<< 「ムーブ!」政治家『失言』集 | main | 「ムーブ!」北の作戦勝ちなんですか? >>

中共の靖国キャンペーンと米下院慰安婦決議案

2/4 0:10追記済【米下院慰安婦決議案提出に絡んで、マイク・ホンダ議員の連絡先と抗議文のテンプレ】このエントリの最後に掲載しています。皆様、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
2/4 17:30追記済【ペロシ米下院議長のメアド】追加しました。→2/4 23:25メアド訂正


靖国参拝けん制−中国大使 「可能性低い」と認識(共同通信2/1)
2007年02月01日 21:13
 中国の王毅駐日大使は1日、自民党本部で開かれた旧宮沢派系3派による「アジア戦略研究会」の議員と懇談し、安倍晋三首相の靖国神社参拝に関し「限りなく可能性は低いと思う」との認識を示した上で「万一参拝があったら取り返しがつかないことになる」と強くけん制した。
 王氏は「中国国民はこの問題を注視している。中国の被害者感情にも配慮してほしい」と強調。「日中関係を悪循環から好循環に持っていけるよう力添えを願いたい」と出席議員らに要請した。
 懇談に先立つ講演では、昨年10月の首相の訪中を「歴史的なもので、これからの日中関係の大きな絵を作った」と評価。「首相は真剣にアジア外交に取り組んでおり、中国を含めアジア各国で歓迎されている」と指摘した。4月に予定されている温家宝首相の訪日についても「円満に成功させたい」と述べた。

 何やら脅迫めいた言葉を吐いてますが、「取り返しがつかないことになる」のは中国の方じゃないですか?

 王毅大使と言えば、渡辺昇一氏がかつて以下のような話をされていました(「WiLL」06年3月号)。

 その王毅大使と、しばらくまえにある会合で一緒になった。食事のときには他愛ない話で終わりましたが、その後の座談で私はかねてから訊きたかったことを質問したのです。
(中略)
 座談は二時間以上たっぷりと行われましたが、王毅大使は冒頭と最後に「首相による靖国参拝さえ止めてもらえれば、何も問題もないんです」と繰り返しました。その発言を聞いて、ああこの人は、「日本の首相の靖国神社参拝を中止させろ」という本国の命令を受けているんだなあと直感したと同時に、少し可哀想に感じたことを覚えています。

 これは小泉首相時代の話ですが、安倍首相になってからも当然、王毅への「本国の命令」は継続しているわけで。
 
 中国のプロパガンダを日本で垂れ流し続ける王毅。
 王毅がいかに嘘吐きで、歴史の知識も持ち合わせていない、いい加減な人物かというのは、すでに多くの識者が指摘済です。

 山際澄夫氏、櫻井よしこ氏、渡部昇一氏(上記の引用文含む)による王毅評を、拙エントリー06/3/11付:王毅大使の底の浅さ(つながらない時はキャッシュを)に掲載しています。未読の方は是非。


 現在、靖国問題は一旦沈静化しているように見えますが、それはあくまで表面上のこと。
 中国共産党は安倍政権に対し、狡猾な作戦を進行中です。その作戦とは、「言葉尻を捉えてキャンペーンをはる」というもの。

 以下、岡崎久彦氏の論説から引用させていただきます。

■「WiLL」07年3月号<安倍総理よ、怯むなかれ>岡崎久彦(外交評論家)
 しかし、中国には気をつけなければいけない。
 彼らは私の所に来ていろんな話をしましたが、あちらが聞きたいことは一つです。「安倍総理は靖国に行くとも行かないとも言わないということは、行かないということでしょうね」と聞いてきました。
 これに対する答えを私から聞き出して、「そう言った、そう言った」と騒ぎたいわけです。
 だから私は、「行くとも行かないとも言わないということは、行くということですよ」と言いました。
 ところが、今でも中国側は、「安倍総理が靖国に行かないという確信を持っている」などという言い方をします。これが曲者なのです。

 例えば、アメリカと中国との関係で言えば、台湾問題がある。

 1971年に中国を訪問したキッシンジャー大統領特別補佐官は、「台湾海峡の両側の中国人は中国は一つだと言っていることは認める」と言いました。しかし、それしか言っていない。
 つまり、アメリカ人が中国は一つだと言っているのではなく、中国人が言っているのだと言ったのです。しかも、両側の中国人ですから、台湾人とも言っていない。
 それを中国が、「実はアメリカは内心は一つの中国を認めたのだ」と何度も何度も言うのです。そして何度も何度も言ったうえで、次の会見の時に、「この事を確認しないと雰囲気が悪くなるぞ」と脅します。

 これが30年の間に、アメリカは周囲に「キッシンジャーの言ったことと見解は変わっていませんよ」と言いながらも、ずるずると「一つの中国を支持する」という見解に変わった。キッシンジャーはそんなことを一言も言っていないのに、です。
 そしてとうとう中国はアメリカに、「台湾の独立を支持しない」とまで言わせたのです。

 しかもまた、中国は今、この発言を捉えて、「アメリカは台湾の独立に反対であると言った」というキャンペーンを行っています。中国国内の新聞では、そう書かれている。
 アメリカも一時は、ブッシュ大統領が「どっちだって同じじゃないか」と言って、うっかりこのキャンペーンに乗りそうになりました。
 アメリカにとっては大ざっぱに言えば同じような問題かもしれませんが、台湾で独立運動をしている人たちにとっては大問題です。

 先のアメリカの発言は、台湾の独立運動をアメリカが支持したり支援したりしない、とただ当たり前のことを言っているだけで、台湾の全国民が本当に独立を希望したとしたらアメリカは反対しないということです。その言葉尻を捉えてキャンペーンをはる。
 中国はこういう手法をとります。

 今、日本に対して行っているキャンペーンは、「安倍総理は靖国に参拝することはないと確信している」というものです。
 彼らは、「そうでしょう?そうでしょう?」と言い続ける。そしてそれを繰り返しているうちに、やがて、「参拝しないと言った」というふうにすりかえます。日本はこの手法に乗らなければいい。

 安倍総理は「行かない」ということだけ言わなければいいと思います。そもそも中曽根元首相が行かないと言ったために、いまだに問題になっているわけで、結果として行かないかどうかは別として、「行かない」とさえ言わなければ問題ありません。
 もちろん、靖国に参拝しても問題ありません。参拝したとも、していないとも言わなければ、10月の初めの状況となんら変わっていない。中国が首脳会談を断る理由がありません。

 安倍総理が春の例大祭に靖国参拝するかどうかはわかりませんが、在任中に「行かない」ということだけは言わないのは確かでしょう。
 日本人が靖国参拝するのは当たり前です。それに、外国が口を出すのがおかしい。その一言につきます。
 中国は秋の例大祭には、胡錦濤国家主席の訪日をぶつけてくるようですが、やり方が見苦しい。一歩、一歩、譲歩を引き出そうとしているのです。

 首相参拝が行われれば、中国は抗議すればいい。そして、その証拠を残せばいいのです。
 例えば、李登輝さんが来日するたびに、中国は猛烈に抗議していますが、抗議したという証拠が残っているだけで、他の事に影響していません。
 韓国が竹島を占領して、新しい埠頭を建設したり、兵力を配備すると、日本は必ず抗議しています。抗議しなければ既成事実が成立してしまうからで、既成事実を認めないという証拠に抗議するのです。
 だから中国は、首相の靖国参拝について事務的に抗議すればいい。他の事に影響を及ぼすくらい感情的になる方がおかしいのです。

