CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<<  2020 - 12  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.098711秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


全日空機 胴体着陸
全日空機が前輪出ないまま無事着陸 高知空港(産経3/13)
 13日午前8時50分ごろ、大阪・伊丹発高知行き全日空1603便ボンバルディアDHC8型機(乗客56人、乗員4人)が高知上空で前輪が出なくなった。同機は約2時間上空を旋回し、同日午前10時54分、高知空港に前輪が出ないまま後輪だけで胴体着陸した。けが人はなかった。国土交通省の航空・鉄道事故調査委員会は、調査官2人を現地に派遣した。また同省は、国内の同型機22機すべてを13日中に点検するよう要請する耐空性改善通報を全日空などに対して出す方針を固めた。運航に影響が出る可能性もある。
 全日空によると、同機は同日午前8時21分、大阪・伊丹空港を離陸、同8時55分に到着する予定だった。同10時半ごろ、高知空港でいったん後輪を一時的に滑走路に接触させて衝撃を与える「タッチ・アンド・ゴー」と呼ばれる方法で前輪を出そうとしたが出ず、国土交通省に同10時52分をめどに着陸する旨を伝えていた。
 1603便はカナダのボンバルディア社製のプロペラ機で、YS11の後継機。座席数は74席。平成17年6月に製造され、総飛行時間は約2967時間。同型機は国内では全日空が13機、日本エアコミューターが9機を運航。全日空では主に伊丹〜高知便で使用されている。エンジンの空気系統の異常表示などが相次ぎ、今月6日に大阪発佐賀行きの全日空便で油圧装置の異常を示す警告灯が表示され、引き返すトラブルがあったばかり。
 空港では消防車や救急車や警察車両が待機し、滑走路には消火剤が巻かれた。着陸した際は機体から火花が散り、煙が見えた。消防車が消火作業に当たったが、火災は発生しなかった。
 1603便の運航会社は、全日空と名古屋鉄道の共同出資で設立された「エアーセントラル」。
 国土交通省によると、航空機の車輪が出ずに強行着陸したケースは過去3件あり、今回の事故で4件目。いずれも死傷者は出ていないという。
(2007/03/13 13:51)

 ちょうど着陸するところをテレビで生で見てたんですよ。
 火花が出たのはお約束なんだろうけど、完全に停止するまでドキドキしましたわ。

 一度「タッチ・アンド・ゴー」しましたが、もし私が乗客だったら、「おいおい、何でまた離陸すんねん!降ろしてよ〜!」とツッコミ入れてたかも(^_^;
 (実際には機長から乗客に、「前輪を出すために一度『タッチ・アンド・ゴー』をやってみます。それで出なかったらもう一回飛びますんで」てなふうに、ちゃんと説明があったらしいですが)

 素人から見ると、「うわ〜、よく無事に着陸できたなぁ。パイロットえらい!」てなもんですが、ABC朝日放送「ムーブ!」に出演した現役パイロットの人が言ってたのは、「比較的簡単なケース」と。
 というのも、出なくなったのは前輪だったし(後輪の左右どちらかだったら、着陸時にバランス取るのが難しい)、あと滑走路の長さも十分だったから、と。

 何かあっさり言われちゃってたけど、現場にいたら大変ですよねぇ。
 機長はまだ36歳らしいですが経験も技術も十分ってことで、また乗客を落ち着かせるよう機長以下乗務員が全力を尽くしたってことで、機内は特にパニックに陥ることもなく非常に冷静だったらしいですね。
 
 しかし、このボンバルディア社製のプロペラ機というのは「札付き」らしいですね。ヤバイとわかってて飛ばしてるというのは、やっぱ裏に利権か何かがあるんでしょうか?

 まぁ今後いろんな話が出てくるんでしょうが、とにかく今日は乗客、乗務員とも一人のケガ人もなく無事に着陸できたことを喜びたいと思います。

【おまけの話】
 私が初めて飛行機に乗ったのは25歳、大阪から仕事で東京に行った時。ちなみに日航機でした。
 心配症の私は「もし飛行機が落ちたら……」とそればかり考えてしまい、前日までに、自分の書き貯めてきた日記のヤバイ箇所を破って捨てた思い出が……(^_^;
 飛行機に乗ってる間も、いよいよダメだって時には遺書を残さねばなるまいと考え、膝にメモとペンを置いて座っていたという……(^_^;

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。

| くっくり | 17:44 | comments (6) | trackback (0) | 報道 |
コメント
 こんばんは。
 本当にみなさん無事で良かったです。なによりです。
 しかしやはりメディアは「何してるんだ」ってな報道ですね。同じ事が何度も繰り返されては駄目だからそうした報道はしょうがないのですが、メディアが神であるかのような報道姿勢はやっぱりなじめません。不二家・三菱その他企業の報道姿勢を見ても、逃げ道と言えば言葉が悪いですが追い詰めすぎなんです。(メディアの不祥事は仲良くかくしますが)おそらく不二家・三菱にしろ学習したのは発覚すればとんでもない損失になるってことぐらいでしょう。さらに隠蔽体質が増すだけです。批判しながらもどこかで暖かく見守ってあげる、そんな姿勢でないと。もちろん企業の場合で、個人の犯罪はまた違いますが。この世の中に完全なものなんてないのですから。

