朝生「天皇」〜アンケートは男系維持派の勝利
 昨夜の『朝まで生テレビ』、テーマは「天皇」でした。出演者は以下の通り。
司会: 田原 総一朗
進行: 長野智子、渡辺 宜嗣
パネリスト: 山本 一太 (自民党・参議院議員)
小宮山 洋子(民主党・衆議院議員)
小沢 遼子(評論家)
小池 晃(日本共産党・参議院議員)
小林 節(慶應大学教授)
清水 建宇(朝日新聞社編集委員)
鈴木 邦男(一水会顧問)
高橋 紘 (静岡福祉大学教授)
高森 明勅(拓殖大学客員教授)
中丸 薫(国際政治評論家)
宮崎 哲弥(評論家)
八木 秀次(高崎経済大学助教授)

 番組HPでメンバーを確認した時点でもう何となく予想できましたが、まあひどいもんでしたね。だいたい司会が田原総一朗ですからね。「女系容認」の方向に誘導して行くだろうというのは、最初からわかってたことであって……(T^T)

 男系維持派は二人だけ。八木秀次さんと中丸薫さん。
 が、中丸さんはどうも怪しい雰囲気だし(「陰謀論」っぽい発言が……)、実質、八木秀次さん一人だけだったような。しかも八木さんはディベート慣れしてなさそうだし、根が温厚そうな人なので、見てるこっちもちょっと辛かった。

 渡部昇一さんや櫻井よしこさんや三宅久之さんがいればなあ。それが無理なら勝谷誠彦さんでもいいから……(失礼!<(_ _)>)
 そうですよ!勝谷さんがいれば、先週の『たかじんのそこまで言って委員会』では編集でカットされた「男系=種、女系=畑」の話をしてくれたでしょうに。『朝生』は生だからカットされる心配もないし。……あ、だから呼ばれなかったのかも!?(^_^;
 (真相はこちら→勝谷誠彦の××な日々。2/25付

 メンバーがメンバーだけに最初からもうあまり見る気がなくて、しかも眠くて途中でうとうとしちゃったし、断片的にしかメモ取れてません。
 でもまあせっかくなので参考までに載せておきます。気分によって敬称略。

 討論を始める前にまずはスタジオ観客(若い人が多い)にアンケート。

 ・愛子さまが女性天皇になってもいい=挙手した人多数
 ・男子が産まれても愛子さまが天皇でいい=だいぶ減った
 ・女系と女性の違いがわかる=ほとんどいない

 冒頭、いきなり田原が黒田清子さん(紀宮さま)を「くろだきよこさん」と呼び間違い。でもツッコミは特に入らなかったし、訂正もなかったみたい。
 しょっぱなから先が思いやられる〜(T^T)

 高橋紘は「日本会議」を批判。「集会なんかしてるようじゃダメ」と。皇室を政治問題化してると言いたかったようです。

 田原が小池晃に「共産党は天皇制認めてないが?」とツッコミ。小池は「象徴天皇制は認めてる」。田原は「でも共産党は国会の開会式に出てない」とさらにツッコミ。
 それに対して小池は「政治の問題で開会式には出ないだけ。戦前と同じ形でお言葉いただくという、開会式のあり方がおかしいから」。
 田原がさらに「共産党は天皇制はなくしたいのでは?」とツッコミ。小池はこれについては「個人の平等を考える時、将来の問題として、天皇制はないほうがいい。が、現時点では象徴天皇制が国民に浸透していると思うので、あっていい」。
 小池はこの時、終始困った表情で言葉を選びながら喋ってたという印象。

 それにしても何でこの場に、2/2付朝日社説「寛仁さま 発言はもう控えては」を書いた張本人の清水建宇がいるの?と腹立たしく思っていたところ、田原のツッコミキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
 「朝日新聞が社説で『寛仁殿下はもう発言を控えては』と書いた。それで朝日新聞が叩かれたが……」。振られた清水建宇が何と返したかというと、な、なんと。
 「読者の立場で言いますが……(中略)皇族が発言すると政治に利用されるので控えてはと……(後略)」

 ( ゚Д゚) ハァ?( ゚Д゚) ハァ?( ゚Д゚) ハァ?( ゚Д゚) ハァ?( ゚Д゚) ハァ?
 って5回ぐらいテレビに向かって突っ込んでもーた。
 何が「読者の立場で」よ!?何を人ごとのように言うてんねん!?あんたが書いた社説でしょうが!!
 田原はこの時はそれ以上はツッコミ入れず、だいぶ後で「あなたが書いたのか書かなかったのかはわからないが(笑)、文春とかで寛仁さまの社説の件でこてんぱんにやられた」と指摘してました。

