CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<  2019 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.102264秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


日出処の天子
 またまたお久しぶりです(^^ゞ
 未だアクセスしづらい状態のようです。つながる時は一発でつながるんですけどね〜。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

 山岸凉子さんの「日出処の天子」が読みたくてたまらなくなりました。

 10年ぐらい前に友人に借りて読んだことがあるんですが、もう1回読みたい〜。
 が、私って急に昔のマンガを読みたくなるタチで、その度に買ってたらキリがないので、今回は3日間我慢しました。

 3日間我慢したけど、それでもやっぱり読みたいぞ!!

 ということで、自転車で古本屋さん巡り。自転車で行ける範囲に4〜5軒あるんです。
 が、どこもアウト。まあこういうのは縁のもんですから仕方ない。ちょっと値は張るけど新しいのを買おう。

 ということで、今度は普通の本屋さんを3軒回ったんですが、……おろ?ないぞ!?なぜに?!
 あの名作がもう廃刊になっちゃってこと?!そんなアホな。

 帰宅して白泉社のサイトを見たら、廃刊にはなってませんでした。私が行った本屋さんにたまたまなかっただけみたい。
 結局、先ほどネットで注文しました。お値段手頃な古本を。
 2時間無駄にしてしまった。まあでもたまには本屋巡りもいいかも。運動にもなったし(^_^;

 写真は『日出処』ではなく『日没処』です。
 帰宅時に撮影。

 「日出処の天子、書を日没処の天子へいたす。つつがなきや……」

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。

| くっくり | 19:24 | comments (11) | trackback (0) | 漫画・アニメ |
コメント
>日出処の天子、書を日没処の天子へいたす。つつがなきや

日出処のブロガー、コメントを日没処のブロガーへいたす。つつがなきや

北海道は多少 東よりという事で(^-^) ぼやきくっくりの縮小は 極端な縮小じゃなくて うれしいですね、これからもよろしく!

そうそう私も 本を読むのが遅くて 「正論」なんか中身も濃いし 半分も読んだら、次が出ます...
| hiro | URL | 06/06/03 10:03 | cQjI7iiw |

hiroさん、コメントありがとうございます。

日本は聖徳太子のおかげで中国の冊封体制から抜け出した(とされてる)こともあって、数ある偉人の中でもまだまだポイント高いですよね。
ただ山岸さんのマンガはそういう視点とは全く違う視点で描かれてありますが(^^ゞ

>そうそう私も 本を読むのが遅くて 「正論」なんか中身も濃いし 半分も読んだら、次が出ます...

同志よ!(T^T)
私は以前は「諸君!」も「正論」も前から順番に読んでたんですが、それではとても間に合わないので、最近は興味のあるところから読むことにしてます(^_^;
| くっくり | URL | 06/06/03 14:30 | hA5jayAA |

時々、むしょうに懐かし漫画を読みたくなることありますね。先日没頭したのが、「オルフェウスの窓」(池田理代子作)。愛蔵版で分厚い4冊組があるのですが、もう20年ほどまえに古書店で買いました。
当時ブックオフなどありませんでしたから、商店街のレトロなお店でした。
続けて「スワン(白鳥)」(有吉京子作)分厚い7冊組。とても持ち歩ける代物ではないんですが、手放せずに未だに。このバレエの作品は本当に細かく描き込まれていて、手抜きがないんですよ。カラーの挿絵はパネルにとっておきたいほどです。
ああ、語り出すととどまることを知らず・・・・・・
| 樹姫 | URL | 06/06/03 22:20 | 7uLFywwc |

あ〜うちの書棚にもある<日出処の天子。
どうしても欲しくて、へそくりから文庫版で全巻オーダーしたんです。
時折、取り出しては読み返しています。
山岸さんので、「アラベスク1〜4」も、文庫版が出たときにまとめて買いました。
「スワン」も、文庫版で揃えてあります。
バレエマンガは、この二つだけだわ。

源氏物語を描いた「あさきゆめみし」は、某通信大学の国文学のレポートの参考にしたわねぇ(笑)
だって、大学の生協に「お勧めコーナー」に鎮座してたんですもん。

青春時代のマンガが復刊されているのは、嬉しいけれど、大人買い(全巻まとめてオーダー)するから、へそくりが減り放題だわ。

今、集めているのは、旦那様のリクエストで「おれは鉄兵」。
歯抜けで友人から譲り受け、足らないものは、密林のユーズドで調達。今週中には18巻揃う予定。
私の買う本にくらべれば、旦那様のなんて(笑)

夫婦で、昔懐かしの本を集めているので、部屋中本だらけ。
でも、当時は小遣いもそれほど無かったから、買えなくて悔しい思いしたのよねぇ。

と、思い出にふけってみました。
| じゅりあ | URL | 06/06/05 00:35 | W9Pt45Q6 |

樹姫さん、じゅりあさん、コメントありがとうございます。
まとめレスになって申し訳ありません<(_ _)>

「オルフェウスの窓」!懐かしいですね〜。私も読みました。やはり友だちに借りて(^^ゞ。ただ、話的にすごく暗いので(歴史が絡んで来るから仕方ない?)、読後の感想はいまいちでした(T^T)。
同じく池田理代子さんの「ベルばら」は小学生の時に読みましたが、これも暗いと言えば暗いのに、あまり落ち込むこともなく楽しんで読めましたわ。オスカル様の魅力のせいでしょうか?(^_^;
そういや池田理代子さんの「聖徳太子」も以前、図書館で借りて全巻読みましたわ。こちらの方が史実に忠実だと思うんですが、「日出処の天子」ほどには有名ではないのかな?

