CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<<  2018 - 10  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.106171秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット


男兄弟ってこんなもの?
 貴乃花親方と兄の花田勝氏の「確執」、未だにワイドショーを賑わせてますね。

 詳しい事はわかりませんが、ここまで騒ぎになってる原因は主に弟くんにあるように思います。
 マスコミにぺらぺら喋りすぎですわ。年寄株の証書が行方不明になってる件についても、取材陣に訊かれてもないのに自分から話したらしいですし(「文春」記者による)。
 見てる側は、「あんた昔は無口だったのに、一体何があったの!?」って(^_^;

 ま、人ん家のゴタゴタにあまり口を挟むのも何ですから、このへんでやめときます。

 私はちょっと違う視点でこの兄弟のことを見ています。
 この二人は「確執」があるだけ、まだ兄弟らしいのではないか?という気がするのです。

 というのも、私の夫には弟くんが一人いるのですが、この兄弟、全く付き合いがないのです。

 弟くんはこの春に結婚し、少し遠い場所に引っ越したんですが、それまでは実家でお義母さんと二人で住んでました。
 実家は私たち夫婦の住まいから電車で一駅という近い場所にあります。
 なので夫婦でちょくちょく訪ねるんですが、弟くんはいつも家にいない。たまにいても自室から出てきてくれない。
 お義母さんとも必要以上の会話はしてなかったようです。

 私たちが結婚してから7年以上経ちますが、その間会ったのは数えるほど。法事とかイベントの時だけ。

 ただ、弟くんは普通に社会生活を送ってるし、友達もそれなりにいる様子。
 つまり身内にだけつれない感じなんです。

 この春、弟くんの結婚式で何年振りかに本人に会いました。
 喋ってる姿を久々に見ました。笑顔を見たのは初めてです。
 義姉として非常に複雑な気分でした。別に濃密な親戚づきあいをしたいと思っているわけではないけど、何だか寂しいな〜と。

 夫には早い段階で、「あんたら昔何かあったの?大げんかしたとか?」と訊いたんです。
 が、夫の返事は「何もないよ。俺が高校生、弟が中学生ぐらいの頃から、必要以上の会話をしたことがないねん。でも男兄弟なんてどこもそんなもんやろ?」って。

 確かに兄弟って姉妹ほどベッタリじゃないだろうけど、それにしてもやっぱ変ですよねぇ。ほっといていいのかなあ。どうしたものやら。

| くっくり | 01:38 | comments (4) | trackback (1) | 日常 |
コメント
ども、こんちは。実はワイドショー大好き人間の私です。
貴乃花親方は、二子山親方が生前の間は「言いたくて言いたくて仕方なかったこと」を、これまでグッと堪えていたんじゃないですかね。だから、亡くなった途端に堰を切ったように話しだした、と。
今後は、もっともっと話題を提供するような気がします(笑)。逆に、若乃花が「出来れば仲良くしたい」な〜んて言いながらものっすごい腹黒かったりして、それが暴露されちゃったりするのかも(ワクワク)。

くっくりさんの旦那さん兄弟の方が、花田家よりもぜんっぜん健全ですよ。だって花田家の2人は、直に話し合わないどころかマスコミを使ってメッセージを発し合っているでしょう? あれって一番よくないパターンじゃないかと。
| log | URL | 05/06/10 09:54 | VEXMC05g |

logさん、コメントありがとうございます。
おお、logさんもワイドショーよく見られてるんですね。お仲間♪(^o^)
なるほどね〜。やっぱ二子山親方が止めてたんでしょうね。口で「お前よけいなこと言うなよ」と言われなくても、無言の圧力はあったでしょうね。
でもこのタイミングで出しちゃうというのがなぁ……。せめて四十九日過ぎてから出すとかでけへんかったんやろか。そこまで我慢できないぐらいにため込んでたんですかね。それ思うとちょっとお気の毒な気もしますが。
おっしゃる通り、マスコミを使ってやり合うというのはダメですよね。見ててもあまり気分良いものではないし。ただお兄ちゃんの方は弟くんほどには喋ってないようですね。こういう場合はむしろ黙ってる方が賢いやり方なのでは?という気も。
しかし周りの人は気が気ではないでしょうなあ。「裁判も辞さず」てな方向になってきてるし。しかもマスコミが変な煽り方してるとかじゃなくて、当事者自らが煽っちゃってる形だし。

