CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
<<  2021 - 01  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.100273秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


創価学会と公明党
 選挙が近いからでしょう、近所にある創価学会の会館で連日、集会だか講演会だかが催されています。

 私は毎日決まった時間帯(お昼前)に自転車で取引先に納品に行くのですが、この会館の前の道はそのルートに入っていて、私がここを通る時間帯は、偶然にも集会が終わる時間帯に重なってしまってるようです。

 だからいつも帰りがけの学会員の団体に出くわしてしまうのです。道をふさがれて通れない!
 選挙が終わるまでは別の道を通ることにしようと思いつつも、習慣でついこの道に出てきてしまうのです。あうぅ〜(T^T)

 ふと、思い出したことがある。
 小学校の時の同級生で近所に住んでいた子がいるんですが、その子の両親が創価学会に入ってましてね。
 で、選挙のたびに「公明党に投票して下さい」って、そこのお母さんが我が家に来るんです。時には候補者まで連れて。

 母は商売人の子ですから、そのへんのあしらいが実に上手かった。
 「はいはい、入れさせてもらいますよ。頑張って下さいね〜」ってニコニコと。
 友だちのお母さんと候補者が帰った後、「ほんとにあの人に入れるの?」と私が聞くと、母は「あはは。誰に投票したかなんかわからへんやろ〜」と笑ってた。

 そんなある日、いつものようにその友だちと一緒に遊んでた時のこと。
 私がなにげに「×子ちゃんのお家は公明党なんやね」と言ったところ、その子は「公明党?違うよ。創価学会やで」。

 以下、私と×子ちゃんのやりとり。

 「え?そうかがっかい??公明党でしょ?いっつも公明党って書いたチラシ持ってくるやん」
 「違うよ。創価学会」
 「この前来た候補者の人、公明党って書いたたすき掛けてたよ」
 「違うって。創価学会やって」
 「それはそれで別にあって、選挙の時は公明党なんやろ?」
 「そんなん知らん!うちは創価学会やっ!」

 ……大げんかになりました(^_^;

 創価学会と公明党が一体のものであると私が知ったのは、もう少し後のことです。
 たぶんその友だちも当時は幼かったから、そのことがよくわかってなかったんだろうと思います。

 現在、私と夫の周りにも信者が何人かいましてね。
 選挙前になるとやはり家まで来た人もいました。普段ほとんど付き合いないのに。
 そういう人たちはできるだけ遠ざけるようにしたので、最近はもうまとわりつかれることもなくなりましたが。

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。

| くっくり | 15:52 | comments (14) | trackback (0) | - |
コメント
うちの近くにも 創価学会の会館があり くっくりさんの所と同じように活動されています。 

私の知ってる学会員の人は、個人的には良い人が多いです。公明党の地方議員は、一番親身になって動いてくれると家内が言ってました。(子供の通学路の安全対策など)
しかし日蓮宗を信仰するのは、まったくよいのですが、池田大作氏への個人崇拝は、いかがなものかと思いますね。それとやはり学会と公明党の関係は、政教分離の原則に違反しているのではないかと思います。(学がないのと、学会員ではないので本当の所は分かりませんが)(-_-;)

でも 「正面きっての正論?」は、当社のお客さまにも多いので決して言えません。つらいなあ・・・(>_<)
| 猫 | URL | 07/04/02 18:11 | e5xKY7.g |

猫さん、コメントありがとうございます。
私の周りの学会員も少なくとも悪人はいないですね〜。その友だちも親御さんも優しくて普通の人でした。母も選挙の時以外は普通にお付き合いしてましたし。
その後も友人関係や仕事関係では絶対に一人は学会員がいましたが、全員普段は良い人たちでした。まぁ中には「創価学会の教えはこんなに素晴らしい」と押しつけがましく話してくる人もいましたが(T^T)。で、その人は「創価学会の素晴らしい教えを政治に反映したくて公明党ができた」とはっきり言ってました。普通はそこまで言う人はいないので驚きましたが、言っても言わなくてもとにかく政教分離の原則に反してるのは確かだと思います。
| くっくり | URL | 07/04/02 18:22 | hA5jayAA |

千葉県人のぼくは、真言宗成田山新勝寺へよくお参りに行きます。ここの大本堂はぐるりが回廊になっていて、お不動様がまつられているんです。以前、ここで、誰が見てもアンタはインド人だねって人がお参りしてました。それも本場仕込みの五体投地!!ここはカイラス山かいっ!
| すらり | URL | 07/04/02 23:56 | mmOLTCL6 |

 こんばんは。

 車で30分ぐらいの所に創価学会の建物があるのですが、いちども人がいる所を見たこともないですし、門がいつも閉まっていました。活動休止しているのかな?ちなみに創価学会って学習塾かなって思っていました。創価高校なんてのもありますし。(馬鹿でしょ。)違和感を感じたのは創価高校なんです。甲子園で校歌が流れた時です。それがまさに軍歌としか思えない感じでした。その印象は強烈でした。
 それにしても創価学会ってすごいですね。学校やら会社やら。その組織力があるならもっとましな事につかえばいいと思うのですが。
| KD | URL | 07/04/03 00:36 | cco6VcqY |

