朝日新聞田中知事発言捏造問題まとめ
 タイトルがすっきりしなくてすみません。もっと良い呼称ないですかね?(^_^;
 「朝日捏造記事問題」とかだと朝日の他の問題と区別つきませんし……いやはや、困ったもんです。

 朝日新聞が今日お詫びというか報告の記事を載せると聞いてたので、今朝アサヒコムを開いてみたんですが……、どこに書いてあるかわからん!こういうのはトップページの目立つところに載せるのが筋でしょうが。

 見つかったのは、結局、昨夜のこの記事だけ。購読者にしかお詫びや報告の義務はないと思ってるんですかね。
 しかもこの記事、タイトルからしておかしい。「誤った記事」って何やねん。ちゃんと「捏造した記事」って書きなさいよ。

「虚偽のメモ」で記者解雇 誤った記事、本紙が掲載(朝日新聞)
2005年08月29日22時46分

 朝日新聞記者が総選挙に絡んで取材をせずに虚偽のメモを作成して報告し、その内容を含んだ誤った記事が掲載されていた。朝日新聞社は29日、取材先や読者の信頼を著しく傷つけたとして、この記者を懲戒解雇にするとともに、東京本社編集局長を更迭するなど編集幹部も処分した。

 懲戒解雇処分にしたのは長野総局の西山卓記者(28)。取材報道の責任を問い、東京本社の木村伊量・編集局長と金本裕司・長野総局長を減給、更迭。持田周三・政治部長と脇阪嘉明・地域報道部長をそれぞれ譴責(けんせき)、曽我豪・政治部次長を戒告処分とした。さらに編集全体の責任を問い吉田慎一・常務取締役編集担当を役員報酬減額(10%、3カ月)処分とした。

 社内調査によると、問題の記事は、8月21日付朝刊2面に掲載された「郵政反対派 『第2新党』が浮上」と、22日付朝刊3面に掲載の「追跡 政界流動『郵便局守れだけでは』」。

 一連の記事では亀井静香・元自民党政調会長らによる新党設立の動きに絡み、田中康夫長野県知事が「新党日本」の党首に就任するまでの経緯などを紹介した。西山記者は20日、実際にはこの件について田中知事に直接取材していないにもかかわらず、取材したと総局長に虚偽報告。会談場所については推測で「長野県内」であるとメモを作り、亀井氏との会談での田中知事の発言はこれまでの知事の記者会見での発言などから引用して、勝手に作った発言をメモに記載して政治部の担当記者に渡した。

 田中知事からの指摘を受けて社内調査を進めていた。

 吉田慎一・朝日新聞社常務取締役(編集担当)の話 実際の取材をせずに、あたかも取材をしたかのような報告メモをつくり、それが記事になるという、朝日新聞の信頼を揺るがす極めて深刻な事態が起きてしまいました。記者倫理に反する、決してあってはならないことであり、責任を重く受け止めています。田中康夫・長野県知事や亀井静香・元自民党政調会長ら関係者と読者のみなさんに深くおわび致します。こうしたことを二度と繰り返さないために特別チームを社内に立ち上げ、社を挙げて取材・報道の心構えや記者倫理のあり方を抜本的に再点検し、傷ついた信頼の回復のため具体策を早急にまとめて公表します。

    ◇

〈おわび〉21日付朝刊2面の「郵政反対派 『第2新党』が浮上」と、22日付朝刊3面「追跡 政界流動『郵便局守れだけでは』」の記事の一部が、虚偽情報の報告に基づいて作成されていました。関係者、読者の皆様にご迷惑をおかけしたことをおわびするとともに、一連の記事で計5カ所、22日付朝刊は見出しも削除します。

