「NEWS23」村上龍ってよく知らない
 「NEWS23」に村上龍さんがゲスト出演。

 私は本はそこそこ読む方ですが、小説はほとんど読みません。
 なので、村上龍さんのこともよく知りません。名前と著作タイトルの数点ぐらいは知ってますが、読んだことは全くありません。

 村上さんの話題作『半島を出よ』をベースに、筑紫哲也が彼と討論(?)を繰り広げました。

 VTRの作りがまた恣意的でした。
 『半島を出よ』の簡単なあらすじを紹介、その後、なぜか小泉くんの靖国参拝シーンなどが流れて、「小泉はこんなことでいいのか!?」的なイメージ操作。

 以下、メモ書き程度ですが、討論を一部ご紹介。

筑紫
「小説では、日本人がコミュニケーション下手というのが出てくる。拉致問題ですが、コミュニケーションの観点から、どうすればいいんですかね?」

村上
「旧ソ連があった時、ICBMがたくさんあったのに、日本人は怖がってなかった。何なんですかね。北朝鮮がいま核を持ってると言われてる。本当にあるかどうかわからないが。でも拉致問題はあったわけで、拉致を優先させるとはっきり言った方がいい」

筑紫
「靖国参拝という問題。賛成・反対という議論以前に、コミュニケーションで何を考えたらいいか?」

村上
「どっちなんだというんじゃなくて、国内的には、反対派も賛成派もいる。アメリカのように論議の前提を定義することがメディアには必要」

筑紫
「日本は中国ともコミュニケーションがとれてない」

村上
「良いコミュニケーションを取れるかどうかは問題じゃなく、お互い譲れるところ、譲れないところを明確にして、どういう材料を出して、どう歩み寄っていくかが外交というもの。コミュニケーションと言うと、日本人は『仲良し』と思い浮かべるが、別に仲良くする必要はない。対立でいい。どこで譲る、譲らない、何を材料にするか。そういうの、中国は得意なんだけども」
(何かまだ言いたげだが、筑紫に切られて次の話題へ)

 自分が期待する回答を返してくれないので、筑紫が途中で話を切ったような感じでした(-.-#)
 まあ「中国と仲良くする必要はない」なんて言われちゃねぇ。私から見たら普通の意見だけど、筑紫的には頭ボーン!なんでしょう。

 あとは日本経済の話でした。小説の中では2006年末、ドル暴落、円が急落、失業率悪化、ホームレス増加……という暗い未来になってるが、どうなるんでしょうね?という感じで。
 小説がさも現実になるかのような前提で話してたけど、報道番組(と私は思ってないけど)でそれはちょっと……(T^T)
 
 筑紫はいつものことだから仕方ないにしても、村上さんも全体的に何を言ってんだか、何が言いたいんだか、よくわからんかった(「中国と仲良くする必要ない」はGJでしたが)。
 でも「NEWS23」にゲストで呼ばれるってことは、やっぱ左巻きの人なんですかね?あの番組、まともな人はほとんど呼ばれませんもんね(^_^;
 私、本当にこの人のことよく知らなくて……すみません。

Posted by くっくり 01:25 | TV番組内容紹介 | comments (16) | trackback (0)
コメント
くっくりさん、おはようございます。
そうですか、筑紫さん、相変わらずですか。

私は村上龍さん、結構好きだったんですけど。
特に、戦争で日本が勝っていたら、っていう前提の小説『5分後の世界』がよかったです。
日本人がんばれよ!タイプの人だと思うんで、左ではないような気がするんですが、まあ、当時は私も左っぽかったんで確かではないです。。。
Posted by cobber | URL | 05/07/06 08:10 | P7apds9U

村上龍っていえば、ある画家の物語の漫画
(名前と題名失念)の原作を書いた人として
記憶してます。

もっとも作家ってサヨクな人が少なくないのですね。
むしろ三島由紀夫や石原慎太郎の様な人が例外
なのですかね?
Posted by abusan | URL | 05/07/06 08:16 | utOpgb/Q

追記

こういう話しすら都合が悪いとばかりに切る
卑劣な筑紫は、ますます許せませんな(ー_ーメ)
どこまで卑怯な野郎なんだと!!

