置いていた」、蓮池薫さんは「事務所に行ったことあるが遺骨は見たことがない」。

 スタジオトーク。
 義州の病院を知っているか尋ねられた小坂、「義州は列車爆発事故があった龍川(リョンチョン)の近く。私は龍川へ給水車で人道支援に行った。義州は経済発展地域。精神病院が2つあるというのは知らないが、1つは知っている。車の中で雑談で向こうの人から聞いた。ほとんどの人が重症で、治る見込みのない人が入る。二度と出てこられないと彼らは言っていた。そこにめぐみさんが入ったのだとしたら、むしろ生存の可能性は少ない

 増元さんは「本当に義州に行ったかどうかわからない。『そこに行ったことにしておけ』と運転手が上から指示されたのかもしれない。何が事実かわからない。めぐみさんが精神障害になったのかどうかさえわからない」とフォロー。

 突然、小坂が「どうして薫さんに聞かないんですか?マスコミもなぜ聞かないんですか?結局不毛の議論ですよ」と言い出し、「向こうの幹部と話すと、『日本政府は知ってるはずだ』と言うんです。日本政府は誰から情報を得てるかというと、蓮池薫さん、……というわけじゃないんですよ。そんなこと言ったら蓮池さんに迷惑かかるから。いろんな所から情報が入ってるはずですから、日本政府が情報をどこかで???しちゃってる」
 (「???」の箇所はよく聞き取れませんでしたが、情報を隠しちゃってるとか、そういう意味合いだと思います)

 その後も小坂は「もしめぐみさんが入院したのが義州だったら、そちらの方が生存の可能性は低い」と強調。しつこいよアンタ!(-.-#)

 増元さんがまたフォロー。
 「さっきからめぐみさんが精神病になったという前提になっているが、ロイヤルファミリーに家庭教師をさせられていたという情報がある。隔離するために病気になったと言ったのかも」といったことを言ったところ、小坂は一言「それはでたらめ」
 増元さんは「家庭教師にさせられたという情報は、全く別の所から3つのソースが出てきてる。同じ所から3つ出てきたなら疑わしいが、別々の3ヶ所から出てきてるから可能性はある」と反論。

 解説員の川村晃司は、家庭教師説は可能性が低いとしながらも、「金英男さんの証言、93年3月にめぐみさん死亡と言っていたのが、94年4月になった。引き離されたのか、別れたのか、とにかくそれ以降の具体的な話がない。遺骨を掘り起こしたという証拠もないし、火葬した証拠もない。葬式もしていない。帰国した拉致被害者も知らないと言ってる。突然いなくなったこと以外に、具体性が何もない」。

 その後、日本が国連安保理に提出した北朝鮮への制裁決議案の採決について。
 麻生太郎外相の昨日の『サンプロ』での発言紹介。
 「ロシアはサミット議長国。成功させるためには棄権では…」
 「中国は一国では拒否権を行使しないと思いたい」

 川村が解説。
 「普通、ミサイルが爆発せずに落下しただけでは国連でこの種の採択はしない。中国の武大偉外務次官が今日、北朝鮮に行くから、北を説得するまで決議は待て、となるのではないか。ライス国務長官らはすでに北と間接的に折衝をしてるらしい。米朝の接触もある」
 すかさず小坂が「日本は孤立しますよ」。( ゚Д゚) ハァ?
 すかさず増元さんが「それは逆だと思います」。

 さらに川村は「今回の発射は国際法上問題はない。平壌宣言違反ではあるかもしれないが」と。
 ……はぁ?あんた発射当日の同番組で「今回の発射は平壌宣言違反じゃない」って断言してたよね?(7/5付拙エントリー参照)
 増元さんが「事前通告なしでミサイル撃つのは国際法上ルール違反」と反論すると、川村はあっさり「それはそうです」。どっちやねんアンタ(-.-#)

 小坂が「そのペナルティは当然だが、だからと言って経済制裁とかで危機を高めてもダメ。解決しない」と、また北擁護。
 最後に川村が「アメリカがどこまで本気でやるのかが鍵」みたいなこと言って、コーナー終了。

 ____________________________内容紹介ここまで

 ごちゃごちゃしたまとめでスミマセン。
 とにかく小坂の工作員ぶりが目に付きました。何でこんな人を出すかね。
 ま、視聴者は明らかに「このオッサンおかしいぞ」と感じたと思いますけどね。北を擁護する人間にろくなのはいないということを示す意味では、かえってよかったかも?(^_^;

 ところで今日私がこの番組を見た範囲では、水谷建設の件には全く触れてなかったんですが、……まさか完全スルーされたってことはないですよね?