 削除するのは次の通りです。

 21日付朝刊の記事では、亀井静香・元自民党政調会長と田中康夫長野県知事の会談場所を「長野県内」とした部分。

 22日付朝刊の記事では、(1)亀井元政調会長と田中知事が会った場所を長野県とした部分(2)会談で田中知事が亀井氏に反論したとされた場面「田中氏はうなずかず、こう反論した。『亀井さんも、いろいろ大変かもしれないけど、郵便局を守れっていうだけでは選挙に負けますよ。サラリーマン増税反対とか、もっと言うことがあるでしょう』」(3)2人の会談を長野会談とした部分(4)田中知事が20日に「民主党だけでなくいろいろな政党に友人がいる」と周囲に漏らしていた――との4カ所です。

 <修正前記事と修正後記事のまとめ> 

・21日付朝刊の記事<郵政反対派が「第2新党」構想 都市部の支持目指す>
 修正前の記事(googleのキャッシュ)
 修正後(現在)の記事

・22日付朝刊の記事<新党日本結成 田中氏就任、揺れた決断』>
 修正前の記事(googleのキャッシュ)
 修正後(現在)の記事

 これまでの経緯を簡単にまとめてみると……。

 最初に虚偽報道がされていると気がついて、それを朝日新聞記者(懲戒解雇になった記者とは別の記者)に指摘をしたのは田中知事本人でした。定例会見の中で明らかにしました。

朝日新聞が虚偽報道 新党結成、田中知事発言事実なし 記者を懲戒解雇(産経新聞)
 今回の虚偽報道が発覚した端緒は、田中康夫長野県知事の二十三日の定例会見だった。

 「朝日新聞の方に不快感を表明させていただきたい」。田中氏は突然こう切り出し、「亀井静香前衆院議員と会ったのは東京都内で、(記事に書かれた)長野県内ではありません。この件で、朝日新聞記者の確認取材は一切受けていない」と指摘。この会見に出席していた朝日新聞の同僚記者は「朝日新聞としてきちんと取材してますが…」と反論したという。

 8月23日(火)の田中康夫知事の会見テキストを見てみますと、確かにそう言ってますな。
信州・長野県知事 田中康夫

 (前略)なお、1点だけ朝日新聞の方にご校正をお願い申し上げたいというか不快感を表明させていただきたいと思います。21日、日曜日の朝日新聞の2面には亀井静香さんのことですね「亀井氏は今月中旬長野県内で田中知事と会談し、国民新党など反対派への協力を要請したと見られている」とお書きです。そして昨日の新聞では同じく朝日新聞は3面で郵便局守るだけではとまさに郵政民営化を今の法律でしようと大変な決意を示される題字がついておりますがこの中で今月13日、亀井静香元自民党政調会長は長野県で田中氏にあったとございますがこのような事実は一切ございません。
 (中略)私はこのようにしてですね、事実が作られていくということには大変な戸惑いを覚えております。私は亀井氏とはもちろんお目にかかっております。
 (中略)やはりこのような客観的な事実関係に関してはですね、是非ともこれはあの私も表現に携わってきた者としてですね、長野県内では亀井静香氏とは断じてお目にかかってない、そのことが2日間にわたって、1日目は伝聞推定で、2日目は断定の形でお書きいただいたということは、これは少し亀井氏に対しても失礼かと思います。

朝日新聞 鈴木逸弘 氏

 そこの部分は朝日新聞としてきちんと取材してますが・・・

 何の根拠もなく「きちんと取材してます」って、よう言うわ。
 たぶんこれまでの虚報や誤報も、クレームが来てもまずは「朝日新聞としてきちんと取材してますが」って誤魔化してきたんだろうな、というのが偲ばれますわ。

       ∧_∧ 
        (-@∀@)   ターナーカーめー。
     _φ_朝_⊂)

 朝日新聞にとって「嘘記事を先に書いて現実化していく」ってのはお手の物ですからな。珊瑚事件は幸い嘘が発覚しましたが。
 (発覚してない嘘記事があとどのぐらいあるのかを考えると怖い)
 ↓これぐらいのことは思ってるんじゃないの?

      ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (@Д@#) <  事実のほうが記事に従うべき!
      (φ朝  )_ \
   /旦/三/./|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
  |       .|/

 とにかく田中知事からこういう指摘があって、朝日新聞が社内調査したところ、記事が捏造であったと判明したわけです。

 各メディアの反応ですが、毎日新聞がえらく気合いを入れてます。

朝日新聞:ねつ造の記者「功名心だったかも」(毎日新聞)
 捏造があった朝日の記事の画像付き。

朝日新聞:取材メモねつ造問題 文書送付のみで疑問の声(毎日新聞)
 こちらは、今日の朝日朝刊紙面<「虚偽のメモ」経過報告します>の画像付き。

 懲戒解雇になった西山卓記者本人によれば、「田中知事からこれぐらい聞けるんだというのを総局長に見せたかったのかもしれない。あとから考えれば功名心だったかもしれない」ってことだそうですが……。
                      o
                      ||─────┐   功名心、それが
                      || │ /  / .│
                      || ⌒ヽ /   │  朝Pクオリティー
                      || 朝 ) ──.│
              ∧_∧   ||─────┘
              (-@∀@) .||
              (  朝 )つ
             | | |
             (__)_)

 功名心ねぇ……。
 朝日新聞は「この記者が先走っただけ。個人がやったことで会社とは無関係」と言いたいんでしょうが、そんなわけはないでしょう。
 朝日新聞の体質というか、西山記者が偽のメモを書かざるをえなくなるまでに追い込まれた何かがあった、つまり根本的な原因は会社自体にあるのでは?と考えるのが自然ではないでしょうか。
 西山記者を庇う気は毛頭ありませんが、企業とか組織っつーのは、そのように個人を変質させることが往々にしてあるもんです。

 どこの新聞社も、「他紙にないスクープを取ってこい!」みたいな檄は当然飛んでるでしょう。朝日新聞に限ったことでなく。
 が、朝日新聞の場合、部数も減ってきてますし、トラブルも度重なってますし、それで会社全体に焦りのムードがあるというか、そういう側面があるんじゃないですか?
 あるいは、それに付随する形で(かどうかはわからんけど)、内部で権力闘争とかもあったりするんでは?

 今回の事件といい、この前の「月刊現代」への資料流出事件といい、「社員の暴走を止められない朝日新聞全体の体質」(←資料流出で朝日が謝罪した時の自民党サイドの弁)は、のっぴきならないところまで来てしまっているのかもしれません。

 もう1コ、毎日新聞の記事。

朝日新聞記者:取材をめぐり不祥事相次ぐ(毎日新聞)

 「小朝日」の毎日、やたら朝日に厳しいっすね。朝日批判の一番手と言えば産経新聞ですが、今回は産経の上を行ってますわ。
 毎日は「NHKvs朝日」の時、当初は朝日擁護だったのが徐々に反朝日にスライドしていきましたが……、もしかして部数で朝日を抜くチャンス!とか思ってたりして?(^_^;

゜         ○    ゜毎日の野郎!裏切りやがったな!
   o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  , 。
  、 ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ   ∧_,,∧    ⌒)/)) .,/ ,,  
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#@Д@)'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒) 
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ  朝 ノ / ))⌒));;;;)-⌒)) 
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)  
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ


ファクス4枚、会見せず−「不祥事の前例踏まえた」(サンスポ)
 朝日新聞広報部は同日午後9時半ごろ、報道各社にA4判の文書4枚をファクスで一斉に送信。これを受けた各社が東京本社に詰め掛け、通用口で警備員に「広報対応を」と要請した。

 対応に現れた柘一郎広報宣伝本部長に、報道陣は繰り返し「会見して説明するべきではないか」と尋ねたが、柘本部長は「過去の不祥事の前例を踏まえた」「当事者である田中康夫長野県知事と亀井静香前衆院議員にいつ連絡がつくか前もって読めず、スケジュール的に会見の設定が難しかった」と釈明した。