筑紫は村上氏も敵に回したと思いますよ。
Posted by abusan | URL | 05/07/06 08:19 | utOpgb/Q

くっくりさま、いつも楽しく読ませてもらってます。
ただ、今日のエントリはちょっとお疲れでしたか?
結論部分が村上さんは左巻きか否か、と切り口が単純過ぎる気がしますし、その根拠も23にゲストに呼ばれる人だからというのはちょっと弱いかなと。(あの番組桜井よしこさんや大宅さんなど右の人も呼ばれてますし・・・)
いつものくっくりさんは知らない人の批判は簡単にしないし、するときも発言をきちんと吟味してらっしゃるので、ちょっと今日はあれれ・・と思いました。
なんて、読んでるだけなのに偉そうなことを書いてスミマセン。
これからも応援していますので頑張ってください。
Posted by こつこつ | URL | 05/07/06 08:25 | S5N0WWeY

情報だけです。
私もくっくりさんと同じで小説はほとんど読みなせん。両村上も。
ただ今は蓮池薫さんが翻訳した金薫『孤将』(李舜臣を描いた歴史小説)を読みかけています…。閑話休題。村上龍の小説はデビュー作くらいしか読んでいません。
彼は相当な勉強家だと思います。筑紫と違って。
以下の彼のHPとメールマガジンを参照してください。
http://ryumurakami.jmm.co.jp/
JMM [Japan Mail Media] :村上龍主宰のメールマガジン
これは上のHPから購読申し込みができます。週何通もメルマガが送られてきます。むかつくものもありますが(彼自身が書いているわけではない)、経済専門家の見解には参考になるものがあります。

全然別の話ですが、貴乃花、もう消えてくれ。
Posted by さぬきうどん | URL | 05/07/06 08:31 | oeVULQF6

追 記
村上さんの小説読んだことありますけど、反米というか国粋的な人物が主人公が活躍してた記憶があります。もっとも、私も読解力がないので、もしかすると国粋的なものへの皮肉として書かれてたのかもしれませんorz・・・。ともあれ、そう考えると作家が右か左かというのは読者の受け止め方でも評価が変わりえて、難しいものだなと改めて思います。
Posted by こつこつ | URL | 05/07/06 08:47 | S5N0WWeY

村上氏は、こないだのサッカーWC予選バンコクでの北朝鮮戦で、読売新聞の特派員になっていましたね。北朝鮮側に対する非難なんかを浴びせてたので左側の人たちから不評を託ったとか何とか…

思想的にはノンポリに近いかと思います。
基本的に日本のノンポリは、うすらサヨクと同義語ですが、村上氏の場合は真のノンポリ(中道右派)のような気もします
Posted by 通りすがり | URL | 05/07/06 10:52 | LYUDdVa6

ニュース23って見たことないけど、ちょっと前に、山口智子が出てなかったっけ?
山口智子さんも、左巻きの人!?
Posted by lulu | URL | 05/07/06 11:57 | Zhy0Qibk

少なくとも村上氏は、大江健三郎のようにイデオロギーにまみれた薄汚い作家とは次元が違うと思います。自分が興味をもったことにとことんのめり込み、それを作品にダイレクトに打ち出す姿勢は共感と共に微笑ましさも感じますね。
バタイユや神秘主義に耽って「イピザ」を書いたり、経済を勉強して「愛と幻想のファシズム」を書いたり。最近はサッカーとハローワークで有名になってしまいましたが、単純に右左で分けるようなレベルの人物ではないと思います。彼なりの国家観もしっかり持っているし、同時に坂本龍一なんかとも付き合える。バランスの取れた人だと思いますよ。
ただ選民主義の傾向が少し強く、読者にもかなり厳しい提言をするので、ついていけない人も多いかも知れません。

私は「コックサッカー・ブルース」が好きです。
Posted by log | URL | 05/07/06 12:24 | FjcLjrZg

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/434400759X/
村上龍「半島を出よ」

こんな小説を書ける、まーなんちゅーか、興味深い作家。(w
Posted by バビロン7 | URL | 05/07/06 12:57 | U6Tm7eCE

ぼやきさんの今日のぼやきは、ちょっと子供っぽいですね。筑紫の番組は左巻きしか呼ばれないって、あたり
前でしょう。左巻きでなくても、テーマごとに筑紫と同じ
考えでなければ呼びません。TBSにテレビ朝日、さらにはNHKに・・・・フジテレビも小倉とか。つまり、テレビって
反体制もどきの巣窟です。本当に覚悟をきめてメディアを批判する人は、テレビに出ても行かないし、呼ばれることはありません。
Posted by あはは | URL | 05/07/06 13:25 | /VVksAFA

