「平和を守ることのつらさ」を分かってる人に投票したい
 お昼前、宮城で震度6弱の地震発生。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
 直接被害は受けなかったものの、交通機関が止まって足止めされちゃったという方も多くおられたのではないでしょうか。Uターンラッシュとまともにぶつかりましたからなぁ。
 最近もう本当に地震が多いから、最初ニュースで見た時、「あ、また地震」と思った程度だったんです。ところがその後、民放も特番組んでずっと伝えてたもんですから、「えっ!そんな大きな地震だったの」と驚いた次第です。
 ほんま地震は怖いですな。台風なんかと違って急に来ますからね(T^T)

 さて、まずは昨日(8/15)の毎日放送「ちちんぷいぷい」からツッコミ一つ。

 「方言で読む 日本国憲法」大原穣子 著が紹介されたんですが……。
 これは憲法を大阪弁に書き直したものだそうで、大原穣子本人が前文を朗読したんです(VTR)。
 ところが、これがめちゃくちゃ意訳な上に天皇を全否定したような内容なので、何か嫌な予感するな〜と思ってググッてみたら……。

【2005.01.18】日本共産党2005年賀詞交歓会
 主催者を代表して笠木隆党川崎市委員長(衆院10区)が、「国民の苦難と要求あるところ日本共産党あり」といわれる取り組みを強めたいとあいさつ。来賓として、岡本一神奈川労連副議長や、「おくにことば」で憲法を読む活動が話題になっている女優・方言指導の大原穣子さん(全国革新懇代表委員)が激励の言葉を述べました。

 やっぱりな〜やっぱりな〜っぱりな〜りな〜……
 ちなみに「全国革新懇」のサイトはこれ。

 でも、スタジオは皆(角淳一や吉本の芸人)「原文はわかりにくいけど、大阪弁にしてくれたらわかりやすいわぁ」「ええこと書いてるなぁ」とかすっかり騙されてた……あうぅ(T^T)

 昨日のNHK討論番組にもプロ市民が紛れ込んでたらしいんですが(安達という女性教師)、このように、いろんな番組にプロ市民が普通の市民の顔して出てきたりするんですよね。
 私やここに来られてる皆さんは、顔つきとか喋り方とかで「何かコイツ怪しいぞ」ってピンと来るんだろうけど、普通にテレビ見てるだけの人はそんなの気づかへんやろし。
 テレビ局もその人が運動家であることは重々承知で、「一市民」として出演させてるんだろうなーと思うと、ほんまむかつきますなぁ。

 昨日の産経朝刊に、小野田寛郎さんと櫻井よしこさんの対談が2ページに渡って掲載されてたんですが、そこで櫻井さんが奇しくもこのような発言をされています。

 私は、事実をよく見ないで反省する人の反省は、本物でありうるんだろうかといつも思います。事実をしっかり見つめて、因果関係も分かって、反省するのは恐らく本物だと思うのですが、事実関係の認識や認定があいまいなままで反省しても、本当の反省とはいえないのではないか。情緒的な反省は、情緒的な自己主張につながり、却って理性を忘れて戦争に走る危険性があるのではないか。外交でできることをすべてして、徹底的に戦争回避の術を探る努力は、もっと冷徹な目から生まれるのではないかと思うのです。

 安達センセイにも読ませてやりたい!

 あと、その対談の小野田さんの発言で、特に私が印象に残った箇所はこれ。

 戦争の悲惨さは伝えなければいけませんが、ただそれだけでは十分ではないと思います。戦争とは悲惨なものである。じゃあ、戦争しないためにはどこまで我慢できるか。その我慢が切れたら結局、戦争になってしまうのです。そんなことも考えずに平和、平和っていいますが、そういう人たちは平和を守ることのつらさを真剣に考えてくれているのかな、と思ってしまいます。

 もういっちょ、小野田さんの発言。

 わがまま一方のことを言ってる人が多い。街に防犯カメラをつけるといえばプライバシーの侵害だという。だったら、空き巣に入ってもらえばいいのに、空き巣もいやだという。考えていることや、やっていることが矛盾しています。それでいて、その矛盾に気が付かない。自分がおとなしくして、事を荒立てなければすべてが安全、平和にいくんだと誤解しているんですよ。

 「平和を守ることのつらさ」を真剣に考えず、「自分がおとなしくして、事を荒立てなければすべてが安全、平和にいく」と考え違いをしている代表格の社民党・土井たか子は実質上、引退するようですな。
 それは良いけど、辻元清美が出てくるんじゃねぇ……はあ。

 清美ちゃん、あんた「今の私に何ができるのか、皆さんの声を聞きながら決めたいと思っています」と殊勝なこと言ってたのに、皆さん(=国民)の声をちゃんと聞いたの?私のメール届いてる?

