<< 「アンカー」カタール報告 日本核武装を求める2大国 | main | TBSの捏造・不祥事の歴史 >>

「集団自決に軍関与」高校教科書から削除

 今日は細切れぼやきもあります。
 海曹がイージス艦情報持ち出し、靖国新資料社説、日本人も奴隷にされていた、カナダ下院でも慰安婦決議案、日中同時生放送「朝生」。


 まずは表題の件。
 高校教科書検定が終了し、沖縄の集団自決から“日本軍の直接的な関与”が削除されたそうです。
 
“集団自決に軍関与”を削除(NHK3/30)キャッシュ
来年4月から高校で使われる教科書の検定が終了し、太平洋戦争末期に沖縄で起きた住民の集団自決に日本軍が関与したとする記述に初めて検定意見がつけられ、すべての教科書から日本軍の直接的な関与が削除されました。文部科学省は「軍関係者の新たな証言などから、日本軍が集団自決を命令したかどうか定かでなくなってきたため」と説明しています。
今回の検定には、高校生向けの教科書224点が申請され、文部科学省の検定意見による修正をへて、不合格となった生物IIの2点を除く、あわせて222点が合格しました。
このうち、日本史では太平洋戦争末期に沖縄で起きた住民の集団自決に関する記述に対して、これを扱った5社7点の教科書すべてに検定意見がつきました。
このうち、清水書院の日本史Bでは「中には日本軍に集団自決を強制された人もいた」という記述に対して、「日本軍が住民に集団自決の命令を出したかどうか明らかでない」として、検定意見がつきました。その結果、「中には集団自決に追い込まれた人々もいた」と「日本軍に」という言葉を削除する形で修正されました。
また、山川出版の日本史Aの「日本軍によって壕(ごう)を追い出され、あるいは集団自決に追い込まれた住民もあった」という記述は、「その中には日本軍に壕(ごう)から追い出されたり、自決した住民もいた」と修正され、すべての教科書から集団自決に関する日本軍の直接的な関与が削除されました。
沖縄戦の集団自決については、昭和50年代に教科書に記述されるようになりましたが、検定意見がついたのは今回が初めてです。
沖縄戦の集団自決をめぐってはおととし8月、日本軍の守備隊長だった男性が「本の中で住民に集団自決を命じたかのように書かれ、名誉を傷つけられた」として、出版社と作者に慰謝料などを求める裁判を起こしています。
今回の検定意見はこの裁判での「集団自決は命じていない」とする元守備隊長の証言のほか、自決命令を受けたと主張していた住民が「国から遺族補償を受けられるよう、守備隊長から集団自決を指示されたとうそをついていた」などと証言したことなどを受けたもので、文部科学省は「日本軍が集団自決を命じたという根拠は揺らいでいる」と説明しています。
3月30日 18時49分

 文部科学省GJ!(≧∇≦)
 一昨年提訴した旧日本軍の守備隊長さんもGJ!

 この提訴について補足すると、平成17年8月、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島にいた赤松嘉次元大尉(故人)の弟さんたちが、「沖縄ノート」を書いた大江健三郎と出版元の岩波書店を相手取り、損害賠償や書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こしたものです。


 もう一人GJな人がいます。
 戦後の琉球政府で軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さんです。
 この方は昨年、産経新聞の取材に対し、渡嘉敷島の集団自決について次のような証言をされています。


 「渡嘉敷では1週間ほど滞在し、100人以上から話を聞いたが、集団自決が軍の命令だと証言した住民は1人もいなかった。これは断言する」

 「何とか援護金を取らせようと調査し、(厚生省の)援護課に社会局長もわれわれも『この島は貧困にあえいでいるから出してくれないか』と頼んだ。南方連絡事務所の人は泣きながらお願いしていた。でも厚生省が『だめだ。日本にはたくさん(自決した人が)いる』と突っぱねた。『軍隊の隊長の命令なら救うことはできるのか』と聞くと、厚生省も『いいですよ』と認めてくれた

 「厚生省の課長から『赤松さんが村を救うため、十字架を背負うと言ってくれた』と言われた。喜んだ(当時の)玉井喜八村長が赤松さんに会いに行ったら『隊長命令とする命令書を作ってくれ。そしたら判を押してサインする』と言ってくれたそうだ」

 「私が資料を読み、もう一人の担当が『住民に告ぐ』とする自決を命令した形にする文書を作った。『死して国のためにご奉公せよ』といったようなことを書いたと思う。しかし、金を取るためにこんなことをやったなんてことが出たら大変なことになってしまう。私、もう一人の担当者、さらに玉井村長とともに『この話は墓場まで持っていこう』と誓った」

 「住民はこのことを知っていた。だから、どんな人が来ても(真相は)絶対言わなかった

 「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった


 このように、真実を知る方々が戦後60年を経て重い口を開かれたことが、軍命令説が大きく揺らぐ材料となったようですね。

 照屋昇雄さんの証言は産経新聞06/8/27付に掲載されました。
拙エントリー06/8/28付:「集団自決、軍命令は創作」初証言
 に記事全文を転載していますので、ぜひご覧下さい。


 実は「軍命令あった」派は近年、「自決を命令する言葉があったかなかったではなく、軍隊によって住民が追い詰められていったことが問題だ」(沖縄タイムス05/8/27)と、慰安婦問題よろしく「広義の強制性」を主張しているようです。
 しかも「集団自決」を教科書問題や教育基本法改正問題などに利用してる団体も多くて(沖縄タイムス05/6/20)、明らかにプロパガンダ入ってます。

 ちなみに渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に沖縄タイムス社から発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと記されたことで知られるようになったそうです。
 沖縄タイムスとしては、意地でも「覆されたくない」のでしょう。


※参考リンク
 ・沖縄集団自決冤罪訴訟を支援する会



・・・・・・・・・・・細切れぼやき・・・・・・・・・・・



海曹 イージス艦情報持ち出し(NHK3/30)キャッシュ
海上自衛隊の護衛艦の乗組員をしている2等海曹が、イージス艦に関する情報が記録されたハードディスクなどを自宅に持ち出していたことがわかりました。警察では、情報の内容によっては日米相互防衛援助協定に伴う秘密保護法に抵触する疑いもあるとして調べています。
警察の調べによりますと、この自衛官は神奈川県横須賀市にある海上自衛隊第一護衛隊群に所属し、護衛艦「しらね」の乗組員をしている33歳の2等海曹です。警察はことし1月、この2等海曹の中国人の妻に対する出入国管理法違反の容疑で自宅を捜索したところ、パソコンの外側に取り付けるハードディスクとフロッピーディスクが職場から持ち出されているのが見つかり押収しました。分析した結果、ハードディスクの中にイージス艦に関する情報が記録されていたということです。イージス艦は日本がアメリカに続いて導入した最新鋭の護衛艦で、情報の内容によっては防衛省の中でも最高レベルの秘密情報となる「特別防衛秘密」にあたります。またフロッピーディスクには、ほかの護衛艦のレーダーのデータや構造に関する資料も入っていたということです。警察では日米相互防衛援助協定に伴う秘密保護法に抵触する疑いもあるとして、2等海曹から事情を聞くなどして調べています。また、この2等海曹はイージス艦に関する情報に接触できる立場にはないということで、警察では情報の入手ルートについても調べています。防衛省も、この2等海曹が持ち出した情報にどのレベルの秘密が含まれているかや情報を入手した経緯などを詳しく調べ、今後の対応を検討することにしています。
3月30日 19時14分

 イージス艦に関する情報に接触できる立場にはないってことですが、どうやって情報を入手したのでしょうか。上の方に協力者がいるってこと?
 それにしても、また中国人女性が絡んでるとは。

 というのも、海自では、昨年夏にも情報漏えい事件が明らかになっているのですが、ここでも中国人女性が絡んでいるのです。
 海上自衛隊上対馬警備所の1等海曹が、無届けで中国・上海への渡航を繰り返したうえ、持ち出し禁止の内部情報をCDにコピーして自宅官舎に保管していた、というものです。

 この1等海曹は交際していた中国人女性がいて、その女性に会うために渡航を繰り返していたそうです。
 情報が中国側に漏れた可能性もあるとみて、長崎県警が現在も捜査中とのことです。

 それにしても、政治家も外交官も自衛官も何でこうユルユルなんでしょう(T^T)


朝日社説3/30:戦犯合祀―政府の主導だったのかキャッシュ
読売社説3/30:[靖国問題資料]「やはり新たな戦没者追悼施設を」キャッシュ
毎日社説3/30:A級戦犯合祀 政府も積極的だったとはキャッシュ
産経社説3/30:靖国新資料 民意踏まえて読み解こうキャッシュ

 朝日、読売、毎日の靖国参拝反対派、社説で久々に靖国について語れてめっちゃ嬉しそうですね(^_^;

