「NEWS23」歴史教科書採択
 今日のNEWS23はいつにも増してすごかったですね。全体的に。

 中国の2度目の有人飛行船打ち上げ成功のニュースから始まって(これだけ豊かならODAは必要ないですね(^o^))、靖国神社に保管されていた「北関大捷碑」が韓国経由で北朝鮮に引き渡しというニュース、お次は歴史教科書問題特集、その後は鳥取の人権条例可決のニュース。
 特定アジアスペシャルか!?(^_^;

 特集以外は今日あったニュースだから、どこの局でも報道はされてるでしょうが、テイストがNEWS23ですからもう( ゚Д゚) ハァ?の連続なわけで。

 特に「北関大捷碑」のニュース。
 引渡式に出席した在日韓国大使館の公使の「アジアの国々を侵略した指導者が合祀された中に保管されていたのはどうお考えですか?」てなコメントをこれ見よがしに流したり、あと姜尚中からは「今後も歴史関係で南北朝鮮の連携プレーが増える。拉致とか核とかという差し迫った問題と同じく、過去の歴史の遺産というものがある……」てなコメントわざわざもらってきて流したり。
 さすがNEWS23!期待を裏切りませんな〜(≧▽≦)

 で、気になる歴史教科書問題特集ですが、だいたい以下のような感じでした。
 (素起こしのためかなりアバウトです。訂正・補足があったら宜しくお願いします)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 まずはこのコーナーの進行役の男性アナ(下の追記*1参照)が、扶桑社の「新しい歴史教科書」を持って登場。「4年に1度の中学教科書採択。何と言っても注目されたのが扶桑社の『新しい歴史教科書』です」と。
 パネルを示しつつ「杉並、大田原など、全国で4912冊。全国比率0.4%……」と採択結果の概要説明。
 「それから42日。四者四様の動きがまだ続いていました」。んで、VTRへ。

 大田原市では一昨日、反対派市民が街頭に立って、「皆さん、このような教科書で子どもを学ばせていいんでしょうか」と署名活動。
 が、一般の人の反応はいまひとつ。と言っても、扶桑社が特に支持されているわけではない。
 70才ぐらいの女性「反対運動している人がいてほっとした」

 大田原市民の西山洋子さん(こちらで名前発見)は「国・県あての署名ならするが、市教委あての署名だと個人が特定されてしまうから、と断られる。狭い地域社会ですから」。

 扶桑社支持者で、修学館という塾を経営している大島塾長は「そんなにひどい内容じゃない。目くじら立てるほど違いはない。反対派はすぐ『戦前に戻る』とか言うが、あり得ない」。

 VTRが一旦終わって、男性アナが「『あり得なくてもはじめの一歩になってしまうかもしれない』という声もあります。実際、扶桑社の教科書と他社の教科書はどこが違うんでしょうか」。

 シェア率の高い東京書籍版と扶桑社版の拡大コピーが貼り付けられた大きなパネル登場。
 第二次世界大戦における日本とアジアの関係を記述したページ。
 (扶桑社の市販本で言えばP.206〜207)
 それぞれ、戦争に対して否定的な記述がされている箇所を青で塗り、肯定的な記述がされている箇所を赤に塗ってある。

 男性アナ「扶桑社は『東南アジアやインドの人々に独立への夢と勇気を育んだ』という記述がされています。『アジア諸地域の人々に大きな損害と苦しみを与えた』『日本軍の侵攻により多数の犠牲者が出た』と両論併記はしているが、肯定的記述が多くなっています。『アジア諸国で始まっていた独立の動きを早める一つのきっかけともなった』とも書かれています」

 東京書籍のコピーの前に移動する男性アナ。

 男性アナ「東京書籍は青色しかありません。これを自虐的と見るか、それとも扶桑社を戦争賛美と見るか、このへんが論争になっています」

 再びVTR。

・思わぬ展開も(1)

 黒羽町のケース。扶桑社版は不採択になったはずなのに、合併で「黒羽町」がなくなった。教育委員会も解散。黒羽町は他社を選んだのだが、今月、大田原市に合併されたため、来年度から扶桑社を使わざるをえなくなった。反対派の市民・白崎さん(下の名前を打ち洩らしましたが多分この人だと思う)は、採択を凍結するよう求めたが後の祭り。

 白崎さん「そんなに左右はっきり分かれたイデオロギーの持ち主の先生はいないと思う。扶桑社に頼らず模擬授業をやってみるなどしてはどうか?」
 (ちゃんと覚えてないけど、「先生が独自に教材を作って」みたいなことも言ってたようにも思う)