すらりさん、コメントありがとうございます。
これですか。大きなお寺ですな〜(^o^)
http://www.naritasan.or.jp/index2.html
私もお寺けっこう好きですよ〜(神社も好きですが)。
数年前まで両親が西国巡りとかしてて、よく連れてってもらいました。

KDさん、コメントありがとうございます。
大阪は創価学会の建物が多いんですが、賑わってるところ、静かなところ、色々あるような印象です。
>創価学会って学習塾かなって思っていました。
わかるような気がします(^_^;。宗教系の学校って多いけど、私は全く縁がなくて大人になるまではほとんど知りませんでした。PL学園のPLが「パーフェクトリバティ」と知ったのもほんの10年ぐらい前ですし(^_^;
| くっくり | URL | 07/04/03 01:32 | hA5jayAA |

考えるに、日本では、学校等で宗教についてあまりにも教えないと思いますね。

基本的な知識が無いゆえに、オームや朝鮮系キリスト教など問題のある宗教を信じる人が多数出る現実は、日本の荒廃に通じると危機感を持ちます。

またまじめな人ほど、このわなに嵌り易いので、なんか残念ですね。(僕の友人の義弟が弁護士で オームの青山弁護士と仕事を一緒にしたことがあったそうですが、彼は、本当に正義感の強い良い人だったそうです。)

個人的には、「八百万の神」という 自然との共生を説く神道の精神を日本の宗教教育に取り入れてほしいですが、まず無理でしょうなあ(*^_^*)。

あ、ちょっとマジになりました。すみませんです。(~_~)
| 猫 | URL | 07/04/03 01:47 | tQWWBrVI |

くっくりさん、初めまして。

最近知り合いになったママ友達の家に初めて遊びに行ったら和室に大きな仏壇がどーんとあってぎょっとしました。若いのにご先祖さんをお祀りしてるなんてえらいねと言ったら、創価学会の信者だということでした。創価学会の活動には不信感を持っているので一瞬ひきましたが、お友達そのものは、本当にいい人なのです。子供たちも、いい子に育っています。いろいろ言われている創価学会の黒い部分を彼女たちは知らないのでしょうか。それとも知っていてなお、池田大作は魅力的なのでしょうか。聞きたいけれど、変に踏み込むのも嫌なので、信者だということについては、あっさり聞き流しました。

ところがやっぱり後で、公明党の立候補者の応援名簿に名前を書いてほしいと言ってきました。いつもは、とても配慮のある人なのに、別の友達の名前も書いてほしいと強引に言うので、ちょっとびっくり。それについてはお断りしましたが、これも信仰の力なのか、洗脳されているのか。

私は寺に生まれ育ったので、人の心を救う存在として宗教は必要なものであると思っています。手をあわせ、祈る時間は人の心を豊かにするものです。創価学会員の人たちも、きっと基本は同じなのだと思いますが、なぜ創価学会でなければいけないのか。
一国の政治に影響を与えようとする団体はもはや宗教ではありません。しかも国益にかなわないことばかりするというのに。そういう部分に気づかない彼女たちが、歯がゆくてなりません。
| あぐあぐ | URL | 07/04/03 11:03 | wLRdCUAA |

あそこは日蓮さんしか認めないし、信者は神社の鳥居はくぐらないし、会社内でスレスレの布教活動をするし、カルトですよ、完全に。
しかしあの上手な組織作りには脱帽、若者をただ働きさせ(新聞配達等)、青年部部長なんて持ち上げてクスグリ上手、選挙前の電話攻勢なんてがっちり組織割りができてますから、手分けしてちょいちょいってなモンです。

八百万の神、いいですなぁ〜。「千と千尋」で湯屋に来るいろんな神様で、大根の化身みたいな神様、体型が他人とは思えません、ワタクシ。w
| すらり | URL | 07/04/03 11:42 | V1PteGlM |

皆さん、コメントありがとうございます。

猫さん:
ほんとそうですね。政教分離との兼ね合いで難しいのはわからないでもないですが、道徳や倫理を教えるうえで宗教は外せないと思います。あと、「八百万の神」も神話も、日本人という民族のルーツを知る上では外せないことだと思いますね。
オウムの幹部たちは優秀な人が多かったようですが、頭でっかちというか、世間智がないというのか、小林よしのり氏が言うところの「純粋まっすぐ君」なんですね。学力優先で徳育を怠ってきた結果だと思います。

あぐあぐさん:
ようこそお越し下さいました<(_ _)>。大きな仏壇がどーん!?……それは引きますね(^_^;。私は創価学会の教えはよく知らないんですが、どんな宗教の信者さんでも、程度の大小はあれ、悪いことは見ないようにするというか、そういう心理が働くと思うんです(恋愛と似てますよね)。そのお友達もそういう感じなのでは。しかし選挙に巻き込もうとするのだけはやめてほしいですよね、ほんと。あぐあぐさんのおっしゃる通り、宗教は絶対必要だと私も思います。先祖を敬う、お墓参りをする、初詣に行く、愛する人の幸せを祈る、若い人が早死にした時など誰しも「神様は不公平だ」と感じますし、普段は意識しないけど、宗教って実はものすごく身近なところにあるんですよね。創価学会の場合、おっしゃる通り、教えを政治の場で実現させようとするので、私たちには受け入れがたいんですよね。人と人とのつながりの中で、純粋に広めていこうというのであればまだわかるのですが。

