<< 【過去】9・17を振り返ってみた | main | 【過去】麻生太郎スペシャル(1) >>

近況とか、撃論とか……

 風邪引いてしもうた。夫にうつされたみたい。
 年末進行の忙しい時に困ったもんです(T^T)
 (あ、私は印刷会社の外注として在宅で仕事してます)
 
 何や毎年こんな感じですわ。
 どうも夫は風邪に対して抵抗力がないみたいで、すぐに会社とかでうつされて帰ってくる。私は仕事柄、他人との接触があまりないので、うつされるとしたら夫ぐらいしかおらんわけよ(T^T)

 しかも今日の大阪は雨。
 取引先の会社までは自転車で15分。電車で行ったら40分ぐらいかかるんですわ。よほどの大雨でない限り、やっぱ自転車を選択しますわな。

 在宅ワーカーなのに、毎日取引先に行ってるというのも妙な話なんですけどね。原稿の受け取り及びデータの納品は直接というお約束なので、仕方ない。
 ファックスとネットでやりとりしてる外注さんも多くいるみたいだけど、その形だと優先的に仕事回してもらいづらいんよね。
 だからこれでいいんですわ。とにかく今の仕事(チラシ作成)は質より量ですから。

 でも今日なんか雨だし、風邪引いちゃってるし、私も寄り道なんかせずに素直に帰ってくればいいものを、急にマクドのハンバーガーが食べたくなってしまい……(関東ではマックと呼ぶらしいですが、パソコンのマックと区別つかんで困ったりせんのやろか?……せんのやろねぇ)。
 2年ぶりぐらいにマクドに行きました。今どういうセットがあるのか?とか、よくわからず、メニューも何か見づらくて、レジの前で30秒ほど固まってもーた(T^T)

 で、確か、西村センセ+山野サン責任編集の「撃論」が昨日発売になったはず……ってことで、その足で本屋さんに。
 小さな本屋さんには置いてなかった。でもここはけっこうマニアックな雑誌とかも置いてるお店だから、置いてないんじゃなくて昨日のうちに売り切れてしまったのかも。
 で、ちょっと大きめの本屋さんに行ったら……ありました。平積みで5冊ぐらい。

 前から購入を決めていたので、値段を確かめることもなく速攻でレジに持ってったんだけど、思ってたより高くてちょっと驚いた。「諸君!」とか「正論」と同じぐらいの額を予想してたもんで。
 中高生はけっこうキツイ値段かも? まあ月刊とかじゃないから大丈夫かな(読者の今後の反響によっては定期刊行化もあるようですが)。

 漫画でオピニオンと言えば、真っ先に思い浮かぶのが小林よしのり氏の「ゴー宣」ですが、それよりも入りやすいし、漫画家さんも複数いて飽きさせない作りだし、画力的なことまでは私にはわかりませんが……、とにかくこの試みは素晴らしいと思いますから、私は応援していきたいです。

※「撃論」の詳しい中身はここ参照。

 んでね……。
 秋からこっち、物理的にも精神的にも余裕なくって……。
 ニュースとかもあまりチェックできてません。新聞は見出しに目を通す程度。テレビのニュース番組も最近ほとんど見てませんわ。加藤工作員や筑紫哲也は元気でしょうか。
 映画「硫黄島からの手紙」も見に行きたいんだけど、まぁ行けたとしても来年でしょうね(T^T)

 さらに言えば、この半年ぐらいで体重が5kgも増えてしまって。これは絶対ストレス太りだと思う。
 現在、身長166cm、体重53kg。
 普通じゃん、と言われてしまうかもしれませんが、長年、体重40kg台後半をキープしてきた人間としては、53kgってすごく身体が重たく感じるんですよ。

 それに、ウエストが増えちゃったというのが切実な問題でね。
 余裕ではけてたジーンズがパンパンの状態。買い換える余裕はないし、それより何よりサイズ上の物を着用し始めたら、それこそ元には戻れないという恐怖感が(T^T)