皆様、コメントありがとうございます。
村上龍さんについての情報もたくさんいただき、ありがとうございます。ほんっとに何も知らなかったので、大変参考になりました。有名な作家なんですから、著作の一冊ぐらい読んどけよって話ですな(^_^;

NEWS23では、政治家やジャーナリストはこっち系の人もちょくちょく呼ばれてますよね。安倍晋三さん、櫻井よしこさんなど。選挙前には各党幹事長が一斉に出演したりもするし。
でも、作家とかそういう文化方面でのゲストは、ほとんどあっち系の人(野坂昭如とか大江健三郎とか……)しか呼ばれていないような気がしたんです。もちろん私が見逃してるだけという可能性も高いですが(^^ゞ

昨日見ていて思ったのは、
「NEWS23に呼ばれた作家→たぶん左巻き→あれ?でも言ってる内容けっこうまとも?→筑紫が慌ててる?→村上龍さんは左巻きじゃなくまともな人なの?」

特に「中国と仲良くする必要ない」はアッパレでした。
「全体的に何を言ってんだかわからんかった」というのは、筑紫と違って思想的にどうこうというのでなく、単に喋りがあまり達者ではないということだと思います。
ちなみに「小説がさも現実になるかのような前提で話してた」のくだりは、筑紫がそういう振り方をしたので、報道番組としてどうか?と言いたかったのでした。

私自身、村上龍さんのことを知らないので、総括しづらかったというのはあります(だったら書くなって?(^_^;)。
特に村上さんを批判はしたつもりはなかったんですが、もしお気を悪くされた方がおられましたら、申し訳ありません<(_ _)>
Posted by くっくり | URL | 05/07/06 16:20 | OZuY2aAs

「限りなく透明に近いブルー」「だいじょうぶマイフレンド」
なんて映画化されました。
実は昔村上龍が司会進行をしていたRYU’SBARという番組よく見ていました。
しかし筑紫はなんで自分の番組に村上龍を読んだんだろう。
Posted by ぱんめ | URL | 05/07/06 19:04 | kxoaqtjM

はじめましてm(__)m

村上龍氏は長崎出身、耄碌爺さんの筑紫氏は単純にサヨクがかった人なんて勘違いしてたのかも?!
長崎といっても彼は佐世保人だから、長崎人とはメンタリティーが全然違ってるんですがね。
Posted by 冷凍力 | URL | 05/07/07 04:41 | pwAOn1WA

村上龍?サッカー通のように振る舞い、日韓W杯の時は八百長まがいの韓国を持ち上げ賞賛した一人。
W杯予選のバンコクでの北朝鮮戦ではVIPの朝鮮人が応援していたと書いただけで同志社のA健一から攻撃されていました。
他社の記事も、テレビのコメントもみな同じ事を言ってたのに村上龍だけ槍玉に上がってた。
仲間だから裏切ったと思われて攻撃されたんだと思いましたよハハハ
「だまされないために、わたしは経済を学んだ」とか糞本読んだな古…JMMは韓国人が記事書いてるし、経済関連は日経と裏で何かあるんじゃない?、13歳のハローワークでマスコミに持ち上げられ、彼の周りにはサヨだらけなのは間違いないっしょ。
私は信用ならない、マスコミに都合のいい人物って感想だけどな。
Posted by Fニャンコ | URL | 05/07/08 03:35 | IMaXEiEo

追記、村上龍はW杯予選のバンコクでの北朝鮮戦で周りが皆なVIPの朝鮮人と韓国人だったそうだよ!
どうゆうルートでチケット手に入れたのか想像つくよねw
Posted by Fニャンコ | URL | 05/07/08 03:38 | IMaXEiEo

投稿規約に同意した上でコメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/tb.php?43
トラックバック

トラックバックはありません。
Posted by |