CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2019 - 11  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.101673秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


ドラマ「めぞん一刻」
スペシャルドラマ・めぞん一刻(公式サイト)

 土曜日夜に放映されました。が、……。

 何じゃそりゃああああああ!?
 ……とテレビに向かって叫んだ人が、日本中で2000万人ぐらいいたのではないかと思われ(^_^;


・・・・・・・・・以下ちょっとネタバレ・・・・・・・・・

 

 
 開始から1時間ほど過ぎたあたりで、何じゃこのスローペースは?まさか浪人時代だけで最後まで通すつもり?と思い始めたのですが……。

 原作では、惣一郎さんの命日は春のはずだし、「響子さん好きじゃあ!」は夏のエピソードでしかも五代くんは大学1年生だったはずだし、また「二人きりの大晦日」も五代くんはすでに大学生だったと記憶してます(単行本、実家に置いてあるので確認はできませんが……)。

 これらを無理やり浪人時代のエピソードに放り込んでるのを見て、あー、これはやはり浪人時代だけで終わらせるつもりやなーと確信。


 以下、細かい話で申し訳ないんですが、年代設定でちょっと疑問が……。

 今回のドラマでは、1983年(昭和58年)秋あるいは初冬〜1984年(昭和59年)春までを描いてました。
 管理人室にあるマル秘・住民名簿によれば、五代くんの誕生日は1963年(昭和38年)5月4日。
 ストーリーとしては、一浪中の五代くんが、1984年(昭和59年)3月にめでたく大学に合格したという流れ(大学受験時の試験会場の立て看板が「昭和59年度」となっていた)。

 ……って、あれ?何かおかしくない?
 1963年(昭和38年)5月生まれの人が高校を卒業するのは、1982年(昭和57年)春のはずです(留年した場合を除く)。
 一浪したんだったら、大学入学は1983年(昭和58年)春では?


 参考までに、私は1964年(昭和39年)の夏生まれ。
 ドラマの五代くんより1学年下です。
 私は現役合格したので大学入学は1983年(昭和58年)でした。
 私より1学年上で1浪の五代くんならば、私と同じ1983年(昭和58年)に大学入学では?
 ……スタッフの計算ミスでしょうか?

 一緒に見ていた夫にこの疑問をぶつけたところ……
 「五代がドラマの中で酒飲むシーンがあった。未成年でそれはマズイから、昭和38年生まれ、すなわち20才という設定にする必要があったんじゃないか?つまり1浪じゃなく2浪という設定だったんじゃ?」
 一瞬納得しかかったけど、いや、やっぱりそれはおかしい。

 だって、最初の方の五代くんと四谷さんの会話を聞いた限り、五代くんは1浪という設定で合ってるはず。
 四谷さんに「(来年の受験も失敗して)3浪する気ですか」とツッコまれた五代くんが「2浪ですよ」と返したところ、四谷さんに「すでに2浪することを視野に入れてるんですね」てなふうにツッコミ返される場面がありましたから。

 そもそも原作でもアニメでも、五代くんは1浪という設定で来てます。それをドラマに限って2浪にするってのもおかしいでしょ。

 とにかくこの件、納得いかん。気持ち悪い。
 どなたかすっきり解決していただけませんか<(_ _)>


 もう1コ素朴な疑問なんですが……。

 原作では五代くんって1961年(昭和36年)5月4日生まれなんです。んで、響子さんは二つ年上で、1959年(昭和34年)の秋生まれ。
 →こちら参照。

 ドラマの五代くんの生年月日は、さっき書いたように1963年(昭和38年)5月。
 つまり今回のドラマの設定は原作より2年だけ後ろにずらしてあるんですね。
 この微妙なタイムラグは何故?理由がよくわからん。

 
 あと、娘の春香ちゃんについて。
 (演じてたのは初代ちびまる子ちゃん役の森迫永依ちゃん)

 ドラマでは2007年現在(服装を見る限り、冬〜春先でしょう)の春香ちゃんは、小学5年生前後に見えたのですが、となると、響子さんはいったい何才で春香ちゃんを産んだのか?

 2007年の春先(3月頃)、春香ちゃんが小学校5年生(もうじき6年生)であると仮定して。
 誕生年月は1995年4月あるいは96年3月ですよね(春香ちゃんが春生まれなのは原作では確定してる)。
 んで、響子さんは五代くんより二つ上の1961年の秋生まれだから(ドラマでは響子さんの年齢には触れられてなかったので原作にならいました)、33〜34才で出産ってこと?
 あれ?思ったより遅いなぁ。

 原作では、五代くんと響子さんの結婚は、五代くんが大学卒業して2年後の春となってます。
 これをドラマの年数に置き換えると、えーっと1984年に入学(ホントは上で書いた通り1983年入学だと思うが、ここでは1984年で考えます)で、留年はなかったから1988年卒業。だから結婚は1990年春ですな。