・思わぬ展開も(2)

 大洗町のケース。(1)とは逆パターン。
 全員一致で扶桑社が採択された。が、合同の採択地区を作るということで、大洗町は採択をあきらめざるをえなかった。
 大洗町教育委員会の加藤一五教育長「結論から言うと、他の町村と歩調を合わせた」
 これについて大洗町には賛否両方の投書が殺到した。

 加藤一五教育長「採択外の教科書まで全部見ていただく。先生も生徒も一般の人が常時閲覧できる場を作った。採択外の教科書も指導に役立てる。幅を持たせる」
 (字幕の「採択外」の「外」という文字は全て赤く塗られていました)

・思わぬ展開も(3)

 杉並区のケース。差し替えられた基礎資料。

 ここで一旦スタジオに戻る。

 男性アナ「杉並では採択のプロセスに問題があったと。採択の初期の段階で、教師が各教科書を見て、教科書調査報告書が提出される。現場の教師がコメントを記入するベース書類。が、一部この報告書が書き換えられていた」

 再度VTR。

 反対派の新城節子文教委員(キャプションでは文教委員としか書いてなかったが、この人は区議。この人の活動については中核派のサイトに詳しく載ってます)によれば、扶桑社について書く欄のところで「意図的、不適切、使用しない方がいい」と手書きされた報告書が、後日パソコンで良い評価に打ち変えられていた。新しい文章は訂正印を押した書き直しではなく、日付もそのままだった。
 
 新城節子文教委員「8/12(採択された日)で決定したから終わったという認識だが、公正公平な採択ではなかった。やり直すことも含め要求する」

 杉並では集会や街頭呼びかけが行われている。
 扶桑社サイドの「つくる会」も教育委員たちに公開質問状を送るなど、活動を続けている。

 小笠原恵子杉並区民(この人は「杉並親の会」の『呼びかけ人』)「それぞれ考えがあるだろうが、この教科書は子どもには渡さないよという一点で、大きな動きになると思う」

 スタジオに戻って、フリップ。

  「主人公」=地元不在の空中戦→黒羽、新しい取り組み始動
  「内容」 =読む機会なく論争→大洗、見本本公開
  「決め方」=教委集中か?学校参画か?杉並の例もある

 筑紫哲也「(杉並の報告書書き換えについて)嘘は泥棒の始まり」
 男性アナ「扶桑社が是か非かと同時に、決め方がこれでいいのか?と」

【追記*1 10/13 PM12:45】
進行役を「男性アナ」と書きましたが、この方は下村健一さんというお名前で既にTBSを退社済、現在フリーのジャーナリストだそうです(公式サイトはこちら)。お詫びして訂正します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 運動家に対して「市民」とか「区民」と、いかにも普通の人のようなキャプションつけるのは、もういつものことだから何も感じませんでした。

 でも、「東京書籍は青色(否定的な記述)しかありません」とサラッと流したのには正直びっくりしました。
 何で扶桑社の記述は事細かに説明して、東京書籍はサラッとやねん。細かく読み上げると何かマズイことでも書いてあるんですか?
 あるいは、普通の国民感覚なら「扶桑社は両論併記だが東京書籍は一方に偏ってるじゃないか。教科書がこんなに偏ってていいのか?」となるところですから、それを考えさせる余地を与えないための「サラッ」なのかも?(^_^;

 杉並の「書き換えられた報告書」ですが、今日初めて知りました。杉並親の会サイトによれば、朝日新聞と東京新聞と毎日新聞で取り上げられたとありますが、東京版のみなんでしょうね。いちおうネットでニュースを検索してみたんですが、挙がってこないようなので。

 ようやく見つかったのは「赤旗」(^_^;
 「つくる会」教科書に不利な報告/校長指示で書き換え/東京・杉並 中学教員2人が会見

 報告書を書き換えさせる意味がようわからんのですが……。
 書き換えさせてもさせなくても結果は同じで、最後はやはり扶桑社に決まったと思いますけどねぇ。教育委員のうち2人は前回も扶桑社支持してたし。
 「書き換えさせられた」ことを教員が証言したのが7/27というのがミソなのかな?採択日は8/5に設定されてましたから、それ狙いってこと?(8/5には採択できず、結局8/12に採択された)