 私は安倍総理は靖国参拝すべきだと思います。また、いつとは明言できませんが、安倍総理は必ず靖国参拝すると思います。

 最初に紹介した共同通信の記事の中で、王毅大使は、安倍首相の靖国神社参拝に関し「限りなく可能性は低いと思う」と述べています。
 “今、日本に対して行っているキャンペーンは、「安倍総理は靖国に参拝することはないと確信している」というものです。”という岡崎久彦氏が指摘した通りのことを、王毅はまさにやっているわけです。

 つまり中共は「南京映画」、米下院議員を取り込んだ「慰安婦決議案」(*1)など表立った反日キャンペーンを世界展開する一方で、靖国問題に関してはこういった狡猾な罠を仕掛けてきているということですね。

 安倍さんは中共のやり方は熟知していると思うし、靖国問題に関しては私はあまり心配はしていません。
 マスコミは心配ですけどね。中共の「言葉尻キャンペーン」「すりかえ手法」に踊らされてしまい(あるいは朝日新聞などが自発的に踊って)、安倍さんが参拝しづらくなる状況を作り上げてしまったりしないか?と。

 より憂慮すべきは、やはり「村山談話」「河野談話」ではないでしょうか。
 特に「河野談話」は米下院の「慰安婦決議案」に最大限利用されてしまっているので、できる限り早く撤回、あるいは新たな談話を発表してほしいものです。
 自民党内で出ている「見直し論」は現在どうなっているのでしょう?じれったい!(T^T)


(*1)産経WEBが来てます。
米下院、慰安婦決議案を再提出 安倍首相訪問前の採択狙う(産経2/2)
 【ワシントン=山本秀也】いわゆる慰安婦問題をめぐる対日非難決議案が、米下院(ペロシ議長)に日系のマイク・ホンダ氏(民主党)ら与野党7議員により提出された。決議案は「イアンフ」という日本語表現を使って慰安婦問題の“国際語化”を図っているほか、慰安婦を「日本政府による軍の強制売春システム」と定義づける内容となっている。
 議会関係筋によると、今回の決議案は5月にも見込まれる安倍晋三首相の訪米前に採択を目指すとの観測が浮上している。昨年提出された同様の決議案は廃案となったが、親日派のハスタート前下院議長らが退いた今期は、民主党主導の下で決議案採択に有利な情勢だ。
 ホンダ議員を提案者とする決議案は1月31日、下院に提出された。共同提案の議員には、クリストファー・スミス氏(共和党)ら昨年の決議案にも加わった議員や、慰安婦問題を抱える台湾出身のデビッド・ウー氏(民主党)らが含まれる。
 決議案は、(1)日本政府による公式謝罪と歴史責任の受け入れ(2)謝罪形式は首相の公式声明とする(3)慰安婦問題への疑問や反論の封殺(4)若年世代への教育強化−を日本に求めるとの内容。昨年の決議案は上程段階で強制力を伴わない議案となったが、今回どう扱われるかは未定だ。
 慰安婦問題に関する説明として、決議案は「未曾有の残酷さと規模」と表現、女性に暴行を加えたり自殺に追い込んだりするケースもあったと指摘。日本の歴史教科書が問題を小さく描いているとし、慰安婦問題に言及した河野洋平官房長官(当時)談話を否定する動きが日本国内にあると警告している。
 ホンダ議員はペロシ議長あての趣旨説明で慰安婦問題をめぐるこれまでの談話について「日本政府の明確な姿勢が示されていない」と指摘している。決議案が日米同盟に与える影響は一切、考慮されていない。
(2007/02/02 23:32)

 「イアンフ」の国際語化!?慰安婦問題への疑問や反論の封殺!?何と恐ろしい!((;゚Д゚)ガクガクブルブル
 外務省は一体何やってんでしょ?(-.-#)

 前回(昨年9月)決議案が出された時、加藤良三アメリカ大使は何もしなかったらしいです。
 政治評論家の屋山太郎氏によれば、「採択の後、安倍さんが加藤大使に直接電話をして『何をやっているんだ』と叱ったらしいんです。そうしたら加藤大使は『議員対策』までやっていませんでしたと白状したらしい(苦笑)」(「諸君!」07年3月号)。

 ……もう泣きたくなってきました(T^T)


※拙ブログ関連エントリー
06/10/17付:読売が朝日の「慰安婦」捏造を批判
 『腰抜け外務省』さんが作って下さった慰安婦問題の抗議文(英文)を掲載しています。

 マイク・ホンダ議員らにメールで抗議文を送りたいんですが、今ちょっとメアドがわかりません。時間ができたら調べます。→【追記 2/4 0:10】を参照

 あるいは、日本の一国民がアメリカの議員にちまちまメール送るよりは、官邸や政府与党、外務省を動かすように持っていった方が近道かもしれません。

 ★首相官邸のご意見箱
 ★自民党のご意見箱
 ★外務省のご意見箱

 お手すきの方は各ご意見箱に陳情メールをお送り下さい<(_ _)>


【追記 2/4 0:10】コメント欄に『腰抜け外務省』さんからマイク・ホンダ議員の連絡先及び抗議文のテンプレをいただきました。
 コメント欄を読まれない方も多いと思いますので、こちらに丸々転載させていただきます。
 『腰抜け外務省』さん、いつも本当にありがとうございます。

くっくりさん、こんばんは〜

マイク・ホンダの連絡先、連絡方法は以下のとおりです。

マイク・ホンダのHP
http://honda.house.gov/

ちなみに議決文
http://www.house.gov/apps/list/press/ca15_honda/COMFORTWOMEN.html

連絡先は以下です。
http://honda.house.gov/contactmike.shtml

Zipは今回は
95014−5702
をご利用ください。(下4桁も必要です。)

Send Mike and emailをクリックしてください。画面が変わります。

Prefix は Mr. Ms.のいづれかをお入れください。
Address、City は適当に入れていただき、Emailはご自分のアドレスをお入れください。
Subject は Confort Woman でいいでしょう。
後は適当に抗議してください。サンプルを以下にアップいたします。ご参考になればと存じます。

++++++++++++++++++++++++

Dear Mr. Congressman Michael M. Honda,

Now we, Japanese Government, your allied country, and the citizens of Japan who share the same universal values were shocked to receive the news that you are going to bring in the “Resolution Calls on Japan to Accept Responsibility for Wartime Comfort Women” to your congress. This is because the accusations against Japanese Government provided in the Resolution are based on “anti-Japanese propaganda” and are absolutely groundless.

The facts “In the 1930s, as Japan expanded to Asia and Pacific islands, and the government forced young women to be sexual slaves, which the world sees as “Comfort Women””, “more than 200,000 women were enslaved” as written in the Resolution do not exist. After 1990s, there were a hot discussion on this subject in Japan, it became a diplomatic issue with South Korea, and the Government had surveyed the past official documents exhaustively, while private scholars advanced their own studies. As a result, the fact that “Japanese Government had kidnapped the comfort women” was not at all confirmed.

Though there were no documents available, “discourse by Yohei Kono, Chief of Cabinet Secretary” was based on the political judgment that there was enforceability “as a result of comprehensive estimation”. Nobuo Ishihara, who was then Deputy Chief of Cabinet Secretary, had admitted that the process to reach that estimation as follows:

There was no evidence of kidnapping. We tried to find someone who could testify who actually kidnapped the comfort women, but we couldn’t anyhow. Decisive factor was the testimony by 16 former comfort women in Seoul right before we presented the discourse. We admitted the enforceability, though there were no convincing evidence and testimony, in response to the strong requests from South Korea, urging us to admit it at all costs for their honor.