 中丸薫さんは「有識者会議」メンバーの古川貞二郎が昔、民青にいたという話を出しましたが、田原以下の失笑を買っただけでした(T^T)
 途中、かなりいいことも言ってたように思うんですが……。

 宮崎哲弥さんは、いろんな場におけるこれまでの主張を聞いてると、「男系維持が望ましいが、側室制度がない以上、女系になってもやむをえない」という考えらしい。
 ただ、宮崎さんはそのへんのサヨクとは全然違ってて、「伝統は理屈を超えたもの」「皇室の問題を語る時に人権だの何だの持ち出してはいけない。皇室と一般人の家とは全く違う」という、わりと伝統を尊重する考え方の持ち主です。
 そのあたりで田原と激しく対立してました。

 宮崎さんが「『何で女性ではいけないの?』と聞けないのが、レジティマシー(正統性)なんだよ」と発言したんです。
 これを聞いた私、「その通り!伝統は理屈や合理性を超えたものなのよ!」と感心してたんですが、田原は何とこの宮崎さんの発言を「つまんない話だ」と切って捨てたんです(ほんとにこう言った)。

 宮崎さんは怒っちゃって(無理もない)、「そんなこと言ったら『何で天皇制があるの?』ってなるよ!海外の王室にもレジティマシーの原則があるんだよ!」。
 山本一太さんがそんな宮崎さんに助け船。「ダライラマもローマ法王も男だけですよ」と。が、田原は「ダライラマもローマ法王も宗教だよ。天皇とごっちゃにしてるよ」。宮崎さんは興奮冷めやらない様子で、「ダライラマも政治の中心じゃないですか!」と言い返してました。

 女系容認派の女性パネラーはひどかったですね。民主党の小宮山洋子と評論家の小沢遼子。何度( ゚Д゚) ハァ?と思ったことか。

 小宮山洋子の「時代も変わったし男女同権だし、(女系容認は)いま生きてる国民の総意ですよね〜」という発言なんかもう典型的でしたね。
 いま生きてる国民の総意だけで変えるなっちゅーねん!そんなことしてたら伝統なんか全部ぶっ壊れるわ!
 
 もう一つ、小宮山洋子の発言。「『男系でないとダメ』はヨルダンだけですよ」。まるで日本が「遅れてる」とでも言いたげ。
 この小宮山の発言の後、八木さんが良いことを言ってました。

 「国民は各時代で天皇の悪口など言ったりしてるんです。でも、危機が起きた時には最後に頼りにする存在。幕末もそうだったし、この前の戦争の時もそうだった。その地位にどなたがつかれるかが皇位継承の問題。宮崎さんがおっしゃったレジティマシー(正統性)で言うと、日本は男系のみで来た。そこにレジティマシーがあるなら、女系に移すことはレジティマシーを失わせる。天皇制度の崩壊につながる。女系に移ったとたんに天皇制度は終わりとなりかねない。血筋が変わるわけだから。男系継承がレジティマシーの根拠。少なくともこれまではそうだった。これが変わるとなると、天皇の存在そのものが変質します」

 普通の人ならこの説明で十分理解できると思うんですがねぇ。でも小宮山とか小沢とかの「男女同権だから女系容認派」は理解できないのね。

 ここからは小沢がひどかった。「男性が皇室に入るのはダメで女性は入ってもいいという理屈は今時通らない」と。これに対して八木さんは「『今時』じゃなくてこれまでそうだったということです」。
 私は『今時』でも通用すると思いますけどね。毒吐き@てっくさんがUPして下さってるこの画像を見たら、「女性はいいけど男性が皇室に入るのはダメ」な理由は誰でも理解できると思う(元記事はこちら)。

 小沢はだんだんキレてきちゃって、発言がどんどん極端に。
 「実際あの方々(皇室の方々)は生きておられるんですよ?『嫁が3年経っても子供を産まなかったら皇室から去れ』とか『男子を産まなかったら5年で皇室から去れ』とかしないと、側室がないから男系維持できなくなるでしょ。そういうことをする勇気があるんですか?!」
 ……頭いて(T^T)。八木さんは冷静に「だから傍系継承で行きましょう、ということです」と返してましたが。

 旧宮家の皇族復帰の話も出ました。が、女系容認派は当然反対で、このへん、八木さんが一番攻撃された時間帯かも?
 田原は「旧宮家の人間が天皇になるのは違和感ない?」って、まるである日突然、旧宮家から成人男性が出てきて、天皇の地位に就くような言い方。
 八木さんは「宮家から復帰された後、その『お子さま』が天皇になるということです」とちゃんと説明してくれてましたが。

 とにかく旧宮家の件では細かいツッコミがいっぱい入っていたような気が。
 「11宮家のうちいくつ復帰させるのか?」については、八木さんは「それは手続き論の話なので、政治の場で決めるべき」と言ってました。

 小沢の一番キレてた発言はこれ。「あんなに皇太子さまにそっくりなお顔をしてるのは愛子さまだけ。愛子さまでいいじゃない!」。あんたはそのへんのオバチャンか?