 何にしても今回の事でパイロットの方・スチュワーデス(やっぱり客室乗務員なんて変だ)の方、頑張ってくれた事に感謝。乗客のみなさんも無事で本当に良かったです。
 ちなみに自分は一度も飛行機に乗った事ありません!一度は乗ってみたい♪
| KD | URL | 07/03/13 22:48 | cco6VcqY |

KDさん、コメントありがとうございます。
「報ステ」見てましたら、元パイロットの方でしょうか、「着陸できて当たり前、パイロットなら99%できること」とか、「同じ事がないようメディアが監視して下さい」とか言ってて、ちょっとハァ?と思いました。表現がちょっとカンに障っただけで、言われてる内容は正論なのかもしれませんが……。

>さらに隠蔽体質が増すだけです。批判しながらもどこかで暖かく見守ってあげる、そんな姿勢でないと。

一理あります。「いま発表したらマスコミ総出で叩かれてえらい目に遭う。何とか内密に処理できないものか……」てな感じで、よけいに隠蔽したくなっちゃいますよね(^_^;
乗客の話によれば、スッチャーデス(おじさん用語?(^_^;)のおねいさんは、無事着陸した後、目に涙をためておられたそうですね。思えばうら若き女性がたくさん、命懸けの仕事に携わっておられるわけですよね。華やかさばかりがアピールされがちですが、大変な仕事だと思います。

飛行機は私は3〜4回乗っただけですが、乗ってみるとどうってことはないです。考えてみれば、飛行機事故に遭う確率よりも、車にひかれて死ぬ確率の方がずっと高いと思うし(^_^;
| くっくり | URL | 07/03/14 01:19 | hA5jayAA |

全員無事で本当に良かったです、すばらしい腕ですね、この36歳のパイロット、着陸シーンの機体の安定度合いにびっくりしました。やっぱり小さな飛行機はコワいですね、パイロットの間でもジャンボ以外の飛行機はコワいらしいです、知り合いのスッチー(更にオヂさん語)のおねいサンに聞きました。
でも僕はタヒチの島渡り(モーレア島からボラボラ島)でもっと小さな飛行機に乗りました。操縦席とキャビンの間のドアは開けっ放し、操縦席の前のガラスを開けたまま飛んだので、風が後まで通ってすごくいい気持ちでした。眼下にはエメラルドグリーンの海と白いさんごの環礁、ヤシの緑はあくまでも濃く、真っ青な空には白い雲、コ・パイロット席に順番に座らせてもらって、そりゃあ夢のようでした。操縦桿はさびてたけど。(笑)
それで珊瑚礁の上の滑走路に着陸して、タラップを三段ほど歩いて下りればそこにはタヒチ美人のお出迎え、ティアラの花を耳に飾ってもらえばもう帰ってきたくなりませんってば。あ〜、また行きたい!
| すらり | URL | 07/03/14 12:58 | V1PteGlM |

すらりさん、コメントありがとうございます。
小さな飛行機……確かに怖いかも。車でも軽とか原付とかはやっぱ怖いですからね(違うか?)。
南の島の飛行、よいなよいな〜(≧∇≦)。わたしゃハワイしか行ったことないので憧れますわ。
そう言えば私、子どもの頃にヘリコプターに乗ったことがあります。遊園地で。10分ほど飛行して当時の値段で2500円ぐらいでしたか。上に昇る時に体がふわっと浮いて気持ちよかったのを覚えてます。軽い無重力状態?(^_^;
ヘリなんてもう今後遭難でもしない限り、乗る機会がないような気がしますわ。
| 汲ュっくり | URL | 07/03/14 14:07 | sVHBJI.Q |

二月に沖縄まで「ボーイング767」に乗りました、話のネタに飛行機のトイレを使ったりサービスのジュースを二杯貰ったりして「恥ずかしいオッサン」を地でやってました、ボンバルディアは国内線で最近よく聞くのでどうなんだろうと思ってましたが、、、う〜ん

しかし高知空港には数回行ってますが、事件よりも「ああっ!懐かしい!」と言うのが先に出ました、まあ不謹慎なのは怪我人がいなかったので勘弁してね。
| ざんぶろんぞ | URL | 07/03/16 16:43 | PR13E7i2 |

ざんぶろんぞさん、コメントありがとうございます。
飛行機のトイレはちょっと怖いですね。「今もし何かあったらこんな格好であたしゃどーすりゃいいの?」って感じで(^_^;
高知空港は行ったことないですが、高知港は行ったことあります。大阪港からフェリーで行きました。もう20年ぐらい前ですかね〜。私も懐かしいです。
| くっくり | URL | 07/03/16 17:29 | hA5jayAA |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/tb.php?134
トラックバック

トラックバックはありません。
| | |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box