If government liability by Japanese government was the assumption of this discourse, we requested for evidence based on strict investigation on facts. It was admitted with good conscience out of regard for Japan-South Korea relationships. I know there are debates on conclusion that we admitted on kidnapping only by testimonies from the former comfort women. I don’t have excuses as I decided so.
(“Compensation on Secret Treaty Diplomacy”, Yoshiko Sakurai, Bungei Shunju April, 1998) [3, P. 58]

Hearings from the former comfort women was revealed to be nondisclosure and without proof, however, with the results from these investigation, “kidnapping was admitted though there were no convincing evidence and testimonies” “under strong requests from South Korea”.

The part that says “constituted authorities had occasionally been engaged directly in the events where these women were gathered against their will…” in so called “discourse by Chief of Cabinet Secretary, Yohei Kono”, presented by Japanese Government in 1993, were the war crime acts by several soldiers who were away in Indonesia and Java. Without permission from the military headquarter, they forced Dutch female captive to work as a prostitute for one month without her consent. Allies tried 5 soldiers and 4 civilians as war criminals, and they were capitally punished or imprisoned.

Discourse admitted the expression of regret and moral responsibilities toward many women who were compelled to work in the sex trade with Japanese soldiers at the battlefield under imperialism when national self-determination and dignity were not recognized, and had received anguish.

Japanese Government recognized the “regret and will not ever repeat” that Japan had caused suffering toward Korean people under Japanese colonial rule of Korea, and had expressed the “apology and reflection” for people who suffered as comfort women. And there are no changes in this feeling.

While Kim Jong-il terrorists regime in North Korea is actively expanding the political propaganda in the UN which appeals “Japanese Government had kidnapped 200,000 Korean women as sex slaves before war”, in trying to evade their responsibility for kidnapping civilians, the fact that your House Committee passed the resolution which shares almost the same fact-acknowledgement with political propaganda by North Korea was a big shock, and it, as a result, pleased the terrorists who tried to weaken the bond of US-Japan alliance.

Please, to strengthen the ties of US-Japan alliance, and to strengthen the coalition between citizens who believe in world freedom and democracy, please do take procedures to refer to the results of investigation and studies on Japan for example by officially interviewing the Japanese Government and authorities.

Also when you bring in this resolution to your congress, please submit clear evidence of involvement of Japanese government and army, not only verbal evidence from ex-comfort woman. Otherwise we have to consider that your resolution is just groundless. We never deny the fact that comfort services were provided to soldiers of Japan. But in our understanding, we could not find out any clear evidence of involvement of Japanese government and army on this issue. Current study and investigation shows that comfort services were provided by private business basis, the same as now.

In addition, please indicate us your legal basis for imposing Japanese government the obligation of Apologizing, Refuting and Educating on this issue. We are not sure why we have to be obliged to your resolution reach a decision at US congress. Please note that Japan is independent country and under governance of Japanese people.

Lastly, please draw your attention on the fact that in Japan we have heavy involvement of Chinese government, South Korean government and North Korean government on this issue by their own political interest. That means this is very political issue in North east Asia, not simply a issue of humanity. If you still fee that US is responsible for foreign affairs, please pay more attention on complexity and sensitiveness of political situation in North east Asia, where you have critical national interest.


XXXXXX XXXXXXX

________________________________________________
腰抜け外務省 | 2007/02/03 10:07 PM


【追記 2/4 17:30】『腰抜け外務省』さんよりペロシ下院議長のメールアドレスを教えていただきました。→2/4 23:25メアド訂正

sf.nancy@mail.house.gov
AmericanVoices@mail.house.gov

文章の書き出しは
Dear Ms. Speaker of House Nancy Pelosi,
のような感じでOKだろうということです。


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
皇室伝統バナー●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。


竹島プロジェクト2007進行中!竹島プロジェクト style=
「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
________________________________________________
★トラックバックを下さる方へ
サーバー不調につき、トラックバックを送信してすぐに反映されない場合、こちらで受信できていない可能性大ですので、もう一度送信なさって下さい。それでも反映されない場合は、コメント欄にURLを書き込んでトラックバックの代用として下さい。あるいはミラーブログの方にトラックバックを送信なさって下さい。お手数をおかけしますが宜しくお願いします。

★コメント(投稿)を下さる方へ
サーバー不調につき、なかなかコメントが反映されない場合があります。根気強く更新ボタンを押していただけたら幸いです。初めてコメント下さる方は、こちらのガイドラインに一度目を通されてから宜しくお願いします。
歴史認識 | comments (39) | trackbacks (1)

Comments

アメリカ軍が戦地で保護した売春女性達に聞き取り調査したところ、無理矢理連れてこられた女性は存在せず、家庭の事情で自ら又は親に身売りされた女性ばかりだった――という内容のアメリカ軍の報告書が存在するはずです。何をやっている加藤大使!?アメリカ&#63690;現餞椶惺圓辰特気靴討海ぁエンジョイコリアにこの報告書に関するスレッドが立っていたと思います。どなたか見つけてURLを張り付けてください(私のパソコンは絶不調なので…)お願いしますm(__)m
tarochan | 2007/02/03 08:37 AM
>「万一参拝があったら取り返しがつかないことになる」と強くけん制した。

・・・けん制?
これは明白な脅迫行為ですよ。
脅迫って書けよマスコミ。
人を刺して仏画を盗んだ連中を「窃盗団」と読んだり。(どう考えても強盗殺人団でしょ?)
「武装スリ」ってなんやねん!!

今ニュースで愛知県知事選のニュースで「柳沢大臣の不適切発言」というキャスターの発言がありました。
「不適切」ねぇ・・・。柳沢大臣の発言を全文読んでみると・・・どう考えても騒ぎすぎに感じますが。
なにより、違法と分かっていながら朝鮮総連の献金を受けてたどっかの野党の方が問題あるでしょうに。
Nagatsuki | 2007/02/03 11:51 AM
 欧米の記憶の中に、独がやった強制労働1000万・強制慰安婦数10万(数は適当)があるので、ホロコーストと同じで日本もやったという特亜工作が成功し、また独と違い、叩けば何処までも譲歩し金を出すという日本の体質を見透かされているのでしょう。
 先の戦争も、中共工作は勿論ですが、米英の対日政策の誤りが忘れられ、今また繰り返され様としている。
 日本もちょっと学習しろと言いたい所ですが、太田光総理が番組で日本の「ファシズム」と発言しても、誰も訂正しようとしなかったように、まず洗脳を何とかしないと。

 靖国脅迫、「参拝しても中国人が傷つかない・・・「中国国内問題対策」実施」を要請してやれ〜。
福原 | 2007/02/03 02:14 PM
皆さん、コメントをありがとうございます<(_ _)>

tarochanさん:
そういう報告書が存在してること、たぶんアメリカの議員さんたちは知らないんでしょうね(記事で名前出てる反日議員らもたぶん知らないと思う)。日本の外務省なりが指摘しないといけないのに、ほんと何やってんでしょうね。ところで書き込みの後半部分ですが、中国語でしょうか。どこまでが正しくてどこからが文字化けなのかちょっとわかりませんでした<(_ _)>

Nagatsukiさん:
普通に読めばどう見ても「脅迫」ですよねー(T^T)。これがもし逆だったら(日本人はこんな物言いはしませんが)「日本が我が国を脅迫」って大騒ぎするに決まってます。マスコミの言い換えというか、中国韓国その他ある種の勢力に対する「配慮」は目に余るものがありますね。柳沢大臣の件、野党3党は週明けも審議拒否する方向のようですね。あの朝日ですら「やるせない審議拒否」「少なくとも週明けからは国会正常化を」(2日の社説)って言ってるのに。

