CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<  2019 - 11  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.100278秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


コードギアス 反逆のルルーシュ
【これ、下書きしたのお盆前なんです。その後風邪で寝込んでしまい、UPする機会を逸したかも……と思いつつ、他にネタもないので、とりあえずUPします】


 アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」。

 こないだからケーブルテレビでやってて、何となく見始めました。
 最初はなかなか面白いなと思って見てたんですが、話数を重ねるにつれ疑問というか違和感というか、とにかく理解できない点がいっぱい出てきました。

 占領された日本を日本人が取り戻すという話かと思いきや、そうじゃない。
 侵略国の目線で描かれてる。
 何で日本目線じゃないの?
 何で主人公が敵国人なの?
 何で日本のレジスタンスは「テロリスト」扱い?
 (しかも旧日本軍か右翼団体みたいな描かれ方をされてる場合も多い)
 副主人公は日本人なのに侵略国の犬状態だし。
 だいたい日本の皇室はどうなったの?滅ぼされたの?

 このアニメ作った人って日本人?
 私の思い違いかな?
 日本人を蔑んでるというか、どうにも日本への愛情が感じられないのですが。

 あとブリタニア帝国がある場所って、どう見てもアメリカ大陸ですよね。
 アメリカ合衆国はどこ行ったの?
 あるいは超未来の話で世界地図が塗り替えられてるの?
 だけどブリタニアってアメリカではないはずなのに、「精神」はかなりアメリカ的ですよね。
 侵略OK、弱肉強食奨励という国是。

 このアニメ作った人って反日の上に反米なんやろか?

 白状すると、1話目は見逃してしまい、見たのは2話目からなんですよ。
 こんなに「?」が多いのは、そのせいかも。

 こんな時は公式サイトを見に行くに限る。
 で、見たんだけど、それでもわからん。

 結局、Wikipediaのお世話になりました。

作品概要

本作は現実とは異なる歴史を辿った架空の世界に於いて、二人の少年が主人公として世界の3分の1を支配する超大国「神聖ブリタニア帝国」に対して、それぞれ異なる方法で抵抗していく物語である。舞台は神聖ブリタニア帝国の植民地とされ、呼称が「日本」から「エリア11」に、「日本人」から「イレヴン」と変わった近未来(パラレルワールドではあるが)の日本である。

 なーんだ、パラレルワールドか。それを早く言ってよ。
 じゃあもともとアメリカ合衆国も存在しないし、日本に皇室も存在しなかったって前提なのね。

 皇室のない日本が、ブリタニアに占領されるまで分裂もせずによくも存続できたもんだわ、と思ったりもするんですが、ま、それはさておき。
 
 wikiの「作品概要」の続きを見てイスからこけそうになった。

製作者のコメントに拠れば、ブリタニア占領下の日本は旧日本植民地の台湾・朝鮮や連合軍占領下の日本を参考にしているとのことである。

 マジっすか?
 だとしたら、製作者の歴史観、めちゃくちゃですがな。

 まず朝鮮は「植民地」ではないぞ。
 日本軍が台湾人や朝鮮人に対して、あんな人を人とも思わないブリタニア軍のようなめちゃくちゃなことをしましたか?(有事ならともかく平時に)
 インフラを整えた街を日本人だけで独占したりしましたか?
 連合軍占領下の日本人が進駐軍に対して「テロ」なんかしましたか?

 「ぼやきくっくり」読者さんには釈迦に説法ですが、「お気楽くっくり」のみの読者さんもおられるかもしれませんので、いちおうリンクしときます。

もう黙ってはいられない2

 で、ほんまかどうか知らんけど、2ちゃんねるにはこういう書き込みも。

 あかん。一気に見る気なくした……(T^T)


【見る気なくしたと言いつつも、すでに折り返し地点をすぎてもまだ見ております(^_^;。日本人が日本を取り戻す、そういう結末になることを願って……(ということで、ネタバレコメントはご遠慮下さいまし)】

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。

| くっくり | 19:40 | comments (15) | trackback (0) | 漫画・アニメ |
コメント
制作に関する思想にはプロデューサーの竹田菁滋が深く関わってるのではと思いますttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E7%94%B0%E8%8F%81%E6%BB%8B
まあ、他のスタッフも頑張ってるようなので、幾分ましなストーリーだと思います。
(ガンダムSEEDシリーズは何が言いたいかさっぱりでした)

