CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
<<  2020 - 09  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.125311秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


石井・ノムさん・愛敬・谷中
神様以来!石井2000安打&1勝
 横浜の石井琢朗内野手(35)が11日、交流戦の楽天(3)戦(横浜)の一回、愛敬から中前安打を放ち、通算2000安打を達成した。プロ野球34人目。石井は投手として1年目に1勝しており、勝利投手経験者の2000安打達成は川上哲治(巨人)以来、史上2人目の快挙となった。横浜では80年(当時大洋)の松原誠(81年から巨人)、00年の駒田徳広に次いで3人目。生え抜きでは松原以来。
(以下略)

 石井琢朗選手、2000本安打達成おめでとうございます!ファンの皆さんもおめでとうございます!
 1打席めで出たんですね。残念ながら私はその貴重な瞬間を見逃してしまいました(T^T)
 ……石井さんってもともとピッチャーだったのね。知らなかった(^_^;

 中盤から試合をCSで見たんですが、横浜ファンの皆さんには申し訳ないけど、楽天ファンの私としてはノムさん・愛敬・谷中の方が印象に残ってたりして(^_^;
 ↓これです。

危険球判定にノムさん激怒も愛敬で勝った
<楽天8−4横浜>◇11日◇横浜
 驚運の「無敗男」と、勝負にかけるノムさんの猛抗議が実って楽天が今季10勝に届いた。プロ3度目の先発愛敬尚史投手(29)が2−1リードの6回に2点とられ逆転。ついに黒星か、と思いきや、味方打線が7回に6点爆発で、なんと3連勝だ。70歳の老将野村克也監督は8回裏に谷中の危険球退場をめぐって、あわや退場かというほど猛然と抗議、勝利を離さなかった。楽天は連敗を5で止め、愛敬の無敗記録は107試合になった。
 どこまでも負けない風に後押しされているとしか思えない。6回、愛敬の無敗記録に黄信号がともった。3安打を浴びて逆転された。
 だが、そこからがまさかの楽天の見せ場だった。直後の7回、打線が火を噴いた。先頭の憲史から3連打で、あっさり同点に追いつくと、なおも攻め立てて、打者一巡の6得点。愛敬には、この回で代打が送られた。負けが消えたばかりか、想定外の大量援護で3勝目まで転がってきた。
 「調子が良くないなりにゲームをつくろうと考えて投げました。野手に感謝です」。何度も「感謝」の言葉を繰り返し、チームの後押しを実感した。リリーフも踏ん張った。3個目のウイニングボールは、8回、谷中の危険球退場の後を受け、厳しい場面を乗り切った藤崎に「プロ初セーブやろ」と手渡した。実際は藤崎にセーブは付かなかったが、リリーフ投手をきにかけているからだった。
 先発好投の裏には秘密がある。中継ぎではほとんど使わなかった2つの球種が生きている。99キロのスローカーブで緩急をつけ、シンカーの軌道で落ちるフォークを有効活用した。山田バッテリーコーチは「もともと打ちにくいフォームで、同じ腕の振りから球種を投げ分けられる。緩いボールで簡単にストライクがとれる」と分析。5回以外は毎回走者を背負いながら、四球は1つもないから大崩れしない。6回8安打3失点と先発責任を果たしてマウンドを降りた。強運だけの好投ではなかった。だから勝ちにつながる。
 先発転向後、負けなしの3連勝は一場と並んでチームの勝ち頭になった。横浜石井には初回に2000本安打を許したが、自らの無敗記録は継続した。野村監督は「そんな変な記録あるの忘れていた。黒い星に嫌われてるんだろ。いつまで神様の愛が続くかな。あと何試合だ?」。ここまで負けなければ、あと8試合に迫った新記録誕生も見たくなる。【柴田猛夫】
(日刊スポーツ) - 5月12日10時15分更新

 愛敬投手(近鉄→楽天)は現在、ある記録に挑戦中です。
 それは「プロ初登板からの無敗記録」。

 この人、プロ入りしてから1度も「負け」を経験していません。
 近鉄に入団して以降、ずーっと中継ぎ投手として働いてきたのが大きな要因でしょうね。先発投手とは違って、もともと勝ち負けがつきにくい使われ方をしてきたわけです。
 (もちろん中継ぎが出てくるのは、敵チームのランナーが塁にいて「一打逆転」なんて場面も多いので、それでも「負け」がたったの一度もないというのはすごいことです)

 ずーっと中継ぎだったその愛敬が今季から先発に転向。
 ……あまり言いたくないけど、チーム(楽天)が弱いですから、たとえ好投しても、味方打者に足引っぱられて「負け」がつくのは時間の問題だろうなぁ、なんて思ってたんです。
 ところが、いやいやどうして、粘ってますね〜。この人は私が思っていた以上の強運&実力の持ち主だったようです。