 で、1ヶ月ぐらい前から夕方に20分ほど近所の公園走ってるんですよ(雨の日以外)。運動不足でもあるしね。
 あと、お風呂上がりにはストレッチ。これはもう何年も前からやってますけども。
 何とか50kgには戻したい。

 あとブログ関連で言えば……。
 「日本人は忘れっぽいから、過去記事を突き付けることもそれなりに意義があるのでは?」という読者諸賢のお言葉に甘えて、今後もしばらくこの方向で……。

 とりあえず次回は、祝・麻生派旗揚げ決定ってことで、過去記事から麻生さんの発言拾ってまとめようかなーと。UPは明日は無理かな。明後日かな。
 ま、旗揚げといっても、手放しで「おめでとう」とは行かないムードですが。
 ……がんばれ、麻生さん。

 あ、風邪といっても、喉が痛い程度ですから。熱とかはありませんし。
 ビタミンCをガンガン摂って、早めに寝たらたぶん治ると思います。そのへんは心得てますんでご心配なく!

 ま、今日はこんなところで。まとまりなくてスミマセン<(_ _)>
 皆さんもくれぐれも風邪にはお気をつけ下さい。
 さ、仕事仕事……。


PS)余裕がないと言いながら、「お気楽くっくり」は週1回ぐらいは更新してます。息抜きにはちょうど良いです。


このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!男系維持に同意される皆さん、ぜひご協力下さい!!
◇男系維持の方法はある!国会議員やメディアにお知らせしましょう◇
皇室伝統バナー●皇室の伝統と歴史を守ろう。男系維持する方法あります。●
有志の皆様が作って下さった国会議員のメールアドレス帳はこちら。
国会議員&新聞週刊誌ワイドショー等メディアのアドレス帳はこちら(zipファイル)。
メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」「北朝鮮への経済制裁要望」等にも是非ご活用下さい。


「島根県の竹島英文ページを検索に引っ掛かり易くする作戦」もよろしく。
takeshima dokdo dokto tokdo tokto
________________________________________________
★トラックバックを下さる方へ
サーバー不調につき、トラックバックを送信してすぐに反映されない場合、こちらで受信できていない可能性大ですので、もう一度送信なさって下さい。それでも反映されない場合は、コメント欄にURLを書き込んでトラックバックの代用として下さい。あるいはミラーブログの方にトラックバックを送信なさって下さい。お手数をおかけしますが宜しくお願いします。

★コメント(投稿)を下さる方へ
サーバー不調につき、なかなかコメントが反映されない場合があります。根気強く更新ボタンを押していただけたら幸いです。初めてコメント下さる方は、こちらのガイドラインに一度目を通されてから宜しくお願いします。
雑記 | comments (19) | trackbacks (0)

Comments

くっくりさん 風邪ですか?お大事にしてくださいね。

過去記事の掲載も大変だったら、
”一言ぼやき”とか”一言ツッコミ”とかでもよいのでは?
長く続けていただくために今は無理しないでくださいね。
ことだま | 2006/12/13 06:55 PM
ことだまさん、コメントありがとうございます。
考えようによっては、今日のエントリーも「撃論」に対しての”一言ぼやき”あるいは”一言ツッコミ”……かな?(^_^;
私も長く続けたいので、できるだけ楽な方法を考え中です。
アドバイスありがとうございました!
くっくり | 2006/12/13 10:48 PM
筑さん、ゆうべは1コーナー使って、自分のロレツのまわりにくくなったことの言い訳してました。原稿を使わず、思うところを伝えんがために、つっかえてしまうとかなんとか。
熟女キラー加藤氏は必ず左寄りバイアス機能、正常。それより気になっているのはFULL-TOUCHさん。まるで視聴者に呪いをかけるようなコメントでしめるのが常。実は本命の工作員は古さんの方では?使命、国民を暗澹たる「気分」にさせること(半分本気で思っています、事務所が変なとこから金もらってる? 宗教か?)。

