ブログのデザインを変更しました
 ブログのデザインを変更しました。9月に入りましたし、気分転換も兼ねて。
 左側のメニューが以前より見やすくなったと思うんですが、いかがでしょうか。

 レイアウトが大きく崩れて見える、ということは多分ないとは思いますが、もしあまりに見え方がおかしかったらご報告下さい(直す自信はないけど)。

 【動作確認ブラウザ】
  Win2k + IE6/NN7(スキン配布主さんによる確認)
  Mac OS 10.2.4 + IE5
  Mac OS 9.2 + IE5

________________________________________________

 ついでと言っては何ですが、トラックバックの動作確認について。
 プロフィール(ガイドライン)にも追記しておきましたが、現在までに確認できているのは以下の通りですので、お知らせしておきます。

・exciteブログからこちらにはTBできるが、こちらからexciteブログへTBできない

・こちらからgooブログにはTBできるが、gooブログからこちらへTBできない

・こちらからlivedoorブログにはTBできるが、ivedoorブログからこちらへTBできない

・アメーバブログからこちらにはTBできる(こちらからは未確認)

・今のところ問題なくTBのやりとりができているのは以下のブログです。

  楽天ブログ
  seesaaブログ
  はてなdiary
  FC2ブログ
  ココログ

 goo・livedoorをご利用のブログ主皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。
 ご面倒でなければ、ぜひコメント欄にリンクを貼って下さい。

※なお、基本的にいただいたTBは削除はしない方針ではありますが、広告や宣伝や勧誘、また当該エントリーと全く関係ない話題のTBは削除させていただきますので、予めご容赦下さい。

Posted by くっくり 01:08 | お知らせ | comments (11) | trackback (0)
細切れぼやき
産経社説:【主張】朝日の虚偽報道 構造的体質なのかメスを
 読売社説:[情報捏造]「新聞の報道倫理が問われている」

 残念ながら(?)、昨日の毎日新聞の社説に比べたら、両社とも大人しいです。
 ひょっとして、「今回の件で朝日新聞を一番叩いてるのは毎日新聞」という図式にするために、すなわち、思想的に近い朝日と毎日の間に亀裂を生じさせるために、産経も毎日もあえて社説の表現を控えめにした……ってことはないか(^_^;


ハリケーン数千人死亡か ニューオーリンズ市

 超大国も天災には勝てず!?
 予め避難命令も出されてたのに、何でここまで死者が出てしまうんやろか。
 住宅街が海面より低いとか、満潮時に高波が来たとか、いろいろ悪条件が重なって大きな被害になったという話ですが、どうもそれだけではないようです。
 たとえば、堤防の強化は行われていたものの、大型ハリケーンが来たら持ちこたえるのは難しい、と専門家たちは繰り返し警告していたそうです。
 それを考えると、天災半分・人災半分ってことになるんでしょうか。

 日本もこれから本格的な台風シーズンを迎えますが、各地の堤防は大丈夫でしょうか?あと崖崩れ対策も心配ですね……。


■東海地震はひとごとでない
 
 防災の日ってことでNHKで地震特集をやってましたね。私も前半のあたりだけですが見ました。

 それによると、東海地震と東南海地震と南海地震って、連動して起こる(ほぼ同時に発生する)可能性が高いんだそう。
 これまでは大昔の地震は歴史文献で知るしかなかったんですが、最近行われた地質調査の結果、「過去に東海地震が起こった時は必ず、東南海地震と南海地震も起こっていることがわかった」とのこと。
 (但し逆パターンは当てはまらないと。すなわち、東南海地震や南海地震が起こったからといって、必ずしも東海地震が来るわけではないそう)

 これまでずっと東海地震はひとごとだと思ってたのに……(東海地方の皆さんスンマセン)。関西も東海地方並みに地震対策に敏感にならないといけないですね。
 しかも過去に起こった連動地震の間隔を見ると、明日にでも来てもおかしくないんですよ。怖いっす。
 関西は阪神・淡路大震災以降、大きめの地震は全然来てませんし、よけいに心配です。

※参考リンク:
 東海・南海・東南海連動型地震(ウィキペディア)