うちの兄弟は……うーん、確かにあんな泥沼になっちゃうよりは、無関心な関係の方がマシかもしれませんね。
でも、ほんっっっとに喋らないんですよ。結婚式の日も控え室で、私と夫と弟くん3人という状態でけっこう長い時間いたんですが、もうシーンとしちゃって。めちゃ息苦しかったですわ。何とか兄弟二人に会話させようと思って、間に入って奮闘したんですが、結局、私一人がアホみたいに喋っていただけでした。私の存在って一体……(T^T)
| くっくり | URL | 05/06/10 13:11 | hA5jayAA |

私の知るかぎりでは、異性の兄弟姉妹(言葉が変かも)がよそよそしい、というイメージがあります。
いとこ達を見ていると、家庭を持つとすっかり他人になってしまっています。

夫には兄がいますがとても仲が良く、会うとよく喋ってます。義母に「兄弟仲良くしなさい。年をとって親がいなくなっても助け合えるから」とつねづね言われていたそうです。

若・貴兄弟を見ているとまるでその逆なので悲しくなるけどどちらにも言い分があるでしょうし、どちらが善でどちらが悪、というわけでもなく…特殊な世界で生まれ育っただけに難しいことです。二子山親方は晩年寂しかったでしょうね。お気の毒です。

くっくりさんの義弟さんは、「斎藤昭彦さん」のような方かな?とお見受けしました。つっぱっているわけではないけど、家族には寡黙なあたりが。男性はドライな人が多いですから、つかみどころがないですよね。
| KN | URL | 05/06/12 09:54 | fQuv53WU |

KNさん、コメントありがとうございます。

KNさんのお義母さんは素晴らしいですね〜。
こちらのお義母さんも素晴らしい人だとは思うのですが、そこまでは言わない人みたい。わりと放任主義というか、あまり口出ししないタイプです。
(おかげで嫁の私もあまりあれこれ言われることがなく、助かってますが(^^ゞ)

斎藤昭彦さんの人となりはよくわかりませんが、義弟はとにかく最低限の接触しかしてきてくれないという感じです。
さすがに結婚式には呼んでくれましたが、お義母さんを通して用件を言ってくるんです。「当日は○○の係をしてほしい」とかそういうことを。
お義母さんは「本人から連絡させるから」と言ってくれてたんですが、全然連絡なく、こちらから連絡してもいつもいなくて、当日にバタバタする羽目になりました。
で、後日のお礼も普通は電話とかで言ってくるもんだと思うんですが、メール1通で終わりで(しかも「結婚式の写真をそちらに送るなどの必要があるから、とにかく連絡下さいね!」と私が何度もしつこく言ったので、仕方なく送ってきたという感じ)、何か違うんじゃないかな〜と。
20才そこそこの男の子とかならまだわからんでもないけど、義弟はもう30代後半ですからね。
こちらの考え方が古いのかもしれませんが(^^ゞ

相撲界は確かに特殊な世界ですよね〜。
ワイドショーでコメンテーターがあれこれ評論してますが、ご本人たちから見たら、「業界のこと何もわからないのに、えらそうに言うなよ〜」って感じかも?
| くっくり | URL | 05/06/13 00:18 | PcE8kuzo |


コメントする








この記事のトラックバックURL
http://kukkuri.jpn.org/boyaki_blog/tb.php?9
トラックバック
■他人の不幸は蜜の味
ミーハーネタです。誰かが、この世から逝くと、後に残ることがあるのが、家族内のごたごた。これがまた、他人から見ると、興味津々・・・しかし、今回のごた...
| 【音静庵】 | 05/06/10 02:33 |

NEW ENTRIES
COMMENTS
    なぜに「ミナミの帝王」?
  • asato >09.23
TRACBACKS
LINKS
Search Box