 朝日は今のところ逃げの一手みたいですな。選挙期間中で被害者二人も多忙だし、他メディアの追撃もほとんどないし、このままバックレるつもりなんじゃないでしょうか。

 会見ぐらいしなさいよ。NHKの件ではあれほど会見したのに。
 「月刊現代」の件でも、会見場で発売前の雑誌のコピーを報道陣に配るほどサービス良かったのに。

新党結成巡る記事ねつ造、朝日新聞に抗議続々(読売新聞)
2005年 8月30日 (火) 14:44
 朝日新聞の長野総局の記者が、新党結成を巡る田中康夫・長野県知事の発言をねつ造した取材メモを作り、同紙がこのメモに基づく記事を掲載した問題で、朝日新聞東京本社など4本社には30日午後1時までに、読者などから電話や電子メールで約200件の意見が寄せられた。

 そのほとんどが抗議で、「すべての記事が信用できない」という批判もあったという。
(中略)
朝日新聞は再発防止のため、特別チームを社内に発足させると発表しているが、メンバーを外部から選ぶかどうかなども含め人選は未定としている。

 メールはもっと来てると思うんですけどね。まあ朝日新聞の発表やからねぇ。数字少なめに発表してるんかも。
 それより、チームのメンバーを外部から選ぶかどうかで迷ってるって?外部から選んで当たり前やろが!アホか!
 もっとも外部から選んでも信用でけへんけどね。「NHK報道」委員会みたいに、朝日新聞の身内みたいなメンバー選ぶ可能性、大いにありですから。

 ↓この人はもうほっといていいんでしょうね(^_^;

亀井氏「何も知らなかった」 朝日新聞虚偽報道(産経新聞)

 亀井さん、朝日新聞読者じゃなかったのね。単に選挙で新聞読む暇なんかないってこと?
 それにしても普通は、側近とかスタッフとかが本人に教えてあげますよね。

 今日はワイドショーや情報番組、各局見逃しちゃったんで、この事件がどういうふうに伝えられたのかわかりません。

 唯一見たのは、ABC朝日放送「ムーブ!」。ニュースコーナーで伝えてました。
 フリップも使ってわりと時間とって説明してました。その後のコメンテーターの発言をご紹介(あくまで要旨)。

堀江政生(司会)
「何でこんなことが起きたんでしょうか?」

勝谷誠彦
「ひとつは田中さんが記者クラブを壊した。記者クラブがあったらこういうことは表に出なかった。内々の談合で終わった。政治関係の記事はもともとよくわからない記事が多い。「誰それは〜〜とつぶやいた」とか、ほんまかいなと。オープンにやってたら嘘・ごまかしがきかない。あえて言えば、この記者をすぐ懲戒免職にしたのは、僕は……もちろん彼は悪いが、ほんとだったら、若い記者がそんなことしたら、罰せられるべきは上司。若いうちは、『ピンポ〜ン』しなかったのに、したとか言ってしまいがち。月刊現代への記事流出の内部処分も調査もできないのに、記者をクビにしてトカゲの尻尾切りのようにしてしまい、会見もまだできてない。ダッチロール状態に陥ってる。きちっとして責任を明確にすべき」

福岡政行
「月刊現代で混乱している時に総選挙になった、デスクの見抜く力は大事だが、私も学生など見ていて、どう見ても不自然なことがある。ゼミの先輩、ゼミ長に言わないと。朝日新聞のチェック機能が弱くなってる。選挙のあと激震があるかもしれない」

堀江政生(司会)
「裏を取るのは当たり前、という自戒の念を持って我々もやっていかねば……(と当たり障りのないこと言ってまとめる)」

 元・文春記者の勝谷さんは、西山記者に同情的でした。

 ↓これも勝谷さんの言うところの「記者クラブがなくなったことの弊害」*なんですかね?

 *記者クラブがなくなったことは全般的にはメリットが多いが、新聞・テレビの記者にとってはデメリットが多いと言われます。勝谷さんは記者クラブをなくした田中知事を支持しています。【8/31 12:30追記】

田中県政追撃コラムさん2004年08月14日付「長野でもやってた!朝日新聞 電話取材で”禁断の手口”」
● 仰天!ブラック朝日新聞 電話取材で”禁断の手口”
    携帯電話 ⇒直結⇒ ICレコーダー 【 会話内容録音!! 】
    ”恐怖”うっかり喋れない 安易過ぎる取材手法
    「まるで、工作員だな」某県議
     言論の自由への自爆行為 真面目な取材者まで巻き込む