 これまでの「プロ初登板からの無敗記録」は、広島の清川投手(引退済)が持つ114試合。
 愛敬は現在107試合ですから、あと7試合で清川さんの記録に並びます。
 頑張って更新してほしいけど、やっぱ打線次第ってところもあるからなぁ。難しいかもしれません。

 一方、谷中投手(阪神→オリックス→楽天)の危険球退場ですが、あれはもう完全に審判のミスジャッジです。ボールが当たったのは打者の肩というか背中でしたから。谷中が怒るのも無理はないです。
 普段温厚な(?)野村さんもこのジャッジには激しく抗議。審判を小突いたりして、退場になりかねん勢いでした。あんなに激昂した野村さんを見たのは久しぶり(^_^;

 でも解説の盛田さん(横浜→近鉄)は谷中にめちゃくちゃ批判的だったんですよね〜。
 「当てた谷中が悪い」「谷中に抗議する資格はない」「(引き揚げる時に怒ってベンチにグラブを投げた谷中について)子どもがマネするからやめろ」と……。
 まあ理屈は合ってるし、放送自体が横浜寄りだったし、仕方ないのかもしれませんが、あなたも元投手なんだから、谷中の気持ちも少しはわかってあげてよ〜(T^T)

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。

| くっくり | 15:55 | comments (4) | trackback (0) | スポーツ |
コメント
うわー、すごい野球ネタ満開!これはうれしい。

盛田(函館大有斗出身:立浪世代)の解説は聞いてないんですが、谷中の危険球退場はどうかと確かに思いました。だってあんなの危険球だったら内を攻めれないですよ。昔と違い、特に90年以降の野球は内を攻めれないと投手は厳しい。もう少し審判の人員を増やすべきですね。技術的にも肉体的にも今の審判さんきついですよ。とまりさんみたいな例もあるのでどうか。

石井は結構期待されていたPでした。ただ上背なかったしスピードもそこそこだったんであーゆー方向にいったんですよね。遊撃へのコンバートは進藤やらが絡んでなかなかセンセーショナルな事件だったなあ。しかし外の球をさくっとレフト線に流し、内はきれいに腰でまわしてライト前へ。嫌なバッターですわ(笑)

やばい、長すぎる、この辺りで失礼します。
| ファイブ | URL | 06/05/12 21:34 | QUGrIN.s |

ファイブさん、コメントありがとうございます。

ううっ(T^T)、谷中をかばって下さってありがとう。いや、私も特別に谷中に思い入れがあるとかでもないんですが(おいおい)、ただ、やっぱりアレはないやろ〜と感じたもので。

ファイブさんは横浜ベイスターズのファンですか?実は私、やくみつるさん、みずしな孝之さんの野球4コマが好きでよく読んでたんです。今はちょっとわかりませんが、数年ぐらい前までのベイスターズ(ホエールズ)のことは関西人にしてはよく知ってた方かな〜と自負してます(^_^;

例えば三浦投手と言えば、リーゼント、ハマの番長というイメージですが、私の中では「実家は奈良の花屋さん」というイメージで固まってしまってます。あと、進藤さんは「ファッションセンスがゼロ」というイメージだったり……(^^ゞ(4コマの影響受けすぎ)。

そんな私も石井さんのP時代はほんと知りませんでした。ちょっと時代が前すぎるからかなぁ。

盛田さんは近鉄時代に感動的なシーンを何度も見せてもらいましたので、あまり悪口(?)は言いたくなかったんですが(^_^;……、特に99年、藤井寺球場でのバファローズ最後の試合、脳腫瘍という大病から復帰登板を果たした盛田さんには感動しました(T^T)

http:/kukkuri.jpn.org/kakoboyaki/boyaki9910.html の10/9分参照
| くっくり | URL | 06/05/12 23:36 | hA5jayAA |

レス、ありがとうございます。

いえ、私は純粋な虎ファンです(笑)しかし、野球を、アマチュアモードで14年、草モードで13年やってまいりまして、とっても好きなんす。で、アマチュア野球も好きなもので。ついついオタクっぽく詳しく知りたいと..(苦笑)

谷中は仕事絡みもあり、社会人時代から知ってまして。まだまだがんばってほしい。個人的にはヒゲマジン五十嵐のセットアップ振りが好きだったんですが..すぐ消えましたね。

でも、横浜は豪放磊落、若手もいい感じでがんばってほしいですね。
| ファイブ | URL | 06/05/16 16:52 | QUGrIN.s |

愛敬、負けてしまいました〜(T^T)
「プロ初登板からの無敗記録」は107でストップ。
ううっ、私が日記に書いたりしたからかしら。

【楽天】愛敬、ついに初黒星
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060517-00000040-nks_fl-spo
| くっくり | URL | 06/05/18 01:26 | OZuY2aAs |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/tb.php?83
トラックバック

トラックバックはありません。
| | |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box