※参考リンク
 ★「ユウコの憂国日記」からテキスト起こしコピペ★
 小坂の過去のテレビ発言が紹介されています。
 蓮池透さんと小坂が半分ケンカみたいになってる番組もある。無理もないですわ。


 以下、北ミサイル関連ニュース。

日本のミサイル対応は「大騒ぎ」…韓国大統領府が批判
 【ソウル=平野真一】韓国青瓦台(大統領府)は9日、北朝鮮のミサイル発射について「果たしてわが国の安保上の危機だったか」として安全保障上の危機ではないとの認識を示し、国民を不安にしないためにあえて「ゆっくり対応した」と主張した。
 また、青瓦台は、日本政府がミサイル発射後ただちに安全保障会議を開いたことについて「日本のように明け方から大騒ぎしなければならない理由はない」と批判した。
 公式ホームページの中で保守勢力やマスコミから政府の対応が遅いとの批判が出ていることに反論したものだが、自らの正しさを強調するため日本の対応まで「大騒ぎ」と批判したことは論議を呼びそうだ。
(読売新聞) - 7月10日12時4分更新

 呆れて声も出ませんわ。韓国はもう本気でダメですね。
 安倍さんは「残念だ」と述べ、「日本や地域に対する脅威であることは間違いない。日本が危機管理的な対応をとることは当然だ」と反論しました。

 もうこんなアホな国ほっといて(前からとっくに放置してるけど(^_^;)、問題は国連安保理ですよ。中国ですよ。どうなるんでしょうね。

制裁決議案大詰め折衝 中国は拒否権行使辞さず
 【ニューヨーク10日共同】北朝鮮のミサイル発射問題で国連安全保障理事会の理事国は10日、北朝鮮制裁決議案をめぐる大詰めの折衝を続けた。決議案を共同提出した日本など計8カ国は9日、安保理で10日午後(日本時間11日午前)に採決にかけることを目指す方針を決めた。しかし、中国とロシアは制裁決議案に反対、中国は常任理事国が持つ拒否権を行使することも辞さない構えで、日米は拒否権を使わず棄権か欠席するよう要請、採択を目指す。
 小泉純一郎首相は10日、決議案の採決について「10日中ということにあまりこだわらなくていいのではないか」と述べ、採決延期に含みを持たせた。
(共同通信) - 7月10日20時4分更新

 中国が北を説得中だと言って引き延ばし作戦をしてることもあり、採決がずれ込む可能性も出てきたようです。

 麻生さんや専門家諸氏が言ってるように、ロシアはサミット控えてる立場上、拒否権行使はしないんじゃないですかね(ちなみに中国はサミットとは無関係)。
 となると、中国がどう出るかにやはりポイントが絞られますね。

  中国が棄権……
   決議が採択されて北朝鮮が大いに困る。
  中国が拒否権行使……
   北朝鮮は助かるが、中国が国際社会から孤立する可能性がある。

 とにかく日本にとって良い結果が出るよう、祈るのみです。


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
皇室伝統バナー●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。

★賛同ブログさま募集中★拙ブログに掲載させていただきます。詳しくはこちらの茶文字部分を。

★★★毒吐き@てっくさんが旧宮家復籍キャンペーンフラッシュ作成にあたり、カンパを募集されています★★★
かなり大規模な計画になりそうです。いろんな著名人が噛んでます。これ以上は企業秘密。まだまだカンパ募集中です!