※拙ブログ関連エントリー
 10/12付「つくる会会長「教科書採択戦争」闘争記」
 9/21付「「クローズアップ現代」歴史教科書はこうして採択された」
 7/17付「教科書採択問題〜愛媛の現状」
 7/13付「「つくる会」教科書、無事に大田原市で採択」
 7/2付「教科書業界の汚れた実態」

★このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
________________________________________________
★トラックバック下さる方へ
当ブログには「トラックバック保留機能」が装備されています。詳しくはこちらをご覧下さい。
なお、ブログの種類によってはトラックバックの送信が反映されないことがあります。詳しくはこちらの一番下をご覧下さい。


Posted by くっくり 01:56 | TV番組内容紹介 | comments (19) | trackback (0)
コメント
筑紫哲也とTBSについては「基地外確定」でしょう(w
これほど世間から乖離した馬鹿番組は無いwww
もう、畜死必死だな(wの世界でして。
視聴率低迷でも政治的プロパガンダを垂れ流す
TBSは更に業界の嗤いものになる事でしょうなあ。

もっともこの番組が基地外番組であるのはネットレベル
で常識化して久しい訳ではありますが(^_^X)
Posted by abusan | URL | 05/10/13 07:19 | LdhSjlbo

昨晩、家に帰ってTVつけたらたまたまTBSだったので、教科書特集目の当たりにしてしまいました…orz
私の場合、あきれを通り越して、「23相変わらずだな」と思わず笑い出してしまいましたが。
しかし偏向も度が過ぎています。放送免許の更新停止も本気で考えた方が良いのでは?>総務省のえらい人

TBSを買収にかかってる勢力もあるようですが……
Posted by まんちゅりあ | URL | 05/10/13 08:36 | sjEPmi1I

産経新聞にて(Webソース無しなので他から借り)
http://nippon7777.exblog.jp/1979945
◆扶桑社教科書、中学へ配布 「異なる見方」指導資料に 福井県と浜松市

思わぬ展開、思わぬ展開っと。
Posted by バビロン7 | URL | 05/10/13 09:38 | U6Tm7eCE

筑紫哲也、こと朴三寿(本名)
共産主義者なり。これ以上いうことなし。
Posted by じゅげむ | URL | 05/10/13 10:41 | sAyXxOEg

引用を捏造して印象操作しては逝けませんよ。

下村は「『あり得なくてもはじめの一歩になってしまうかもしれない』という声もあります」と、一般人の意見を引用した形を採ってましたよ。

もちろん、これが下村の意見と一致しているんでしょうけどねw
Posted by ぱ | URL | 05/10/13 11:00 | M5P/BBTs

下村氏はTBSを辞めてるのでアナでは無いですね。
そして、このコーナーは下村氏が不定期で担当している。

今はフリーのジャーナリストだそうです。
筑紫の好きそうなネタをリポートしてるのか?
Posted by みかん | URL | 05/10/13 11:36 | C.Vmr7vM

昨日の番組を見ていて、正視することが出来ませんでした…売国奴の意見ばっかりを垂れ流しているだけで、情報操作が見え見えなところが悲しい…この基地外番組と、畜死には制裁をしたいっす
Posted by 憂 | URL | 05/10/13 12:18 | AW4N7s/c

皆さん、コメントありがとうございます。
いつも個別にレスをつけられず申し訳ありません。

ぱさん、みかんさん、情報をありがとうございます。
本文を訂正、追記しておきました。
今後はできるだけ間違いのないよう務めます(捏造したわけではありませんので、念のため……)。
Posted by くっくり | URL | 05/10/13 12:55 | PcE8kuzo

TBSよ、村上ファンドとか楽天に乗っ取られてしまえ!w
裏に中国の陰が…なんて噂もあるようですが、今でも売国テレビ局ですから、どうでも良いです。
フジテレビの時は産経新聞とか正論の路線が変わるのではないかという危惧があったので、フジテレビ側を支持してましたが、今回は買収側支持です。
Posted by たくま | URL | 05/10/13 13:13 | MSvhN4Fc

>今日のNEWS23はいつにも増してすごかったですね。

おそらく事前の番組がK−1で視聴率が良いのでそのままこの流れを利用して特定アジアスペシャルをやったのではないでしょうか。
Posted by ぷにょぷにょ | URL | 05/10/13 14:21 | 19NdctpE

報告書の書き換えですが、覚えている限りでは、それぞれの教科書について長所・短所を具体的に挙げることを求めていたのに、具体的な表記をせずに否定的な言葉の羅列をしたり、順位付けをしないように求めていたのに、順位付けをしたりしたので書き直しを求められたようです。
少なくとも、扶桑者の教科書に都合の良い記述に書き換えさせたという話ではなかったと思います。
Posted by ahosidai | URL | 05/10/13 14:49 | 6TZJPTas