 あと、つくる会の高森明勅さんが女系容認派なのは前から知ってましたが、何だかなぁ。「女系」の本当の意味?とかについていろいろ説明してたみたいだけど、理屈が全然頭に入ってこなかった。
 「男系男子をあまり言うと、国民の皇室への支持が離れる」なんてことも言ってたし。これについては八木さんが「そんなことないですよ。男系維持は増えてきてますよ」と反論してましたが。
 
 ただ、ここで田原だったと思うけど、「増えてると言っても、やはり女系容認の方が多い」というツッコミが入って、八木さんの矛先は朝日新聞に。「朝日の世論調査の設問では、回答者は意味がさっぱりわからないですよ」と。
 ……書き忘れてましたが、番組の最初の方で朝日の世論調査(2/20付)がフリップで紹介されてたんです。↓これです。
 皇室典範改正案の提出見送り「適切」6割 本社世論調査
 (リンク切れの際はこちらにコピペあり)

 清水は「調査する時、女系天皇と女性天皇の違いの丁寧な説明をしてますよ。女系天皇は歴史上なかったことも……」と八木さんに反論しましたが、八木さんは「でもさっきスタジオで聞いたら、わからないという人が多かったじゃないですか。女系天皇になったらどういう事態が予想されるかまでは説明してないじゃないですか」と。清水は「あなたは国民を馬鹿だと思ってる」と言い返してました。ワタシ的には(この件に限らず)国民を馬鹿にしてるのは朝日の方だと思いますが。

 小池も八木さんに噛みついてましたね。「男系でないといけない、これまでそうだったから、という説明以外、してないじゃないですか」と。
 だーかーらー!それが伝統というものだと何回言ったらわかるのよ。……って、わからんか、共産党は。

 田原の「天皇体験」も飛び出しました。
 「天皇巡幸で1メートルぐらいの距離で見た。小学6年ぐらいの時。疲れきった顔だが笑顔を絶やさなかった。それ見て天皇は大変だなと。それまで天皇制反対だったが、それからはそうでなくなった」
 いや、あんた今でも天皇制反対でしょ?(^_^;
 清子さんを「きよこさん」と言ったり、「今の天皇が」「皇太子が」「秋篠宮が」と呼び捨てだったり、少なくとも敬意を払ってないのは確か。

 ちなみに田原はこの時、「巡幸で国民がみな涙流していたと朝日新聞が報道してたが、嘘だ。誰も泣いてない」と、清水にチクリ。

 その後、清水は今上天皇の沖縄への思い入れについての話を。「陛下は琉球タイムズ購読してた。沖縄の出来事を心にかけていた。かなりの期間そうだった」。
 あと色々言ってたけど、覚えてません。でも聞く人によっては「今上天皇はサヨクか?」って思っちゃいそうな感じでした。
 これについての小沢の返しがまた変だった。「政治家がそんなの(陛下の沖縄への思いとかを)忖度しないで、男だ女だと言ってるのはまずいよね〜」。何が言いたいのかわかりません(T^T)

 視聴者アンケートの結果。
 「アンケートは世論調査とはちょっと違う結果が出てます」ということで出てきたのが、この数字。

 ・女系天皇に賛成=43%
 ・女系天皇に反対=47%

 2ちゃんねるで拾った画像でちょっと粗いんですが(クリックで拡大)、青が「女系賛成」、赤が「女系反対」です。

 この問題に比較的関心のある人が回答してると思うから、そのへん差し引いて考えないといけないけど、それでもまさか「反対」が上回るとは私は予想してませんでした。

 女系賛成の理由の2位は「反対する理由がない」。こんな理由、理由にならんのでは?「私は何も考えてません」と言ってるに等しくない?
 あと「天皇制を維持するため」を女系賛成の理由にあげた人が意外と少ない気がしました。

 番組を見て改めて思ったのは、宮崎哲弥さんも指摘してましたが、これは「男系か?女系か?」の問題ではなく「傍系か?直系か?」の問題であるということです。つまり「男系維持派」→「傍系容認派」、「女系容認派」→「直系維持派」と呼ぶのが正しいと。