 1コ前のエントリーでも書いたけど、戦犯合祀については国が主導的に動いていたのは前からわかってたことだし、今回資料が明らかになったことで、むしろ国が当時の世論や国会の決定を汲み取って、ちゃんと仕事をしていたということが裏付けられたと私は考えています。
 そして、富田メモの整合性がますます怪しくなってきたことも……。


産経抄3/30
 欧米人には、触られたくない暗黒の歴史が多々ある。英議会で奴隷貿易を禁止する法律が成立して、今月下旬で200周年を迎えたという。ロンドンでは奴隷の苦しみを追体験するとかで、白人を中心に「鎖の行進」が行われた。これも、ひとつの免罪符なのだろう。
 ▼ホノルルの最高級住宅地では最近、ある日本人がハワイ先住民を対象に豪邸22戸をタダ同然で貸し出したという。彼は最初の入居者にカギと一緒に、報奨金まで渡していた。ハワイは王様が米国の圧力で退位させられ、1898年に併合された。やがて白人の豪邸が次々に建てられる。
 ▼日本のバブル期に、この日本人業者が最高級住宅地ばかり100戸を買い占め、ハワイ州政府が難癖を付けて彼を追い出した。土地ブームが去り、近年、再入国がかなうと、この業者は大胆な挙に出た。なお所有していたすべてを、ハワイの貧しい人々を対象にわずか月100ドルで貸し出した。
 ▼「白人が奪った土地に、先住民が低価格で住むのは当然だ」という理屈だ。低価格の供給はいわば慈善行為でもあるから、さすがの州政府も何もいえないのだという。現地の日本人の間では、州当局への“復讐(ふくしゅう)行為”との説がささやかれている。
 ▼奴隷を商品として扱うのは古代社会にもあったし、戦前の日本では貧農の娘が売られた。いまから思えば言語道断、けしからん行為だが、当時の売春は合法だった。どちらにしても、過去の歴史を現在の基準で免罪や断罪したりするのは誤りだ。
 ▼それは大戦時の慰安婦問題もそう。安倍首相の発言は暴力的、組織的に軍が直接に関与したのかという疑問の提示だった。しかし、世間には政治家の発言を悪意をもって待ちかまえる人々がいる。

 3月30日放送「ムーブ!」の若一光司氏のコーナーでも奴隷貿易が取り上げられたんですが、実は豊臣秀吉の時代、日本人も白人に奴隷にされていて、その数は数万人とも言われているという内容でした。
 秀吉が怒って白人側に抗議したところ、「売る方が悪い」と逆切れされたという。そういったこともあり、秀吉はバテレン禁止令を出したのだと。
 この件が教科書などで取り上げられない理由としては、資料が乏しいからってことでした。

 恥ずかしながら私はこのこと、初めて知りました。びっくりしました。
 ところで若一光司、「ブレア首相は奴隷貿易があったことは認めたが、謝罪はしなかった。まるでどこかの首相のようだ」と、暗に安倍さんを批判しましたが、奴隷と売春婦を一緒にするなっちゅーねん(-.-#)


従軍慰安婦で謝罪要求 カナダ下院小委が決議案(USFL.COM3/29)
 カナダ下院の国際人権小委員会は29日までに、太平洋戦争での従軍慰安婦問題をめぐり日本の国会に謝罪などを求める決議案を可決した。今後、上部の外交・国際開発委員会に諮る。
 決議は、従軍慰安婦について「旧日本軍の性的奴隷」だと指摘。国会に対し公式謝罪決議や補償を要求し、カナダのマッケイ外相に対して要求実現のため、安倍晋三首相らに必要な措置を取るよう求めた。
 小委員会は27日に決議案を採決。委員の賛否が3対3で分かれた後、委員長が賛成に回り可決した。(共同)

・カナダ下院でも慰安婦決議案 小委員会で採択
(産経朝刊3/30付大阪版総合面・ネットソースなし)
 【ワシントン=山本秀也】慰安婦問題をめぐり対日非難決議案の採択を求める動きが、カナダ国会に飛び火した。野党「新民主党」(NDP)が「軍の性的奴隷とされた女性への公式謝罪」などを日本政府に迫る決議案を下院に提出、国際人権小委員会は1票差でこれを採択した。同党では、4月中旬にも外交・国際開発常任委員会での討議を経て、下院本会議での決議採択に持ち込みたいとしている。
 決議案の策定は、香港出身の同党所属女性議員、オリビア・チャオ氏が進めた。

 やっぱり中国系が絡んでましたか(-.-#)

【テンプレ】英語での情報発信プロジェクトに協力して下さる方募集!
 日本の反日に対する主張で、ブログや掲示板等から、優れたものをフラッシュ動画などに加工し、英文解説をつけて、YouTubeを始めとする動画サイトにアップさせて行きます。
 詳細は日の丸君の日記さん>おしらせ 協力者募集のエントリー本文&コメント欄を!



朝まで生テレビ〜日中同時生放送
司会: 田原 総一朗
進行: 渡辺宜嗣、長野智子、黄海波(フェニックスTVキャスター)

パネリスト:
<日本側>
石井明(東京大学大学院教授<中国現代史>)
森本敏(拓殖大学海外事情研究所所長)
宮崎哲弥(評論家)
下村満子(ジャーナリスト、経済同友会副代表幹事)
<中国側>
劉江永(清華大学国際問題研究所教授)
湯重南(中国社会科学院教授・日中歴史共同研究メンバー)
邱震海(フェニックスTV解説委員)
石齊平(香港中文大学研究員)

※テレビ朝日 スタジオ
大学生約50名(留学生10名)
※北京
大学生約30名(予定)

 途中まで見ての印象。
 予想通り、中国人パネリストは全員同じことしか言わない。
 中共から「あれを言え」「これは言うな」など、何らかの指示を受けてきてるでしょうから、当然と言えば当然ですが。

 以下、中国人パネリストの発言まとめ。

 「日本は戦争の反省が足りない
 「日米同盟はあくまで二国間のもの。中国の領土である台湾に影響を与えるな
 「靖国問題、加藤紘一氏の自宅を焼いたり、日本人が右傾化してる」
 「ドイツは戦後、歴史の反省をしている。日本はしていない。ドイツは反省を民間に広げる努力をしてるが、日本はしてない」
 「日清戦争以来、日本の愛国主義は対外侵略のスローガンとなっていた。愛国心というと戦前を思い出す」
 「日本の国連常任理事国入りに中国が反対する理由は、日本が過去を認めない、深い反省をしていないから。日本が国連の重要な地位につけば何をするかわからない」
 「歴史観があいまい。なぜ戦争が起こったのか追求していない。大和民族を信仰させようという考え方」
 「遊就館の展示はおかしい。日本はまだ間違った書き方をしてる」
 「会議の席上で、ある日本人が『50%以上の日本人が日中戦争は侵略戦争ではなかった言っている』と言っていた」
 「日本の首相たちが謝罪しているのは知ってるが、正式な文書で謝罪はしていない。また日本の国会で謝罪の採択をしていない。反省していない議員がいる」

 あまりに想定内のことばかり言うのでガッカリ。

 あと、やたらと能登半島地震のお見舞いの言葉を言ってて気色悪かった。
 「日中国交正常化を成し遂げた田中角栄元首相の出身地である新潟の地震で災害に遭われた方にお見舞い申し上げます」と、強引に田中角栄に結びつけた中国人もいました。新潟は特に被害はなかったはずですが。

 日本の政治家とか外交官とか、こういう見え透いたおべっかにコロッと騙されるんですかね。

 日本人パネリストも全体的に何だか腰が引けてる感じ。
 森本敏さんは「日本は戦後国際貢献してきた。過去よりも戦後の努力を見てほしい」で通してたし(ま、この人は歴史の専門家じゃないから仕方ない?)。

 田原総一朗もかなりヘタレ。
 「あなた方(中国側)は誤解してる。日本は中国が台湾を侵攻するとは思ってないけど、いちおう備えとして考えてるだけ」
 「多くの日本人は台湾が中国から独立することを望んでいません」

 宮崎哲ちゃんは、中国人の「日本は反省してない」攻撃に対し、「日本は学校教育で戦争の反省を促してきた」「日本の首相は何度も謝罪している」「正式な文書で戦争の謝罪を表明している」と、かなりしつこくツッコミ入れてた。

 でも、中国人は聞く耳持たない。
 「反省してない」「歴史観が間違ってる」、あげくに「謝罪の文書があってもそれは謝罪という感じではない」なんて言い出す始末。

 それもまぁ中国人だから仕方ないんでしょう。
 それより下村満子の方が問題かもしれない。

 「小泉元首相は悪い。靖国参拝したら中国が怒るのは当然
 「右傾化した日本人が出てきて、戦争を知らない、歴史を知らない若い世代が賛成してる。あの戦争は間違ってなかった、東京裁判は間違ってるという考え方の日本人が増えている
 「日本人が自ら裁いたか?裁いていない。だから中国からそういう声が出てくる
 