 「私もいろいろ迷ったんですが、皆さんに『もう一度頑張れ』と背中を押していただきまして〜」とか何とか適当なこと言うんやろなーと思ってたら、それ以下のこと言うとった。「福島党首以下、周りの方の要請を受けたので」ですって。
 なるほどね。清美ちゃんの言う「皆さんの声」というのは、「国民の声」じゃなく「身内の声」だったのね。

 1年ちょっと前の参院選直前(2004/06/15)の清美ちゃんの発言、プレイバック。

2004参院選大阪選挙区 「判断 委ねたい」 出馬表明会見の辻元氏(大阪日日新聞)
 参院選大阪選挙区(改選数三)への立候補を十四日表明した元衆院議員の辻元清美氏(44)。秘書給与詐取事件について「おわびから始めないといけない」と頭を下げた上で「『もう一度だけチャンスをやるから働いて来い』と言われるのか、それとも『辻元はもうあかん』と言われるのか、有権者の判断に委ねたい」と語った。
 
 この時、有権者は「辻元はもうあかん」と判断を下したはずなんですけどね。都合よく忘れちゃったみたいですね。
 だって今日の清美ちゃん、こうですもん。

 会見で「勝ち組・負け組ではなく、やり直しのきく、敗者復活のできる社会がええと思う。それを敗者復活に賭ける辻元が実現したいんです」と語った辻元さん。

 「もう一度だけチャンスを」が「やり直しのきく、敗者復活のできる」に変化。もし今回落ちても、何度でも出てきたるで〜ってことですか?
 何度もチャンスあっていいですな。つーか、あんた、ほんまに事件を反省してるの?

 小泉くんも「やり直しがきく」と思ってるんやろか?8月15日の参拝、見送ってしまったけど。「来年行けばいいだろ」ぐらいにしか思ってないんやろか?
 選挙前だし予想できたことではあったけど、やはり残念です。
 郵政解散、造反者潰しと、めちゃケンカ上手な側面を見せながら、なぜ靖国ではそんなにケンカ下手なの?
 中国や韓国がそんなに怖いの?そうじゃなくて公明党への配慮?あるいはマスコミでよく言われてるような「靖国を争点にしたくない」というヘタレな視点のみ?

 でも国民はヘタレじゃない。8月15日の参拝者は過去最高の20万5000人。「中国?韓国?反日デモ?それが何?我々は日本人。日本人が日本のために戦って亡くなった人をお参りしてなぜ悪い?」という当たり前の主張ができる日本人がこんなにもいる(T^T)

 小野田さん、ここでもGJな発言。「小泉首相は殺されてもいいと郵政解散を行ったが、なぜ靖国参拝には命をかけないのか」。
 首相は公務の全てに命を懸ける覚悟で取り組むべき、という私の考えは厳しすぎますかね?

 うちの夫は、強引とも見えたあの解散を実は非常に買ってたんです。これまで一度も自民党に投票したことのない夫が、「今回は小泉自民党に入れる」と言ったほどです。
 が、昨日参拝しなかったことで、それもパァ。夫、大激怒!
 「小泉にまた裏切られた。何があっても8月15日に参拝する言うてたんちゃうんか。今年せんでいつすんねん。もうええ!お前らなんかに票入れたれへん!」

 小泉くん、貴重な一票を失ったね。あ、でも夫はそれ以上に民主党に不信感を抱いているので、民主党には票は流れないと思いますよ。たぶんヤケになって泡沫候補に入れるんやろなーと思う。

 んで小泉くん、参拝を見送った上に、村山談話を踏襲する談話をまた発表。バンドン会議で終わりにしときゃいいのに。ほんとにもう(T^T)
 もっとも村山談話に比べたら自虐性は若干減ってるようですが、でもわざわざ中国や韓国という国名入れたりして、何か媚びへつらってるみたいで感心せん。

 その中国、韓国ですが、昨日は意外と冷静だったようですな。両政府ともこれ以上反日を煽るのは国益上ヤバイと考えたんでしょう。
 自分たちの都合で押したり引いたり、ほんま迷惑な話です。日本はいちいち反応する必要なんてないんです。
 日本政府が中国や韓国に屈しなくなった時、それが本当の意味での戦後の終わりではないだろうか?などと思ったりして。

 とにかく、選挙が終わったら(もし小泉自民党が勝って政権維持したらの話だけど)、政府は戦争のあれこれを一度整理して総括してほしい。
 昨日のNHKの番組見てても思ったけど、時代は随分変わってきてると思います。「東京裁判史観にとらわれるのはおかしい」「強制連行とか南京大虐殺はなかった」という、10年前ならもみ消されたような声が、堂々とNHKの電波に乗るようになったんですから(生放送だったから、という声もあるかもしれんけど、でもそういう発言をした後もその人たちは何度も発言のチャンスを与えられてた)。