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
________________________________________________
★トラックバックを下さる方へ
サーバー不調につき、「トラックバック承認機能」は現在ストップさせています。トラックバックを送信してすぐに反映されない場合、こちらで受信できていない可能性大です。もう一度送信なさって下さい。それでも反映されない場合は、コメント欄にURLを書き込んでトラックバックの代用として下さい。お手数をおかけしますが宜しくお願いします。

★コメント(投稿)を下さる方へ
サーバー不調につき、なかなかコメントが反映されない場合があります。根気強く更新ボタンを押していただけたら幸いです。初めてコメント下さる方は、こちらのガイドラインに一度目を通されてから宜しくお願いします。
TV番組内容紹介 | comments (27) | trackbacks (2)

Comments

中国を棄権又は欠席とするために害務省が例の遺棄化学兵器処理費用やODAの継続等をエサにしたとしたら、それはそれで困ります。

しかし、中ロという国はなんとかならないものでしょうか。
としの字 | 2006/07/10 09:20 PM
北朝鮮が言うように横田めぐさんや他の拉致被害者たちが既に死亡しているとしたら、それこそ人質がいないわけだから、経済制裁どころか、軍事制裁さえもためらう理由が日本としてはなくなるのだけど、北朝鮮はどうしてあのような発言を繰り返すのでしょうか?また、日本はどうして馬鹿正直に生きている生きていると言うのでしょうか?日本としては建前としても、それを認めたほうが、経済制裁と軍事制裁を実施するための大儀を得られるはずなのに…。ご存知ありませんか?
超右翼 | 2006/07/10 11:37 PM
今晩は。

各局が北朝鮮専門家として小坂氏を出演させる意図が分からないですよね。家宅捜索が行われた後も出演させているし…。平壌支局開設の噂と関係があるのかしら?

ところで、城内実氏のブログに北朝鮮のミサイル発射に関するエントリーがあったのですが、内容は酷いものです。一読されることをおススメします。

城内実ブログ
http://www.kiuchiminoru.com/blog/2006/07/post_71.html
むうみん@ぶたぢる | 2006/07/11 12:35 AM
コメントさせていただきます。

まず初っ端の犬HKですが、リンク先の内容があまりに曖昧・意図的な設問だったので、頭の悪い犬HK職員の為に、赤を入れておきました(笑)
小坂については、あれはもう立派な芸人ではないでしょうか。
皆の想像通りのことしか言わないでしょうし、予定調和という意味では、プロレスのヒールみたいなもんですし。ある意味、微笑ましい(獏もとい爆

とはいえ、奴は胡散臭いだけの存在じゃなく、商売人のアクターだったわけですね。まったく、悪辣なことこの上ない。マスコミも、眉に唾つけんと話を聞けない奴しか連れて来れないのは、余程頭が悪い奴しか居ないからなんですかね。と愚痴ってしまいました。失礼。
半酔 | 2006/07/11 12:41 AM
936 電突依頼:民主党:水谷建設の政治献金について 2006/07/10(月) 22:25:17 ID:nptE6Q2z
民主党岩手県第4区総支部

水谷建設1,000,000 三重県桑名市

http://www.pref.iwate.jp/~hp0736/15syuusihoukoku/15bekki1.pdf

なんで、三重県の水谷建設が
小沢一郎の地元の岩手の民主党に
寄付してるのか
どういう関係なのか質問お願いします。
内容確認していませんけど | 2006/07/11 12:41 AM
今年の有害電波大賞有力候補・小坂氏w。

最近、ちょくちょくTVに出ていますね。まともな事を言うかと思えば、その発言は北の工作員その物で聞くに堪えないものばかりでした。

水谷建設の件で雲行きが怪しくなってきたし、TVに出演して北朝鮮の擁護をするよりも自身の心配をした方が良いのかもね。
でも、逮捕直前に北朝鮮に逃亡するかもw。
クニ | 2006/07/11 12:45 AM
 「NHK週間こどもニュース」(毎週土曜18:10〜生放送)でも太平洋戦争特集をやるらしく、ここでも緊急アンケートを行っています。
https://www.nhk.or.jp/kdns/send06sp.html
ジダンの頭突きw | 2006/07/11 02:46 AM
ttp://blog.goo.ne.jp/usbmouse/e/4f26a43c79ef6ee2c5bf2f6f8cc0d0c8