風邪は細胞のヒステリーです。働いちゃいけません。「働きマン」の松方弘子も、先週無茶して38℃でした(TVアニメ)。
ご自愛ください。
変言自在 | 2006/12/14 06:46 AM
変言自在さん、コメントありがとうございます。
筑紫……何じゃそりゃ(^_^;。あんたホント辞めたら!?って言いたくなりますね。
そうですか、加藤よりも古舘がヤバイと。加藤は工作員であることが視聴者にもかなり浸透してしまってますからね。実は加藤が古舘に「言わせて」たりして?(^_^;
夕べから今日午前中にかけてたっぷり静養しましたので、風邪はだいぶマシになりました。休みたいのはやまやまなんですが、一年で一番忙しい時期なので難しいっす(T^T)
温かいお言葉ありがとうございました。
くっくり | 2006/12/14 12:43 PM
くっくりさん、ご無沙汰してます。くっくりさんのところは情報が満載なので、時々勉強させてもらいに来ております。
久々に来てみたらお風邪を召されたとかで。お大事になさってください。
ナルト | 2006/12/14 06:29 PM
ある在日韓国人ブログのコメントを紹介します。日本人と決して相容れない在日のメンタルティがよく理解できると思います。

>今日の日本の平和と繁栄は多くの戦没者の尊い犠牲の上にあると思います。

「なんですかこれは?
これって思いっきり侵略戦争を肯定してるんじゃないですかね。尊い犠牲を出してアジア諸国を侵略し、その上に日本の繁栄は築き上げられたと。これは事実として正しいことなんですが、こう堂々と開き直られてはさすがに愉快ではありません。」

絶対に日本と日本人の立場を理解しようとしない在日のコメントです。まかりなりにも平和な日本のに生まれ、そこで生活の糧を得て恩恵を受けているわけですが、全く感謝の気持ちが感じられません。何が何でも日本人の価値観を否定したいようです。


「日本政府によりにサハリンに強制連行され、終戦後置き去りにされた朝鮮人が相当数いるらしいです。
くわしいことはよくわからないのですが、ひとつ言いたいことがある。
北朝鮮に対する補償が未解決な現在、北朝鮮による拉致問題で北朝鮮を責めるのはかまわないが、
同時にサハリン強制連行による北朝鮮の被害者達に対し、政府は積極的に補償の話を進めるべきではないのか?

自分達が行った罪には何の関心も向けず、同様のことをされた場合のみ相手のことを集中的に責める。
このようなことをされて、北朝鮮の人々は心から日本のことを信頼することができるのだろうか。」

なんでもかんでも日本のせいにし、賠償請求をもとめるたかり体質。ロシアの犯罪までも日本の責任にするとは、驚きです。しかも、北朝鮮の信頼が得られれることが出来るか疑問だと、どうにも理解不能な思考回路です。

URLを紹介しても良かったのですが、気分が悪くなると思いますので控えさせていただきました。

他の在日ブログも似たり寄ったりです。中には「コリアンサード」のような比較的良心的なブログもありますが、これは例外的なもので、目を通せば吐き気を催すものばかりです。

あまりにも違う精神回路を持つ在日とどう付き合えばいいのか、私にはさっぱり分かりません。こんな在日達を日本から追い出したいと思うのは自然なことだと思いますが、それでも人道的に許されないのでしょうか?少なくても上記のような危険思想に染まった在日を追い出すことは出来ないのでしょうか。

くっくりさん、お体にはくれぐれも大事にしてください。
扱う題材が特定アジアだけに余計にストレスを溜めてしまうかも知れませんが、ほどほどにしてマイペースで更新していただければと思います。
オレゴン | 2006/12/14 07:35 PM
ナルトさん、コメントありがとうございます。
こちらこそ勉強させていただいています。ナルトさんもお体ご自愛下さいね。

オレゴンさん、コメントありがとうございます。
前回ご紹介いただいたのは釣りブログ(?)だったようですが、今度は本物っぽいですね。
日本を攻撃する在日、日本人のサヨク、朝日新聞……、何とかならんのか!?と思う人たちが多すぎますね。だけど一番何とかしないといけないなと思うのは、中国や朝鮮におもねる政治家ですかね。与党の内部にもかなり巣食ってると思いますので。
くっくり | 2006/12/14 08:09 PM
くっくりさん、風邪大丈夫ですか? お大事にして下さい。
昨日水曜夕方のアンサーの青山さんの解説途中からしか見れなかったんですが、硫黄島の取材について語られてました。
途中から涙と鼻水が流れながら
熱く語る青山さんの話に、私も聞いていて涙がぼろぼろ出てきました。