 例えば、少なくとも「A級戦犯は国内法では犯罪者ではない」というのは事実ですよね。

大橋武夫法務総裁答弁(参院法務委員会・昭和26年11月13日)
「戦争犯罪なるものは、これは国内法上におきまする犯罪と観念すべきものでは私はなかろうと思います。これは国内法におきましては、飽くまで犯罪者ではない。従って国内法の適用におきまして、これを犯罪者と扱うということは、如何なる意味においても適当でないと思うのであります」

 なのに小泉くんも細田くんもA級戦犯を犯罪者扱いして、それがいつの間にか政府見解のようになっちゃってる。おかしくない?まずはここから修正すべし。
 
 また河野洋平の従軍慰安婦談話、これも撤回しましょうよ。
 国内ではもうとっくに決着ついてるのに、未だに韓国人は世界中に嘘をばらまいてる。この談話が彼らの大きな拠り所になっているのです。

 歴史はいろんな見方があるから、事実は一つでも見解が分かれるということは多々あります。それは仕方ないことです。
 でも、少なくともこの二点については事実関係ははっきりしてるでしょ。それすら修正・撤回できない今の日本政府ってどうなんでしょ?
 親や祖父の代を悪者にしてでも他国に配慮しないといけない、それが普通の外交なんですかね?納得いかん(T^T)

★このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
________________________________________________
★トラックバック下さる方へ
当ブログには「トラックバック保留機能」が装備されています。詳しくはこちらをご覧下さい。


Posted by くっくり 01:16 | 歴史認識 | comments (39) | trackback (3)
コメント
NHK番組の書き起こし、お疲れ様のお世話様でした。
見てるのは楽でいい(^Д^)

小泉親分は来月で勝っておしまいかな。
次は安倍新親分。
わかりやすい。
Posted by 長野 | URL | 05/08/17 01:48 | f5JKE6TU

始めまして。
今日(8/16)のぷいぷいでちょっとだけ、中国入門の漫画紹介してましたよ〜。こんなん読んでたら戦争するしか無くなるやん!!みたいな感じで角さんが言ってました。
石田さんはただの商業主義って言い切ってました。
ハイヒールモモコはぺらぺらしながらうわぁ!!って顔してました・・・・。
Posted by さとこ | URL | 05/08/17 02:32 | cdu0SHxM

多分初めてのコメで失礼いたしまする。

小野田さんの言葉は、正に当時を生きて、更にその時代を客観視出来ている人の言葉ですね。
その重さがずっっっしりと感じられます。こういう人こそもっともっと
表に出て、あの時代を語りついで頂きたいと心から希望します。
残り時間はそう長くは無いでしょうから・・・
Posted by 玄米茶 | URL | 05/08/17 03:44 | hPibgE9M

小野田さんのご発言を読ませていただいて
小室直樹氏の「平和主義者が戦争を起こす」という言葉を思い出しました。
平和というのは、ものすごい努力が必要なもの。
空想的平和主義者の存在は、百害あって一利なしです。

角さんなどのあまり国際政治についての知識をあまりお持ちではない方々(失礼!)は空想的平和主義者の言にコロッと騙されてしまいがちです。
これは非常に憂慮するべきことです。
本当はスイスのように学校教育でしっかりと教え込むべきことなのに・・・
日教組が大手を振って歩いている日本の現状ではまったくもって無理。
残念でなりません。
Posted by asatte_no_houkou | URL | 05/08/17 03:58 | QuGwigyo

私のご先祖は会津藩士で会津戦争で戦死しております。
靖国神社には死んでも行きたくはあいません。
Posted by 筒井 | URL | 05/08/17 04:05 | JXO9nEx6

誤字修正
行きたくはあいません。×

行きたくはありません。○
Posted by 筒井 | URL | 05/08/17 04:08 | JXO9nEx6

筒井 さん。 明治以後の戦争で、おそらくあなたの家族を守るために戦い亡くなられた方々が、そこで大勢慰霊されていても、ですか?
いや別に信条にものを言うつもりはないのですが、なぜ戊辰戦争のみにこだわられるのか気になりましたもので。
Posted by 通りがかりのもの | URL | 05/08/17 04:16 | 2Pld5RQQ

連続投稿すみません。
くっくりさん、靖国参拝派の泡沫候補がいるといいですね。どうやらうちの選挙区は公明との選挙協力とやらで参拝派の候補が存在しないようです。公明vs民主vs共産では投票の足も重くなるというものです。正直、自民候補がいる他選挙区がうらやましかったりします。
Posted by 通りがかりのもの | URL | 05/08/17 04:24 | 2Pld5RQQ