 もっとも、「男系」「女系」という呼び方がようやく浸透してきた今、変えてしまうとよけいにややこしくなる気がするので、とりあえず私は今後も「男系」「女系」という呼び方で行くつもりです。

※拙ブログ関連カテゴリ
 皇 室
 

・・・・・・細切れぼやき・・・・・・


麻生外相批判に反論 米紙社説や台湾発言で
≪認識否定…NY紙に日本の見解掲載≫
 【ニューヨーク=長戸雅子】米紙ニューヨーク・タイムズは、二十三日付の紙面で麻生太郎外相の歴史認識を批判した同紙の社説への日本政府の反論投稿を掲載した。
 同紙は「日本の攻撃的な外相」と題した十三日付社説で、麻生外相の発言を「誠実さも賢明さもない扇動的な発言」として非難していた。
 投稿は佐藤博史駐ニューヨーク総領事代理の名前で行われ、「麻生外相は植民地支配や戦時中の侵略にかかわる日本の歴史を正当化したことも、否定したこともない」とまずは同紙の「認識」を否定。
 天皇陛下の靖国神社参拝発言に関しては「天皇陛下が戦争の犠牲者を自然な形で追悼し得る方法について検討する必要があると指摘しただけ」とし、「現在の状況で天皇陛下が靖国神社を参拝すべきであると発言したわけではない」と主張した。
 中国の軍拡に関する発言についても、「中国の不透明な軍事活動や軍備増強をめぐる国際的懸念に言及したにすぎない」とし、社説が「中国が日本に脅威を与えたという最近の記録はない」と断定したことには、中国の原子力潜水艦の領海侵犯を挙げ、「中国は貴紙の判断基準に見合うよう努力しなければならない」と皮肉を効かせた。
                   ◇
≪持論展開…「内容 ねじ曲げられた」≫
 麻生太郎外相は二十四日の衆院外務委員会で、台湾統治時代などに関する自らの発言が海外で批判されていることについて、「(私の)発言は『台湾の偉い人からこういう話を聞かされたことがある』と言ったのに(発言内容が)ねじ曲げられて伝えられているのが事実だ」と反論した。
 麻生氏は先の大戦に関する見解について、過去の植民地支配などを謝罪した平成七年の村山富市元首相の談話や、小泉純一郎首相が昨年八月に村山談話を踏襲して出した談話と同じ認識だとの考えを表明した。
 麻生氏はその上で、中国が小泉首相の靖国神社参拝を理由に首脳会談などを拒否していることについて、「その種の話をもとに首脳会談ができないと言っているのは中国だ。他の国からは直接、聞いたことがない。首脳会談などをやらないと言っている国はほかにない」と述べ、改めて中国の対応を批判した。
 また、麻生氏は日中間で首脳会談などが実現できないことについて「日本がアジアで孤立しているとは思わない。(日本は)武力に頼らず、世界第二の経済大国だ。アジアの通貨危機では日本からの資金援助で(アジア諸国が)助かったのは金融関係者ならば誰でも知っている。(日本の漫画などの)サブカルチャーも広がっている」と指摘した。
【2006/02/25 東京朝刊から】(02/25 10:14)

 いつ反論記事が載るのかな?と気になってましたが、ちゃんと載ったようでよかったです。「これはちょっと」と思う箇所もありますが、中国についての言及は適切だと思います。

 あと麻生さんに関して太字強調部分ですが、ねじ曲げて伝えた筆頭は朝日新聞社説でしょう。拙エントリー2/17付:がんばれ麻生さん!がんばるな熊本市!を参照。


■皇室典範改正問題について

 2/25付産経朝刊によれば、「日本会議」が実施している皇室典範の拙速改正反対署名は、24日現在で203人に達したそうです。紀子さまのご懐妊を受け今後ますます増える見込みとのこと。
 203人の内訳は、自民党144人、民主党39人、無所属14人など。閣僚、副大臣、政務官は署名していないため、賛同者はさらに多いと見られています。

 草莽崛起−PRIDE OF JAPANさんが、2/23に行われた有識者会議報告書についての自民党内閣部会の議員の発言の要旨をまとめて下さっています。
 草莽崛起−PRIDE OF JAPANさん2/24付:自民党内閣部会にて、皇室典範勉強会が開催−女系天皇容認の合意形成をはかる目的か

 気になったのは以下の箇所。
最後に、木村部会長は次回の会合の日程については、言及しませんでしたが、もともとは定期的に開催する予定でしたが、今回の部会がどのような影響を与えるのかは定かでは有りません。