チベット独立派をけん制 自治区40周年式典で中国

 アサヒコムを探してみたけど、人民日報配信のこの記事しか載ってませんでした。
 祝賀ムード盛り上がる拉薩 西蔵自治区成立40周年


日本の軍事力欠如も要因 常任理問題で中国人専門家

 軍事力を強化したらしたで絶対文句言うくせに(-.-#)
 国営通信傘下の週刊誌がこういう論文を載せた意図って一体……。

 かと思えば、こういう専門家もいたりして。

 被害者数、中国側に誇張 抗日戦争で研究者指摘
 【北京31日共同】中国の歴史研究者が、抗日戦争による日中双方の死者数などで中国側資料にしばしば誇張があり、正確かつ理性的に歴史を記録するべきだと訴える評論を31日付の中国紙、新京報に発表した。中国で戦争被害者数の誇張を批判するのは珍しい。
 執筆者は抗日戦争研究者の王錦思氏。誇張の例として、遼寧省瀋陽の博物館が中国戦線で200万人の日本兵が死亡したとしているが実際は45万人だったことなどを挙げた。中国の軍人の死傷者数についても「一致した定説はない」と言い切った。
 また、旧日本軍の細菌戦について、山東省のある研究者が、日本政府に損害賠償を請求している細菌戦被害者の原告に「あなたが言う死者数がそのままの死者数だ」と述べ、裏付けは必要ないとの姿勢を示していたことも指摘。「抗日戦争研究でも“偽物製品”は攻撃しなくてはならない」と訴えた。
(共同通信) - 8月31日18時37分更新

 王錦思氏の身の安全が心配です。

★このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
________________________________________________
★トラックバック下さる方へ
当ブログには「トラックバック保留機能」が装備されています。詳しくはこちらをご覧下さい。


Posted by くっくり 00:42 | 細切れぼやき | comments (1) | trackback (1)
「女王の教室」より怖い?
 昨日紹介した歴史教科書問題、授業資料で批判の教員を都が戒告処分の続報というか追記というか。

 もう多くの方が気づいてらっしゃるようですし、この女性教員自身もネットで堂々と実名を出して活動していらっしゃるようなので、私も堂々とリンク貼らせてもらいます。
 まあググッたら出てくるわ出てくるわ……驚いた(^_^;

◇この女性教員ってどんな人?

パワー・トゥ・ザ・ピープル!!(女性教員を含めた有志によるブログ)
増田さんとともに平和教育をすすめる会

◇実はこの方、7年前に人権侵害事件を起こしており、訴訟に発展しています。

教育を正す掲示板〜足立区立第十六中学校 問題とは?
  事件の経過まとめ(見やすいです)
  女性教員が教材として授業中に配布したプリント全文

◇この人権侵害事件についてさらに詳しいことを知りたい方はこちらを。

「足立16中 人権侵害事件」の真実を語るホームページ
国際派日本人養成講座 Common Sense: 密室の中の独裁者/偏向教師は自分の考えに従わない女子中学生を登校拒否にまで追いつめた。(H16.11.28)
 
◇以下の掲示板によく出没されるようです。

「自由・論争」 掲示板
イマジン!!

◇集会などにも精力的に参加されているようです。

新社会党茨城県本部のサイトより
LaborNet Japanより団結まつりレポート by 増田都子

◇「まとめ」のオススメ

「アジアの真実」さん9/1付

 ……しかし、この方の都教委と都議に対する憎しみはすさまじいですな。「3悪都議&都教委と断固、闘う増田です」が合い言葉(?)のようです。

 なお、この方は終戦の日にNHKの討論番組に出演した女性教員(安達氏)とは別人です。念のため。

※「女王の教室」とは日本テレビ系列で放映中の連続ドラマです(公式サイト)。私はちゃんと見たことないけど、女教師(天海祐希)がめちゃ怖いと評判。視聴者の感想も賛否両論、ネットでは論争になっているとか。スポンサーが提供クレジットの紹介を“敬遠”するという事態にも発展。

★このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
________________________________________________
★トラックバック下さる方へ
当ブログには「トラックバック保留機能」が装備されています。詳しくはこちらをご覧下さい。


Posted by くっくり 00:33 | 教育問題 | comments (1) | trackback (0)