福原さん:
日本人でも未だに「ドイツは賠償したのに日本はしてない」と勘違いしてる人いますからね。サヨクのコメンテーターが未だにテレビでそういう発言を繰り返してるのも大きな原因でしょう。仰る通り、まずは日本人の洗脳を解かないといけませんよね。本文では流してしまいましたが、「中国の被害者感情」ってのもちゃんちゃら可笑しいですよね。中共が後から作りだした感情ですから。一昨年の一連の反日デモの映像とか見てても、インタビューされた中国人が「靖国」を知らなかったり、そういうのたくさんありましたから。
くっくり | 2007/02/03 03:52 PM
「日本政府による軍の強制売春システム」と言うなら証拠を出して欲しいものです
証言だけで有罪にされてはたまりません
そんなことが通るならどんなでっち上げも出来ます
日本側はそんなことはなかったと言う証拠があります
証拠を挙げ冷静に反論すべきでしょう
アメリカ議会と朝鮮人売春婦、その支援者に恥をかかせるのも一興です
竹島も尖閣も北方領土も毒ガス弾も日本は証拠を持っているのだからそれらを示せばいい
ないのはそれを行う意思です
「友好」なんて言ってナアナアで済ませようとしても相手を付け上がらせるだけです
安倍総理にはその意思があると思ったのですが・・・
take | 2007/02/03 05:24 PM
くっくりさん以前、梅干しと言うHNでお邪魔していた者です。
先日は図々しくTBさせて頂きながらご挨拶もせずにすみませんでした。
いつも感心しながら見させて頂いています。
慰安婦に関してTBさせて頂きます。宜しくお願いします。
damedakorea | 2007/02/03 08:18 PM
くっくりさん、こんばんは〜

マイク・ホンダの連絡先、連絡方法は以下のとおりです。

マイク・ホンダのHP

http://honda.house.gov/

ちなみに議決文

http://www.house.gov/apps/list/press/ca15_honda/COMFORTWOMEN.html

連絡先は以下です。

http://honda.house.gov/contactmike.shtml

Zipは今回は
95014−5702
をご利用ください。(下4桁も必要です。)

Send Mike and emailをクリックしてください。画面が変わります。

Prefix は Mr. Ms.のいづれかをお入れください。
Address、City は適当に入れていただき、Emailはご自分のアドレスをお入れください。
Subject は Confort Woman でいいでしょう。
後は適当に抗議してください。サンプルを以下にアップいたします。ご参考になればと存じます。

++++++++++++++++++++++++

Dear Mr. Congressman Michael M. Honda,

Now we, Japanese Government, your allied country, and the citizens of Japan who share the same universal values were shocked to receive the news that you are going to bring in the “Resolution Calls on Japan to Accept Responsibility for Wartime Comfort Women” to your congress. This is because the accusations against Japanese Government provided in the Resolution are based on “anti-Japanese propaganda” and are absolutely groundless.

The facts “In the 1930s, as Japan expanded to Asia and Pacific islands, and the government forced young women to be sexual slaves, which the world sees as “Comfort Women””, “more than 200,000 women were enslaved” as written in the Resolution do not exist. After 1990s, there were a hot discussion on this subject in Japan, it became a diplomatic issue with South Korea, and the Government had surveyed the past official documents exhaustively, while private scholars advanced their own studies. As a result, the fact that “Japanese Government had kidnapped the comfort women” was not at all confirmed.

Though there were no documents available, “discourse by Yohei Kono, Chief of Cabinet Secretary” was based on the political judgment that there was enforceability “as a result of comprehensive estimation”. Nobuo Ishihara, who was then Deputy Chief of Cabinet Secretary, had admitted that the process to reach that estimation as follows:

There was no evidence of kidnapping. We tried to find someone who could testify who actually kidnapped the comfort women, but we couldn’t anyhow. Decisive factor was the testimony by 16 former comfort women in Seoul right before we presented the discourse. We admitted the enforceability, though there were no convincing evidence and testimony, in response to the strong requests from South Korea, urging us to admit it at all costs for their honor.

If government liability by Japanese government was the assumption of this discourse, we requested for evidence based on strict investigation on facts. It was admitted with good conscience out of regard for Japan-South Korea relationships. I know there are debates on conclusion that we admitted on kidnapping only by testimonies from the former comfort women. I don’t have excuses as I decided so.
(“Compensation on Secret Treaty Diplomacy”, Yoshiko Sakurai, Bungei Shunju April, 1998) [3, P. 58]

Hearings from the former comfort women was revealed to be nondisclosure and without proof, however, with the results from these investigation, “kidnapping was admitted though there were no convincing evidence and testimonies” “under strong requests from South Korea”.

The part that says “constituted authorities had occasionally been engaged directly in the events where these women were gathered against their will…” in so called “discourse by Chief of Cabinet Secretary, Yohei Kono”, presented by Japanese Government in 1993, were the war crime acts by several soldiers who were away in Indonesia and Java. Without permission from the military headquarter, they forced Dutch female captive to work as a prostitute for one month without her consent. Allies tried 5 soldiers and 4 civilians as war criminals, and they were capitally punished or imprisoned.
Discourse admitted the expression of regret and moral responsibilities toward many women who were compelled to work in the sex trade with Japanese soldiers at the battlefield under imperialism when national self-determination and dignity were not recognized, and had received anguish.

Japanese Government recognized the “regret and will not ever repeat” that Japan had caused suffering toward Korean people under Japanese colonial rule of Korea, and had expressed the “apology and reflection” for people who suffered as comfort women. And there are no changes in this feeling.

While Kim Jong-il terrorists regime in North Korea is actively expanding the political propaganda in the UN which appeals “Japanese Government had kidnapped 200,000 Korean women as sex slaves before war”, in trying to evade their responsibility for kidnapping civilians, the fact that your House Committee passed the resolution which shares almost the same fact-acknowledgement with political propaganda by North Korea was a big shock, and it, as a result, pleased the terrorists who tried to weaken the bond of US-Japan alliance.

Please, to strengthen the ties of US-Japan alliance, and to strengthen the coalition between citizens who believe in world freedom and democracy, please do take procedures to refer to the results of investigation and studies on Japan for example by officially interviewing the Japanese Government and authorities.

Also when you bring in this resolution to your congress, please submit clear evidence of involvement of Japanese government and army, not only verbal evidence from ex-comfort woman. Otherwise we have to consider that your resolution is just groundless. We never deny the fact that comfort services were provided to soldiers of Japan. But in our understanding, we could not find out any clear evidence of involvement of Japanese government and army on this issue. Current study and investigation shows that comfort services were provided by private business basis, the same as now.

In addition, please indicate us your legal basis for imposing Japanese government the obligation of Apologizing, Refuting and Educating on this issue. We are not sure why we have to be obliged to your resolution reach a decision at US congress. Please note that Japan is independent country and under governance of Japanese people.

Lastly, please draw your attention on the fact that in Japan we have heavy involvement of Chinese government, South Korean government and North Korean government on this issue by their own political interest. That means this is very political issue in North east Asia, not simply a issue of humanity. If you still fee that US is responsible for foreign affairs, please pay more attention on complexity and sensitiveness of political situation in North east Asia, where you have critical national interest.