しかし、定期的に開催し、合意形成を図るものと思われます。それというのも、部会後、木村氏は、記者団の質問に対して、「男系男子の案を提示することは無い。有識者会議の報告書を基に議論を進める」と明言しました。

また、木村氏が党本部玄関口にて、武部幹事長と出会い、武部幹事長よりどうだったのかとの質問に、「うまい流れになると思います」と応えていたように、なんとしても合意形成を図ろうとしていることが伺われます。

 この日の内閣部会について、これまで私は新聞記事から判断してわりと楽観視していたのですが、……とんでもなかったようです(T^T)
 男系維持派の皆さん、引き続き内閣部会メンバーの方々に意見を届けましょう。
 メンバーの氏名とメアド(あるいはHP)一覧はこちらにあります。
 但し内閣部会はメンバー外でも国会議員であれば誰でも参加できますので、選挙区の国会議員への働きかけも何卒よろしくお願いします。
 ↓国会議員のメアド帳は下にあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
皇室伝統バナー●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。

★賛同ブログさま募集中★拙ブログに掲載させていただきます。詳しくはこちらの茶文字部分を。

「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」、協力中。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto

このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
________________________________________________
★トラックバック下さる方へ
当ブログには「トラックバック保留機能」が装備されています。詳しくはこちらをご覧下さい。
なお、ブログの種類によってはトラックバックの送信が反映されないことがあります。詳しくはこちらの一番下をご覧下さい。
Posted by くっくり 03:16 | TV番組内容紹介 | comments (25) | trackback (6)
コメント
ネット投票ですが、「次期首相を、安部、麻生、平沼の三人から選ぶとしたら誰? ご存知かと思います。」
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/869/
麻生氏がつねに75%近辺をキープしつつ票が伸びていくんですが?どなたか解説を。
1 麻生太郎 865 76.4% 総数1132  
1 麻生太郎 1442 75.4% 総数1913

朝ナマの女系の理由の2、3、4は、説得しだいで男系へいく可能性ありかも、と思います。
Posted by すがり | URL | 06/02/26 04:56 | avittu5c

  NYTに載った反論ですが、一般投稿者のものと同じ所に掲載されただけで、社説のそれとは大きさもフォントも全然違います。予算はかかりますが、政府がきちんと意見広告の形で全面買い取って日本の立場、見解を訴えてもらう必要があるでしょうね。
Posted by Risshin | URL | 06/02/26 05:13 | RqjSGx7.

小沢 遼子は、全く、疑いようもなく、ただのオバチャンです。
ラジオなどで語ってるものを聴くと本当に近所の週刊誌好きのオバちゃんと何ら変わるところはありません。
評論家というのはギャグです。(笑)
Posted by yuki | URL | 06/02/26 05:31 | iIW4F61Q

>くっくり さん
>2ちゃんねるで拾った画像でちょっと粗いんですが

すいません、ひょっとして私かも。適当にやっつけたもので。。。下をどうぞ。
http://icepack.hp.infoseek.co.jp/kon/asanama060225.html
Posted by すがり | URL | 06/02/26 06:29 | avittu5c

もう本当にガッカリです。
朝生も腹が立って腹が立って仕方がありませんでした。
ニューヨークタイムズへの反論も一般投稿と同じだなんて、ただのアリバイ作りにしか見えない。
ものすごく気分が落ち込んでます。
Posted by JLT | URL | 06/02/26 11:30 | MGYFVdJg

朝生は徹也や録画してまで見るほどじゃないので見てませんでした。三宅先生や櫻井さんが出てればねえ
田嶋陽子が出てたら見たかも(笑)
Posted by 鳥飼 | URL | 06/02/26 11:44 | 3pHGuV6k

こんにちは

朝生は半分しか見てませんが「側室制度」にあまり触れてなかったですねよね?。
はっきりいえばこれが手っ取り早いと思うんですがねえ。

議論してもいけないのかなあ・・・

私の考えTBしておきました。
どうもよろしく。
Posted by しゃも(鶏) | URL | 06/02/26 12:09 | Bd.i9m5I

>「あんなに皇太子さまにそっくりなお顔をしてるのは愛子さまだけ。愛子さまでいいじゃない!」

昭和天皇や今上天皇に愛着を持つのは理解できるが、お二方以前の123代にわたる天皇を軽視しすぎる(と感じる)発言が、女系容認論者には多いのが気になります。
男女同権の時代で、時代に合わないというが、侍主導の時代であっても、侍という資質を天皇陛下に求めた事はなかった。

