上品な「おフランス」のイメージを下げるだけ
「仏語は国際語失格」発言、石原知事を相手に提訴

 フランス人って度量が小さいなぁ……というのが第一印象。

 フランス要人の中には、日本語どころか、日本人そのものや日本の文化を侮辱した人もいるんですけどね。
 古くは、「日本人は蟻だ」と言ったフランス初の女性首相クレッソン。
 最近では、去年「相撲は肥満体同士の取っ組み合いで、インテリのスポーツとは思えない」「魅力的な香港に比べ、東京は息苦しい。京都もどこが刺激的なのか理解できない」「皇居の庭園だって陰気なだけ」と言ったサルコジ内相(2004/1/17読売新聞)。
 だからって、日本人は提訴したり抗議したりはしなかったと記憶してます。

 石原慎太郎って、フランス文学とかフランス文化がわりと好きな人ですよね?フランス語も当然ある程度知ってるでしょう。
 なまじっか知ってるから、ついついいつもの癖で辛口批評をしてしまったんでしょうかね。

 確かにフランス語は人気がありません。昔からないです。
 私は大学時代(1980年代前半)、第二外国語としてフランス語を専攻しました。
 私の学部では第二外国語として中国語、ドイツ語、フランス語の中から選択ができたのですが、約500人ほどいた学生の中で、一番人気が高かったのは中国語。次がドイツ語。フランス語は私を含めてわずか20人ほどしかいませんでした。
 当時ですらこうなんですから、今はもっと大変な状況なのでしょう。

 原告側の「フランス語は国際機関でも公用語として使われている」という主張に沿う形で、「フランス語は国際語だ。英語に次いで多くの人が使っている。そのフランス語を侮辱するのはどうか」てなことを言うコメンテーター(日本人)を、今日のテレビで何人か見かけました。
 確かにフランス語はいろんな国や機関で使われてますが、だからって「フランス語は優れている」という理屈にはなりませんよね。
 フランス語に比べたら英語の方がはるかに習得がやさしいですし、フランス語が国際語(公用語)になったのは、単にフランス語の普及率が他の言語より高いからでしょう(英語を除く)。
 普及している国や地域が多いのは、はっきり言って、帝国主義、植民地主義の結果に過ぎないわけだし。

 また、「営業を妨害された」と言うけど、「石原慎太郎がああ言ってるから、フランス語を習うのはやめよう」なんて思う人、いるんですか?(^_^;
 とにかく、「フランス語は国際語だ」「営業妨害だ」とヒステリックになって提訴するなんて、いい大人のやることとは思えません。上品な「おフランス」のイメージを下げるだけです。

 ちなみに、私のフランス語はついにモノになりませんでした。
 数の数え方もさることながら、最初の一歩(男性名詞と女性名詞)で、頭ボーン!状態でした(^_^;

 ※参考リンク:
 フランス語の数体系 頭ボーン!とならないようにご注意下さいね(^_^;
 石原都知事のフランス語発言に抗議する会 提訴したフランス語学校のサイト。

 最大の疑問は、去年の10月の出来事をなぜ今頃になって提訴?ということです。もしかしてバックに変な団体がついてたりして(^_^;
 上記フランス語学校のサイトをヒントにいろいろ調べてみましたところ、弁護団のうちの一人にちょっと香ばしい人が。それは永尾廣久氏。日本共産党と繋がりがあるようです。
 仁比そうへい参議院議員の公式サイトより、対談 永尾廣久弁護士:憲法、暮らし、子どものこと…を参照。

Posted by くっくり 01:06 | 国内 | comments (5) | trackback (0)
コメント
おはようございます。

このニュース、私も「肝っ玉が小っちぇー連中だな〜」と思いながら見ていました。
本家(?)おフランスなら鼻で笑って済ませそうなネタなのに「提訴」って…。
今頃になって提訴した点や背後関係に一部香ばしい方が含まれている点から判断すると、石原都政に対するアテツケの感は否めませんね…。
おそらくフランス人の校長を焚き付けた連中がいるのでしょうが、必死だな…( ´,_ゝ`)プッ

余談ですが、私は大学の第二外国語でドイツ語を勉強しました。
ドイツ語の発音(読み)が意外なほどに簡単で拍子抜けしました。
英語やフランス語と違って、つづりと発音(読み)が「法則的」で覚えやすいんです(基本的に「ローマ字読み」で読めちゃう・笑)。
その点、英語やフランス語はつづりと発音の法則がメチャクチャですよね(^-^;

