CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2020 - 01  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.099261秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


古畑任三郎ファイナル
 3夜連続の『古畑任三郎ファイナル』が終わりました。
 私はもともとドラマはあまり見ないんですが、これは別。今まで全部見てきました。
 だから今回でもう本当に終わっちゃうんだ、と思うと、めちゃくちゃ寂しいですわ。

 <以下、ネタばれ含みます。御注意!!>

 個人的には、第1夜『今、甦る死』が一番面白かったです。
 これまでのパターンとしては、最初に犯人がわかってて、古畑がそれをどう解いていくかが見所でした。が、第1夜は犯人の背後にもう一人、真犯人とも言うべき人物がいて、それが最後に明らかにされるという、これまでとは違ったパターンでした。意表をついていて良かった。
 石坂浩二が何か途中から、藤原竜也を追いつめるような言動を繰り返してておかしいなーとは思ったんですが、本当にそう来るか〜!という感じで。

 第2夜『フェアな殺人者』はストーリー的にはいまいちだったかも。
 「役者・イチローで引っ張れるだろう」ってことで、三谷幸喜さん、手を抜いたとかじゃないですよね(^_^;?

 一緒に見ていた夫は、「あの二つのカプセル、イチローはどうやって被害者(イチローの兄である向島さんを脅迫してた男)に毒入りの方を選ばせたんや?」と疑問を。確かにその謎は解かれませんでしたな。
 私は最初、前に山城新伍がマジシャンで犯人役をやった時みたいに、無意識に被害者に毒入りを選ばせるテクニックを使ったのかな?と思ったんですが、考えてみればタイトルは「フェアな殺人者」。そういう姑息な技は使わないんじゃないかと。
 勝手な推測ですが、もしかしたらイチローはあそこで自分が毒入りを選んで死んでしまっても、それはそれで仕方ないと考えてたんじゃないでしょうか?
 それで自分が死んでも脅迫してた男に疑いがかかるだろうし、そうすれば兄がこれ以上脅迫されることもなくなるだろう、という美しき兄弟愛かな?と。

 あ、でもイチローの演技は良かったです。彼だけ浮いちゃうんでは?とハラハラしながら見てましたが、最後までしっかり溶け込んでたと思います。

 第3夜『ラスト・ダンス』もいまいちだったかなあ。双子の姉妹という設定でもう、入れ替え殺人というのが読めちゃったから。

 だからワタシ的には第1夜を最後に持ってきてほしかった。そうしてくれてれば、「いや〜、やっぱこのドラマは面白いわ!」と大満足で終われたと思います。

 今日終わったばかりで言うのも何だけど、また新しい『古畑』を見たい!
 フジテレビにメールしようかな(^_^;

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。

| くっくり | 01:20 | comments (6) | trackback (1) | 映画・ドラマ |
コメント
う〜ん、三話とも見ましたが...。
やっぱり三つ一挙にってのは無理があったんじゃないですかね。ご指摘の通り所々破綻してたし。個人的にもっとも不満だったのは八島マスターが全然出なかったことです。w
| すらり | URL | 06/01/06 06:48 | B.ekQvmU |

くっくりさん、あけましておめでとうございます。
古畑、まだ3話目は見て無いのですが、1話目はイチローのより面白かったです。石坂浩二が出演という事で、昔石坂が演じた金田一風にパロディ?化してたのに妙にウケてしまいました。
(悪魔の手まり唄をパロ(パクって?)って「あの世ぶし」、おばさんの名前がたまよさん等)
イチローのは、イチローは、カプセルのむふりしてただけだったんですかね。2ちゃんねるの実況でも
それについて色々論議になってましたね。
| yum | URL | 06/01/06 14:28 | kDvhtvjU |

すらりさん、コメントありがとうございます。
言われてみればそうですね。八嶋さん今回全く出ませんでしたね。突然割り込んできてズバズバ推理しちゃうってやつですよね。喫茶店のマスターだったり、タクシーの運転手だったり、あとパイロットというのもありましたっけ?(^_^;
う〜む、彼も含めてやっぱり新しい古畑熱望ですな〜。

yumさん、コメントありがとうございます。
横溝正史のミステリーは私もわりと好きで昔はよく見たんですが、悪魔の手まり唄はよく知らなくて……。へ〜、そういうパロディになってたんですね。何かもったいないことした気分ですわ(^_^;
イチローのカプセル疑惑(?)は2ちゃんねるでも話題になってたんですね。のむふりしてただけ、というのが一番現実的かもしれませんね。でもそれだと古畑の「犯人はフェアプレイを好む人間です」というセリフが生きてこないという気もするし。
あ〜真実はどうなんでしょう。気になりますね。
| くっくり | URL | 06/01/06 16:25 | Af2aex9o |

はじめまして。ランキングから来ました。
私も3話見て、全く同じ意見です!
第一話と3話、順序を変えて欲しかった!

1話の「あの世節」が頭にこびりついて離れません・・・
子供と二人で「あへあへあへあへ・・・♪」と毎日歌っています。1話のトリック、脚本は素晴らしかった・・・

イチローの演技力にも驚きましたね。
でもちょっと、膝から下が素人っぽかったかなぁ〜
| まりどん | URL | 06/01/07 09:28 | 4fbssuWY |

まりどんさん、コメントありがとうございます。
ようこそお越し下さいました。
同じご意見の方がいて嬉しいです(^o^)
「あへあへ……」の唄は、最初始まった時何じゃこりゃと思いました(^_^;。確かに耳に残る曲ですね。

>でもちょっと、膝から下が素人っぽかったかなぁ〜

す、するどい。そこまでは見てませんでした。天才イチローもやっぱ演技までは野球のようには行かなかったんでしょうか(^_^;
| くっくり | URL | 06/01/07 15:02 | BlMBJmXA |

くっくりさん、いつもブログお疲れ様です。
ぼやきくっくりの大ファンです。頑張ってくださいね〜♪

古畑なんですけど、この前、
「タモリ」を最終話としたストーリーを古畑ファンが作って
紹介しているサイトがありました。
url失念してしまって、紹介できないのですが、
素人さんがつくったとは思えないくらい、
三谷さんチックなお話が出来ていて、
本当に映像化してほしいくらいでした!
いいともの最終話に起こる殺人事件!
古畑はどう解くのか?

ぜひぜひお読みくださいませ!
url思い出したら、また追記させていただきますね♪
| saki | URL | 06/01/11 08:47 | DeYcYvIY |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/tb.php?60
トラックバック
古畑任三郎ファイナル 第3夜「ラスト・ダンス」
『古畑任三郎ファイナル』第三夜、すなわち最終回。。。最後の挨拶はなく、あっさり終了・・・これで続編がまだ作れるぞ〜(爆)津川雅彦に続いて、小日向文世、近藤芳正、松金よね子の再登場・・・これは避けて欲しかったけどなぁさて本編へ・・・コップについた口紅をこ...
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 06/01/06 06:57 |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box