すらりさん:
>信者は神社の鳥居はくぐらないし
わお、そこまで徹底してるんですか。私の友だちは普通にくぐってましたが。子供だから許されたのかな。それとも信者にもいろいろいるということでしょうか。
「八百万の神」って一神教の人たちには信じられないでしょうね。何せ川とか海といった自然とか、またそのへんの石ころにも神が宿ってるんですから。柔軟で寛容ですよね、日本は。
| くっくり | URL | 07/04/03 15:00 | OZuY2aAs |

はじめまして。
いつも楽しくブログをROMらせてもらってます。


実は祖母が層化なので(祖父を除き)私は事実上層化の会員ということになってるんですが、
数年前から層化について疑問を抱くようになり
今ではもう私だけ家族一人、層化とはかかわらないしております。
新聞もいまだに機関紙なので普通に読むこともできません・・・・

はやめに脱会したいとも考えているんですが。


この時期になると選挙だのなんだのとうるさいですが
政治と宗教を絡めるなと本当に思いますね。
昔、塾の先生が層化の人は布教や選挙の投票依頼がしつこいと言っていたのを思い出しました。

メディアが宗教団体のCMを流すのにも恐怖を覚えましたし・・・。


私は小さいころ神社に行ったらいけないと親に言われ
なぜだろうと思っていたら自分が層化に入っていると聞かされなんとなくショックでした。

数年後、層化がここまで腐っていると思いませんでしたが^^;

とりあえず、政治と宗教を絡める政党なんかに市民のための政治なんかできるわけありませんよね。
| するめ | URL | 07/04/04 05:46 | v.K7Lb9g |

するめさん、コメントありがとうございます。ようこそお越し下さいました<(_ _)>
すごく貴重な体験談をお話しいただきまして、ありがとうございます。疑問を抱かれてもそういう環境であれば、すぐに脱会というわけにもいかないでしょうね。新聞もつらいですね。ネットがあるから昔に比べればましなのかもしれませんが。
>私は小さいころ神社に行ったらいけないと親に言われ
やはりそういうことがあるのですね。となると、私の友だちん家はやはりまだ軽め(?)だったのかもしれません。神社さんの夏祭りとか一緒によく行きましたしね。
>政治と宗教を絡める政党なんかに
「首相の靖国参拝は政教分離だ」と言う勢力は多いですが(公明党も含めて)、じゃあ公明党は?思いっきり政教癒着してますけど?……と何で誰も言わないんでしょう。って、もう言えないんですよね。与党ですからね(T^T)
| くっくり | URL | 07/04/04 13:12 | OZuY2aAs |

山川草木悉皆成仏とい言葉があります。
山にも川にも、草も木も全て仏が宿る。
日本の「八百万の神」と仏教の考えが融和した言葉とでもいうのでしょうか・・・

こういう宗教感が日本人の根底にある宗教感だと思います。我々は物を大切に扱う・針供養や「もったいない」という感覚が身に付いているのだと思います。
今は形を代え、「省エネ」テクノロジー・・・

「省エネ」テクノロジーをテクノロジー・トランスファーの前に、日本の独自の宗教感も同時に理解を求めて行くよう努力して欲しい・・・と思う今日この頃で御座います。
| CMOS/LSI | URL | 07/04/05 16:57 | 6zHSCR/A |

CMOS/LSIさん、コメントありがとうございます。
針供養もそうですし、人形供養なんてのもありますよね。また捕鯨の町では鯨供養も。実に日本人ならではの宗教観が反映されてますよね。
「もったいない」精神が最近廃れてきてると言われてますが、私の周りではまだ細々と続けられています。といっても食事は絶対に残さないとか(飲み会の時は否応なく野菜処理係)、服は破れるまで着る、破れたら雑巾代わりに使うとかそういうものなので、単なるケチという噂もありますが……(^_^;
| くっくり | URL | 07/04/05 19:07 | sVHBJI.Q |

どうも創価に友人知人が居るざんぶろんぞです、何回か書きかけては消し書いては消しを繰り返しました、、、
どうしても「マジレス」になります、、、、まあ昔惚れた女の実家が「創価」だったというだけの話、とか友人が創価に嫁いだ話とか書こうとして、枠に入らないくらい書いてしまい没にしました、、、まあ其の嫁いだ先も我が友人でして其の「創価のご近所」の愉快な話とか書こうとして中止しました、、結構シャレにならないし、、
| ざんぶろんぞ | URL | 07/04/07 00:27 | 0nvfPQMU |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/tb.php?138
トラックバック

トラックバックはありません。
| | |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box