ただ、どうしても馴染めなかったのが定冠詞の「格変化」でした。
英語の「the」に当たる単語が16通りに変化するんです(フランス語は24通りでしたっけ?)。
男性名詞・女性名詞・中性名詞…というのも理解不能でした(笑)。
…なんでこの単語が「女性名詞」なの?とか不思議に思うものがけっこうあるんです。

外国語を勉強するとつくづく日本語って便利だな〜と思います。
漢字・ひらがな・カタカナを使い分けるだけでも非常に表現力が豊かですよね。
表意文字と表音文字の併用って非常に優れていると思うし。
…外国の方から見ると「助詞」などが難しく感じるようですが(^-^;

で、「フランス語の数体系」を見て朝っぱらから頭ボーン!ってなりました(笑)。
これは無理だわ…私にはorz......
「99」なんて何かの呪文みたいだし(あほ)。
フツーに「きゅうじゅう・きゅう」と数えられる日本語の国に生まれてよかったですヽ( ´ー`)ノ
Posted by 水尾ツモロヲ | URL | 05/07/15 06:26 | H6I.dkLk

おはようございます。おそらく2回目か3回目の書き込みなのですが、いまだご挨拶をさせていただいておりませんので、「初めまして」と言わせていただきます。毎朝こちらのチェックを楽しみにしてます。

今回の事件ですが、私目は、肝っ玉うんぬんより、「いままでさんざん日本をバカにしてきながら、今さら何言ってやがるんだ」と思いました。おフランス人が(全員ではないでしょうが)こうもシナ人体質だったとは。いままであまり関心を持ってこなかったことを恥じるばかりです。

母国語をバカにされて怒るのは理解しますが、損害賠償って何よ? 「母国語を冒涜されたから銭で償え」ってことですか? 銭ゲバのシナ人じゃないんだから。

それにしても、総理の靖国神社参拝で傷ついたから銭をよこせ一一とか、こういう人達を見るとつくづく俺とは違う人種だなぁと、ある意味安堵します。

確かにおフランス語は世界の多くの国々で使われていますが、これはおフランスが世界各国を侵略、植民地化したからでは?

おフランス語は難しいですね。でも私目、若気の至りと言いましょうか、その昔、スイス人娘の気を惹きたく、おフランス語を一所懸命勉強しました。簡単な挨拶程度ならばできるようになりました(もう忘れましたが)。でも後から知ったのですが、その金髪嬢(私目とはまったく進展なし)、母国語はドイツ語でした。こういう悲しい思い出があるので、もうフランス語を学ぶ気はありません。

私目も水尾さんと同じ意見で、石原サンが言ったから問題になっただけでしょう。
Posted by 布施 定 | URL | 05/07/15 09:46 | WO962YiM

確かに17〜18世紀頃なら仏語は英語を抑えて国際公用語として確立していましたが、現在では……

母語人口でいえば11〜12位程度(一時は18位くらいまで下がったはず)。ポルトガル語・ドイツ語はおろか、日本語よりも少ない。朝鮮語と同レベルです。少なくとも「英語に次いで多くの人が使っている。」は嘘ですね
Posted by 通りすがり | URL | 05/07/15 14:18 | LYUDdVa6

確かに通りすがりさんの言われるように、母語でフランス語使ってる人って意外と少ないですよね。単純に母語人口だけで言えば、一番多く使ってるのは中国語、次がヒンディー語、その次が英語、のようです。
http://japan.wipgroup.com/useful-information/reference-material-data/world-languages.html
http://www2.kobe-u.ac.jp/~akehyon/language.html
Posted by くっくり | URL | 05/07/15 15:02 | OZuY2aAs

皆さんが指摘されていますように、石原氏に反対する勢力が後ろ盾になっているでしょうね。この発言の前後関係がわからないから何ともいえませんが、石原氏も発言には少々注意した方がいいでしょうね。立場のある人なんで伝え方言い方というのも大事でありますから。この場合の国際語失格という発言そのものが侮辱してるとは到底思えませんけどね。おフランスの首相が悪口言ってるから我々もちょっとぐらい言ってもいいじゃないかとなるとこちらの知性が疑われますから。でも言っちゃいますけどね。
今回、提訴したフランス人もフランス人の中のごく一部の人でしょうし、国として抗議してるわけでもないですしね。フランス人だけじゃなくて残念ながら日本にもこういった人たちはいますから。えっ誰かって?
左巻きの自称市民団体の皆さんです。まあ彼らは小市民なんで外国相手に訴え起こすことはないでしょうけどね。国を攻撃しつつ国に頼る甘えたちゃんたちですから。
Posted by 右見て左見て進め | URL | 05/07/15 16:03 | 0JG/I1K6

投稿規約に同意した上でコメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/tb.php?60
トラックバック

トラックバックはありません。
Posted by |