 あんた、中国側の席に座ったら?(-.-#)

 でも笑えた箇所もある。
 日本人視聴者、中国人視聴者、それぞれから寄せられた意見を紹介するコーナー。
 中国人視聴者の意見として、「田原はコーディネーターなのに、なぜ中国側の発言を遮るのか」「田原は中立を保て」ってのが、複数紹介されててワロタ(≧∇≦)

 以上は午前3時頃までを見ての感想。
 土曜も仕事だからもう寝ます……( ^.^)( -.-)( _ _)


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
皇室伝統バナー●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。


「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto

________________________________________________
★トラックバックを下さる方へ
サーバー不調につき、トラックバックを送信してすぐに反映されない場合、こちらで受信できていない可能性大ですので、もう一度送信なさって下さい。それでも反映されない場合は、コメント欄にURLを書き込んでトラックバックの代用として下さい。あるいはミラーブログの方にトラックバックを送信なさって下さい。お手数をおかけしますが宜しくお願いします。

★コメント(投稿)を下さる方へ
サーバー不調につき、なかなかコメントが反映されない場合があります。根気強く更新ボタンを押していただけたら幸いです。初めてコメント下さる方は、こちらのガイドラインに一度目を通されてから宜しくお願いします。
歴史認識 | comments (53) | trackbacks (7)

Comments

謝罪謝罪と永遠に続くようなので、新しい談話を出すべきだ。「日本は、然るべき処置をしてきた。各国と条約を結んでいる。条約に基づいた行動をとる。以後どんな形の謝罪であれ日本はそれに応じない」くらい言っておかないと後々ひっぱられると大変だ。5年くらい世界からたたかれても、100年謝罪を要求されるよりいいだろう。日本人には謝罪をもとめても無駄だ、と思わせなければ。

 朝ズバでみのさんか゛沖縄のことで怒っていました。沖縄をすみずみまで歩いて話を聞いてこいと。関与を削除するなと言ってました。みのさんが、すみずみまで歩いて聞いてくればいいんだ。でもTBSが絡むと、ろくなことがないから別の局がやるべきだけど。

 日本が謝るのは、欧米諸国が植民地や奴隷や原爆のことを謝罪したあとでいいんだ。それが順序だ。謝罪というのは、道徳でなく政治的駆け引きの道具ということを日本人みんなが知るべきだ。
ぶーん | 2007/03/31 09:46 AM
NHK見ました 何かの団体が新たに『聞き込み調査』をしている映像が流れていましたが、これが曲者ですね 韓国の慰安婦の聞き込みもそうですが「本当のこと」が言えない雰囲気を感じます 住民はそこに住み続けねばならないわけですから村を二分するような争いはしたくないというのが本音でしょう。しかもすでにお金を受け取っている後ろめたさや、嘘をついたことを確定されたくないという心理もあると思います。そういうものも日本軍憎し、戦争憎しという態度になる一因だと思います。戦争憎しというのは間違った態度とは言えませんが「命令」があったか無かったのかの設問で影響が出そうな気がします。また嘘をつくことの免罪符にもなりえると思います。「自決命令」復活を心配しています。 
ころ | 2007/03/31 09:46 AM
 おはようございます。夜中の更新おつかれさまでした。

>朝日、読売、毎日の靖国参拝反対派
 読売新聞は、追軍売春婦問題では良い仕事しているのに、靖国や戦犯のことになると途端にダメダメですね。ナベツネがいる間はどうにもならないのでしょうか(T^T)
のらりひょん | 2007/03/31 09:48 AM
報ステで「沖縄の怒り」という形でやってましたね。集団自決の遺族という沖縄の方のインタビューを流してましたが、ググッてみたらその方は元校長先生で集団自決の事で出版もしている人という肝炒りの人でした。(ひょっとして日教組?)
しら玉 | 2007/03/31 09:57 AM
更新おつかれさまです。

昨日ニュース23を見ていると、(いつもは見ないのだが、たまたまぅ船礇鵐優襪世辰拭法岷儺腸颪播枸賈念廚魘愡澆垢詼[Г成立して、今月下旬で200周年を迎えたという。ロンドンでは奴隷の苦しみを追体験するとかで、白人を中心に「鎖の行進」が行われた。」これの特集をしてました。
捏造のTBSらしく 「英国自虐史観派?」をかなり持ち上げてた印象があります。(といっても彼らの行為は、日本の自虐史観派と違って一定の評価できますが)筑紫の番組だと気づいて最後まで見なかったのですが、きっと従軍慰安婦なんかと対比させたのではないかと推測します。(-_-;)
しかし 黒人奴隷、インディアン虐殺、ハワイのっとり、アヘン戦争など言語道断なことをしてきた白人こそ、日本バッシングする前に反省しろといいたいですわ。

筑紫の番組は、昔「サカキバラセイト」を生む 日本とピョンヤンに住むエリート小学生を比べてどちらの国が幸せかなんてことをしてましたから、昔から大嫌いでした。

もしネット上で言われているように彼が朝鮮人であるのなら彼の言動にも納得できますが、そうであるならなおさら、日本のTVにあんなの何時までも出すなよって言いたいですわ。(>_<)
ネコ | 2007/03/31 12:18 PM
産経新聞によると、沖縄戦の記述は減ったが「慰安婦」、「南京」、秀吉の「朝鮮出兵」、「倭寇」などがかなり自虐的で侵略や連行いう表現を使っているようです。
ほかにも朝鮮戦争では北朝鮮は急進劇、ソ連のアフガン侵攻は軍事介入など社会主義国に甘いとか。

沖縄戦はともかく他はGJとはいえないかもしれません。自虐史観の問題は本当に根が深そうです

http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070331/wdi070331000.htm
ヘンテコ | 2007/03/31 12:38 PM
皆さん、コメントをありがとうございます。

ぶーんさん:
余力がなくて触れませんでしたが、今回の検定、「南京大虐殺」は依然残ってますし(中国の言う30万人記述も何種類かある)、慰安婦についても主語はないけど「強制」という言葉が残ったりしてるそうです。
>日本人には謝罪をもとめても無駄だ、と思わせなければ。
仰るとおりで、謝罪を求めたり反日活動したり、その方が逆にリスクがある、損をすると相手が思うよう、戦略を練らないといけないと思います。
>謝罪というのは、道徳でなく政治的駆け引きの道具
これもほんとそうです。「話せばわかる」「誠意を尽くせばわかってくれる」という次元の問題ではないことを、まず知る必要がありますよね。

ころさん:
NHKのネットのニュースではカットされてますが、「聞き込み調査」とか住民の声とか大きく取り上げられてたみたいですね。NHKに限ったことではないですが。沖縄戦が非常に悲惨で、住民の方々が今も心に傷を持っておられることはわかるのですが、真実が違ったところにある以上、それは正さねばならないですし、子供にも正しいことを教えるべきだと思います。真実を知らせた上で、戦中だけでなく戦後もいろいろ複雑なこと、悲しい事情があったのだと教えればいいと思うのですが。

のらりひょんさん:
ナベツネがいなくならないとダメなんでしょうね。靖国や戦犯の問題もそうですし、あとプロ野球の問題も(^_^;

しら玉さん:
報ステ見逃しました(T^T)。今回の問題だけでなく、他の歴史問題とか教育問題とか、テレビのインタビューに名前出して答えてる「一般市民」をググッてみると、何らかの運動に参加してる人だと判明することが非常に多いですよね(^_^;

ネコさん:
ニュース23も見逃しました(T^T)
>筑紫の番組だと気づいて最後まで見なかったのですが
ワロタ(≧∇≦)。あの番組ほどわかりやすいものはないですからね。「さぁ、ここからどうやって強引に日本批判に絡めてくるか」という目線で見たら、少しは楽しいのかもしれません!?(^_^;
>「サカキバラセイト」を生む日本とピョンヤンに住むエリート小学生を比べてどちらの国が幸せか
そんなことやってたんですか。つくづくアホですな……(T^T)