筒井様
私は会津・新撰組ファンの佐幕派ですが、
戊辰戦争における日本史の意義を知っていますか?
ただ感情に流されて論ずるは、三馬鹿国家と同じです。
Posted by 長岡藩士 | URL | 05/08/17 08:04 | hGVVfiWg

訂正
戊辰戦争における日本史の意義
      ↓
(正)日本史における戊辰戦争の意義
Posted by 長岡藩士 | URL | 05/08/17 08:09 | hGVVfiWg

8月15日の参拝回避が裏目に出なかったら良いのですが。
保守派の小泉バッシングは確実ですので保守派離れで
造反議員は元より民主党右派候補に有る程度票が流れ
るのではないでしょうかね?
Posted by abusan | URL | 05/08/17 08:37 | LdhSjlbo

靖国神社参拝問題は中共の罠です。
『A級戦犯』を問題にすれば、『東京裁判』の正当性が問題になります。となると非難の矛先はアメリカに向きます。この問題についてアメリカは政治的に非を認めることが出来ません。
中共の狙いは日米関係を壊すことです。
アメリカの次の大統領は民主党のヒラリーさんの可能性が大きい。アメリカの民主党は親中で、日本の仇敵ですよね。
今度、自民党が敗れるとアメリカは中国との絆を深め、日本は脇に追いやられることになると思いませんか?
日本が憲法を改正して国として自立する最後のチャンスかもしれません。逃せば、何十年か、下手すると100年は巡って来ないチャンスです。
小泉さんは靖国参拝を政局にするわけにはいかないんです。
Posted by とおりすがり | URL | 05/08/17 09:42 | JOK6isfk

くっくりさんこんにちは。以前、出馬を決めた辻元清美のblogにトラックバックを送って削除されたことがありました。この人にとって有権者は従わせる対象であって意見を聞く対象ではないんだなぁと実感しました。
彼女のblogは今はもうトラバすら受け付けていません。
Posted by mobacheke | URL | 05/08/17 10:14 | 89aVkcGE

私の身内は靖国に祭られておりません。
日本人は自虐史観と薩長史観からの脱却が急務と思います。
Posted by 筒井 | URL | 05/08/17 11:24 | gRDvzhmI

終戦記念日に参拝しなくても小泉首相を支持します。今回は。
次の首相にバトンがわたるまでに少しでも「まし」な自民党に変えられるのは、彼のような狂人じみた変人以外には無理でしょう。
古賀はしぶとく残っていますが、あの大物もこの大物も表舞台から追い出されましたよね。
いろいろと問題はあっても他に選択肢がない以上、国益を考えてヤケなど起こさず冷静に投票して一票を無駄にしないでください。
お願いします。
票が割れて万が一にも民主が政権をとってしまったら敵の思うつぼ。
恐ろしいことになります。
Posted by たのんます | URL | 05/08/17 11:54 | Uu4GhSoE

官邸のHPから、首相の靖国参拝なくて残念でした、
という意見を送ったところ、以下の返事が来ました。

----- Original Message -----
送信者 : "首相官邸HP発信専用" <hentou@kantei.go.jp>
宛先 : <@hcm.vnn.vn>
送信日時 : Wednesday, August 17, 2005 6:54 AM
件名 : [首相官邸より]
>  小泉総理大臣あてに貴重なご意見等をお送りいただきましてありがとうございました。
>  いただきましたご意見等は、整理して総理大臣に報告させていただきます。
>
>   首相官邸ホームページ「ご意見募集」コーナー担当
>
Posted by J.H.K. | URL | 05/08/17 13:33 | K2S.h3B2

NHKの特番については、ご苦労様でした。「部」に分けてスレを立ててるところはほとんどありませんでしたから、内容も分かりやすくてよかったですよ。

ところで、私も
>8月15日の参拝、見送ってしまったけど
がもどかしいです。なぜって、行かなかったこと自体もさることながら、「公約(郵政民営化)を守らないから造反者は非公認」って言ってるのに、自分は郵政以外の公約は破りまくっているでしょう。やっぱり小泉は自己矛盾の塊なので、私は信用しません。

>郵政解散、造反者潰しと、めちゃケンカ上手な側面を見せながら、なぜ靖国ではそんなにケンカ下手なの?中国や韓国がそんなに怖いの?
これもダブル・スタンダードですよね。私は安倍−中川−慎太郎あたりの方が一貫した政治をしてくれるような気がするんですが。