コードギアスはつっこみどころ満載ですが
娯楽としてみる分にはまあまあ楽しめると思いますよ
| エコテン | URL | 07/08/23 02:50 | wzqriwHM |

最初の数分で視聴をやめたので批判できる身ではありませんが、、、まあなんだかなあ、、、としか言えません
絵は綺麗なのですがなんだか途中で寝てしまいました、「CLAMP」さんの絵は好きなんですが、、、
http://www.clamp-net.com/

最近のアニメで続けて見ている作品がありません、たいてい一話で見放しています、、、ここ十年ではDVDを買ったのは「宇宙海賊ミトの大冒険」くらいですねえ(映画を除きます)
こんなヤツです
http://www.youtube.com/watch?v=lSpkF46QT0c
http://www.youtube.com/watch?v=KFbFmj1Qnwk&NR=1
| ざんぶろんぞ | URL | 07/08/23 07:56 | MqbS/vAc |

途中見ていない回もありますが、一応ひととおり見ました。
突っ込みどころ満載とはいえ娯楽だと目をつぶれば、絵はきれいだし、動きはすごいし、それなりに楽しめる作品でしたが、この作品からにじみ出ているサヨク史観をうのみにしちゃうと危険だと感じました。そこらへんが判断できない人、特に子供は見ない方がいいと思う作品ですが、アニメ雑誌とかすごいプッシュですからね…。

パラレルワールドと制作者側は繰り返し言い訳?していますが、パラレルというには露骨に現実の投影だし、制作者側の反日・反米・媚特亜的な意図が滲みだしすぎています。そのせいか、主人公には最後まで好感が持てませんでした。他のキャラも多かれ少なかれ意図的だし、思考がなんか共産かぶれだし、「現実的で大人」なキャラが一人くらいいてもいいのになーと思いました。
| mk | URL | 07/08/23 13:15 | vsSz0yCw |

皆さん、コメントありがとうございます<(_ _)>

エコテンさん:
そうですね、あまり深く考えずに見てる分には面白いアニメだと思います。ストーリーの引っ張り方も上手いと思いますし(とりあえず次回も見ようかと思わせられるから)。
んで、私はガンダムは「ZZ」あるいは「逆襲のシャア」までで卒業してしまいました。世代がばれますね(^^ゞ

ざんぶろんぞさん:
私も最近のアニメで続けて見ている作品ってほとんどないですね。少し前に「天保異聞 妖奇士」ってのをやってて、主人公が私と同世代(40才)という珍しい設定で、かつ時代物ってけっこう好きなので見てたんですが、もう最初の4話ぐらいまでで飽きてしまいました。設定がわかりにくいのと、あと話が暗すぎたせいでしょうか。それでもいちおう最終話までは見ましたが。
「宇宙海賊ミトの大冒険」は初めて知りました。何だか明るくて楽しそうなアニメですね(^o^)

mkさん:
昔から「体制側に抵抗する反乱軍」みたいな設定のアニメはたくさんありましたが、コードギアスの場合、おっしゃるような「露骨に現実の投影」した設定のせいでしょうか、何か素直に楽しめないものがありますね。んで、私は主人公のルルーシュよりも、スザク君により嫌悪感を感じています。純粋まっすぐ君に似たものが見えるので、それでかもしれません。
| くっくり | URL | 07/08/23 13:32 | sVHBJI.Q |

ああ、このアニメが反日思想で出来てるってのは一部では有名な話です。

この件では痛いニュースでも取り上げられてましたが
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/818732.html
下のコメントなどを読んでいるともっと詳しく判って結構面白いです。

しかし、それ以前にこのアニメ全然面白くないんですが、なぜか中高生には人気があるんだとか。
私は3話で脱落しましたけどw

ちなみにもう少ししたら「後半」26話が放送されるそうです。
今から色んな意味でネット上の意見を楽しみにしてます。
| ガキオヤジ | URL | 07/08/24 00:48 | glUcdzUM |