(中略)

ICレコーダーは取材する側にとっては便利な道具だが、取材対象者には使われ方によっては恐怖にもなる。
考えてもみるがいい。普通に電話で喋ったことを録音されて、後になってあの時あなたはこういいましたねーなどとやられてはたまったものではない。だれも取材に応じるものはいなくなる。いたとしても、後々のことを考えて、自由にものを喋らなくなるのは必定。実際この件についての感想を求めたある県議は、「まるで、工作員だな」と言ったあと、いつもより口数が少なくなった。私を警戒したわけではないだろうが、心理的に「もし録音されていたら」と考えただけで人は自然に口数が少なくなるということだろう。

これでは物事の真実は出てこなくなる。ジャーナリズムの自爆行為だ。こんなことを常習的に行う朝日新聞飯竹記者の感覚を疑う。自爆にとどまらず、他の真面目な取材者をも巻き込む迷惑な行為だ。飯竹記者がやっているのだから「他の取材者もやっているのではないか」と被取材者が考えたら自由にものを喋る人がいなくなる。こんな恐ろしいことはない。

 ↓こちらには、朝日新聞の最近の不祥事一覧が。

朝日記者が虚偽の取材メモ 選挙記事に誤り、懲戒解雇(産経新聞)
≪朝日新聞をめぐるトラブル≫

2000年6月27日 朝日記者が中国新聞の記事を盗用。記者を懲戒解雇、大阪本社編集局長ら3人を更迭、減給
03.5.29 曽我ひとみさんの北朝鮮にいる家族の住所を詳しく報道。取締役の報酬減額など7人を処分
04.8.5 取材相手とのやりとりを無断で録音、別の取材先に渡した記者を退社処分。専務らを減給
05.4.19 週刊朝日のグラビア連載記事で消費者金融大手・武富士から5000万円を受領。社長を報酬減額など6人処分
8.25 NHK特集番組改編問題で月刊誌が、朝日記者と安倍晋三前衆院議員らとの一問一答を掲載。社内調査で取材資料が流出と考えざるを得ないと中間報告。近く関係者を処分へ

 朝日新聞がこれまでに起こした不祥事はこんなもんじゃすまないというのは、当ブログ読者さんの多くはよくご存知でしょう(^_^;
 ご存知ない方、復習されたい方は有名サイト「朝日新聞を購読しましょう」をどうぞ。


 ・・・・・・以下、ネタ集・・・・・・

かつての朝日新聞の記事にギャグのような見出しが!
2003年2月23日
首相は説明責任果たせ
ー政治部長 木村伊量
(朝日新聞、2003年2月23日、1面)

 木村伊量は今回、減給・更迭処分になった東京本社編集局長です。
 朝日新聞!「ファクス4枚、会見せず」で説明責任を果たせたと思うなよ!

マス板電話突撃隊9より朝日新聞に電話した方の報告

朝日新聞社から:内定者アンケート「朝日新聞社イメージ編」
就職活動前に抱いていた朝日新聞社のイメージは?

・ジャーナリズムの中心であり、社会的な信頼が高い。市民の立場に立って論じられていて、権力のチェック機関の役割を担っている。(記者、男性)
・「ザ・新聞社」。新聞といえば朝日新聞というイメージだった。(営業・管理、男性)
・ほかのどの報道機関よりも信頼されている、硬派で誇り高き大企業。一般市民には恋することさえ許されない孤高の存在。きっと粒ぞろいの「エライ人」が集まっているんだろうと漠然と想像していた。(記者、女性)

 入ってみたらこんな会社でした……残念。

googleに「売国新聞」と入れてトップに出てくるのは

メタル戦士〜戦う憂国の戦士たち(朝日新聞の歌)

朝日をネタにしたちょっと前のFLASHですが……(ジンギスカン)

愛・蔵太の気ままな日記さん8/28付<おかしくてオナカイテー、な朝日新聞の「米国世論調査」>

◇朝日新聞をもっと知りたい方のためのリンク集

 朝日新聞(ウィキペディア……いちおう中立的立場)
 朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト
 伊藤律・帰国事件