報道ステーションなど、反日番組等に、硫黄島を利用されたく
ないです。
マスコミ報道のあまりのサヨク
反日垂れ流しぶりに今更ながら
虚無感にかられます。。
yum | 2006/12/14 08:32 PM
yumさん、コメントありがとうございます。
青山さんの硫黄島取材、私も見ました。
(起こしはもう全然できなくなったけど、水曜アンカーだけは欠かさず見てます(^_^;)
「今のこんな日本にするために戦って亡くなっていかれたのか?」的なことを言われてて、私もジーンと来ました(T^T)
ほんと青山さんは熱いですよね。戦争関連もそうですが、拉致問題などでもよく熱くなられたり、涙ぐまれたりしてますよね。
こういう特集こそ夜のゴールデンタイムに全国ネットで流してほしい!と強く思いました。
くっくり | 2006/12/14 09:33 PM
風邪ですか。お大事に。。。
ノロちゃんとかも流行ってるみたいなので、体力回復してくださいね!

ところで、くっくりさんの身長・体重、私とほぼ一緒です。ちょっと私のほうが重い・・・。
私は今年の夏から太りだし現在に至る。(と、言うかここ何年か夏に太るのです(涙))
私は51圓阿蕕い調子いいです。
去年はヨガで戻しました。今年もやってみます。
ねこぱんち | 2006/12/14 09:34 PM
ねこぱんちさん、コメントありがとうございます。
ノロウイルス、全国各地で猛威をふるってますね。手洗いは欠かせませんね。
なぜか私も太る時は夏なんですよ。暑いから逆に痩せそうなイメージなんですけどね(^_^;。ヨガって効くんですか?私の友人も最近までやってたんですが、彼女はもともと細身なので効果のほどがわかりません(^_^;。それ以前に私、めちゃ身体固いから無理かも……(T^T)

風邪はだいぶマシになってきました。
いつもなら、ノド→鼻→熱 と来るパターンなんですが、ノドで止めることに成功した!?でも油断は禁物ってことで、今夜も早めに休むことにします(^_^)ノ
くっくり | 2006/12/14 11:33 PM
ヨガは、痩せるというよりも、自分にベストな(体調も)状態に近づけるって感じです。なので痩せすぎてる人は太ったり、ぽちゃっりがちょうどいい人は、あまり痩せないみたいです。
身体硬いのは、毎日続けると段々柔らかくなります。
結構身体熱くなるので、夏場サボってたから、太っちまった!多分・・。
ねこぱんち | 2006/12/15 04:16 PM
ねこぱんちさん、レスありがとうございます。
そうかぁ、ヨガ=ダイエットではないんですね(^_^;
めちゃ身体固い私も、クラブで運動をやってた頃は手の平が地面にちゃんとくっついてたので、仰るようにやはり毎日続けることが大事ですね。頑張ります(^o^)
くっくり | 2006/12/15 08:33 PM
レス御返答ありがとうございます。 今日日曜朝、ぶったまという番組で青山さんがアンカーとほぼ同じ内容で(同じ関テレなので)また熱く語ってられ(前よりは少し抑えて鼻水は出てませんでしたが)、また朝から涙が出てきました。
横からメガネの弁護士が「大本営が当時もっと早く戦争を集結してれば(=やっぱり軍部が悪い論)」と言いかけて、青山さんが、今はそういう議論はやめようと制止し、戦争反対と言い続けるだけではそこで止まってしまうと仰ってましたが(小林よしのりがよく言う思考停止ですね)、本当にそうだと思います。クリントイーストウッドや渡辺謙さんの意見(戦争はだめなんだ的な)だけで終わる事に疑問を呈してました。
くっくりさんの仰るように、本当にこういうのを全国ネットで
やって欲しいですね。
yum | 2006/12/16 02:18 PM
 くっくりさんがお忙しいので、yumさんの投稿に感謝。