盧武鉉発言、実際は「大騒ぎ」よりひどい表現だったらしいです。
ぱち | 2006/07/11 02:54 AM
うわっ、トップでコメント載せてくれますか、そうですそのお人ですw水谷建設は、タイムリーすぎてびっくりしましたが、北への圧力の一貫だったら必然だったのかも知れませんね。
中国の北との交渉ですか〜〜北が意固地になってるといいのですがさすがに馬鹿じゃないから、話し合いの姿勢ぐらいは見せるでしょう。それで、中、韓「話し合いの余地が・・・」でうやむやになりそうな気が、プンプンしますがw
韓国の大統領は、国内の新聞大手でも、総バッシングですから、ほっときましょう、韓国人ですら愛想を尽かした感があります。
kmura | 2006/07/11 04:51 AM
NHK、早速送っときました。
各設問に答えているうちに、思えば私もかつては自虐史観で育てられた反日小国民だったなと振り返ることしきりでしたが・・・
それにしてもあの小坂なる人物の胡散臭さに磨きがかかってきましたね。川村がまともに見えるほど北工作員の面目躍如、本人も開き直ったんでしょうかね。まあ、北に魂を売るとこういう人間が出来るという見本が、小坂であり、韓国拉致被害者会の崔某氏であるという実に見事な見本ではあります。
また、この期に及んで小泉外交がどうのと言っている鳩山も似たようなものですが。
奈々氏 | 2006/07/11 12:15 PM
始めまして、楽しく拝見してます
さて盧武鉉発言ですが実際はマスコミによる情報操作ですね
mumurブルログさんに載ってます
この手のマスコミによる情報操作がなくならない限り日本人の目は覚めないでしょう
ある意味大本営放送です
海外からの情報は選別されてテレビで放送され世界の流れがわかりません
取り残されるのは日本人だけという事になるでしょう
take | 2006/07/11 04:32 PM
北朝鮮人権保護法案の中の支援ってこういうNGOを通じてって話になるんでしょうか?
まさに北朝鮮利権。
これを機に北朝鮮利権から追い出せればいいんでしょうけど。
20年くらい刑務所に放り込んでおくとかw
N | 2006/07/11 05:04 PM
>Nさま

「北朝鮮人権法」(拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律案)ですね。
きちんと調べていないのですが、ネット上ですぐに全文参照できるようにはまだなっていないようです。(ご存知の方があればお知らせください)
で、私は「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」の機関紙『カルメギ』(かもめの意)で全文読みました。
曖昧な部分もありますが、法律の主旨を押さえれば、小坂『レインボーブリッヂ』のような似非NGOが関与する余地はないように思います。
特に第7条で制裁措置の発動を明記していますから。
また「脱北者」に関しても限定的な表現だと思います。

「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」
http://homepage1.nifty.com/northkorea/index.htm
さぬきうどん | 2006/07/11 09:41 PM
>さぬきうどんさん

ご指摘ありがとうございます。
似非NGOが関与できないならいいんですが、現民主党首にも金が流れてるようですし、現実にはなんらかの関与をしてくるつもりだったんじゃないでしょうか。そのための政治献金でしょうし。民主党は元々脱北者の定住を言い出した党ですし。そこへ献金しとけばなんらかの旨い汁を吸えるって思いそうなもんじゃないでしょうか。

かるめぎ71号の拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律案(全文)で第六条に
>3 政府は、第一項に定める民間団体に対し、必要に応じ、情報の提供、財政上の配慮その他の支援を行うよう努めるものとする。
とありますが、第一項が見当たらないようです。民間団体ってどこかに書いてあります?

北朝鮮人拳法案、結構ネットで叩かれてますが、人命を救うと言う趣旨はいいんですけどね。

守る会のHPにも記事がありましたが
>山東省韓国人国際学校に駆け込んだ7人の強制送還に対する抗議文
本来韓国がすべき保護を同じ民族である韓国が放棄してるのをなんでまた日本がせにゃならんのだ、と言う憤りがあります。
韓国だけでは手一杯だから手助けしようってならまだしも。
北朝鮮に対する制裁のための法案なら別に人権と絡める必要なんか一つも無いんじゃないでしょうか。
そもそも国家で日本国民を拉致すると言う犯罪を犯し、尚且つ事実を隠蔽するために虚偽の証拠を提出し、偽証言をさせたりしてるのですから。
元日本人だったとしても、自ら選択し日本国籍を捨てて北朝鮮に渡ったわけですし。まぁそれは諸悪の根源は北朝鮮の虚言とその尻馬に乗った新聞と自称知識人の軽薄さですが。
北朝鮮帰国者の生命と人権を守るのなら、もっと新聞に協力させないと。自らの発言に責任を持とうとしない新聞社に責任を取らせたい。自称知識人たちにも。