ところで、asatte_no_houkouさんがおっしゃった、
>平和というのは、ものすごい努力が必要なもの。
というのが、かなり平和の定義の基礎になると思います。「平和」は状態を表す名詞であり、「戦争」は動作・行為の名詞なんですよね。これらは互いの反対語ではありません。プロ市民は「平和」を「戦争」の反対語であるかのように曲解して使っている...彼らは言葉の定義さえもできていないので、「議論・論法」なんて、馬の耳に念仏、中国人に道徳、朝鮮人に理性、です。ははは。

最後に、私は上の筒井さんのような意見の方がいてくださっていいと思いますよ。ただ、「史観」の脱却は同時に「道徳観」の希薄化も伴うので、同時に新たな史観を創造しなければなりませんが。

主権譲渡とかいう信じられないような政策を打ち出す民主党「亡霊社会党」は見限りました。ゔ〜〜。今こそちゃんとした新党がほしい!(もちろん亀井なんかじゃありません)
Posted by 未定 | URL | 05/08/17 14:06 | mlpCIkSY

いつも楽しくROMらせて戴いてますm(_ _)m

管理者様の本質を見抜く力に脱帽です。

ところで、本文とは関係無い話しですが、
F1ファンが確実に減る出来事がありました。

http://www.asahi.com/national/update/0815/TKY200508150305.html


で、調べてみたところ、

http://www.jdla.jp/index.html

あ〜ぁ(T_T)
親父さんが怪しい発言している方だったので、
うっすら気付いていたのですが、
こうも表だって言われてしまうと、
応援する気が失せますなぁ。

で、本人は、結局、

http://www.takumasato.com/jp/news_articles/press_050816.html

だそうです。

佐藤君、
『事実関係の認識や認定があいまいなままで反省して』
もらっては困りますなあ。
然も、親父に利用されるなんてもっての外。

ではでは。。
Posted by ビーチクリック | URL | 05/08/17 14:12 | 4DdStqYA

追加です。

>顔つきとか喋り方とかで「何かコイツ怪しいぞ」ってピンと来るんだろうけど、

おかげさまで、顔つき(特に目つきと髪形)でプロ市民が分かるようになってきました。そもそも「市民」って言葉が怪しすぎます。「市民」である前に「国民」ですよね。彼らの「市民」って、いわゆる「地球市民」ですよね?で、同時に国の枠を全面否定したがる。......あ、要するに、極左だ...... 朝日も免罪符のように使うこの言葉が出てきたら、とりあえず疑ってかかったほうがいいと思います。(「市民オンブズマン」は大丈夫?)

私、昔は「町民」や「村民」はは入れないわけ?って思ってました。(恥)
Posted by 未定 | URL | 05/08/17 14:20 | mlpCIkSY

くっくりさん、お久しぶりです。
以前直メールをお送りしたこともある、ふにふにです。

>小泉さんは靖国参拝を政局にするわけにはいかないんです。

私としては、「とおりすがり」さんのこの意見に同意ですね。
選挙って水物ではないですか。
「勝つと思うな、思えば負けよ」ではないですが
最後の一票があくまで、何が起こるか判らないのが選挙。
ましてや今回の総選挙は、自民党内の壮絶な権力闘争の色が日に日に強くなって行っています。

その中で、靖国の問題は、政局のネタに決してしてはならいないものだと思います。

万が一、公認自民党の候補者が大量落選し
過半数に遠く及ばない結果が出た時
これは単に「小さな政府を国民は望まなかった。
当面、大きい政府で行きます」という選択を国民がした…というだけにとどまりません。
首相の靖国参拝に対し日本国民はノーを突きつけたと解釈される結果になりませんか。

中国も韓国も鬼の首を取ったような騒ぎをするはずです。
「数多くの日本人の良心は、アジアの国々に対する日本政府の謝罪が
まだまだ全く足りてないことを認めたのだ」などと喚き散らし
彼らの反日行動に、日本人自らがお墨付きを与えたという
文脈で読み込むのは火を見るよりも明らかです。

小泉首相は、大事なものを政局ネタにしない為に
論点ずらしをしたような気がしますし、
政治とは、こういうものなのかも知れません。
ひょうたんナマズよろしく敵に付け入れさせない
1つのテクニックなのかも知れないと思っています。

選挙後の首相の言動を待ってみても
良いように思いますが。
Posted by ふにふに | URL | 05/08/17 14:36 | 5o6wQFo.