ヘンテコさん:
フォローありがとうございます。そう、日本が根っからの侵略国みたいな書き方なんですよね。日本だけがそういう国で、他国は侵略行為は一切してこなかったのか?という錯覚に陥りそう(T^T)
くっくり | 2007/03/31 12:48 PM
朝生見た。
中国側の長々とした社交辞令と延々と続く自説に萎えそーだった。日本側は打ち合わせ通りらしく、腫れ物に触るよーな口ぶり。
宮崎哲也は相変わらず日和ってた。
日本側の視聴者の厳し目の意見は最後の方でアリバイ作り的にまとめて紹介された。
最後に日中両方のスタジオの学生に今日の討論に満足できたか挙手してもらったら、中国は全員、日本は半分(かそれ以下)くらいしか手が挙がらなかった(当然だよね)。それに対して司会者の渡辺が慌ててスミマセンとか謝ったので笑った。
ぷぅ | 2007/03/31 01:23 PM
同じ沖縄県民として照屋さんを誇りに思います。
そして汚名をかぶり続けた赤松大尉とご遺族に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ちゃんぷるー | 2007/03/31 02:59 PM
産経の正論、読みましたか?
くっくりさんのところで紹介させてください。
m(_ _)m
いろいろ考えさせられます。

http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070331/srn070331000.htm
vialattea | 2007/03/31 04:18 PM
>海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島にいた

海にも慰安婦がいた!って半島人が騒ぐと面白いんですが。
不謹慎ですね。すみません。

朝ナマやってたんですか。。。見ないからどうでもいいかww。
日本人ドレイについては、研究してないから資料もないんじゃないかと。検索したらけっこうかかりますよ。
http://moscar.hp.infoseek.co.jp/fjapon.htm
ここなんか、けっこう信頼性があると思います。保障はしませんがw。

vialatteaさん
>ほとんどの米国人がその存在さえ知らない議会決議案に日本人は憂慮すべきでないと筆者は心から信じる。

私はそういう問題じゃないと思います。第一に名誉毀損です。第二にうそです。第三に、従軍慰安婦のお墨付きを与えたら、それがまた従軍慰安婦の根拠になり、左翼が元気づくということになるでしょう。

日本の教科書にはまだ従軍慰安婦が載ってる状態です。聞くところによるとアメリカの教科書にも載ってるそうです。このジェームス・アワーって人も日本の置かれた状況や日本人のことを全くといってわかってないと思います。
たか | 2007/03/31 04:42 PM
皆さん、コメントありがとうございます。

ぷぅさん:
朝生の最後の方、教えて下さってありがとうございます。日本は半分かそれ以下しか手が挙がらなかったと聞いて、ほっとしました。

ちゃんぷるーさん:
百人斬りとかもそうですが、不当に悪人扱いされてる元日本兵の方々の名誉を早く回復してあげてほしいです。つーか、日本軍=悪という大枠で語られる時点で、お爺ちゃんの世代全員が名誉を傷つけられてるんですよね(T^T)

vialatteaさん:
読みました。アメリカ人にこんなこと言わせて、正直、産経は一体どうしたいんだろう?歴史問題で筋を通したい、だけど親米というスタンスも捨てられない、苦しんでるなぁという印象です。vialatteaさんの「いろいろ考えさせられます」の「いろいろ」が何を指すのかわからないのですが、私はたかさんと似た意見で、たまたま今回は舞台がアメリカなだけで、本質は中国と韓国による日本攻撃なわけです。中韓はアメリカを利用してるだけですよね。だからアメリカ人が何を言おうが(もし「寝た子を起こすな」と親切で言ってくれてるんだとしても)、日本は日本の筋をきちんと通すことが必要だと思います。

たかさん:
>日本人ドレイ
HPのご紹介ありがとうございます。探せばまだまだ出てきそうですね。時間できたら探してみます(^o^)
くっくり | 2007/03/31 05:10 PM
支那人にも謝罪を求めるべきですね。ネタは腐るほどある。目には目を!
怒 | 2007/03/31 07:04 PM
NHKでは「渡嘉敷島」ではなく「座間味島」の集団自決のインタビューでした。

A級戦犯で処刑された東條英機の遺族に遺族援護金を支給するために戦死扱いとする便宜がはかられたそうです。
くじら | 2007/03/31 09:33 PM
 こんばんは。

 <それにしても、政治家も外交官も自衛官も何でこうユルユルなんでしょう(T^T)>政治家・外交官はともかく自衛隊員に関しては少し同情してしまいます。毎日毎日苦しい訓練の連続でしょうし、命を懸けて国を守る仕事なのに一部政治家やメディア・反日団体には感謝もされず、相当なストレスもあるでしょう。そんな時は女性に癒されたいって気持ちにもなりホロッと騙されてしまうかもしれません。ただ敵性国家の女性は全てスパイだと思うくらい警戒はして欲しいです。

 靖国の問題も詳しい事は分かりませんが、単純に国家が主導したのだから当然国家の長たる首相が参拝するのは義務だと自分は思ってますけど。外国がいちゃもん付けるのはともかくなんで国内でこうも騒ぎに『する』のか理解できません。

 23で奴隷の事放送していたのを自分もみましたが、筑紫がまとめのコメントしている時に「言うぞ・・・・・言うぞ・・・・・ほらっ言った」ってそういう所の期待は絶対裏切らない、というかバレバレなんですよね。

 『朝生』くっくりさんと同じ様な感想持ちました。コーピーロボットじゃあるまいし同じ事4人揃って言うなと。(言論統制が利いてるね)日本人のコメンテーターの方に首をかしげる事が多かったですね。期待した問題には全く触れる気配が無いので途中で切りましたけど。関係ないですけど、中国のコメンテーターの中に日本語流暢に話していたの、ほかの番組で見た気がしますが、気のせいかな。
KD | 2007/03/31 09:58 PM
>それより下村満子の方が問題かもしれない。

 「小泉元首相は悪い。靖国参拝したら中国が怒るのは当然」
 
 参照・くっくりさんの反論ですが、条約を締結しながらアムネスティ条項を無視する「永遠のユスリ・タカリ国家」の内政干渉行為を、「当然」?
 如何に土下座利権が大きかったとはいえ、国際条約・法慣習無視を自国政府に要求するのは反日サヨクだけ。
 
 「右傾化した日本人が出てきて、戦争を知らない、歴史を知らない若い世代が賛成してる。」
 
 バブル後の右傾化といっていたが、ネットの普及で「歴史の歪曲捏造」が知られてきただけ・・・デジタルデバイドの話。
 
 「あの戦争は間違ってなかった、東京裁判は間違ってるという考え方の日本人が増えている」
 
 コミンテルンに嵌められた戦争は、過ちに決まっている。
 詳しく知らない人間であっても、満洲・樺太・千島・台湾・南方島嶼・多くの人命財産を失って、間違っていなかったと言う人間がいたら、ちょっと抜けている。・・・一応朝鮮もね。
 東京裁判は、事後法云々以前に、ポツダム条件に違反する裁判であった。国際法に反する裁判を「間違い」言うのは当然。
 
 「日本人が自ら裁いたか?裁いていない。だから中国からそういう声が出てくる」
 
 日本による戦犯裁判は、46/2GHQが中止命令。その後も禁止して、勝者の判決を史実と洗脳してきた。
 
 朝ズバの自決命令教科書問題発言にも言えることだが、未だ確定していない事とは言え、将校側・村民ともに「自決命令」の存在が善意であった故と証言している状態で、教科書検定を「右傾化」と言い出すのは、洗脳状態のまま裁いたツモリになっている証。
 
 戦犯裁判を、日本人自らが裁き直せば、相当数が冤罪となる可能性が高い。自ら裁けと言うのなら、まず自分の会社の悪行を裁いてから言って欲しい。
福原 | 2007/03/31 11:22 PM
俺も中国人は偉い、何故ならかの孔子様、
羅針盤、印刷術、火薬等偉大な発明をした
国だし、漢字も中国からの由来だからと信じていた。だが10年前の上海にセールスに行くと、考えが変わった。日本人の所長が出張で不在の事務所を訪問すると留守番のはずの中国スタッフ二人がテレビを見ている。レストランに行く前に、中国語の堪能な日本人スタッフが「きっと、メイヨーと言うぜ」と言っていたが、案の上、小姐は全くやる気を見せず、メイヨー。また、彼らは作る人というより、売る人と考えられている。自動車部品が流行ると聞けば乱立。真面目に作る事等、考えていないらしい。そう言えば、纏足も「Wild Swan」に載っていたな。公開処刑もやってるらしい。イベント後の強烈な経済の落ち込みが
避けられない。
忠吾 | 2007/03/31 11:35 PM
また、中国国内の人種差別も酷い。上海人、香港人は遠く、農村から出稼ぎに来ている人を人間と思っていない。戸籍も別だとよ。役人が頂点に立っている。清朝と変わらない。宦官でさえ、賄賂が少ない訪問客を何時間も待たせたそうだ。こんな感覚だろう。己を
治められない国の言うことを信じられるのか?否。
忠吾 | 2007/03/31 11:49 PM
皆さん、コメントありがとうございます。

怒さん:
具体的にどうします?まずはどのネタ?