http://www14.atwiki.jp/akiramenai/pages/4.html
N | 2006/07/11 10:45 PM
アジアの真実
北朝鮮人権法案が衆院を通過 〜この法案の危険性とは〜
http://ameblo.jp/lancer1/day-20060614.html
N | 2006/07/11 10:48 PM
第六条の最初の何にも書いていない条文が第一項です。

念のため、多少長いですが、私の方で入力して示します。(誤植があるかも知れませんが、多謝!)

…… 以下引用 ……

(国際的な連携の強化等)
第六条 政府は、北朝鮮当局によって拉致され、又は拉致されたことが疑われる日本国民、脱北者(北朝鮮を脱出した者であって、人道的見地から保護及び支援が必要であると認められるものをいう。次項において同じ。)その他北朝鮮当局による人権侵害の被害者に対する適切な施策を講ずるため、外国政府又は国際機関との情報の交換、国際捜査共助その他国際的な連携の強化に努めるとともに、これらの者に対する支援等の活動を行う国内外の民間団体との密接な連携の確保に努めるものとする。

…………

以上です。

こういう主旨ですから、「詐欺師」小坂某などは一切関与できないと思います。
日本国内でもあなたもご存知のような数団体に絞られると思います。そうさせなければいけないと考えます。

どなたがかおっしゃっていたような「北朝鮮利権」にはならないし、させてはいけませんね。
さぬきうどん | 2006/07/11 11:11 PM
>Nさま

あなたの怒りはごもっともだと思います。
ただ、私は「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」の結成集会に参加していて、その際、総聯のおばちゃん・ばあちゃんや若い活動家に主催者(小川晴久さんなど)が徹底的にやられた場面を目の当たりにしています。徹底的、集中的にやられたのはRENKの李英和さんです。北朝鮮を「裏切り」「見限り」ましたから。
大阪でも大変な暴行を受けましたけれど、東京でも酷い目に合いました。
日本人拉致問題が明らかになったのはその3年後です。
私はその後「守る会」に対して十分な貢献ができていません。しかし、その経験は決して忘れてはいけないことだと思っています。
個人的な経験ですが。失礼しました。
さぬきうどん | 2006/07/11 11:57 PM
>さぬきうどんさん

政治家を動かすのは政治理念・思想ですが、政治屋を動かすのは献金・利権です。
現民主党党首・・・何するかわからないですよ。頭数いるだけに少々の無理でも法案通した後に実運用時いろいろな圧力かけられそうですから。十分気を付けないと。

>総聯のおばちゃん・ばあちゃんや若い活動家に主催者(小川晴久さんなど)が徹底的にやられた

と言うのは暴行を受けたと言うことですか?
警察は動かなかったんでしょうか?

朝鮮総連とそれに関連し反日行動をする在日はすべて追い出して欲しいものです。
実際問題特権がどれほどあるかはネットに書いてあることしか知りませんが、そういうのを無くして他国からの在日外国人と同じ扱いにして欲しいですね。
N | 2006/07/12 05:06 PM
>Nさま

RENKと「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」に関する生々しい証言はネットで検索しました。

以下をお読みください。
最初の金英達さん(RENK代表)〔当時〕は不幸な事件があって物故されています。私はかなり昔に彼の謦咳に接したことがありますが、非常に先鋭ですぐれた在野の朝鮮研究者でした。彼は帰化されていました。

1)RENKの資料から:
 http://www.bekkoame.ne.jp/ro/renk/renk6years.htm
> 彼らの暴力がピークに達したのは、1994年4月15日の大阪の森ノ宮でのRENK主催の北朝鮮民主化講演集会でした。彼らは暴力によって会場を制圧し、主催者や参加者に暴行を加え、公然と物品を毀損したり窃盗したりしました。RENKは朝鮮総聯を告訴し、それがために大阪府警察本部は警察権力を発動し、朝鮮総聯は威力業務妨害罪などの容疑で強制捜査を受けたのです。それ以来、朝鮮総聯は“借りてきた猫”のようにおとなしくなり、日本での北朝鮮民主化支援運動に対して暴力的に妨害することはなくなりました。
北朝鮮による日本人拉致問題が日本国民に明らかにされる3年前の時点です。「家族会」結成は1997年です。