追伸です。

「大きな政府」か「小さな政府」か、なんてことは
後でいくらでも軌道修正が可能です。
変な話、一年以内にまた総選挙があったとして
その時全くその前と逆な結果が出ても全然不思議ではありません。
国民の意識や財政に対する危機感への認識が変わりましたよ、で済む話です。

しかし靖国はそうはいきません。
いくら後で中国、韓国に対し
「いや、あの時は郵政の問題やら何やらあって
それと絡めての結果だったのだから
日本人が靖国をどう考えているかは争点でも何でもなかったんだ」と言ったところで
これを内政の矛盾から自国民の目をそらす為のプロパガンダに利用する中韓を相手に
通じると思いますか。
また一からやり直すのは、大変な労力です。

その時になって「あんなタイミングで首相が靖国にさえ行かなかったら
こんな状況を招くことはなかった」などと言い出す人々が
大勢発生するであろうことも、火を見るよりも明らか。

中韓の反日勢力も、自らの存亡をかけて必死の筈です。
Posted by ふにふに | URL | 05/08/17 14:59 | 5o6wQFo.

>わがまま一方のことを言ってる人が多い。街に防犯カメ
>ラをつけるといえばプライバシーの侵害だという。だった
>ら、空き巣に入ってもらえばいいのに、空き巣もいやだ
>という。考えていることや、やっていることが矛盾してい
>ます。それでいて、その矛盾に気が付かない。自分が
>おとなしくして、事を荒立てなければすべてが安全、平
>和にいくんだと誤解しているんですよ。

本当にこのとおりですね。平和にもコストがかかることを知らない平和ボケの日本人。
Posted by nokan2000 | URL | 05/08/17 15:08 | BkHSmDu.

筒井 さん。ご回答ありがとうございました。「身内がまつられていないから」というご判断だったのですね。慰霊は確かに子孫の仕事ですから、血のつながりで決められるのも納得できる考え方の一つです。(会津戦争云々は関係ない気もしますが。)
私も自分の知る限り靖国に身内はいませんが、未来の私達のために命を懸けてくれた方々という認識ですのでお参りすることにしています。

未定 さん。実は郵政も譲歩しまくりなのですよ。ただ「民営化」の一点を守りきろうとしているだけで。靖国も、実は同じです。終戦の日を譲歩してでも、「首相参拝」の一点を守りきろうとしているわけです。

終戦の日を避けたことへの批判は大事ですが、選挙が近い今はその先も考えなければいけません。終戦の日にこだわって、首相参拝自体が永久になくなってはあまりにももったいない話です。(今回小泉が負ければ、おそらくそうなるでしょう。)
そんな自分の首を締めるような状況になるのは、小泉よりもっとたちの悪い、その他の政治家への批判を省略して、小泉のみに注目してしまっているからだと思います。論外の社民共産公明、公然と参拝批判した民主への言及を常に忘れないでいれば、小泉の問題を批判しつつも、ではどうすればいいのか、という判断を誤らないで済むと思います。
Posted by 通りがかりのもの | URL | 05/08/17 15:57 | 2Pld5RQQ

乗り遅れましたが、私も新選組ファンで特に斎藤一の大ファンです。なので会津藩士の辿った過酷な運命には非常に同情しています。
ただそれと靖国の件はまた別かなという気がしています。ちなみに私の身内も祀られていません(確かそのはずです)。
斎藤一と言えば、長生きしたわりにあまり多くを語らず亡くなったので、たくさんの謎がありますね。私がもし彼に会えるとしたら訊いてみたいのは、維新後どういう気持ちで警官になったのか?ということです。いわばこの前まで敵だった人たちの下で働くことになったわけですから。これまで読んだ本などによれば、生活がかかっていたから仕方なくとか、会津時代の恩人に勧められたからとか、いろいろ書かれていましたが(「るろうに剣心」では、その時々の自分の信じる正義のために戦ってるという感じでしたが)、ほんと、斎藤さんはどういう思いでいたんだろうかと興味津々です。
横レス、すみませんでした。
Posted by くっくり | URL | 05/08/17 16:41 | PcE8kuzo

靖国神社は偽官軍の薩摩長州の建てた神社で、薩長政権の都合の良い人間だけが祭られてる神社であり。
賊軍や反乱軍のレッテルを貼られた側にとっては反吐のでる神社です。
Posted by 筒井 | URL | 05/08/17 17:05 | gRDvzhmI

京都にある泉涌寺(せんにゅうじ)(真言宗)の霊明殿には、天智天皇以来の歴代天皇(若干は除く)の尊牌(位牌(いはい))が安置され、今もたゆまず慰霊が行われている。

 因(ちな)みに、寺の裏山には江戸時代の後水尾天皇をはじめとする御陵がある。

 比喩的に言えば、皇室の廟(びょう)(みたまや)である霊明殿と御陵と泉涌寺とは、われわれ庶民の仏壇と墓と菩提寺とに相当する。

 皇室は仏教徒でもあるのに、日本仏教との関わりはほとんど世に知られず、忘れられてしまっているのである。

以上 産経の今週の正論から

で、話それますが、先祖が祀られていないから行かない
とか、祀られているから参拝に行くとかの議論であれば、
皇室にも泉涌寺に参拝に行かせて差し上げるべきと。

こんな話、知りませんでした。
Posted by J.H.K. | URL | 05/08/17 19:46 | K2S.h3B2

泉涌寺jは、昭和天皇御不例の際、
ご快癒を加持祈祷していましたね。
久しぶりにその名を目に致しました。

幕末までは、皇女さまたちは行き場がなければ
位の高いお寺の門跡様になりましたし
一旦出家してから還俗して宮家を創設という話も
明治初期にはありましたよね。

香淳皇后のご実家筋が
多分そうだったのではないかと。
(うろ覚え)
Posted by ふにふに | URL | 05/08/17 20:40 | JXRyAhbQ