XXXXXX XXXXXXX


腰抜け外務省 | 2007/02/03 10:07 PM
靖国の事なら小生に一言言わせて下さい。
首相の靖国参拝は、適切な時期に適切な判断をするでしょう(小泉前首相ばりに)!
Gくん | 2007/02/03 10:23 PM
 中共って『覚醒剤』みたいですよね。一時の快楽(金儲け)が得られるだけで、結局はかかわればボロボロにされるだけだと思うんですけど。で、マスコミ・親中派は『覚醒剤の売人』。
 日本には『覚醒剤』に対する十分な知識と、誘惑に負けない力が必要ですね。

 
KD | 2007/02/03 11:06 PM
皆さん、コメントをありがとうございます<(_ _)>

takeさん:
仰る通り、証拠はあるのですから、あとは日本側の意思の問題なんですよね。何度も何度も同じような内容の、でたらめな決議案が提出されること自体おかしいのであって。

damedakoreaさん:
わざわざTBのご報告をいただきありがとうございます<(_ _)>。こちらこそ愛想無しですみません(^^ゞ。TB貼らせていただきました。

腰抜け外務省さん:
きっと、きっと助けて下さると思っていました。いつも本当にありがとうございます<(_ _)>。コメント欄はスルーしちゃう読者さんも多いと思いますので、本文の方に丸々コピペさせていただきました。私も先ほどホンダ議員にメールをしておきました。

Gくんさん:
私も安倍さんは「適切に」判断してくれると思います(--)(__)

KDさん:
中共はじめ特アに関わるとろくなことはないと思うんですが、一度関わってしまった人や団体はもう抜け出せないような仕組みになってるのかもしれませんね(T^T)
くっくり | 2007/02/04 12:45 AM
「ホンダ」って「オオニシ」みたいな成りすましじゃないですかね?だとしたら抗議先を別のところにしなければなりません。麻生大臣のルートとかで何かないのでしょうか?
怒 | 2007/02/04 01:25 AM
親日或いは中立議員宛に、議決案が採択される事の危険性や、
従軍慰安婦に関する証拠の偽造等について報告を挙げた方が良いと思うのですが、いかが?w
やや | 2007/02/04 01:55 AM
韓国+中国系米人しつこいですね。
去年廃案になったばっかりだと思いますがね。
裁判では決着ついてるのに・・・それもこれも河野氏の所為、あんな中途半端で逃げようとするから>_<

安倍さん電話したんですね〜〜いっそ、もうそろそろひっくり返して欲しいです。
bitter | 2007/02/04 02:17 AM
皆さん、コメントをありがとうございます<(_ _)>

怒さん:
いちおう米下院の議員なのでさすがに成りすましというのはないと思うんですが(他の意味での成りすましでしょうか?)、抗議は手広くした方がいいかもしれませんね。

ややさん:
そうですね。ホンダ議員はもう凝り固まってて日本人の話など聞く気はないかもしれませんし、親日議員に訴えた方が効果的?

bitterさん:
仰る通り、米国内ではもう慰安婦問題で裁判は起こせなくなってるんですよね。
http://72.14.253.104/search?q=cache:V8JdDt9ihW4J:kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php%3Feid%3D341
【米連邦最高裁判所は第二次大戦中に日本軍の「従軍慰安婦」にさせられたと主張する中国や韓国 の女性計十五人が日本政府を相手どって米国内で起こしていた損害賠償請求などの集団訴訟に対し、二月二十一日、却下の判決を下した。この判決は米国内でのこの案件に関する司法の最終判断となった。もう慰安婦問題に関して日本側に賠償や謝罪を求める訴えは米国内では起こせないことを意味する点でその意義は大きい。】
行政(ブッシュ政権)も「日本の賠償は対日講和条約ですべて解決ずみ」、司法も上にあるように終了、となると立法(議会)が最後の砦のわけです、中韓にとっては。だからこそ全精力を注いで来てるんでしょう。これに対抗するには日本も全力を持ってやらないといけないのですよね。
くっくり | 2007/02/04 02:41 AM
くっくりさん紹介の(スポーツ報知1/30)柳沢発言全文を私企業テレビ当然として
NHKもしっかりすっ飛ばし、改ざん虚偽版、しつこく宣伝。これは、野党でなく、
政権を弱体化し、公明と結び参院をねじろ に安倍氏のコントロール

狙う青木、片山虎ら媚中売国奴の工作と、後ろ盾を頼んでのNHKの大衆操縦犯罪です。
完全に放送法を犯し、選挙の公正妨害です。

菅長官は速やかに、是正措置とり、事実を伝え、常習なので、国民多数の納得する
複数の公平な人物の監視、監督下におく義務あります。

外敵に対処するのに、国内、党内の回し者の、テレビでの謀略、洗脳を、
政権の持つ権限、徹底行使し、必要措置すべて行う事を切に望みます。

種々の法令活用し、腐った官僚廃し、大胆な決断、決定行い、失望しかけている、
安倍氏本来の考え支持した大多数の国民主権者の期待に応えることお願いします。
S20代生 | 2007/02/04 03:57 AM
慰安婦問題でマイク・ホンダ宛
そんな問題に固執する前に戦時中原爆で罪の無い日本市民を大量虐殺した問題を考えなさいとメールを発信しました。
斜構え | 2007/02/04 11:04 AM
当時の従軍記者、従軍医師、従軍看護婦、従軍僧侶など従軍してた人たちに事情を聞けばすぐわかることなのに、政府もマスコミも何も聞いていなのがおかしい。
国の名誉に関わることはすぐ反論しなきゃ駄目なのに。
おじさん | 2007/02/04 02:05 PM
くっくりさん、こんにちは〜

ペロシ下院議長のメールアドレスがわかりましたので、ご報告申し上げます。(一応送信できました。)

sf.nancy@mail.house.gov

文章の書き出しは

Dear Ms. Speaker of House Nancy Pelosi,

みたいなのでOKかと存じます。
腰抜け外務省 | 2007/02/04 04:22 PM
皆さん、コメントをありがとうございます。

S20代生さん:
柳沢発言の全文をちゃんと伝えた局というか番組は少ないようですね。私が見た限り、全文(スポーツ報知1/30と同様の内容)を伝えていたのは金曜のテレ朝「スパモニ」だけです。
今日久しぶりに「サンプロ」を見ました。各党政調会長の討論をやってましたが、もはや柳沢発言がどうこうよりも野党は審議拒否をいつまでするのか、という方向に主題が行っていたように思います。

斜構えさん:
仰りたいことは大変わかります。私もそう思います。が、ここは、慰安婦問題で米韓の反日勢力の誘いに乗ることが北朝鮮に利することにつながり、北東アジアがますます不安定になる、アメリカの国益はそれで叶うのですか?といった方向で訴えた方が有効ではないかと思います。

おじさんさん:
証言VS証言になると、結局は「声が大きい人間や組織」が勝つんでしょうね。マスコミも自称慰安婦の声は報道しても、「そんなのなかった」という声は伝えませんし。何らかの利権があるのか、そうでなければ「善い人」でいたいだけ?

腰抜け外務省さん:
ペロシ下院議長のメールアドレス、ありがとうございます。さらに本文に追記させていただきました。重ね重ねのご協力、本当に感謝しております。私の方でも送ってみました。ちゃんと送信できたようです。
くっくり | 2007/02/04 05:50 PM
くっくりさん、こんばんは〜

ペロシ議長の事務所から返信がありました。(どうやら選挙区以外のメールは受け付けないようです。)

議長としての案件は以下のメアドに送ってくれとのことですので、ご報告いたします。

AmericanVoices@mail.house.gov.
腰抜け外務省 | 2007/02/04 09:22 PM
腰抜け外務省さん:
ご報告ありがとうございます。いま見たら私のところにもその旨メールが来ていました。

>Thank you for contacting my office.
>Congressional courtesy prevents me from replying to emails if I cannot determine that you are a constituent of mine.
>If you are not a resident of Califoria's 8th Congressional District and are contacting me in regard to my role as Speaker, please email me at AmericanVoices@mail.house.gov.
>If you are a resident of the 8th District of California, please contact my office in Washington, DC at (202) 225-4965 to be added to our database.