 つーことは、結婚から春香ちゃん誕生まで5年ないし6年かかってるということ?
 うーむ、原作見てると、結婚してわりとすぐ産まれたような雰囲気だったんですけどね(原作で言えば、響子さんより8才年下の八神いぶきは春香ちゃん誕生当時、女子大生だった)。


 何や頭痛くなってきたんで、数字に関してはもうこのへんでやめときます(^^ゞ
 すいませんね。普段めちゃアバウトなんですが、こだわり出すと、とことんこだわってしまうのよ(B型σ(^^))。
 計算間違い等あったら、遠慮なくご指摘下さいませ<(_ _)>


 それにしてもやっぱ不満が残ります。
 内容に不満があるというよりは、これから話が面白くなるってところで終わってしまったことに対する不満。
 こずえちゃんも三鷹さんも最後の方でちょこっと出ただけだし。

 でもエンディングでいきなり「DVD発売決定!」告知……ってことは、ひょっとしてパート2やる気満々ですか!?(ぜひやって下さい!)


 役者さんについて。

 中林大樹くん(オーディションで選ばれた新人)、最初に写真とかで見た時はいまいちピンと来なかったけど、実際の演技を見ますと、意外と五代くんのイメージに合ってるので驚きました。
 つたない演技がかえって、五代くんのボンヤリした面をよく表してたというか。……これって「結果オーライ」?(^_^;

 伊東美咲さんの響子さんは……、映画版の石原真理子よりは百倍良かったと思います……って、比べる対象が悪いか(^^ゞ

 岸本加世子さんの一の瀬さんは、スリムすぎ?
 高橋由美子さんの朱美さんは、お色気いまいち?
 岸部一徳さんの四谷さんは、歳食いすぎ?
 細川俊之さんの音無老人は良かった。つーか、もう20年若かったら、この方に四谷さんをやってほしかったな。

 柳沢慎吾さんの茶々丸マスターは、原作と全然違ってて、何だか完全に遊びでやってたような(^_^;。でも、あそこまでやってくれたら、かえってスッキリ。
 あと、なかなかいい味出してた坂本くん役の橋爪遼さんは、あの橋爪功さんの息子さんだそうです。こちらも原作とは全然違いますけどね。原作では「利用されてる」のは五代くんの方ですから。


 まぁ言い出したらキリないですね。
 漫画の実写化というのは、絶対に文句出ますもんね。しゃーない。

 つーか、アニメ化された時もたいがい文句出ましたからね。
 誰の声が原作のイメージと違うとか、テンポが悪いとか、タイトルが長すぎる上にセンスがないとか、エピソードが前後してて原作を殺してるとか、……究極は五代くんが2年生からいきなり4年生になってんじゃないか?とか。

(ちなみにアニメ版は1986年3月スタート。最初の頃は冬の話を真夏に放映したり、季節めちゃくちゃってのがけっこうあった。こちら参照

 ところで今、アニマックスで「めぞん一刻」を放映してましてね。
 私にとっては5周目ぐらいでしょうか。何やかんやと文句言いながらも、懲りもせずに見てます(^_^;

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。
| くっくり | 01:07 | comments (4) | trackback (0) | 映画・ドラマ |
コメント
>高橋由美子さんの朱美さんは、お色気いまいち
「正統派アイドル」と呼ばれただけに、こういうキャラクタには合わせにくいかもしれませんね。

全く関係ない話ですが、伊東美咲の誕生日は私の誕生日です。仕事は落ち着かないけど、歳は確実に取っちゃいますね(笑)。
| はたやん | URL | 07/05/14 23:46 | I5tSs9u2 |

はたやんさん、コメントありがとうございます。
高橋由美子さんに限りませんが、見てる側とすれば、やはりこれまで演じられた役柄を引っ張ってしまうところがありますよね(^_^;

>伊東美咲の誕生日は私の誕生日です。
いいなー。私と同じ誕生日の人は変な人が多くて……。個人情報晒したくないんで、誕生日は伏せておきますが、とにかくサヨクな有名人が何人かいるんですよ。うぁぁ〜(T^T)
| くっくり | URL | 07/05/15 01:43 | PcE8kuzo |

ドラマは見ていないのでナントもコメントの使用がありませんが、、、こんな物を紹介しておきます。
http://www.sake-fujinoi.com/mezon/index.html
「大吟醸 めぞん一刻」!しかも公認グッズ(?)
酒と漫画が好きなあなたに、、
| ざんぶろんぞ | URL | 07/05/20 13:04 | Dw4yOgmk |

ざんぶろんぞさん、コメントありがとうございます。
わー、こんなのあるんですね!いいなー。
ところが実は私、日本酒だめなんですよ。若い時に悪酔いしてえらい目にあって以来……。焼酎も米は全く飲みません(T^T)
| くっくり | URL | 07/05/20 23:50 | OZuY2aAs |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/tb.php?145
トラックバック

トラックバックはありません。
| | |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box