CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
<<  2007 - 09  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.09442秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


ラブ★コン
 「ラブ★コン」ってアニメ、ご存知ですか?
 私は年甲斐もなく、はまってます(^_^;

ラブ★コン公式HP(東映アニメーション)>ストーリーより
その瞬間にたどり着くまでの女子高生の心の動きを繊細に描き出したラブコメの決定版!累計1000万部突破の中原アヤ原作「ラブ★コン」が遂にアニメーション化!

この物語の舞台がお笑いの中心地・大阪。そして身長172cmのリサと156.2cmの大谷のデコボコ・コンビは、出会った初日から“オール阪神・巨人”と命名されてしまうほど、お笑いの息だけはピッタンコ。
だけど恋愛感情はすれ違いばかり。“好き”という素直な気持ちをお笑いでごまかしていたリサが、その気持ちを告白し、卒業し、それぞれ別の進路に進んでいくまでを描いていきます。

アニメ版では、主人公・小泉リサの感情にスポットをあてることで、好きな人への想いを一生懸命お笑いで隠そうとする女の子の心の微細さを描き出していきます。

 何がそそられるって、舞台が大阪!(私は大阪生まれの和歌山・奈良育ち、現在また大阪在住)、そして主役コンビの身長差!(私は166cm、夫は158cm)。

 いや、私たち夫婦は彼らよりもハンデがある。
 彼らは同い年だが、私と夫は4才差。私が4才上なのです。

 しかし小泉リサちゃん。共感できる面多数。
 そうそう。私も高校生の時はあんな感じだった。

 高校1年から報われぬ片想いをしていた(当然、相手は夫じゃないです)。
 あきらめようとしたことは数知れず。それでもあきらめられなかった。

 高校3年の夏休み(リサちゃんと同様)、やっとその思いが報われて、私は彼と付き合い始めたのです。
 いやぁ、思えば夢のような日々でしたわ。

 結局、大学3年の時に別れてしまったのですけどね。

 私は原作を知らないので、リサちゃん&大谷くんのコンビが今後どうなるかは全く知らないんですが、とにかくこのまま仲良く、ハッピーエンドを迎えてほしいですわ。


 ところで「ラブ★コン」の舞台、大阪であることは明示されてるのですが、大阪のどこかという言及は特にないようです。

 ただアニメ版で、以前、彼らの通学路に路面電車が登場したこと(しましたよね?)、それから世界陸上が行われていた長居陸上競技場が出てきて、そこで大谷くんと待ち合わせていたリサがやってきて、「カバン持ってくるの忘れた!家に取りに帰ってくる!」と言っていたこと(自宅がそこから近い距離にある?)。

 以上のことから、舞台は大阪市住吉区近辺であると、私は勝手に想像しています。
 (私の家は東住吉区ですが、長居陸上競技場へは頑張ったら歩いて行ける距離です)

 ちなみに、アニメで世界陸上が登場した時は(TBSとのタイアップですね)、室伏ならぬ室内という選手が、ハンマー投げをやってました。
 で、アニメの中では室内は、遠目にですが、表彰台の高い所に上っているように見えました(実際は5位でしたっけ?)。


 あと、関西が舞台のドラマやアニメって、役者さんが関西出身でなくて、めちゃくちゃヘタな関西弁を聞かされてゲンナリすることも多々あるんですが、このアニメは比較的安心して見ていられます。
 というのも、声優さんの大半が関西出身らしいんですね。こういうところもブラボー!です。


※参考リンク
ラブ★コン公式HP(東映アニメーション)
ラブ★コン公式HP(TBS)
ラブ★コン(Wikipedia)


________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。

| くっくり | 02:49 | comments (7) | trackback (0) | 漫画・アニメ |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box