>>また河野洋平の従軍慰安婦談話、これも撤回しましょうよ。

これって韓国人が言う
「日韓基本条約なんて無効だ」と言うのと同じじゃない?
Posted by esu | URL | 05/08/17 21:32 | jja4RVd6

>なるほどね。清美ちゃんの言う「皆さんの声」という
>のは、「国民の声」じゃなく「身内の声」だったのね

身内の【声】だか何だか知りませんが、国会議員の基本的職責を皆さんお忘れでは無いでしょうか?それは‥。

立 法 府 の 構 成 員 と し て
国 法 を 制 定 す る 事

‥なのですが、刑事犯罪執行猶予中の文字通り【犯罪認定済の輩】がこの国会議員になる【権利】を有する事自体に何故疑問を提示しないのか不思議でならない、仮にこんな出鱈目な話が通るのであれば‥。

某 広 域 暴 力 団 会 長 だ っ て
国 会 議 員 へ の 道 が 開 け る

‥べきですよ、その辺のツッコミがそこらの【憂国系サイト】には無いって辺りがちょっと不満なのです。

さらにこの輩の場合極めて【クロに近い灰色】で日本のみならず世界(特に中東)の社会規範破壊活動に精を出す日本赤軍との関係すら指摘されてるのに、です。

尤も【公認(=推薦)する社民党】にとって勘違いも甚だしい【人気で国会議席一つ】と思ってるのだろうから、こんな政党に補助金を与える法制定をした馬鹿議員全員死刑モノですけどね、ヲレに言わせれば‥。
Posted by 『ごめん』の次は如何なるキャッチで売るのかの方が気になる食通@電柱組 | URL | 05/08/17 22:10 | NEdV6LAg

esu さん。一方的な調査結果の発表と、相手との約束である条約とは全然別のものですよ。後者の変更は当然相手との合意が必要ですが、前者にはそもそも”相手”がいません。それとも、河野談話にはどこかの国と何か裏取り引きでもあったのでしょうか?

食通 さん。悪行も積み重ねると飽和してしまう、ということかもしれませんね。批判疲れのようなものを感じます。保守系サイトにおいてはもう論外な人間であることは常識なのでいまさら、という無意識の判断もあるのかもしれません。実際、問題となるのはネットを見ていないような層の有権者なわけですし。
Posted by 通りがかりのもの | URL | 05/08/17 23:05 | 2Pld5RQQ

チャーンコピペです。
http://edition.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/08/15/pacific.victoryday/index.html
中韓のネラーによってCNNのアンケートで「日本は賠償すべき」に投票が偏ってます。
NOに投票お願いします。
Posted by 筒井 | URL | 05/08/17 23:35 | gRDvzhmI

↑筒井さん、ありがとうございます。

すでに逆転しているようです。しかも大幅に。
Yes:7%
No:93%
今夜はぐっすり寝られそうです。
Posted by 未定 | URL | 05/08/18 01:55 | mlpCIkSY

>>>>また河野洋平の従軍慰安婦談話、これも撤回しましょうよ。
>>これって韓国人が言う
>>「日韓基本条約なんて無効だ」と言うのと同じじゃない?

一国務大臣(官房長官)の談話と、相互の国家の承認・批准が必要な条約では較べものになりません。条約の一方的破棄は国際社会の信義にもとる暴挙です。
ちなみに非核三原則・武器輸出三原則・集団的自衛権の不行使なども勝手に「国是」としているだけで法的拘束力はありません。

自民党がジャスコ岡田に劣らぬ売国屋・堀江氏に出馬を打診したとか。事実とすれば大変残念です。どうも武部幹事長はこの重要な選挙を戦う責任者としては荷が重すぎるような気がします。
Posted by まんちゅりあ | URL | 05/08/18 08:10 | Wc5/q.Mo