2)「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」結成集会での総聯の対応:
「妄想の虜囚」さんのHPから:
 http://westsea.hp.infoseek.co.jp/
→その時の状況をドキュメントとして的確に表しています。私も今回検索して初めて読みました。

では。
さぬきうどん | 2006/07/12 09:24 PM
 ↑
拙コメントのうち、
>北朝鮮による日本人拉致問題が日本国民に明らかにされる3年前の時点です。「家族会」結成は1997年です。
は、愚生の解説です。

2)で紹介したのは、

>本名 金武義。
1961年生まれの在日3世。各種サービス業、肉体労働等を経て、フリーライターに成る。チマチョゴリ切り裂き事件が朝鮮総連による自作自演であるとの記事を発表後の1995年、アパートの自室で不審な死を遂げる。
下記の文章は文藝春秋社発行のマルコポーロ1994年5・6に掲載された、きむ・むい氏のレポートです。


ということで、お二人とも不幸にして亡くなっています。
金英達さん、きむ・むいさんのお二人のご冥福をお祈りしたいと思います。
さぬきうどん | 2006/07/12 09:32 PM
Nさん宛ての先ほどの記事を書いているときは冷静だったのですが、金武義(キム・ムイ)さんのことを読んで少し感情的になっています。〔これは、かっこいい名前ですよね。〕
「朝鮮総聯の野郎ふざけやがって…、」と。
今一生懸命にその時の状況を思い起こそうとしています。李英和さんが集中的にボコボコにされる、年長の張明秀さんに手を掛けた人はいなかったように思います。大声で怒鳴っておられたと思います。
『朝鮮終戦記』(未来社刊でしょうか。)を書かれた磯谷季次さんも80歳を遥かに過ぎていたと思いますが、その場におられたと記憶しています。「話し合おう。ちゃんと対話をしよう。」というようなことを、演壇を守って迫ってくる総聯の人々に対して説得していました。彼はその後亡くなりました。

今、少しずつですがありありとその時のことが甦り、脳髄に入ってきます。
涙が出ます。止めどなく涙が流れます。

Nさん、ありがとうございました。大切なことを改めて思い出させていただきました。ありがとう。感謝します。
さぬきうどん | 2006/07/13 01:17 AM
思うのですが、在日特権があるから総連のような無法な連中や在日ヤクザや在日似非右翼がのさばる・増えるんじゃないでしょうか。

そのような無法な在日朝鮮人のために心ある在日朝鮮人が苦労してるようにも思えます。

日本と朝鮮の今の関係は、少しづつ好転、と言うより正常に戻りつつあるように見えます。
国内でも関係の正常化を進めるべきでしょう。

それにしても総連・・・どうしようもないですね。
総連と言うよりも北朝鮮と言う国家の方がどうしようもないですが。
N | 2006/07/13 07:50 AM
>Nさま

キム・ムイさんのドキュメンタリーを読まれましたか。
一言思い出したことがあります。
件の集会には、萩原遼(元日本共産党員・赤旗平壌特派員)さんもいらっしゃいました。

1994年が北朝鮮の実態をあからさまにする、大きな契機になったと思います。
その集会に私は友人2人(1人は韓国留学した経験があって韓国語やサムルノリ〔韓国の打楽器セッション〕の達人、もう1人も在日・入管問題などに詳しい人)の3人でその場にいたんです。私たちは立ち尽くしていたんです。
キム・ムイさんの文章は昨夜初めて読みました。深く感じ入りました。彼の悲運を思うと。
集会後、水道橋で皆で交流会を持ちました。彼もいたのかな。印象に残ったのは、萩原さんと磯谷さんでしたね。磯谷さんは日本統治時代に北朝鮮にずっと暮らしていて、引き揚げてきた方です。