本文に追記したメアド、訂正しておきました。ありがとうございました。
くっくり | 2007/02/04 11:27 PM
 下院慰安婦決議案・・・理念無き小泉外交より安倍氏の外交を評価していますが、私は日本政府に抗議しました。
 ただ、今回廃案になったとしても、また繰り返されるのであるなら、成立してもいいかも。
 米下院が日本に謝罪賠償を公式要求するなら、日本も公式抗議できる訳です。
 河野談話公表の経緯や米軍の慰安婦調査資料、日本側の調査資料、に加えて沖縄掃討戦中や本土進駐時に開設し・させた米軍慰安所、「米軍は少ない方だ」と豪語した強姦事件の実態などを公開して、日本国会決議・・・のような「有害無益な事はしませんよ」。
 反日のお陰で、日本人の洗脳が解かれつつあるのであれば、決議案成立も有効?
福原 | 2007/02/05 02:31 PM
みなさまお疲れ様です。洗脳で凝り固まった議員に翻意を促す一方で、否決に持ち込むなら議決に反対してくれそうな議員にアタックをかけるのも効果的だと思います。去年9月に下院の外交委員会で日本の戦争犯罪を討議したことがありましたが、サウスカロライナのジョーウィルソン議員などは「うちの地元は日本企業からの投資で成り立ってるから、、、」云々言っていました。斟酌するに「何十年も前の問題で現在の日本との関係を悪くするのは反対だ」という本音があるのでしょう。
ちょっと時間がないので他の議員の発言までチェックできませんが、その時の議事録ですので他にもそういう人がいればご参考に。http://commdocs.house.gov/committees/intlrel/hfa29883.000/hfa29883_0f.htm

ところで、これって委員会から上程されて本会議審議になるのでしょうか?それともいきなり本会議で議論されて採決に持って行くんでしょうか?後者なら外交委員会の委員をまず当たろう、とか細かく考えてもしょうがないのでどなたかご存じでしたら。。。
こつこつ | 2007/02/05 05:11 PM
早速ですが、サンプルを元にメールを送りました。一滴のしずくが水面に波紋を起こすように、数多くのメールが大きな波を起こすことを祈ります。

話は、変わりますが昨日、久しぶりに国際交流会に参加しました。地元は在日外国人が多く、六カ国語をちゃんぽんにして話す会話教室なるものもあります。
15カ国以上の在日外国人の方がいたでしょうか。日ごろ生活で困っていることや不満に思っていることを話し合いましたが、文化や生活習慣の違いから問題が山積していることを改めて思い知らされました。
日系ブラジル人が多いこともあって最近の国外逃亡の報道についても話題に上がりました。
報道のあり方にかなり不満があるようでした。
たとえば、国外逃亡の事件の件数はブラジル人の86人より中国の218人のほうがずっと多いはずなのに、他の外国人との比較もなくブラジルだけ悪者にされていることに不満を感じている様子でした。
(※在日ブラジル人の犯罪率は日本人と同じかそれ以下に対し在日韓国人はその3倍、中国はもっと多い)
教育についても意見が出されましたが、愛国心についてはほとんどの外国人が賛成でした。これには以外でしたが、海外の生活があることから国家の存在感が日本人とはまるで違うようでした。
その他、ダブルリミテッドの問題やそこからくる学業の遅れや差別など深刻な問題も話しあわれましたが、ほとんどの外国人が日本での共生を真剣に考えてくれていることがわかって有意義でした。

マスコミではこういった実際の在日外国人の姿を報道をしてもらいたいものですが、なぜかマスコミのフィルターを通すと変わってしまうのがとても残念です。

在日外国人にもメールをお願いしておきました。
オレゴン | 2007/02/05 07:01 PM
アフリカで反中感情増大中です
http://blog.so-net.ne.jp/current_affairs/2007-02-05

外務省、政治家はアフリカ外交でポイントを稼ぎましょう。チャンスですよww
Greg | 2007/02/05 08:01 PM
 ・【News】中国広州の衣服、約5割に発癌物質

http://blog.so-net.ne.jp/current_affairs/2007-01-30-1
その他 | 2007/02/05 09:16 PM
皆さん、コメントありがとうございます。

こつこつさんの言われる通り、ここまで来たら反日で凝り固まった議員よりも親日的な議員にアタックする方が効果的でしょうね。
やることをやった上でそれでもダメだった場合も、福原さんの言われるように「米下院が日本に謝罪賠償を公式要求するなら、日本も公式抗議できる」訳ですし、かえってその方が「厄転じて福となる」可能性もありますよね。

で、「議決に反対してくれそうな議員」のメアドとか誰か調べてくれてないかな?と思って久々に2ちゃんねるを見てみましたが、慰安婦がなかったという資料とか、韓国人の歴史捏造の資料とか、そういうURLは山のように貼られてるのに、実際に役立つものって全くなかった……。
自分で調べろって話なんでしょうが、英語のほとんど理解できない人間がこの作業やり出したら何日かかるかわかりません。ほんとまじめに英語やっておけばよかったと激しく後悔(T^T)

オレゴンさん、メール送って下さったんですね。ご協力ありがとうございます。国際交流会って私は未経験なんですが面白そうですね。「愛国心」はやはり世界標準だったんですね。「愛国心」と聞いただけで脊髄反射するサヨク諸君にも聞かせたいですね(^_^;

Gregさん、情報ありがとうございます。皆さんに幅広くお知らせしたいので、最新エントリーで紹介させていただきました。

その他さん、ありがとうございます。こちらもGregさんご紹介のブログと同じブログですね。特アはじめちょっとレア(?)なニュースがまとめられていて便利ですね。
くっくり | 2007/02/05 10:53 PM
いつも即戦力に欠ける情報ですみません。というわけで、今回はご要望のあった「反対してくれそうな議員」のメール送出フォームを調べてみました。(メアドはほとんど公開されてないようです)

ただし、基本的に地元の選挙民用のメールフォームのようなので、選挙民じゃないけれどもどうしても言いたいことがあるとか一言断ったほうがいいのかもしれません。腰抜け外務省さんの方が送り慣れてらっしゃると思いますので、まずいことがあればご指摘ください。

使い方は、当該ページに飛んで、必要に応じ、議員の出身州とzipコード(必要な情報はURLの下に書いときました)を入力すれば、フォームまでいけます。たまにスパム防止用の人間向けクイズ(計算ですが)が出てくることもあるので、その場合は答えを入力してください。

選んだ基準ですが、以下の通りです。はっきり言って素人ですし、3時間ほどでざっと見ただけなので適切かどうか自信はありません。
(1)先に挙げた日本と隣国との関係を討議した際に日本擁護をしてくれた議員
(2)アジア太平洋小委員会の委員。他の議員よりは多少アジア関係に理解or影響があるのではと思います。

(1)
Joe Wilson(日本の対テロ戦争の同士であり、経済面でも日本の投資が地元で雇用創出したことを指摘。)
http://www.house.gov/formwilson/IMA/issue.htm

Ben Chandler(地元には大戦中の日本に対する強い感情が残っているが、それでも、投資面・経済面で日本が米国に必要な同盟国と擁護)
http://www.house.gov/writerep/Kentuckey
40513