はじめまして。
TBさせていただきました。

すごーい、ブログですね。
「プロ市民」って、ぴったりの言葉だと思いました。

これから、ゆっくりと読ませていただきます。
Posted by yukirin | URL | 05/08/18 08:49 | FGVAYsyc

武部勤幹事長の件です。
17日付の『産経』に次のようなエピソードが紹介されていました。

 武部勤幹事長は十七日、党本部の会合で(小泉)首相から鬼気迫る口調で叱責されたエピソードを披露した。武部氏は、八日の衆院解散当日、テレビで「三十七人の反対派選挙区に対抗馬を立てるのは、現実にはどうか」と口をすべらせた。これを見ていた小泉首相は「全選挙区に対抗馬を立てると言ったじゃないか」と一喝。武部氏は「全身がしびれた」と打ち明けた。

陣頭指揮しているのは小泉総理その人のようです。
Posted by さぬきうどん | URL | 05/08/18 21:09 | Objx1ETk

くっくりさん、はじめまして。
いつも興味深い内容と考察楽しみにしています。

で、小泉さんの談話、びみょ〜に変化させてますよね。日本政府としても過去の見解をいきなりかえるわけにいかないので、村山談話の引用をうまく利用したのでは♪と思っています・・・思っていたい(!?)

http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508161814.html(irregular Expression様)

また良い記事期待してます。
では。
Posted by GAO | URL | 05/08/19 00:18 | Q2HIFw46

>顔つきとか喋り方とかで「何かコイツ怪しいぞ」ってピンと来るんだろうけど

はい!わかります。
昔さんざんアヤシイ左巻き教師ばっかり観察してきましたから。
女性の左巻き活動家は、ブスなくせしてナチュラルメイクもしくはノーメイクです。
彼女らの理論では、メイクは男に媚びているってことになるらしいです。
でも、はた迷惑ってことも考えて欲しいですね。
女性の目から見ても醜いものは、隠しましょうよ。
Posted by ぴよ | URL | 05/08/19 00:24 | MI.5/F3Q

それにしても櫻井よしこさんは美しいですね。
そして美しい日本語をお話になります。
「あなたのいうアジアというのは、具体的にどこの国ですか?」「中国と韓国ですね」
そうそう、それが言いたかったのよ。私も!
アジアったって、極東から東南アジア、南アジア、中央アジア、西アジアって広いんだから。
東南アジアは親日家が多いのでも有名なんだけど、きっと中国人や韓国人は知識が無いからわからないんでしょうね。
Posted by ぴよ | URL | 05/08/19 00:30 | MI.5/F3Q

小泉首相の終戦記念日の靖国参拝についてですが。
それをすると選挙に有利だとか不利だとか、何を優先すべきだとか、その判断は人それぞれなんでしょうけど。
ただ「だったら批判する奴は民主党に入れるわけ?」みたいなのを見かけると笑っちゃいます。

まぁこういう例はふさわしくないかもしれませんが、今の巨人の惨状について巨人ファンが「何やってるんだ!しっかりしろ!」と怒ったり嘆いたりするのと、アンチ巨人が嘲笑するのでは意味が違うと思います。
「ファンなら批判するな!お前はもうアンチだ!他のチームでも応援してろ!」なんてことを言う人は真の巨人ファンと言えるのかなぁ、と。

「他にもっとましなのがいないから小泉・自民しか選択肢がない」って言うのなら、さんざん小泉批判をしたあげくに「小泉は糞だが他はもっと糞なのでしょうがなく小泉に入れた」でもいいじゃないですか。
Posted by ななし | URL | 05/08/19 02:50 | EdviG7m6

投稿規約に同意した上でコメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/tb.php?113
トラックバック
「選挙の為に、中韓とマスコミに屈せよ」ってか?
 昨日のエントリの追記。  小泉不参拝の擁護の1つに、「参拝しても有識者の評価が不明」などというのがあるようだが、こんなもんは本末転倒も甚だしい。こういう事をいけしゃあしゃあと言える人物というのは、結局は終戦記念日の靖国参拝、すなわち「国家繁栄の為に...
Posted by log | 05/08/17 08:02

造反者議員の中で当選させたい議員
亀井・綿貫氏の新党、午後発表へ…民主からも1人綿貫・亀井氏ら郵政造反組みが新党結成を立ち上げ。しかし、石原新党ならいざしらず、綿貫新党ではキャスティングボードを担うことはないでしょう。そもそも亀井氏は衆議院解散なしと判断したところから、ボタンの掛け違い...
Posted by 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN | 05/08/17 17:20

造反議員激励西尾幹二氏講演会開催のご案内
民主党のマニフェストを見ると、旧社会党まがいの政策のオンパレードです。こんな民主党に政権はまかせられません。とりわけて民主政権が成立すれば、まず、人権擁護法案が成立します。また国立追悼施設の建設に始まり、外国人参政権が成立など、わが国の溶解は目に見えて...
Posted by 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN | 05/08/18 23:18