ガキオヤジさん、コメントありがとうございます。
ブログのご紹介もありがとうございます。
コメントざざっと読みました。

>43. Posted by 2006年10月09日 15:31
>こんなのどうでもいいからジパングの続きやれよTBS。
激しく同意(^_^;

25話で終わりじゃないんですね。
ああ、日本はどうなってしまうんだろう。そればっかり気になってます(^_^;
| くっくり | URL | 07/08/24 01:25 | sVHBJI.Q |

「お気楽くっくり」では初めてコメントします。いつもはROM専なのですが、一応コードギアスの本放送(地上波)の全27話を見たので、拙レスが参考程度になればと思います。

 わたしなりに、くっくりさんの不満・不信の原因を考えてみると、根本のところで「竹P」(竹田菁滋氏)と「MBS」(毎日放送)というキーワードに突き当たるのではないかと思います。
 まぁ、竹Pアニメの反日・反米ぶりは今更なので、正直マジメに批判する価値すらないかな、と。むしろ在日採用枠をはじめとしたTBS系列(MBSを含む)が抱えている問題の一つ、と捉えた方が良いのかも。

 コードギアスについて言えば。反日アニメとしてはいい加減なイデオロギー・歴史観・世界観だし、戦争アニメとしてはディテールが甘いかな、というのが私の感想です。
 個人的には、地下資源“サクラダイト”は興味深かったですね。「ぼやきくっくり」でも言及されたことがある日本海のメタンハイドレートを思い出しました。

 コードギアスは、竹PとMBSという要素が掛け合わされたことが不幸ではないかと思います。実際、この作品とほぼ同じ主要スタッフで手がけられた「プラネテス」(原作・幸村誠氏)は推奨の良作です(2005年度星雲賞メディア部門を受賞)。しかもプラネテスは“あのNHK”製作のアニメにも関わらず、ですよ。
 コードギアスの監督・谷口悟朗氏の監督作品は欠かさず見てきたので、わたしはアニメスタッフにかなり同情的です。はっきり言って、谷口作品でこんな“キナ臭い”のは初めてです(ついでに言えば、2クールもあったのに、こんな中途半端な終わらせ方しか出来なかったのも初めて)。
 全く同じスタッフで、他局で制作された(つまり制作サイドのMBSと竹Pが排除された)コードギアスを見てみたかったなぁ〜。
| 独立自尊 | URL | 07/08/25 02:25 | vf3U5RRM |

独立自尊さん、こちらでは初コメントでしたか。ありがとうございます(^o^)
確かにMBSはTBSほど露骨ではないものの、左寄りだなーという印象はあります(平日昼間MBSでやってる「ちちんぷいぷい」を見ていてもそう思うことが多々あります)。
最近のアニメはもちろん、製作者のことはさらにわからないので、竹田さんという人の名前も今回初めて知りました。そうですか、「今更」なお人なんですね(^_^;
ありがとうございます。いろいろ参考になりました。
| くっくり | URL | 07/08/25 03:58 | Af2aex9o |

 こちらには、初めて書き込ませて頂きます。
 くっくりさん見てしまいましたか。(笑)

 コードギアスの世界では、世界は三つの超大国に支配されいて、日本は独立?(中立?)を貫いていた。ブリタニアの要求に枢木ゲンブ首相はあくまで徹底抗戦を唱え日本は敗れる。日本の敗戦、占領下から物語が始まります。これは別の見方をすれば「憲法九条」を盾にしたところで、占領下からの始まりは変わらなかったと考えられます。そこの所の描写を入れなかったのはMBS(TBS)のコードに引っ掛かったのかも知れませんね。
 物語の中では治安維持のためにテロ活動のあった地域の住民が容赦なく殺されます。テロリスト(レジスタンス)が武器を捨て投降しても同じく殺される。一見、人道上問題がある描写に見えますがテロリスト(レジスタンス)については、国家がそもそも無くなっている事と、軍服を着ていないことから「交戦者の資格」に疑問がもたれます。よって、住民、テロリスト(レジスタンス)にしろ国家が存在しない状態では、人権、モラルそして言論も存在しないことを描いているのではないでしょうか。この辺の描写を受け入れるには時間が掛かりました。