Diane Watson(日本の国連への拠出に触れ、常任理事国入りを支援すべきと発言)
http://www.house.gov/watson/zipauth.shtml
90010-2111

Sheila Jackson Lee(広島長崎を訪れ憲法9条の理念に共感を覚えた「知日派」。ただ、日本の戦争犯罪についての態度は?)
http://jacksonlee.house.gov/feedback.cfm?campaign=jacksonlee&type=Let%27s%20Talk
こつこつ | 2007/02/06 07:17 AM
続きです。
(2)
外交委員会共和党筆頭
Ileana Ros-Lehtinen
http://www.house.gov/ros-lehtinen/IMA/subscription.htm

アジア太平洋、環境小委員会メンバー
Eni F. H. Faleomavaega(議長)
(メール非対応?)
AMERICAN SAMOA
P.O. Box Drawer X
Pago Pago, AS
96799
ph (684) 633-1372
fax (684) 633-2680

Donald Manzullo(共和党筆頭)
ttp://www.house.gov/writerep/
Illinois
61108

Dan Burton(共和党)
ttp://www.house.gov/burton/zipauth.htm
46240-7646

Dana Rohrabacher (共和党)
Dana @mail.house.gov

Ed Royce(共和党)
ttp://www.house.gov/writerep/
California
92832-3222

Steve Chabot(共和党)
ttp://www.house.gov/writerep/
Ohio
45202-1222

Jeff Flake(共和党)
ttp://www.house.gov/writerep/
Arizona
85204

Adam Smith(民主党)
http://www.house.gov/adamsmith/IMA/email.shtml

Gary L. Ackerman(民主党)
ttp://www.house.gov/writerep/
New York
11361-1111
要注意人物。ドイツ政府にホロコースト生残りへの補償を出させた経歴あり。送るとしても日本の戦争犯罪とホロコーストが違うことをできる限り強調した方がいいでしょう。

GREGORY W. MEEKS(民主党)
ttp://www.house.gov/meeks/zipauth.htm
11691-1111

Ruben Hinojosa(民主党)
ttp://www.house.gov/writerep/
Texas
78539

Albio Sires(民主党)
ttp://www.house.gov/sires/IMA/issue_subscribe.shtml

調べ方ですが、米国下院のサイト(ttp://www.house.gov/)の一番上に、各議員の個別サイトに飛ぶボタンがあるので、そこから議員サイトに飛び、議員サイトの中からContactとかそういうところを探すだけです。zipは議員の地元事務所のzipと同じ(たいてい5桁)にすれば通ることが多いですが、さらに下4桁が必要な場合は適当に1111とか入れればそのうち当該議員まで届くものが見つかると思います。出身州はすぐ分かるはずです。
ところで、メールフォームはともかく「親日派」リストの方が探せませんでしたね。
誰か持ってたら、この方法でメール宛先リストに追加してくださいませ。
こつこつ | 2007/02/06 07:39 AM
こつこつさん、お忙しいでしょうに、調べていただきありがとうございました。
まとめて新エントリーを起こしたいと思ってるんですが、ちょっと今日仕事が立て込んでるのと、あとわからない個所がいくつかあったりするのと、腰抜け外務省さんや他の方から追記などいただく可能性もありますので、つまり今エントリー起こしても追記修正だらけになると思うので、後ほど作業をしたいと考えています。

ところで、Ben Chandler議員ですが、
http://www.house.gov/writerep/Kentuckey
を入れると「The requested page could not be found」が出ます。
Ben Chandler議員のサイトのトップページは
http://chandler.house.gov/ なんですが、
ここの「Send Ben An E-mail」をクリックすると、以下の「米国下院のサイト」に飛びます。
http://www.house.gov/writerep/
結局ここから飛ぶのが正解??

あとこれは私の英語力のなさから来るものかもしれませんが、zipコードの見方がよくわかりません。例えばDiane Watson議員のzipはこつこつさんによれば「90010-2111」とのことですが、Diane Watson議員のサイトを見ますと
http://www.house.gov/watson/
地元事務所の住所等は↓このようになってるようです。

Los Angeles Office
4322 Wilshire Blvd, Suite 302
Los Angeles, CA 90010
phone: 323-965-1422
fax: 323-965-1113

「90010」としか書いてなくて、後ろの「2111」がどうやって導き出されたものなのかわかりません。もしかしたら、こつこつさんは、ご自身がお書きになられた「さらに下4桁が必要な場合は適当に1111とか入れればそのうち当該議員まで届くものが見つかると思います」という地道なやり方で、「2111」を導き出されたんでしょうか?
くっくり | 2007/02/06 01:20 PM
(つづき)
zipが不明なものは適当でいいんでしょうか。
試しにJoe Wilson議員のフォーム
http://www.house.gov/formwilson/IMA/issue.htm
にzipを適当に入れて送ったら、とりあえず送信はされたようです。
が、その後で「Joe Wilson」でググッたらこちらも本人のメールフォームらしきものが見つかったんですが、
http://wilson.houseenews.net/mail/util.cfm?mailaction=profile
このフォームではzipが必須になってないので、それで最初のフォームでもzip適当で行けたんでしょうか?

他の議員もググッてみたんですが、例えばAlbio Sires議員(民主党)のはzip不要の簡単なメールフォームが。
http://www.albiosiresforcongress.com/contact.php

こうやって各議員に直に送った方がzipも不要で簡単なような気もするんですが、それよりはやはり下院のサイトを通した方が声が届きやすい仕組みになってるんでしょうか。

>メールフォームはともかく「親日派」リストの方が探せませんでしたね。

そうですね、これが問題ですよね。「親日派」議員の名前さえわかれば何とかなりそうなんですが。もっともメールの送り方が煩雑だと(それでなくても英語だし、その上、日本と違いzipコードが必須だとか色々あるから)なかなか皆さん送る気になってくれないかもしれないので、それが困りものですね。私もたいがい物ぐさな人間なので、何か簡単な方法があればよいのに……と思ってしまいました(^_^;
くっくり | 2007/02/06 01:21 PM
あわわ、いろいろとミスが。。。
Ben Chandler議員ですが、これはコピペミスです。
ttp://www.house.gov/writerep/
Kentuckey
40513
とすべきでした。

9桁のzipの導き方ですが、事務所の住所の5桁を入れてダメな場合は、それに続く4桁を「1234」でも[0000]でもとにかく手当たり次第適当に打ち込んで、通るのを探しました(我ながら原始的ですが)。

zip書いてないところについては、適当な数字で送れると思います(もしダメだったら調べますが)。
あと、ググッってでてくる議員サイトですが、そうやって探した方が簡単でしたねorz。この辺素人の悲しさでして、両者の違い(届きやすさの違いとか)とかはよく分かりませんが、少なくとも下院サイト経由の方が確実に議員個人サイトまで行けると思います。(ググッた場合は同姓同名の一般人も引っかかるでしょうし。)

至らぬところばかりで恐縮ですが、とりいそぎ。不都合があればまた調べます。

p.s.
産経古森記者のサイトを読みましたが、そもそも単純な「親日」などという区分が成り立たないのかもしれませんね。(じゃあ誰に送ればいいのかが分からないので、今回はアジア関係の小委員会メンバーを調べましたが)。どなたか有識者いないですかねー。
こつこつ | 2007/02/06 06:05 PM
こつこつさん、レスありがとうございます<(_ _)>

>9桁のzipの導き方
やはり地道なやり方でしたか。
私の方でも少し試してみたので、とりあえずご報告。

---------------------------

※メールを送る際の共通の注意事項

メールの書き出しは、
 相手が男性だったら
 Dear Mr. Congressman Joe Wilson,
 相手が女性だったら
 Dear Ms. Congressman Sheila Jackson Lee,
 こんな感じ?