明治天皇と今上天皇のお顔を比べてみると、全く似ていないから、今上天皇には、天皇陛下とは認められないとでもいうつもりでしょうか??とオバチャンらしく問うて見ても良いですか?
Posted by t | URL | 06/02/26 12:56 | 1qDf1p1A

宮崎さんは直系容認派ですね。
よく直系(女系容認)の方が安定すると言われますが、恐れながら、直系の子孫で子供が生まれない身体の場合、どうするんでしょう?愛子さんは一人っ子、その子供孫も一人っ子。そこで子供が生まれない身体の場合、そこから戻って傍系をたどるんでしょうか?それなら最初から(今から)傍系をたどるべきだと思うんですが。

直系派は昭和天皇に拘る人もおおいですよね。そら親近感はわかりますけど、昭和天皇だって天皇の一人でしかないことを忘れては困る。
Posted by ししまい | URL | 06/02/26 16:56 | M5P/BBTs

くっくり様。貴重なテキスト起こし、ありがとうございました。毎回、本当に頭が下がる思いです。

しかし田原も、共産党に「共産党は天皇制はなくしたいのでは?」とまでツッ込んで、小池から「将来の問題として天皇制は無いほうがいい」という言質をハッキリと獲るところまで成功したんだから(これに関してだけは田原GJ)、もっと突っ込んで聞いて欲しかったですね。
例えば、
「ならばなぜ共産党は、今回の典範改正案に党として“賛成”なの?それって態度として矛盾してない?この法案は、目的としては“皇位の継承を安定させるため”の方策であり、形の上では天皇制そのものの継続を強化するための法案ですよ。」とか。
こうなると、共産党としては完全に黙り込むか、正直に、
「今回の典範改正案が、天皇制廃絶もしくは無意味化・無価値化という我々の目的に適うものだから賛成したのです。」
と答えるしかなくなるはずなんですよ。そうすれば、この「女系容認」という概念には、いかに危険な連中が、いかに邪悪な目的のために“賛成”と言っているのかが世間にアピールされることになったはずなんですが・・・。
ま、結局そこまでは共産党を追い詰めなかったのも、田原自身が似たような考えでいることの証左かもしれませんが。
Posted by K9・1000 | URL | 06/02/27 10:26 | URky/wYM

 初めて投稿さしていただきます。
 この前、たかじんの番組で舛添さんの
「なんで嫁は一般人でよくて、夫の場合はだめなんだよ!!」
とゆう発言について自分の考えを述べたいと思います。
 なぜ皇后が一般人でいいかとゆうと、これは当然男系継承だからです。家系図で男のほうを遡るからであり、女性は関係ないからです。例え、金正日の娘と結婚しても天皇の正当性は揺るぎません。
 女系天皇制では、女のほうを遡るので愛子様の場合、
家が小和田家になり女系天皇制になった瞬間、天皇家は滅亡します。
 問題は直系制で、愛子様より上の家系図のかたは男系なので問題ありませんが、愛子様が結婚するとなると、双系となり両方から遡ります、これは事実上の男女平等となり、どちらかが一般人の場合、天皇家と一般人は価値が平等とゆうことになります。これは天皇家の正当性が著しく損なわれます。つまり直系制での一般人との結婚はありえないとゆうことになります。愛子様の子供が男で、相手が一般人の女の人でも、いけないとゆうことになります。
Posted by まさや | URL | 06/02/27 13:33 | MYSBqttk

 このブログでは、旧宮家を復帰させる派でしたっけ?
でもそれは間違っていると思うんです。
 男系派は説得力に欠ける気がするんです・・・なぜかとゆうと国民に対して男系派は、男系か?それとも直系か?と問うているわけです。これはだめです・・・こう問われると悩んでしまうわけです。
 それに対して小泉総理率いる直系派は、天皇制滅亡か?それとも直系か?と、問うているわけです。これは説得力があります。だれだって滅亡を選ぶわけありませんから直系!!とすぐ決めてしまいます。とゆうか男系派のことなんて、眼中に無いわけです。
 ですから我々も小泉マジックを使うべきです。
もっと選択肢を減らし単純化することが勝利につながります。もっと国民の不安を煽り、直系など選択肢にもならんぜ!!ボケ!!という雰囲気を出すことが肝心です。
 旧宮家案はやめたほうがよいです。なぜなら複雑だからです。しかも、血筋が絶える可能性が高い。
 ですから側室制度復活一本に絞ればいいと思います。直系派の高森氏自身が、天皇制はいままで側室制度で保たれてきたとゆっているのだからじゃあそうすればいいとゆえばいい。反論は天皇制が滅亡してもいいんですか?と押さえ込めばいいと思う。それ以外に滅亡から救う方法はないと、不安を煽るべきだ!!
Posted by まさや | URL | 06/02/27 14:05 | MYSBqttk