くじらさん:
座間味島では梅澤隊長が十字架を背負われましたよね(T^T)
・沖縄集団自決、梅澤隊長の濡れ衣
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2007/01/post_497.html

KDさん:
確かに自衛官の方々には私も同情しちゃうんですが、ただ国を守るという意識があるなら、なぜ外国人の女性と懇意になるのか、どうにも理解できないんですよね(T^T)。日本語が非常に流暢で中国人と気づかなかったというならまた別ですが。私は自衛隊のことは何も知りませんが、こういうのは基本中の基本だと思うし、普段から注意するように上から指導とかされてないんでしょうかね?あるいは本人の資質の問題なんでしょうか?というのも、私と同年代の人で(昭和40年前後生まれ)何人か自衛官になった人を知ってますが、「他にやりたい仕事もないし、とりあえず」程度の理由で入った人が多いんですよ(もちろん皆が皆とは言いません。たまたま私の周りがそうだっただけかもしれません)。ほとんどの人がもう除隊してますが、残った人もいると思うので、今どうしてるのか、どういう気持ちで任務をこなしてるのか、ちょっと心配。こういうご時世ですし、今の若い方々はきっと皆さん、ちゃんとした志望動機と覚悟を持って入られてると思いますが。
朝生、金美齢さんがここにいたら!と何度も思いました。ところでチベットには触れられなかったんでしょうか?

福原さん:
「日本人が自ら裁いたか?裁いていない」と下村が言った時は、宮崎哲ちゃんが顔をしかめて何か呟くような仕草をしてました。たぶん福原さんが説明されたようなことを言いたかったんだと思います。

忠吾さん:
中国については聞けば聞くほど、知れば知るほど、嫌になっちゃいますね。韓国もそうですが(^_^;
くっくり | 2007/04/01 12:41 AM
朝生意味なし〜〜中国で発禁になるぐらいの人出さなければまったく意味なし。中国人(政府の代弁)と日本のやや左派よりの人が話しったって意味なし!!!と思いました。
>教科書
沖縄は係争中のことを断じるなんて言語道断ですし・・・しかし、コレ引っかかったのどこの教科書なんでしょうね。もっとも多い?帝○〜〜も左派だけどここまでじゃありませんからね〜〜
bitter | 2007/04/01 12:43 AM
こんばんは、始めまして。(^^)

>政治家も外交官も自衛官も何でこうユルユルなんでしょう(T^T)

女に対して相当ユルユルですよね(^^;
まぁ美女に言い寄られたり持ち上げられると悪い気はしないってのは分かりますが・・
ちょっと己の職務や地位を忘れすぎですよね。
でも、今回の事件の2等海曹の妻が中国人ってトコに
ええぇぇー???って
思う人もいると思います。私も思いました;
(いや、そりゃ大恋愛で結婚したかも知れないし
一概にダメとは言いませんけどね;)
特殊な職業であるゆえの特殊な事情(殆ど家にいない)とか、出会いがない事から
なかなか結婚が出来ない人も多いってのもありますから、
外国人女性との接触・・ってのは、その辺の事情もあるのかも知れません。
自衛官の友人曰く【結婚してて一人前】の
風潮が一般社会よりもかなり強いそうです。
また25歳を過ぎたあたりから結婚していない者は
出世にも影響するそうです。
(同じ能力・同じ階級の人間なら既婚者を昇進させるとか)
国防という任務を負ってる以上、女に騙されたりハマったり、
以前にあった事件のように女に言われるまま機密を渡したり話したりと、
結果としてスパイ行為になったりしないように
しっかりとした家庭を持たせる、守るものを持たせる、という趣旨は分かるんですが、
結果として裏目に出てる感が否めません。
結婚する事しない事、好きな女性に入れあげる事、
何が悪いという事ではないのですが、
とどのつまりは、議員として自衛隊員としての
自覚や責任感がしっかりしていればすむ話なんですがね。
やはりここはスパイ防止法を制定するのが先決だと思うんですけど・・・
安倍さんはやってくれそうにない・・感じが・・(^^;)
女に上手く騙されて国を売る男共は、
なんだか哀れすぎて悲しいです。
豆大福 | 2007/04/01 02:49 AM
>宮崎哲ちゃんが顔をしかめて何か呟くような仕草をしてました

 PC触りながらでしたので見逃しましたが、カメラが抜いたという事は「期待されてた」んでしょうか(笑

 ヘたれと言うご意見もありますが、最期の一線は守る気であったように思います。
福原 | 2007/04/01 02:50 AM
皆さん、コメントありがとうございます。

bitterさん:
>中国で発禁になるぐらいの人出さなければまったく意味なし
そうですよね。中共御用達の人ばかり出してもねぇ。もっともそういう人たちでないと中共も出演を許さないでしょうし。

豆大福さん:
うちの親戚筋にも自衛官がいるんですが、20代後半でまだ独身だったと思います。確かに出会い、なさそうですね。いま問題教師が話題になったりしてますが、必ず「何でこういう人間を教員として採用したのか。面接とかちゃんとやってるのか」って話になりますよね。自衛官のこういう事件があると、そういう話が思い出されます。教員以上に事情が特殊ですから、さらに難しいんでしょうね。おっしゃるようにスパイ防止法制定など、法で縛っていくことを考えるべきなのかもしれません。

福原さん:
正確には、下村がそれを言った時に、哲ちゃんが「えっ、それは……」みたいに呟いたので、それをカメラが抜いたという感じでした。哲ちゃんはまあまあやった方だと思います。私はすっかり関西の番組での「言いたいことをズバリ言う」哲ちゃんに慣れてしまってますが、東京では制約が多くてそうもいかないし、ましてや中国のパネリストとの議論という場でしたからね。
くっくり | 2007/04/01 03:52 AM
くっくりさんでも奴隷貿易の話しらなかったんですねー。2ちゃんでは常識化してますが、まだまだマイナーですね。恐らくテレビでは初登場かもしれません。


<中国人視聴者の意見として、「田原はコーディネーターなのに、なぜ中国側の発言を遮るのか」「田原は中立を保て」ってのが、複数紹介されててワロタ(≧∇≦)>

ここyoutubeかなんかに上がってませんかねぇ。すげー使えるw
ほい | 2007/04/01 05:28 AM
 NHKの週刊ニュースを見ましたが、例のごとく「けしからん!」という姿勢が見え見えでしたね。自決を目撃したという沖縄のお婆ちゃんが「戦争があったから、あんな事になったんじゃ。軍がおらんかったら、あんな事はなかった。違うか?」と、まるで慰安婦の証言を「軍による強制」に誘導するのと同じスタイル。頭来ましたねぇ。

 そんで、今朝のNYタイムスみたら、またオオニシが吉見教授のインタビュー記事を中心に一面使って、「慰安所と慰安婦は軍が運営していた」と日本(安倍)批判。クッソーと思うけど、反論投稿してみても甲斐は無し。日本の保守言論を結集して反撃して欲しい所です。
Risshin | 2007/04/01 07:35 AM
慰安婦の問題にしても、沖縄の件にしても、世間一般の人がきちんとしたら歴史認識を持ってないのが本当にまずいと思います。例えば海外留学中の学生が「日本は・・・」とこの問題を出された時に果たしてどれくらいの割合で反論できるか?おそらく何も言えずに「そうだよなー、日本は悪い事したんだよなー」と自虐的な考えに捉われる人が過半数を超えるでしょう。(私も数年前までそうでした)これじゃ、いくらネットや一部の知識人・政治家が反論してもなかなか難しいですね。海外に発信する以前に、これからどうやって「正しい自国の歴史」を世間一般の人が知っていくか。ここがキーだと思います。
UA | 2007/04/01 08:08 AM
わたしのコメントに不快感を感じたようでごめんなさい。
m(_ _)m

わたしがいろいろ考えさせられたのはアメリカ人のものの考え方。(上から目線も含む)
我々は今まで何も悪いことなんかしてないよ、ってな顔してるもんね。

実際、
みんなアメリカに憧れている、とか
フランス人はフランス訛りの英語を話している、と信じている人もいれば
アメリカ人のくせにイラク戦争してることを知らない人もいるような国です、アメリカは。

んで、絶対に謝りませんからね。
聞いたことないもの。
せいぜい遺憾どまりです。

どんなに日本人がこの件で正論を言っても
「じゃあなんで謝罪したんだ」となるわけです。
     「本当は河野が●●●だからなんだけど・・・・言えませんね]
なぜ証拠もないのに謝った(?)のかそこをきちんと説明すべきでしょう。
納得はしないかもしれないけど。
「日本人の考え方」ってものを主張しないとだめだと思います。
vialattea | 2007/04/01 11:07 AM
皆さん、コメントありがとうございます。

ほいさん:
2ちゃんねるはあまり普段見ないので……(^_^;(見てもニュース速報ぐらい)。今後はもっといろんな板をチェックしてみようと思います。

Risshinさん:
沖縄のお婆ちゃん、たぶん理屈ではわかってるんでしょうが、「戦争になってなければ、日本軍さえいなければ……」という思いが強いんでしょうね。例えば慰安婦の中にも、「戦争がなかったら、私は慰安婦にはなってなかったのに」と思ってる方々はいるでしょうし。気持ちはわからないではないんですが、気持ち優先で事実がねじ曲げられて伝えられたり、ましてやそれが教科書に載ってしまうというのはやはりダメだと思います。
NYタイムスはしつこいですね。しかし吉見教授はこの問題の再燃をどう思ってるんでしょうねぇ。再びスポットライトが当たって喜んでるんでしょうか?