「スワン(白鳥)」は名前はよく知ってますが、まだ読んだことがないんです。バレエの話ですよね。山岸涼子さんの「アラベスク」は読んだんですけどね〜。機会があったら読んでみますね。
ただ「アラベスク」って、主人公のノンナがわがままで泣いてばかりでしょ。昔はそうでもなかったんですが、この前改めて読んでみて、すごくイライラしました(^^ゞ

「あさきゆめみし」も読みましたよ〜。
10年ぐらい前に予備校の事務員をしていたのですが、予備校で生徒に貸し出しをしてたんです。貸し出し中になってない隙を狙って一通り読みました。
「なるほど、これは実はこういう話だったのかぁ」と漫画を読んで初めて内容を知ったエピソードが多数あったりして(^^ゞ

「おれは鉄兵」もめちゃ懐かしいっす。
小学校6年の時の担任の先生(女性)が、この漫画の大ファンで、生徒に貸し出してました(^_^;。
私は当時まだまだ少女漫画の世界に生きていたので(「キャンディキャンディ」とか「ベルばら」とか)、少年漫画はいまひとつピンと来ませんでしたが、いま読んだらきっとその当時には感じられなかったことをいろいろ感じられるんじゃないかなーと思います。

ほんと、漫画の話は始めるとキリがないですよね〜。また何かオススメ漫画とかあったら教えて下さい!(≧∇≦)
| くっくり | URL | 06/06/05 02:22 | sVHBJI.Q |

ウムッ
「めざしにはあじのもと」、、、なんてね、、、
(判るかな?)
| ざんぶろんぞ | URL | 06/06/06 15:37 | 5TJ1ETgQ |

>「めざしにはあじのもと」

どうしてもわからなくてググッちゃいました(^_^;
昨夜から「日出処の天子」を読み始めたんですが(まだ1巻目です)、そのうち出てきますかね。注意しておきます。
| くっくり | URL | 06/06/06 19:15 | hA5jayAA |

オリジナルは
「目ざといのも災いのもと」(^^;;
でございます、お楽しみに(ゾクゾクしちゃうところですよ)
「めざしには、、」は「ゆうきまさみ」のパロディイまんがが出典です。
| ざんぶろんぞ | URL | 06/06/06 21:50 | bB4ODdvg |

>「目ざといのも災いのもと」

出てきました!2巻の最初の方で。
「めざしにはあじのもと」が頭にあったので、ゾクゾクとしちゃうシーンのはずが爆笑しちゃったじゃないですか〜もぉぉ(≧∇≦)

ゆうきまさみさん、懐かしいですね〜。
「パトレイバー」とかが有名なのかもしれませんが、私が知ってるゆうきさんは「月刊OUT」のみだったりして(古すぎ!)。
まさか「めざしには…」の出典は「OUT」じゃないですよね?(^_^;
| くっくり | URL | 06/06/07 23:39 | hA5jayAA |

クックリ様
ご明察です!「ボルテス后廚箸「ガンダム」や「ベルサイユのバラ」の混ざったパロディで作者が漫画内に出現して話すセリフです、、、
くっくリ様はもしや「アウシタン」なのでしょうか?、、世間は狭い、、、
| ざんぶろんぞ | URL | 06/06/09 14:11 | GJFBo6Rw |

>ご明察です!「ボルテス?」とか「ガンダム」や「ベルサイユのバラ」の混ざったパロディで作者が漫画内に出現して話すセリフです、、、

あー、覚えてます!ありましたね、そういう漫画!
う〜、あまりの懐かしさに涙ちょちょぎれますわ(T^T)
そうですか、あの漫画の中にそのセリフがあったんですか。そこまでは覚えてませんでした。

「OUT」は昭和55年から昭和が終わる頃まで、毎月楽しみに読んでました(^^ゞ
初めて買ったのは「悩ましのアルテイシア」(セイラさんのヌード絵)が載った号でした。まだ中学生だったのに。しかも女なのに。私って一体……(^_^;

余談ですが、「ボルテス」の次の文字って「V」(ファイブ)ですよね、当然。こちらの環境(MAC)では、「(労)」って見えます(^_^;
| くっくり | URL | 06/06/09 17:11 | BlMBJmXA |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/tb.php?86
トラックバック

トラックバックはありません。
| | |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box