 以下の様に日本:ブリタニアの構図を置き換えて考えると、「反日、反米」の文字が浮かび上がってきます。と同時に作品は「国家とは何か」も訴えているはず。テーマとして「国家」「占領」が関わってくれば、過去の歴史との結びつきを意識せざるを得ないのは仕方のないことだと思う。「日本」という固有名詞を使ったのも他人事とする意識をさせたくなかったのではないでしょうか。
a.日本:アメリカ
b.朝鮮半島:日本
c.中国にあった満州国:日本

 この前(2007/08/15)NHK「日本の、これから」テーマは憲法九条でした。NHKは現実の世界観を持ってくることで今、日本が抱えている課題から「憲法九条」を議論していました。そこでは右より、左より、両方の意見をお互い尊重しましょうとする姿勢です。ここで問題なのは国家そのものの否定や、戦争になれば全国民で逃げれば良いとする現実逃避な意見が存在していたことです。このような意見にはコードギアスの世界観を御題にして議論を深めてみれば、議論にリアリティを与えたかも知れません。(おまけとして若い諸君も見るだろうし)

この秋(2007/10/06)には「機動戦士ガンダム00」がMBS,TBSから放映されます。
エグゼクティブプロデューサー:竹田菁滋(毎日放送)だそうです。
| xray2662 | URL | 07/08/26 18:15 | gWFAdxtw |

xray2662さん、初コメントありがとうございます。
う〜む、深い見方をされてるんですね〜(^_^;
このアニメのメインターゲットはやはり中高生あたりだと思うんですが、きっと彼らはそこまで深く考えては見てないでしょうね。私ですらそうですから。
国家を持たない(他国に占領されたままの)国民はみじめだということが、せめて伝わればいいんですけどね。
「日本の、これから」はひどかったですね。起こしてみてよけいにそう思いました。仰る通りに「コードギアスの世界観を御題に」してみた方がかえって現実感が増したかもしれません。
| くっくり | URL | 07/08/26 23:29 | Af2aex9o |

なんだかまだいろいろ騒いでいます、朝鮮人は理解不能
http://nidasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-502.html
コードギアスは「右翼アニメ」だと、、、?
| ざんぶろんぞ | URL | 07/08/31 20:54 | 8dEAk8CI |

今夜、最終回(第一部の?)です。
「日本人の皆さん、死んでください」の大虐殺シーン、韓国人ならきっと大喜びで見たはずですが、ハン・ジュンヒ君(19)は見落としたんでしょうか(^_^;
| くっくり | URL | 07/08/31 23:08 | OZuY2aAs |

アニメなら、、もし見ることができる環境にいらっしゃるなら、、、
此方を、、、(まだ放送中の番組ですが)
「ぼくらの  」
http://jp.youtube.com/watch?v=x7jl7BbMGCE&NR=1

http://jp.youtube.com/watch?v=5aWHg-vOlYQ

アンインストール、、、、、
| ざんぶろんぞ | URL | 07/09/01 11:09 | Dw4yOgmk |

どうもです。

コードギアスのプロデューサーが偏ってるというのは痛いニュースで知りました(それを見るまでコードギアスがひどいとは知りませんでした、また自分の所は地方なんで放送していません・・)。

今度放映するガンダムの新作は見るかどうか今迷っています。痛いニュースでも描写が露骨すぎ!との意見が大半らしいです。

露骨な描写にウンザリ!と思われたら今上映中の映画“トランスフォーマー”をオススメします。
| 無所属廃人 | URL | 07/09/11 21:36 | 211D7bs6 |

無所属廃人さん、コメントありがとうございます。
ガンダムの新作、番宣けっこうやってますね。私は最初から見る気はないんですけどね(^_^;。ファーストガンダム世代なので、それ以外のものは何というか、ついていけないというか(^^ゞ
トランスフォーマーの映画は中国でも人気だとか。AOLの副会長が製作した南京映画はそのあおりを食らって不入りだそうです。やっぱどこの国の人でも面白い映画を見たいんですね(^_^;
| くっくり | URL | 07/09/11 22:53 | PcE8kuzo |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/tb.php?161
トラックバック

トラックバックはありません。
| | |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box