 「国体護持に拘らなければ、原爆や沖縄の悲劇はなかった。」と言う人たちがいるわけですが、硫黄島などの玉砕や沖縄軍民の犠牲があったからこそ、米が本土決戦を躊躇い、有条件降伏に至ったという見方もあるわけで・・・、「どうせ無条件降伏するなら、早く降伏しておけば良かった。」と言う人たちは史実を知らないし、悲惨な犠牲をも軽視しているのでしょう。
福原 | 2006/12/16 03:01 PM
何度もすみません。
先程の投稿で日曜と書きましたが、土曜です。恥 また、大阪の弁護士=弁護士でなく、フリーライターの山本賢治でした。大阪の弁護士と書くと、橋下弁護士みたいですよね。苦笑 よくしらべずに書いて失礼しました。
福原様、とんでもないです。恐縮です。多分、くっくりさんも御覧かなと思いつつ、思わず書いてしまいました。司会の魚住りえも泣いてたのか、ナレーション詰ってました。
yum | 2006/12/16 10:00 PM
yumさん、福原さん、コメントありがとうございます。
多忙ですが、皆さんのコメントは全て目を通させていただいてます(^o^)
(どっかのブログ丸々コピペとか宣伝の類は除きますが)

土曜の朝の関テレ……11時頃にやってるやつですよね。以前はよく見てたんですが、最近は取引先に行ってる時間とだぶってるので全く見れてません(T^T)
そうですか、今日も青山さん、熱く語っておられましたか。またしても関西ローカルなのが残念ですが、平日夕方のアンカーとはまた違う層の方々がご覧になってるだろうから、それはそれでGJですね。

そういや今日は大河ドラマ「功名が辻」の最終回を昼間見てたんですが(再放送)、終わり方がひどかったです。最後のナレーションが、「戦国時代は終わったが、現在も世界は戦争が絶えない」てな口上で終わったんです。
反戦平和のメッセージなんかいらんやろ〜!せっかく良い感じで終わりかけてたのに。NHKはほんとにもう……(T^T)
くっくり | 2006/12/17 12:24 AM
くっくりさん、はじめまして。
「撃論」と打ったらここについたのでコメントさせてもらいます。
自分は中学生なんですが、朝鮮や反日マスコミに興味があり、撃論も買ったのですが、まだまだ駆け出しでして・・・。もっともっと勉強したいと思っております。
内容は、漫画が多かったので分かりやすかったのですが、くっくりさんの言うとおり、中学生の自分には価格が少し・・・。
ほかにもいろいろ買ってはいるのですが、受験勉強できちんとは読めていませんが、くっくりさんのところでも勉強させてもらいたいと思います。
カバー | 2006/12/26 05:01 PM
カバーさん、コメントありがとうございます。
中学生ですか。お若いですね〜。私はたぶんあなたのお母さんよりも年上だと思います(^^ゞ。
確かに中学生に「撃論」は高いですね。もうちょっと若年層が気軽に手に取れる価格設定であればねぇ。でも、こういった声は出版社にもたくさん届いていると思うので、おそらく次号はもう少し安くなるんじゃないでしょうか(って、かなり私の願望が入ってますが(^_^;)。
私が学生の頃は、もっぱら図書館(学校及び地元の公立図書館)を利用して本を読んでました。学校はどうかわかりませんが、公立図書館にはオピニオン雑誌や「ゴーマニズム宣言」なんかも置いていると思います(すでにそれら図書館は大いに活用されてるかもしれませんが、いちおう……)。
あと、若いうちはいろんなジャンルの本をたくさん読まれることをお勧めします。言論系だけでなく、歴史の本とか、小説とか、ドキュメンタリーとか。様々な知識をどんどん吸収して、感受性を高めて下さい。
受験勉強もいよいよ大詰めで大変かと思いますが、どうかお身体に気をつけて頑張って下さいね。
くっくり | 2006/12/26 07:56 PM

Comment Form

Trackbacks