>まさやさん

側室を認めても、直系の男子に種無しか生まれなかったらそこで終わってしまいます。
そもそも旧宮家と言うのは直系に男子が生まれなかったときの血筋の保険として存在しているのです。
本質を見誤ってはいけません。
Posted by alf | URL | 06/02/27 14:46 | Ai5acl26

 いえ、そうではなく普通に皇太子や秋篠宮さん、他の宮家に側室をとゆうことなんです・・・天皇制維持にはそれっきゃないと思う。
直系にしろ、旧宮家復活にしろ崩壊の危険性があるので・・・本気で天皇制を守るならこれしかないと・・・・
 堂々と、側室復活をしないと天皇制は滅ぶよ?と、それでもいいの?と、選択肢がそれしかないと国民世論に訴えかければ・・・と。まあ・・・かなり難しいですが。
 旧宮家復活は小泉総理のシンプルな主張に郵政解散の民主党のように負けてしまうのではないかと、心配なのです。てゆうか、本当にどちらの案も天皇制が崩壊しそうな予感がするんです・・・・右も左も本当に天皇制を愛してるのかと・・・・不安。妥協してはいかんと思う・・・・

 
 
Posted by まさや | URL | 06/02/27 16:15 | MYSBqttk

まさや様、こんにちは。
え〜と、私の考えを述べさせて頂きますと、果たして側室制度というのは、本当に「血の担保」だけの意味しか持たないものだったのでしょうか?私は違うと思います。もうひとつ、重要な意味がありました。
前・近代社会における医療技術が低かったために、新生児の死亡率が高かったこと。このリスクに対する対抗処置としての意味も、確実に持っていたでしょう。
近代に入り、時代背景に基づく社会習俗的かつ良俗的要求により、王家が側室を持つことができなくなったわけですが、このデメリットに対しては、医療技術の進歩による新生児の死亡率低下という要素がカウンター・ファクターとして補完していると思うのです。
要するにこの観点から見れば、血の継承の難度に関しては、プラスマイナス・ゼロであろうと。もっとも、側室制度の消滅と新生児の死亡率低下とが、本当に確率論的にゼロ収支となるかどうかの議論は困難でしょうけれど。
しかし仮にそう考えるならば、残りは純粋に「宮家による血のスペアをいくつ持つべきか?」という部分に議論は集約されるのではないかと思います。
Posted by K9・1000 | URL | 06/02/27 17:10 | URky/wYM

朝生を見ていて思ったのですが、女系容認派というのはどこか天皇というものを軽くみている気がしました。

国民の多くが女系容認というのも、国民の多くも天皇というものを少し軽く見ているというところがあるのではないでしょうか?

一般に学校では、戦前は天皇主権であったが、戦後は国民主権となり、天皇はただの象徴にすぎない存在となったと教えられます。
→よって、天皇は、ただの象徴にすぎず、あってもなくてもよく、男系でも女系でもよい、女系となりその権威が失墜し皇室が滅ぶもまたそれもよし、と考えている人がかなり多いのではないでしょうか?

天皇なくして、日本の歴史は語れず、天皇は日本が日本であるというアイデンティティーに欠かすことはできない、など天皇が日本の象徴であるという、積極的意義を国民に啓蒙していくことが、遠回りなようではありますが、男系維持にとって有効な方策ではなかろうか、と思いました。
Posted by yamabe | URL | 06/02/27 17:41 | r5wx8H2U

はじめて投稿します。
男系維持は昭和天皇が廃止された側室制度では不可能です。側室制度は現代の家族制度にもふさわしくないのみならず、直系維持のためにいろいろな不都合を生じます。安定性もないと思います。あくまで旧宮家の復活が皇統を安定的に継承できる正道です。
Posted by 自然葉 | URL | 06/02/27 19:10 | ovwU8alg

遺伝子とか伝統とか関係ないと思う。むしろ東宮妃に皇后が務まりそうもないことと、女系天皇推進が反日左翼の陰謀であることから、それに対抗するために男系維持に賛成します。
Posted by 蔵信芳樹 | URL | 06/02/27 19:13 | 4WrbYheQ

 でも、実際女の子しか生まれてないわけですし・・・・一夫一婦せいでは厳しいものがあるかと。
 根本的な疑問にそんなに側室は悪なのかと、皇室典範にたった一行”皇室の男子に限り一夫多妻制を認める”と書けばそれで解決する話では・・・・
Posted by まさや | URL | 06/02/27 21:50 | MYSBqttk