23は年の単位で全然見ていなかったので見逃しました。残念。
「…という声もあります」と言って特殊な自説を一般化および正当化する“23節”はいまだ健在だったのですね。しかも筑紫氏の口からではなくて下村氏の口から出るとは、ちゃんと技術は次の世代に受け継がれた訳ですね。子供ではないのだから、自分の意見くらい自分の責任で言いましょうよ。
Posted by LiX | URL | 05/10/13 18:25 | uHF0GwVs

お言葉ですけど、左翼放送局が左翼報道するのは当然だと思います。問題は左翼であるにもかかわらず、中道きどりだってことです。

右翼は扶桑社の歴史教科書を肯定的に報道して欲しいのだろうけれど、それは右翼的なのであって中道とはいえません。そもそも中道なんて存在しないでしょう。

http://ameblo.jp/kuranobu/
Posted by 蔵信芳樹 | URL | 05/10/13 19:48 | oMd9qVdA

さっき動画見たんやけど、こともあろうか、
中核派の新城せつこが登場してましたね。
でもっていつもの情報操作&扶桑社支持派の顔を
静止画像→ダブルトーンに処理するなどのイメージ操作。どもなりまへんな、TBS。
それにしても下村は、筑紫もかなわんくらいのガンである。
Posted by きあら | URL | 05/10/13 20:38 | zyqquQPo

くっくりさん
きつい口調ですみませんでした。「一応中立を装ってます」という23の「努力」は認めてあげるべきだと思いまして(苦笑。

罪滅ぼしに、TBSラジオ土曜朝5:30から放送している「中村尚登ニュースプラザ」で以前下村が扶桑社の教科書について解説していましたので、内容をコピペしてみます。
====
伊藤博文…自分や家族のことより国家のことを考えていた、という記述あり。
    ⇒これを読んだ学生は国家のことを考える人が偉人だという印象を与える。
日本国憲法…明治憲法の制定の時は「祝砲が鳴りお祭り騒ぎであった」という描写なのに、
     昭和憲法では「やむを得ず受け入れ公布した」という淡々とした記述になっている。
明治憲法…「25歳以上15円以上納税の男子のみに選挙権があり、これは当時の世界では標準的な規定だった」
    ⇒と言う記述について、世界で標準だから問題ない、と書くのはどうなのか。
大東亜戦争…功罪を×○×○という順番に並べている(アジアに苦しみも与えたが独立の機運も作った等)
    ⇒並べ方として、○の方が強調されているが、どうなのか。
東京裁判⇒戦争自体ではなくGHQの占領政策によって罪悪感を与えられた、という書き方はどうなのか。
-----
つまり、事実が書かれているが、印象操作が行われていると、彼は言いたいようです(苦笑
Posted by ぱ | URL | 05/10/13 20:54 | M5P/BBTs

下村氏,昔は意欲的なレポートと歯切れのいい口調で,リベラル(いってよい範疇?)のジャーナリストとしてまあ好感を持っていました.しかし,イラク人質事件で三人組の家族を熱心に支援なさっていたようで,救出の一報が入ったときに高遠兄と抱き合っている姿を見て,「行き過ぎよった・・・」と残念に思いました.
Posted by がしん | URL | 05/10/14 00:02 | elAxeAss

歴史ばかり問題にしているが、他の教科はなぜ問題にならないのか。数学、理科、英語も問題にしてください。
中国、韓国が言うから、問題にするのは、日本が属国
だと認めているようなものだ。
Posted by momo | URL | 05/10/14 00:03 | x2pmRKo6

筑紫哲也は日本を「特定アジア」の属国にしたい様だと
( ´,_ゝ`) プそうは伊神崎武法さんと。
Posted by abusan | URL | 05/10/14 08:33 | LdhSjlbo

下村健一さん、フリーなんですか。
基本的には、筑紫文脈のジャーナリストですね。
私は全く期待しません。なぜなら、今のジャーナリストの(お馬鹿な!)文脈・発想自体を疑わないような人には、意義ある仕事はできないでしょうから。金儲けはできるでしょうが。
彼にそれだけの資質と思想があるようには思えません。
Posted by さぬきうどん | URL | 05/10/15 01:01 | aacKuxZo

投稿規約に同意した上でコメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/tb.php?176
トラックバック

トラックバックはありません。
Posted by |