UAさん:
ほんと、そうですね。普段から歴史問題に興味を持って、ある程度調べたりしてる人ならともかく、普通の日本人は外国人に「日本は悪いことしたんじゃないの」とか言われたら、生来の「あまり事を荒立てなくない」という気質も災いして、「んー、そうですね」って返しちゃう人がほとんどなのでは。もし今後、身近に海外に留学したり赴任したりするって人がいたら、「ある程度勉強してから行きなさいよ」って言ってあげた方がいいかも!?

vialatteaさん:
こちらこそすみません<(_ _)>。vialatteaさんのコメントに、じゃなくて、産経に対する不快感です。
>わたしがいろいろ考えさせられたのはアメリカ人のものの考え方。(上から目線も含む) 我々は今まで何も悪いことなんかしてないよ、ってな顔してるもんね。
同感です。あんたら何様かと。今朝の産経で古森義久さんも言ってます。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070331/usa070331001.htm
<この点の論争には事実の提示が欠かせない。だが米側は具体的論拠となると、「歴史家たちは女性20万人もが拘束され、日本軍将兵がその拘束に参加した、と述べている」(ワシントン・ポスト)という範囲の記述で終わってしまう。そしてそんな細かな点で争うよりも、全体の悪を認めよ、と、急に事実関係を論議の枠外に押し出して、道義の議論に転じてしまうのだ。自分たちは過去も現在も一点の非もないかのごとく、高い道義や倫理の頂上に仁王立ちとなり、はるか下方の日本を見下して、講釈をする、というふうになる。>
とはいえ、日本人特有の「あいまいさ」は欧米には通用しませんし、とにかく河野談話がある限り、何を言っても理解してはもらえないと思います。仮に今の騒動が収束したとしても、いずれまたゾンビのように甦る(反日勢力が甦らせる)のは確実なので、やはり根っこから絶たないとダメでしょうね。
くっくり | 2007/04/01 02:24 PM
若人、特に女性は悪意を抱いている者達の標的にされ易い。今は、海外に旅行するのが、日常的になっているが、かえって危険。30年前は、海外出張すると、支店長以下、羽田まで見送りに行ったものだが、それだけ優秀な人物が選抜されていた。
何も、近代を学ばずに海外へ行ってしまうと、現地で「反日」で、説得されると反論できない。
何か、対策をこうじないと、被害者がでるだろう。
忠吾 | 2007/04/01 02:43 PM
 古森さんのブログでコメントしているkakikoki氏、おそらくこちらにも投稿していた「まさ」氏ではないでしょうか。
 一知半解の見本のような方の場合、叩かれても次々マーキングを繰り返す。
福原 | 2007/04/01 02:51 PM
こんにちは。

 『朝生』ビデオに録ってたんですがチベット・天安門などの話は無かったと思いますよ。つまんないから飛ばしで見たので正確ではないですが。でも話題に上がっても内政干渉って言い返して終わりなんでしょうね。だいたい嫌いな国・人っていうのはそういうとこなんですよね。お前の物は俺のもの・俺の物は俺の物みたいな。特アなんて相手の立場になって考えてるフリですからね。当然友達にもなれないし、友好なんて必要ないです。

 確かに自衛隊の中を詳しく見た事ないので、自分勝手な良いイメージが一人歩きしている不安はありますけど。ちなみに4日ぐらい体験入隊したことがありますけど。

 久しぶりに『サンデーモーニング』見ましたが。従軍慰安婦・靖国・教科書問題等・・・NEWS23の上を行くぐらい相当ひどいんですね。まぁ筑紫哲也が5・6人並んでいると思えばあたりまえではありますが。新聞や人の証言だけで事実はどうなのか一切検証しないんですもんね。何を根拠に批判しているんだか・・・しかも偉そうな肩書きの方ばかり。しかし最近「与党の中からも批判が上がっています・・・」で出てくるのが新YKKばかり・・・説得力あると思っているんでしょうかね?
KD | 2007/04/01 03:02 PM
皆さん、コメントありがとうございます。

忠吾さん:
やっぱり学校の歴史教育は近現代史から教えた方がいいと思います。
だいたい明治に入ったぐらいで授業、終わっちゃいますからね。

福原さん:
>古森さんのブログでコメントしているkakikoki氏
古森さんのブログ、これですよね?
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/
最近のエントリーのコメントを探してみたんですが、「kakikoki」氏が見つかりませんでした。

KDさん:
>『朝生』ビデオに録ってたんですがチベット・天安門などの話は無かったと思いますよ。
やっぱりそうですか。勝谷さんとかがいてくれたらクビ覚悟で言ってくれたかも……と思うと残念。たとえ「内政干渉だ!」で終わったとしても、これまでの中国人が出演した様々な番組(TVタックルとか太田総理とか)を見てますと、チベットを指摘されると中国人は「内政干渉だ」と言いながらも、表情や口調はめっちゃ、ほんとにめっちゃ焦ってるんですよ。だからそれが日中同時放送されるだけでも、非常に意味があったと思うのです。
サンモニはもう何年見てないんだろう(^_^;。いまテレビ欄だけ見ましたが、「従軍慰安婦問題さらに波紋▽靖国合祀に国が関与の新資料▽(以下略)」……朝から炸裂ですねぇ。で、あれでしょ。関口宏グループのメンバーばかりで反対派は一人もいないんでしょ(T^T)
くっくり | 2007/04/01 03:36 PM
>「kakikoki」氏が見つかりませんでした。

 お手数をお掛けして、済みません。
 タイプミスでした・・・「kakikomi」氏・・・お忙しいのに申し訳ないです。

http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/143377/#cmt
福原 | 2007/04/01 10:14 PM
>日中同時生放送「朝生」
自分も見ていましたが、腹を立てながらついつい最後まで見てしまいました。感想は皆さんと大体同じなのでこの件のコメントはこの辺で。

>この1等海曹は交際していた中国人女性がいて、その女性に会うために渡航を繰り返していたそうです。
これはよく効かれる「バケツの砂」作戦といわれるものですね。
中国は海外にいる学者、ビジネスマン、旅行者など、あらゆる立場の人間にスパイ活動をするように、その家族に圧力を掛けています。どんな些細な情報でもかき集めさせ、中国で全ての情報を集約する。(全員が砂を一粒ずつ集めればいつかはバケツはいっぱいになるという意味)
つまり、どんなに人のよさそうな中国人でも背後には中共からの脅しによって、不本意ながらもスパイをしなくてはならない事情があることを年頭に置いて接しなくてはならないということですね。

すれ違いですが、是非広めていただきたい情報がありますので紹介します。
昨年12月にロシアで行われたフィギュアGPFで絶好調だった日本勢がフリー当日になって体調を壊し、結局
男子は高橋が2位、女子も真央が2位、安藤が5位になり、日本勢の優勝がなくなってしまったことがありました。
実は、日本人選手の昼食に毒をもったとされる韓国工作員がロシアで逮捕されたのですが、韓国のメディアも日本のメディアも沈黙しています。この事件は明らかに日本に対するテロ行為です。このまま見過ごすことは出来ません。
さらに詳細な情報があれば是非紹介していただければと思います。
http://www.melma.com/backnumber_42082_3600773/
オレゴン | 2007/04/01 11:29 PM
福原さん、わざわざありがとうございます。拝見してきました。
「まさ」さんが拙ブログの以下のエントリーに下さったコメントは
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid259.html
途中から馬鹿馬鹿しくなって読むのをやめてしまいました。
同じ方かどうかまではわかりませんが、主張は似ているようですね。
上記エントリーはコメント受付を一旦止めて10日ほど経ちましたので、今日の昼間にコメント受付を復活させたところ、さっそくまた堂々巡りのことを書かれてこられましたので、先ほどからまた止めています。
くっくり | 2007/04/01 11:33 PM
オレゴンさん、コメントありがとうございます。
>日本人選手の昼食に毒をもったとされる韓国工作員がロシアで逮捕された
えええ!?マジっすか!当時そういう噂はあるにはありましたが、まさか本当にそんなことが。確かに日本のメディアでは伝えられてないですね。韓国メディアが黙るのはわかるけど、なぜ日本のメディアまでもが黙ってしまうんでしょう。韓国に対する配慮?配慮なんかしてる場合?(-.-#)
くっくり | 2007/04/01 11:41 PM
昔デート商法で宝石を売っていた友人から聞いた話なのですが、自衛隊員はいいお客さんだったのだそうですよ。
「未来のプロポーズのために、今買っておいても損はない」「お得なこの機会に買っておいても、将来必ず使うのだから」などと言うと、コロッと騙されて買うとか…。
食事などに付き合うとすごく喜ぶし、お金を使う機会も普通の職業の人より少ないみたいでローンも組みやすいのだそうです。
純な性格の人が多いのかなぁ、と話を聞きながら思いました。
中国人にとっても、騙しやすい相手だったりするのかも知れません。
…っと、まぁ、ちょっと思ってしまいました。
うさぎ | 2007/04/02 01:08 AM
>えええ!?マジっすか!~