「在日特権」が云々されていますが、それは排除すべきでしょう。ただ、普通の在日はまともに生活していると思います。私などよりも。私の付き合っている在日がそうなのかも知れませんが。
ネットの情報は具体性がうすいとのではないですか。
さぬきうどん | 2006/07/14 01:07 AM
>さぬきうどんさん

在日特権等は市町村に確認しても教えてもらえません。なぜでしょう。特権を知られる事で差別される恐れがあるからだと言う理屈だと思われますが、そもそも特権が差別の理由になるなら特権を廃止すべきだと思うのですけどね。

妄想の虜囚の中に
>日本人差別。帰化人差別。ひたすらそれのみを繰り返し、何がどう嘘なのかを教えてほしいとお願いしても、それには殆ど答えられない。東京でも名古屋でも共通していたのは、その点だった。

とあります。
嫌韓流を否定しようとしている方々に対してもこのパターンが多いのは両者が同じ種類の人間によって行われていると思っていいんじゃないでしょうか。
韓国人としての国籍を持ち、それを誇りに思い日本国籍を取らない人のためにも特権の廃止による両者の関係の正常化を望みます。
N | 2006/07/14 08:35 AM
>Nさん

>在日特権等は市町村に確認しても教えてもらえません。なぜでしょう。特権を知られる事で差別される恐れがあるからだと言う理屈だと思われますが、そもそも特権が差別の理由になるなら特権を廃止すべきだと思うのですけどね。

あなたは都道府県的にはどこの出身で今どこに住まわれていますか。個人的なことですけど。

>在日特権…
これは「同和利権」と同じです。
自治体が正直に言うと思いますか。「同和利権」に関する書物・資料が何冊も出ています。それと同じ構造だと思います。寺園敦史さんの一連の著作を繙いてください。
「在日利権」もほぼ同型です。普通に聞いて分かるものじゃないです。
言わば命がけなんですよ。自治体職員が正直に言うわけないでしょう。
分かっていただけますね。キム・ムイさんの「不審死」。普通に考えれば工作員に「殺された」んですよ。私はそう考えています。
身もふたもない話ですが。
さぬきうどん | 2006/07/14 11:17 PM
>2006/07/14 01:07 AM に私が寄せたコメントですが、「水道橋」での交流会。別の集会だったかも知れません。
ただ、結成集会におられた方の振る舞いはその通りでしたね。

水道橋での交流会はその後の「守る会」の集会後のことだったかも知れません。
ただその際萩原・磯谷さんと一緒に飲む機会がありました。
磯谷さんも本当にお元気でしたよ。80歳を過ぎて、1987年に韓国民主化を訴える東京のデモで歩いた人ですから。
萩原さんはご存知のように今ソウルに留学されています。『正論』に留学記が掲載されています。
お二人とも本当にすごい人です。
さぬきうどん | 2006/07/16 12:21 AM
在日ヤクザが特権使ったり生活保護もらったりしてんのだろうか?
普通の在日の人らにもそれなりの益はあるだろうが、何よりもヤクザやチンピラがこういう利権を利用してるんだろうか。
政治家と裏社会はいろいろとつながりあるだろうし、そういう意味でも在日特権を無くすのは至難の業なんだろうなぁ。
そんなことしたら色んなことを暴露するぞ!って直接には脅迫されなくても、痛い所をいろいろと握られてるんだろうな。
在日特権を無くす運動する政治家いたら暗殺されそう・・・
N | 2006/07/20 11:35 AM

Comment Form

Trackbacks

投稿してみましたが・・・ | 日々思ふこと | 2006/07/10 10:04 PM
昨日のエントリー He is back! 日本のこれからに投稿してきました。思ったのは・・・桜井さん風に言えば「あなたのおっしゃるアジアってどこのことかしら」という設問が前半に続くことと、米国と中国のどちらを優先すべきかのような設問が全く持ってナンセンスだと感じま
中共がどこで抑えるか | 日々思ふこと | 2006/07/10 10:05 PM
北朝鮮が数発のミサイルを発射した事件で、中共が平壌で話し合いをするようだ。中国・武大偉外務次官ら平壌到着(産経新聞)  【北京=野口東秀】中国国営新華社通信によると、回良玉副首相を代表とする中国の訪朝団が10日、平壌に到着した。北朝鮮には6日間の滞在予