私は女系容認派の人達がどうして皇室典範の改正を急ぐのか理解できませんね、今の皇室から男系男児が生まれず、旧宮家の方々に皇族復帰していただいて、それでも女性皇族の方々しかいなくなったというならその時は女系天皇を容認せざるをえませんが、皇室典範の改正を急ぐ女系容認派は皇室の正当性を失わせて立憲君主制を潰そうとしているように感じます。
側室制度は現代の論理観では無理だと思いますが、産み分けなどはどうなんでしょうね?
Posted by カレーの伝道師 | URL | 06/02/27 22:20 | zuTTF17k

まさやさん、はじめまして。
側室制度ですが、私は反対です。
何故ならこれこそが、男系維持派の致命傷になりうる危険性をはらんでいると思うからです。

現代の日本人で、側室に理解がある人はどのくらいいるんでしょう?
特に女性は、感覚的に全く受け付けないと思います。
仮に側室制度が認められ、そこから男子が生まれたとしても、大衆の支持を得る事ができるでしょうか?
例え法が認めても、国民の感情では正当な後継者だとは認められず、それこそ「こんな天皇制ならいらない」と一斉に世論が傾く危険性すらあるのです。
それこそ、天皇制廃止を目論む輩の思うつぼではないでしょうか。
Posted by ごろん | URL | 06/02/27 22:34 | HqD/h2gM

>田原は「ダライラマもローマ法王も宗教だよ。天皇とごっちゃにしてるよ」。

皇室も宗教(神道)の祭主なんですけどね。
ごっちゃにしてるのはどっちなんだか。
Posted by 佐倉純 | URL | 06/02/28 15:08 | Txgt/jMQ

今、朝日ニュースターに旧竹田宮家の竹田さんが出演。宮崎哲弥さんと皇室典範について話してます。面白いです。
Posted by tk | URL | 06/03/02 00:32 | wXUwjJHA

私は側室制度と旧宮家の復帰の
併用に賛成します。
しかしながら、側室制度に関しては
国民の理解がまだ追いついていない状態なので
当面の課題として「旧宮家の復帰」に絞り、
とりあえず時間を稼ぐことが必要だと思います。

このような問題は最悪の事態を
想定する必要があるわけで
国民にわかりやすく提示するためには
「金王朝の誕生or旧宮家の復帰+側室制度」という形が
最適なのではないでしょうか。

あまりにも下品な問題提起ではありますが
それほどまでに追い込まれた状態であることも
確かだと思います。
Posted by mixman | URL | 06/03/07 05:12 | dNaZACZE

小沢遼子の「3年子無きは去る」の考え方別に問題ないと思いますし、何人かうなずいている方も居ます。


何が問題なのでしょうか?
Posted by ラーメン図 | URL | 06/03/14 23:25 | rmaW8CxI

投稿規約に同意した上でコメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/tb.php?318
トラックバック
自民党部会が開催された模様
皇室の伝統を守る「一万人大会」に参加希望のメールを出したところ、折り返し送られて
Posted by 拾い猫日記 | 06/02/26 14:27

朝まで生テレビ
私は愛子様を天皇にすること自体に反対です!
Posted by なんてこったい日記 | 06/02/26 17:40

朝生「激論!天皇」から正統性論議
「朝まで生テレビ(第227弾:激論!天皇)」(テレビ朝日)から終始退屈だった中で少し面白かった宮崎哲弥リードの正統性論議の部分だけ一部抜粋テキスト化した。しかし、最初の方
Posted by 冷凍力の膳所狒々日記3 | 06/02/26 20:01

武士道と国語教育−数学者が語る「国家の品格」
日本的情緒と武士道という形が我が国の国柄を豊かにしてきた。そして国語教育こそがすべての基であるお茶の水女子大学教授藤原 正彦インタビュー国家の品格を破壊した「改革
Posted by 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN | 06/03/01 10:29

道州制・皇室典範改悪・ゆとり教育 みんなサヨク官僚の謀略だ!!
道州制の諮問が出た。皇室典範改悪問題、ゆとり教育。アメリカ発の価値観で、なぜか共産党・社民党・朝日新聞が賛成しているものが有る。逆に、そこに本質があるような気がするのは、私だけだろうか?「日本を壊そう・ガタガタにしよう」という目論見がそこにあり、強烈...
Posted by 時事問題ショートコメント! | 06/03/03 04:43

テロ朝による皇室廃止への道
朝まで生テレビ「激論!天皇」 アカヒによるプロパガンダ電波放送局
Posted by 神のいどころ | 06/03/06 20:08