それ、4/1です。
ほい | 2007/04/02 01:36 AM
更新おつかれさまです。
例によって(?)TBが反映されないようなので、コメント欄で代用とさせてください。<(_ _)>

http://jseagull.blog69.fc2.com/blog-entry-350.html
j.seagull | 2007/04/02 05:25 AM
>途中から馬鹿馬鹿しくなって読むのをやめてしまいました。
>同じ方かどうかまではわかりませんが、主張は似ているようですね。

くっくりさん、レス有難うございます。

 読点と改行で思い込んだだけですが、意外と多い「国内のように、自由廃業が認められなかったから性奴隷」説・・・元ソースが何処かは兎も角、コピペ専業の方々は皆同類です。

 判例を調べるのも馬鹿らしく、思い違いもあるかもしれませんが、「国内では、前借を完済しなくとも廃業出来た。」・・・からといって債務の返済義務まで消滅する訳ではないし、このような契約社会を無視する民族と言えば・・・。

 くっくりさんの影響で、段々過激になってきたかも。
 けれど、人の所為にする程度で、謝罪と賠償を求めない辺り、まだ特亜ラインの手前で踏み止まっているかも。


>それ、4/1です。

 えーッ!!!
福原 | 2007/04/02 06:21 AM
自衛官の件については、あーやっぱりな。って感じですねぇ。
だって、仕掛ける側の国家、人間にリスクがないのですから。氷山の一角に間違いない。
この人については特に何も…。組織が大きくなれば、自衛隊といえども必ずこういう人はいます。それを前提にしないといけません。また、100%防ごう、防げるのだという発想もかえって危険です。まっとうに勤務している自衛官にとってストレスとなるような
締め付け策はかえってマイナスです。ふるいにかけておとすのではなく、逆にアクが浮いてきたらすくえるようにしておくべきです。
| 2007/04/02 08:27 AM
 昨日に続けて Onishi の記事が出てます。今日は、例の沖縄戦集団自決の教科書記載変更について。まぁ、うまく慰安婦問題を繋げて来てますわ。敵ながら感心するくらい。いや、感心なんかしていてはいけませんが、、

 「集団自決を軍が命令したとの教科書の記述は不適切だ」との文科省の指導を、歴史修正だと断定し、それによってアジアの国々が日本の右傾化、軍国主義化を心配している、とミスリード。そして、その傾向は正しく安倍首相の「慰安婦」の強制性の否定に繋がっていると。ホンマ、腹立ちます。
http://www.nytimes.com/2007/04/01/world/asia/01japan.html?pagewanted=all


 昨日の Onishi の記事です。
http://www.nytimes.com/2007/03/31/world/asia/31yoshimi.html?pagewanted=all
Risshin | 2007/04/02 10:40 AM
>それ、4/1です。
違います。3/31です。
このメルマガは05年、06年共にニュース部門でカテゴリー賞を受賞しています。それなりに記事の内容にも信憑性はあるかと思います。が、念のため運営元に問い合わせをしました。調査の結果、記事の内容に偽りがあれば何らかの是正措置が取られるそうなので、(忘れていなければ)その際は報告できると思います。
オレゴン | 2007/04/02 10:53 AM
反省・謝罪はこれからは要らないでしょう! これ以上の蒸し返しには、逆に反転攻勢をかけたいぐらいです。
「戦争」は、人の殺し合いですから”美化”できないことは、もちろんですが、特アの連中のように必要以上に「悪化」もいけないと思います。
Gくん | 2007/04/02 12:22 PM
オレゴンさん、フォロー有難うございます。
福原 | 2007/04/02 12:43 PM
皆さん、コメントありがとうございます。

オレゴンさんご紹介の週刊アカシックレコードの記事の件ですが、「ほい」さんのご指摘は、これがエイプリルフールの嘘記事ということなのでしょうか?もしそうであれば詳しいご説明をお願いしたいのですが……。
そういや昨日は↓こんなのもあって、騙された人もいたみたいですが
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/442663e173eeb0c4fc42a72fe332cdb7
ちゃんと最後に「日付をよく見てください」って書いてるわけです。でもアカシックレコードの方は、そういうオチが見つかりませんよね。
オレゴンさんが運営元に問い合わせされたとのことですので(お疲れ様です)、ご報告を待ちたいと思います。

j.seagullさん:
いつもお手数をおかけして申し訳ありません。もしよろしかったらミラーページにもTB送信なさってみて下さい。ミラーの当該記事のTBのURLはこれです。
http://kukkuri.blog58.fc2.com/tb.php/128-707c79ba

福原さん:
まだいちおう会話が成り立つだけマシなのかも。病気の方はそれすら無理ですから(^_^;

2007/04/02 08:27 AMさん:
>組織が大きくなれば、自衛隊といえども必ずこういう人はいます。
確かにおっしゃる通りです。警察官にも変な人がたまにいますが、圧倒的大多数の警察官は日々真面目に職務を全うされておられるのですから。
>アクが浮いてきたらすくえるようにしておくべき
なるほどなるほど。アクが浮いてきたらすぐわかる、すぐすくえる、そういうシステムに今なってるかというと、そうは思えないので、やはりそれなりに対策は必要でしょうね。

Risshinさん:
オオニシ……ほんとどうしようもないですねぇ。反日をライフワークに捉えて、自分の書く記事に酔っちゃってるんでしょうね。
てっくさんが今回は本気で怒ってはるようなので(^_^;、見守りたいと思います。
http://tech.heteml.jp/2007/04/2_5.html

Gくんさん:
改めて考えてみれば、60年以上も前の話を、それも日本の歴代首相が謝罪を繰り返しているものを、なぜかこのタイミングで蒸し返してきて、しかも当事国でもないのに、国会で謝罪決議をしろとか、教育しろとか反対意見は封殺しろとか内政干渉してきて、しかも自分らも似たようなことしてきたのに、アメリカは何ちゅう尊大な国かと。もちろん戦争に関しては美化も悪化もいけないけれど、日本はこれまで悪化ばかりでしたからね(T^T)。さらに「悪化させろ」と中韓はもちろん、同盟国のアメリカにまで言われる今の状況って一体何やねん?と。あと中国、黄砂何とかせえよ。洗濯物も干されへんがな!(あう、つい興奮してしまったわ。すみません)。
くっくり | 2007/04/02 05:20 PM
「支那に謝罪を」について
http://ameblo.jp/disclo/entry-10028757915.htmlここに良くまとまってます。
ほかにもチベット、ウイグル、臓器売買等皆さんご存知の物ばかりですが・・・
ネタはそれこそいくらでもあるのでしょうが問題は「どうやって」ですね。向こうは国策としてやっており朝鮮やらユダヤの一部などもつるんでいる。こちらも「国策」でやればいいんでしょうけれど・・・我々ネットユーザー同士の連携だけでなくできるだけリアルの方達とのネットワークを広げる必要があります。加瀬英明さんやすぎやまこういちさんなどが個人で勇気ある行動をされています。このような方たちや心ある政治家や財界の方などとも連携していけば政府が表立って動くよりもいろいろなことができるでしょう。
怒 | 2007/04/02 06:46 PM
アカシックレコードの「韓国工作員がロシアで逮捕」の件についてですがまず本家ホームページが
 http://www.akashic-record.com/index.html 
でして、該当の記事は4月1日特集という扱いになっています。 「五輪招致に影響 」というところです。

 僕はメール配信してもらってまして、それも3月31日に配信されています。しかし「「今年もまた「あの日」がやって来ます。今年の「あの日」も48時間あります。」」と書かれています。{あの日というのは4/1}
普通、メール配信された内容は本家HP上にも載せますが、上記分は載せていません。毎年4月1日分は、メール配信だけにこだわるので、メール登録してねーという意図があると思います。
melmaのページでは読めてしまいますが。作者としてはきっと載せて欲しくないんじゃないかと。
4/1(あの日)についての説明
 http://www.melma.com/backnumber_42082_3596761/