 Prefixは「Mr.」「Mrs.」「Ms.」のいずれかを入れる。

 題名が必要な場合は適当に選ぶ。
 自分で入力要の場合は「COMFORT WOMEN」など適当に。

---------------------------

○=くっくりがメール送ってみて成功した(らしい)議員
×=送れなかった議員

(1)先に挙げた日本と隣国との関係を討議した際に日本擁護をしてくれた議員

○Joe Wilson(男性)
(日本の対テロ戦争の同士であり、経済面でも日本の投資が地元で雇用創出したことを指摘。)
http://www.house.gov/formwilson/IMA/issue.htm
zipコードは適当に入れたら行けました。
あるいはこちらにもフォームがあります。
http://wilson.houseenews.net/mail/util.cfm?mailaction=profile
「Foreign - Asia」にチェック

×Ben Chandler(男性)
(地元には大戦中の日本に対する強い感情が残っているが、それでも、投資面・経済面で日本が米国に必要な同盟国と擁護)
http://www.house.gov/writerep/
Zipコードは「40513」 →うまくいかない(下4桁不明。調査中)

○Diane Watson(女性)
(日本の国連への拠出に触れ、常任理事国入りを支援すべきと発言)
http://www.house.gov/watson/zipauth.shtml
Zipコードは「90010-2111」

○Sheila Jackson Lee(女性)
(広島長崎を訪れ憲法9条の理念に共感を覚えた「知日派」。ただ、日本の戦争犯罪についての態度は?)
http://jacksonlee.house.gov/feedback.cfm?campaign=jacksonlee&type=Let%27s%20Talk
Zipコードは「20515」
くっくり | 2007/02/06 07:30 PM
(つづき)
(2)アジア太平洋小委員会の委員。他の議員よりは多少アジア関係に理解or影響があるのではと思います。

×Ileana Ros-Lehtinen(外交委員会共和党筆頭)(女性)
http://www.house.gov/ros-lehtinen/IMA/subscription.htm
Zipコードは「33173」→うまくいかない(下4桁不明。調査中)

×Donald Manzullo(共和党筆頭)(男性)
http://www.house.gov/writerep/
Illinois
Zipコードは「61108」→うまくいかない(下4桁不明。調査中)

○Dan Burton(共和党)(男性)
http://www.house.gov/burton/zipauth.htm
Zipコードは「46240-7646」
くっくり | 2007/02/06 07:40 PM
(つづき)
○Dana Rohrabacher(共和党)(男性)
Dana@mail.house.gov

×Ed Royce(共和党)(男性)
http://www.house.gov/writerep/
California
Zipコードは「92832-3222」→うまくいかない(下4桁が違う?調査中)

×Steve Chabot(共和党)(男性)
http://www.house.gov/writerep/
Ohio
Zipコードは「45202-1222」→うまくいかない(下4桁が違う?調査中)

×Jeff Flake(共和党)(男性)
http://www.house.gov/writerep/
Arizona
Zipコードは「85204」→うまくいかない(下4桁不明。調査中)

○Adam Smith(民主党)(男性)
http://www.house.gov/adamsmith/IMA/email.shtml
Zipコードは「98424」

×Gary L. Ackerman(民主党)(男性)
http://www.house.gov/writerep/
New York
Zipコードは「11361-1111」→うまくいかない(下4桁不明。調査中)
要注意人物。ドイツ政府にホロコースト生残りへの補償を出させた経歴あり。送るとしても日本の戦争犯罪とホロコーストが違うことをできる限り強調した方がいいでしょう。
くっくり | 2007/02/06 07:42 PM
(つづき)
○GREGORY W. MEEKS(民主党)(男性)
http://www.house.gov/meeks/zipauth.htm
Zipコードは「11691-1111」

×Ruben Hinojosa(民主党)(男性)
http://www.house.gov/writerep/
Texas
Zipコードは「78539」→うまくいかない(下4桁不明。調査中)

△Albio Sires(民主党)(男性)
http://www.house.gov/sires/IMA/issue_subscribe.shtml
Zipコードは「07306」→うまくいかない(下4桁不明。調査中。Jersey City, NJ)
http://www.albiosiresforcongress.com/contact.php
以下のフォームからならzipなしで送れる?(送ってみたんですが送れたかどうかわかりません。「Send」ボタンを押した後に出るメッセージの中に「Thank you for your message. 」という一文はありましたが)
くっくり | 2007/02/06 07:43 PM
(つづき)
ちなみに何度も出てくるこれは
http://www.house.gov/writerep/
米下院のHP。

ここから目当ての議員を探すには、ページの一番上の
「Representatives' Web sites(A-Z by last name)」メニューから
議員の名前を選びGO。

例)Ben Chandler議員の場合は
「Chandler, Ben, Kentucky, 6th」を選びGO。

---------------------------

ところでいつこの決議はなされるのか?ですが、
http://blog.livedoor.jp/newsscrap/archives/51052335.html
>『ナヌムの家』によれば、金君子さん (キム・クンジャ/82歳:写真)は来る4〜15日にアメリカ西部地域を訪問し、バークレー大学 などで過去の慰安婦達の実態を証言して、10〜14日のうち日系マイケル・ホンダ(65歳/ 民主党:カリフォルニア)アメリカ下院議員と面談する。

とのことですので、少なくとも2月15日以降だと思うのですが……違うかな?(^_^;


以上、他の方にもわかるように註釈入れつつ書いてみました。
くっくり | 2007/02/06 07:47 PM
こつこつ様:

すみません、私、勘違いをしていました。

例)
Ben Chandler(地元には大戦中の日本に対する強い感情が残っているが、それでも、投資面・経済面で日本が米国に必要な同盟国と擁護)
http://www.house.gov/writerep/
Kentuckey
40513

この場合、
1. Select your location from list belowのところは「Kentuckey」を選び、
2. Zipコードに「40513」入れる
ということですね(^_^;

次の画面に行くことができました。鈍くて申し訳ありません<(_ _)> 
くっくり | 2007/02/06 10:54 PM
こつこつ様:

以下の議員さん以外は全部送信することができました。ありがとうございます。
明日にでもひとまず新エントリー立てて、皆さんにご協力を呼びかけることにします。

×Ileana Ros-Lehtinen(外交委員会共和党筆頭)(女性)
http://www.house.gov/ros-lehtinen/IMA/subscription.htm
Zipコードは「33173」
→うまくいかない(下4桁不明。調査中)
ちなみにオフィスの連絡先は
Miami, FL Office
9210 SW 72nd Street, Suite 100
Miami, Florida 33173
Telephone: 305-275-1800
Fax: 305-275-1801
くっくり | 2007/02/06 11:29 PM

Comment Form

Trackbacks

【STOP】韓国人売春婦、米決議案のために活動開始!【捏造】 | 特亜を斬る | 2007/02/03 08:14 PM
竹島は日本固有の領土ですまたまた韓国売春婦(自称慰安婦)がアメリカ下院に慰安婦決議案を上程!売春婦(自称慰安婦)婆さん 渡米して活動世界日報2月3日明日から大学で日帝の蛮行を告発!決議案 提出、 ホンダ 議員と 面談もアメリカ 下院議員が日本総理に直接謝罪を 要求する‘日本軍慰安婦決議案’を議会に提出 を...