CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2007 - 08  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.089445秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


皆既月食
<皆既月食>観測できた? 6年ぶり晩夏の神秘(毎日8/28)
 月が地球の影にすっぽり隠れる皆既月食が28日あった。6年半ぶりに全国で見られる機会だったが、秋雨前線の影響で雲に覆われた地域が多く、観測できたのは北海道や東北北部、近畿、中国、四国の一部や九州南部などにとどまった。国内で次に皆既月食が見られるのは、2010年12月21日となる。
 青森県三沢市の三沢漁港では、午後6時25分ごろ、東の空に3分の2ほど欠けた月が姿を現した。欠けた部分は徐々に大きくなり、同52分に皆既月食に。欠けた部分は、地球の大気で屈折して入り込んだ太陽光に照らされ、神秘的な赤銅色に染まった丸い月が星空に浮かんだ。
(以下略)

 月食っていいですよね。

 肉眼で見ることができるし、長い時間かけて満ち欠けするので落ち着いて見られるし。

 流れ星も望遠鏡要らずで肉眼で見られるけど、いつ飛ぶかわからないから、集中力が要るんですよね。マターリ観測というわけにはなかなか行きません。

 とにかく、月食は大人から子供まで気軽に楽しめる天文現象です。
 特に今回は皆既月食で、それも6年半ぶりに全国で見られるというので、私もワクワクしてました。

 ところが!!

 何で今日に限って曇るねん〜!(T^T)
 昨日まで「たまには雨でも降れよ」と思うぐらい、連日晴れてたのに。

 それでも夕方ぐらいまでは、けっこう晴れ間も出てたんですよ。
 「あ、これは見られるかも」と希望が出てきてただけに、ショックは大きいですわ。

 今回は月が欠け始めてから昇ってくるってことで、その時間帯から仕事や家事の合間に、時々ベランダに出てみてたんです。
 でも、ずーっと雲に覆われてまして。

 皆既食(月が全部欠けて赤銅色になった状態)が終わって、部分食(欠けた部分が復帰していく状態)の時間帯もずっと曇ってて、結局、一瞬たりとも見ることはできませんでした。

 ところが!!

 月食が全て終わった後(夜9時半頃)にベランダに出てみたら、な、なんと、雲の量がかなり減ってて、切れ目からまんまるお月さんがこんにちは〜。(゜◇゜)ガーン!

 うが〜っ、何?この天気!めっちゃ腹立つ〜!(-.-#)

 まあでも皆既月食って、わりと見られる機会多いんですよね。
 私は昔、天文少女だったこともあって、皆既月食はこれまでに4〜5回は見てると思います。

 日本で見られる次の皆既月食は、2010年12月21日。
 今度は晴れるといいな〜。でも12月か〜。寒そう……(T^T)


※関連リンク
 月食(Wikipedia)

________________________________________________
このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
★姉ブログ「ぼやきくっくり」へもぜひどうぞ。

| くっくり | 22:52 | comments (6) | trackback (0) | 報道 |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box