 
 なにがいいたいかといいますと、エイプリルフール用にいわゆる小説を書いてるんだと思います。

 オチについては、毎年やってるし日付みて判断してねー、というところでしょう。僕はmelmaページで見れるのをしらなかったので、メール配信されるのが楽しみでした。「あの日」というのは、特別扱いなのです。
 http://www.melma.com/backnumber_42082_3575173/ のコメント欄を呼んでもらうと、エイプリルフール用で、1年1回のお楽しみだというのがわかってもらえるのではないですか。

 そして真偽のほどは、自分で調べて楽しんでね、ということでしょう。
 
 僕は去年の配信記事についていろいろネットにて調べたのを思い出します。そして去年の「あの日」記事に関していえば、驚愕の・・そんな馬鹿な・・・真相は・・・・
ぶーん | 2007/04/02 06:50 PM
上記アカシックレコードについて、追加します。

「あの日」の記事だけ本家hpに載せないのは他の掲載記事と、一緒には扱えないよーという意図もあるのではないですか。
ぶーん | 2007/04/02 07:00 PM
怒さん:
ブログ紹介ありがとうございます。
>中国共産党「日本解放第二期工作要綱」
これ怖いですね。初っぱなから「日本人民民主共和国の樹立・・天皇を戦犯の首魁として処刑」って……びっくりした(T^T)。そもそも日本はこういう対外工作について検討したこととかあるんでしょうか?中共のは行き過ぎですが、どこの国でも多かれ少なかれやってると思うんですが。
反撃のネタはたくさんあるけど、本腰入れてやろうって人が国内にはいなさそうですね。民間ではたくさんいても政府、政治家、財界などと連携していってる状況とはとても言えませんし。
すぎまこういちさんはサイトないんですね。加藤英明さんはあるけど、訪問者数はほんと少ない。おっしゃるとおり、こういう著名人の方々と市井の私たちが連携していけば、政府を動かすことも不可能ではないと思うのですが。

ぶーんさん:
情報ありがとうございます。……あらまぁ(^_^;。ずっと通して購読されてる方はともかく、あのページ(あの日のメルマガが転載されたページ)だけを見てると、真実としか思えないですね。メルマガがHPに転載される仕組みというのは一見便利に見えますが、こういう弊害もあるのですね。
くっくり | 2007/04/02 07:22 PM
>オレゴンさんご紹介の週刊アカシックレコードの記事の件ですが、「ほい」さんのご指摘は、これがエイプリルフールの嘘記事ということなのでしょうか?もしそうであれば詳しいご説明をお願いしたいのですが……。
週刊アカシックレコードの発行の日付は間違いなく2007/03/31です。
この日は下記の記事が掲載されました。
「ロシアのサンクトペテルブルグ市検察庁は、06年12月に同市で開かれたフィギュアスケートグランプリファイナル(GPF)に出場した浅田真央ら日本人選手3人に、体調を狂わせる目的でに不正に薬物を飲ませた「傷害罪」の容疑で、韓国人工作員をモスクワ市内で逮捕したと発表した(日本時間07年3月31日放送のCNNj『World Sports』)。」
「07年3月30日に記者会見を開いた同検察庁のボリス・ラブソフ報道官によると、逮捕されたのは韓国籍の男性、ソン・ウォンホ(宋元浩)容疑者(61歳)。当初、駐露韓国大使館では、同容疑者を大使館付きの外交官であると主張し、外交官特権を盾に身柄の釈放を要求した。が、同検察庁は「外交官の身分を示す書類に不備がある」ことを理由に外交官特権を認めず、逮捕に踏み切った。現在、同容疑者はサンクトペテルブルグ市検察庁に拘留されているが、容疑を否認し、事件の詳細については黙秘しているという(前掲CNNj『World Sports』)。」
どちらもCNNjの報道を紹介したものです。CNNjに問い合わせたところ、7月31日の放送の記録は無いため、正確な日付の確認を促されました。7月30日以前の内容も確認をお願いし見つかり次第連絡をいただけるとのことでしたが、今のところ連絡はありません。(面倒なため連絡は無いかもしれませんが)
また、CNNjはCNNの報道内容を日本向けに編集した番組なのでCNN.COMで検索をすれば見つかるかもしれないとのアドバイスをいただいたのですが、必要最低限のもの以外はどんどん削除されていくため、検索をしても見つからない場合があるとのことでした。早速、検索をしましたが見つけることが出来ませんでした。
そこで、メルマの運営元に上記の旨を連絡し、記事の内容について調査を依頼しました。もし、内容に不備や捏造があればそれなりに対処していただけるとのことでしたので、しばらく見守りたいと思います。
お騒がせして申し訳ありませんが、
この件はまったくの嘘とも本当のことだとも言えないため、保留もしくは削除していただければと思います。
オレゴン | 2007/04/02 07:31 PM
アカシックは2002サッカーWCで韓国の疑惑の判定による上位進出を事前に予測し、見事的中して一躍有名になった所だと思います。
4/1には過去に起きた事象の分析記事、小説みたいなリアリティのあるものをメールで配信しています。ゼロから創作した全くの架空文章という訳ではなく、過去に起こったことを基にしているので説得力がありますが、逆に言えば、質が悪いかも・・・w
ほい | 2007/04/02 07:47 PM
オレゴンさん:
いろいろ動いて下さったのですね。ありがとうございます。あのメルマガのこれまでの内容を見ると、どうもエイプリルフール用の記事のように見えるのですが、とりあえず保留しておきたいと思います。

ほいさん:
コメントありがとうございます。
>アカシックは2002サッカーWCで韓国の疑惑の判定による上位進出を事前に予測し、見事的中して一躍有名になった
おお、ありましたね、そういう話。言われてやっと思い出しました。
くっくり | 2007/04/02 09:04 PM

Comment Form

Trackbacks

教科書検定 沖縄集団自決 | 世に久しきことわり侍らじ | 2007/03/31 04:44 PM
 最近暖かくなってきて、桜も咲いてと喜んでいたのだが、昨日の夜は7時から機嫌が悪くなることが続いた。NHK7時のニュースで教科書検定が出た。沖縄の軍命令による住民の集団自決の話だった。   7時のニュースでは、教科書の記述がどう変わったかを見せたあと、元陸軍少佐梅沢裕氏が出て、そのあとおばあさんと...
沖縄戦での集団自決に軍の関与はあったのか?〜教科書検定〜 | 真・時事評論 | 2007/04/01 03:14 AM
 文部科学省は、2008年度から使用される高校教科書の検定結果を発表しました。 日本史における沖縄戦の集団自決について、日本軍の命令や強要があったとの記述を、「自決した住民もいた」「なかには集団自決に追い込まれた人々もいた」など、日本軍の関与に直接言及しない記述に修正しました。 この検定結果に対し、肉...
日本の歴史教育が変わりつつある。〜沖縄集団自決旧軍強制説削除〜 | ないちょの雑記帳 | 2007/04/01 06:26 PM
-----------------------引用------------------------高校教科書検定 沖縄戦集団自決「軍命令」を修正 否定説有力、方針変更2007年3月31日(土)03:04  文部科学省は30日、来春から使用される高校教科書(主に2、3年生用)の検定結果を発表した。先の大戦末期の沖縄戦で起きた住民の集団自決について、軍の命令...
渡嘉敷島“屠殺者”は神だった…軍命令の捏造史観に幕 | 東アジア黙示録   | 2007/04/01 08:57 PM
教科書検定で沖縄集団自決の嘘が薄まった。決定打は昨夏の「軍命令偽造」当事者の真相告白だ。“屠殺者”と非難された旧軍人こそ村民にとって神に等しい偉人だった。
・文科省が沖縄戦集団自決について「軍の強要」に検定意見 〓本当に教えるべき事は何か〓 | アジアの真実 | 2007/04/01 11:50 PM
日本史「沖縄戦集団自決」、「軍の強要」に検定意見:読売  文部科学省は30日、来春から使用される高校中学年向け教科書の検定結果を公表した。 日本史では、沖縄戦の集団自決に関する記述について、今回の検定から、日本軍の強制があったとする表現すべてに検定意見が
教育は向上が前提 | 電脳空間「高天原」 | 2007/04/03 03:29 PM
韓国政府の対日批判を引用 教科書検定で北朝鮮(朝日新聞) - goo ニュース 北朝鮮の朝鮮中央通信は3日、「南朝鮮当局(韓国政府)が、高校教科書検定を通過させた日本政府の歴史歪曲(わいきょく)行為を非難した」と報じた。韓国外交通商省が先月30日、日本政府に向けて出した憂慮声明を指したもので、北朝鮮が対日...
大江健三郎氏と岩波書店 沖縄戦めぐり文科省に抗議 | ネット社会、その光と闇を追うー | 2007/04/04 07:41 PM
沖縄戦での集団自決をめぐり、06年度の教科書検定で「日本軍に