CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
<<  2007 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.100561秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


流行語大賞
今年の流行語大賞「(宮崎を)どげんかせんといかん」「ハニカミ王子」(J-CASTニュース12/3)
1年の世相を反映した言葉を選ぶ年末恒例の「ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)が2007年12月3日、発表された。60の候補からトップテンが選ばれ、年間大賞は、東国原英夫・宮崎県知事による「(宮崎を)どげんかせんといかん」と、アマチュアゴルフ選手の石川遼さんの愛称「ハミカミ王子」の2つに決まった。

同日都内で開かれた表彰式に出席した東国原知事は

「(受賞した言葉は)この世相、格差を如実に表していると思う。方言が(大賞に)ノミネートされるというのは、地方からの魂の訴えの現れなのでは」

などと、ギャグを「封印」しつつ受賞の感想を述べた。大賞以外のトップテンは「大食い」「消えた年金」「食品偽装」「そんなの関係ねぇ!」「鈍感力」「どんだけぇ〜」「ネットカフェ難民」「猛暑日」

「消えた年金」に対しては、桝添要一・厚生労働大臣に賞が贈られたが、大臣の到着遅れで式典が一時中断する一幕もあった。

 大賞は東国原知事とハニカミ王子。順当なところ……なんですかね(^_^;?

 舛添大臣は式典に参加してる場合なんでしょうか。「受賞は恥ずかしい」と苦笑いしていたそうですが(産経12/3)。

 「そんなの関係ねぇ!」が大賞に選ばれなくてほっとしてます。
 ファンの方には申し訳ないんですが、私、小島よしおさんって、何が面白いのかよくわからないんです。生理的にも受け付けなくて、出てきたらチャンネル変えちゃいます。

 「KY」はトップ10に入らなかったんですね。入らなくて良かったです。
 だって「KY」って、もともとは朝日新聞によるサンゴ破壊自作自演捏造記事を指すものですから(^_^;
________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。

| くっくり | 00:29 | comments (2) | trackback (1) | 報道 |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box