 ・・・・・・今日の結論・・・・・・

52 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2005/08/30(火) 02:50:39 ID:3+H/uABR0

 朝日新聞で信用できるのは日付だけ


★このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
________________________________________________
★トラックバック下さる方へ
当ブログには「トラックバック保留機能」が装備されています。詳しくはこちらをご覧下さい。
Posted by くっくり 02:12 | 朝日新聞 | comments (6) | trackback (6)
コメント
>勝谷さんの言うところの「記者クラブがなくなったことの弊害」
とありますが、勝谷さん(というより出版社系やフリーのライターの大半は)記者クラブ制度こそ有害であると主張しているますから、このような書き方は誤解を招きます。
 記者クラブがある場合、当局が記者クラブに配信した記事をそのまま流せば用は足りましたから、記者は独自の取材をしなくても「仕事」になりましたし、加入会社(新聞とTV)記者の不祥事についてはお互い記事にしないという不文律がありましたから、かつてはこのようなことが表沙汰にならなかった、ということです。それこそが勝谷さんの言う「談合」です。
 勝谷さんが「同情的」だったというのは、記者クラブ廃止により「護送船団方式」から放り出されてしまい、雑誌系ライターやフリーライターと同じの厳しい競争にさらされて追いつめられた記者を憐れんでのことでしょう。
Posted by Ishii | URL | 05/08/31 03:46 | DjBDCag6

いつも楽しみにして拝読させていただいております。

すでにご存知で、もしかしたらこのエントリ内でも引用済みかもしれませんが、下記URLで朝日なりの言い訳をしております。まだご覧になっていないようでしたらご一読してみてはいかがでしょうか?
ttp://www.asahi.com/information/
Posted by Voyager | URL | 05/08/31 10:00 | 2mmEzvRY

Ishiiさん、ご指摘ありがとうございます。
「 」付きにしたとはいえ、言われてみれば確かに誤解を招いてしまうかもしれません。少し手直ししておきました。

Voyagerさん、コメントありがとうございます。
教えていただいたページですが、昨日の午後(昼から夕方の時間帯だったと思う)私が見た時は、1項目か2項目しかありませんでした。しかも前日の記事とほぼ同じ内容だったので「不親切やなー」と(^_^;
とりあえずトップページから飛んで行きやすくしてほしいですけどね〜。やっぱ隠したい気持ちが強いんですかね(^_^;
Posted by くっくり | URL | 05/08/31 12:32 | BlMBJmXA

タイトルの件ですが、
  朝日捏造(w/NHK)
とか、
  朝日捏造(w/田中康夫)
とか、
  朝日捏造(w/従軍慰安婦)
とか、
  朝日捏造(w/珊瑚グラフィティ)
とか。

きりがないですね。w
Posted by ぶろぐろま | URL | 05/08/31 22:29 | pxVZ7hvA

おひさしぶりです、お元気ですか?いつも、細かなまとめに脱帽です。
朝日新聞の今捏造事件に関しては、今となっては「またですか?」程度のことなんですけど、今回の記事は、全く知らない人が読んだ場合、なんだか、取材をしていないのにあたかもそのようなことがあったかのような記述になっており、その文才に驚いてしまいます。

>入ってみたらこんな会社でした……残念。

どこの企業でもありがちですが、大企業になればなるほど、下々は歯車となり、組織の色に馴染まなければ成り立たない部分があるものです。描き期待していたものは必ずしも得られないものですよね。特に朝日新聞については学生さんたちもはこういった事件をよく鑑みて就職活動に臨んでもらいたいものですね。

最後になりましたが、TBありがとうございました。こちらからも送ったのですがうまく反映しないようです。すみません。
Posted by おーちゃん | URL | 05/09/01 01:08 | 98blOjW6

おーちゃんさん:

6/25付の私のコメントから引用
________________________________________________

もう一度整理しておくと、
・exciteブログからこちらにはTBできるが、こちらからexciteブログへTBできない
・こちらからgooブログにはTBできるが、gooブログからこちらへTBできない
今のところ問題なくTBやりとりできているのは、
・楽天ブログ
・seesaaブログ
・はてなdiary
・FC2ブログ
・ココログ
こちらからTB送信が確認できているのは
・livedoorブログ(livedoorからこちらへ送信できるのかどうかは未確認)
スプリクト配布をしている質問フォーラムをざっと見たのですが、exciteブログの不具合についてはいくつか例が挙がってたんですが(それでも解決法はなし)、gooはどうも不具合があるという報告自体が見あたりません。探し方が悪いのかもしれませんので、もうちょっと探してみます。
こちらはMACを使ってるので、スクリプト云々以前に、こちらの環境が影響しているのかもしれません。
最初はこちらのレンタルサーバー(このブログを置いているサーバー)の問題かと思ったのですが、フォーラムを見ると、同じサーバーを使っている人の報告があり、それによればサーバー自体には問題はないようです。
また何かわかったら追記します。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
________________________________________________

……ってことだったのですが、どうやらlivedoorからこちらに送信していただいても反映されないようです。
livedoorの人からこれまでに送信いただいた記憶がないし、おーちゃんさんもlivedoorでダメだったってことで。
仕方ないことなので、どうかお気になさらないで下さい。っていうか、せっかく送信してくださったのに反映されず、すみません<(_ _)>
Posted by くっくり | URL | 05/09/01 01:44 | BlMBJmXA

投稿規約に同意した上でコメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/tb.php?130
トラックバック
この手のネタには慣れてしまいました
『新党結成巡る記事ねつ造、朝日新聞に抗議続々』  朝日新聞の長野総局の記者が、新党結成を巡る田中康夫・長野県知事の発言をねつ造した取材メモを作り、同紙がこのメモに基づく記事を掲載した問題で、朝日新聞東京本社など4本社には30日午後1時までに、読者などか...
Posted by プロテクトX −傍観者たち− | 05/08/31 13:56

朝日の落日
田舎税理士です。 8月も最後です。 子供たちも明日から学校ですね。 家の中もやっ
Posted by 田舎税理士 | 05/08/31 15:33

朝日の言う「普通」って?
朝日が社内委設置、取材メモねつ造で 風邪もあって、新聞を細かく読んでいなかったのですが、また朝日の捏造事件があったようですね。 (詳細はぼやきくっくりさんのところで読むことができます) もう呆れるとかいうレベルじゃなくて、ここまでくると認知症かさもなくば...
Posted by 桜日和 | 05/08/31 16:11

★ 珊瑚事件より深刻な、<朝日新聞>虚偽メモ問題
マスコミで大きく騒がれた、朝日新聞の虚偽メモ事件困ったものです 朝日新聞社は29日、田中康夫・長野県知事らの新党結成問題について、田中知事の取材メモをねつ造し、虚偽の記事を掲載したとして、同日付で長野総局の西山卓記者(28)を懲戒解雇し、木村伊量・東京...
Posted by 書評日記  パペッティア通信 | 05/08/31 17:27

クオリティペーパー 実はウリナラ クオリティ (字余り)
「クオリティペーパー 実はウリナラ クオリティ (字余り)」 そんな川柳を詠みたくなる今日この頃。 「世界三大クオリティペーパー(自称)」の朝日新聞ですが、世の中の常識としては「狼少年新聞社」と評価を受けています。 600万部を既に割り込み、経営が思わし...
Posted by 涼風庵(人権擁護法=言論弾圧法」反対!!) | 05/08/31 18:29

コンパニオンの着替中
皆様 選挙活動ありがとうございます。。。m(__)m沢山のコメント トラックバックでの 意見交換会、、感激の至りですでもでも、、ブログ内 ラブバトンなんかの方が 盛り上がり 選挙は二の次のご様子。。人間 欲望には 素直なのですね。。愛、恋、 ...
Posted by 温泉 コンパニオンの☆裏ネタ全開☆ | 05/09/01 00:29